パヨクアラカルト~20160212

Pocket

本日の余命関連情報。

450 こたママへのメッセージ
451 2016年2月12日時事

CNNニュースとワシントンポストへのメールに関する内容となります。

続いて、3月に予定されていた余命三年時事日記の補足本の発売日が決まりました。

余命三年時事日記ハンドブック

出版社: 青林堂 (2016/3/17)
言語: 日本語
ISBN-10: 479260544X
発売日: 2016/3/17

深田萌絵さんのブログ抹殺の件ですが、本人から紹介いただきました。

てなわけで、週末にこの件について取り上げさせていただきます(笑)余命データ庫にも紹介しましたが、バックアップブログについて、アップロードサイトにアップしておきました。深田萌絵さんをサイコパスと言ってたホリエモンですが、センテンススプリングで宇宙詐欺にあったと取り上げられてましたね。

▼深田萌絵バックアップブログ7のバックアップデータ
2016.02.11版
http://www1.axfc.net/u/3617398 パスワード:payopayo

前書きが長くなりましたが、パヨクアラカルト本編に入ります。最初に靖国無差別爆破テロ未遂の件です。

パイプが床から飛び上がり天井へ… 靖国爆発音

東京・靖国神社で爆発音がした事件で、天井裏に残された金属製のパイプがトイレの床から飛び上がり、天井を突き破っていたことが分かりました。

全昶漢(チョン・チャンハン)被告(27)は去年11月、黒色火薬を金属製のパイプに詰めて靖国神社のトイレに持ち込み、燃やして天井を壊した罪で起訴されました。その後の警視庁公安部への取材で、パイプが床から飛び上がり、天井を突き破っていたことが新たに分かりました。再現実験などから、現場に残された装置は当初、天井近くの壁際のスペースに仕掛けられていましたが、一度、床に落ち、その後、2メートル以上高さがある天井まで飛び上がったとみられています。警視庁公安部は韓国警察に協力を依頼し、火薬などの入手ルートを調べています。

靖国爆発音事件(笑)という扱いにされてますが、実際は七五三の参拝客といった子どもを対象にした無差別爆破テロ未遂事件ということは認識する必要があります。再逮捕時の情報を適当に整理しときます。

粉末は1.8キロの「黒色火薬」 全容疑者、再入国時に持ち込み

靖国神社(東京都千代田区)の爆発音事件で、建造物侵入容疑で逮捕された韓国人、全昶漢(チョン・チャンハン)容疑者(27)が再入国した際に持ち込んだ粉末は、約1.8キロの黒色火薬だったことが22日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁公安部は、火薬類取締法違反の疑いもあるとみて、慎重に裏付けを進めている。

黒色火薬1.8キログラムだとTNT火薬だと0.8kgくらいで、威力でいえば、昨年のISのロシア旅客機の爆破テロに使われた規模で、機内であれば墜落は可能な程度の量です。単純に爆弾の精度が低かったから爆発音になっただけの話というのは忘れてはいけません。

ついでにこのニュースも付け加えておきますw

韓国・仁川空港の保安に欠陥 不法入国相次ぎ政府が緊急会議 テロ防止に懸念も

韓国の仁川国際空港で1月下旬、外国人が出国審査場を逆行するなどして韓国に不法入国する事件が2件あり、保安システムの欠陥が指摘されている。聯合ニュースによると黄教安首相は31日、緊急会議を主宰し「不法入国者がテロ犯だったら大きな不幸が起きかねない」と危機感をあらわにした。韓国メディアによると、成田空港からの便で到着し、北京行きの便へ乗り換えるはずの中国人男女2人が21日未明、夜間で業務を終えていた出国審査場に出発ロビー側から侵入。難なく通過し、韓国国内に逃走した。警備員が出国審査場内の決められた位置におらず、職員専用の自動ドアが職員以外でも開けられるように設定されていた。2人は25日、韓国中部の天安市で拘束された。

仁川空港では29日、トイレでガスボンベと電線などの不審物が見つかる騒ぎもあり、テロ防止対策を不安視する声も出ている。(共同)

要するに、靖国爆発音事件(笑)から、セキュリティがザルと思われてるわけですね。まぁ、自業自得ともいえるし、靖国の無差別爆破テロ未遂事件や韓国政府が財政支援していた輩によるリッパート駐韓米大使暗殺未遂事件などもあるので、テロ支援国家という扱いが当然ではないのでしょうかね。

続いてはフジテレビの創です価特集に関する件です。

【画像】創価学会総本部をテレビ初取材!キモすぎると2chで話題…仏壇前で勤行する信者も…フジテレビ「みんなのニュース」の特集に2ちゃん「笑顔気持ち悪い」「政治に関わるな」

夕食の時にテレビをつけてたときに見ていたのですが、「嫌なら見るな」の通りではありますが、ある意味、夕食テロに等しい行為だろ。これはwww個人的な印象なわけですが、フジサンケイグループの報道姿勢については朝日や毎日に比べたらマシだと思うし、安保法案の件で「みんなのニュース」で安倍首相を出演して、好き勝手に喋らせて、朝日新聞が火病ってた件もありましたwww

current topics(65) フジテレビを見ていた朝日新聞社内の様子

――朝日新聞社の社員からの情報――

フジテレビの「みんなのニュース」に安倍総理出演とのことで、テレビの前に何人かの社員が集まっていました。
安倍総理が説明したり質問に答えるたびに「バカヤロー」「何言ってやがるんだ」と声を上げ、中には質問している出演者に「コノヤローふざけるな」など罵声を浴びせていました。
その上、番組を企画構成したフジテレビに対しても「こいつら何考えているんだ」と、およそジャーナリストとは言えない言葉が次々に出ていました。
悔しかったとはいえ、ここまでの暴言にはあきれるばかりです。

てなわけで、今回の特集は成功したと思います。創価学会としても一枚岩ではないし、創価学会の知り合いもいるけど、信仰が創価学会だからという理由で公明党に投票といった程度の感覚の人が少なくないように感じたんだよねw

独断と偏見ですが、創価学会=反日というわけではなく、信仰が創価学会という理由の信者が多いというのが実情のように思います。熱心な信者はさておき、原則として、創価学会系企業から資金、個人から公明党への票といった形の運営のように思えますね(笑)

続いてこの話題。

【歴史に学び世界の平和を 立憲主義・民主政治を日本に 「建国記念の日」反対2016年2・11集会】

【報告】
「岐路に立つ世界と『戦争法』
―現代史のなかで中東・日本・平和憲法を問い直す―」
栗田禎子(千葉大学教授)
【リレートーク】
・歴史教育・歴史教科の問題
・主権者を育てる教育を―教科書・道徳科・18歳選挙権
・吉見裁判から見る日本軍「慰安婦」問題
・SEALDsが語る ”民主主義って何だ”

【日時】 2016年2月11日(木) 午後1時半開会

【会場】 日本橋公会堂ホール4階 (中央区日本橋蛎殻町1-31-1)

【参加費】 500 円(高校生以下無料)

志位るずの件です。”民主主義って何だ”とありますが、こいつらが民主主義の意味を理解しているとは思えないですねw

※この集会の主催者の「2・11連絡会」は共産党系労働組合の東京都教職員組合・出版労連・自治労連および共産党系の学者などで構成されている。

東京 「建国記念の日」に反対する集会 歴史の真実 直視しよう

>主催は、歴史研究団体や東京都教職員組合などでつくる「『建国記念の日』に反対し思想・信教の自由を守る連絡会」です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2015-02-12/2015021201_04_1.html

エア歴史問題に踏み込むのも面倒臭いので割愛させて頂きますw
建国記念日に反対してましたねwww

建国記念の日に反対する奈良県民集会

2016年02月11日(木)16:39

昨日、「第50回 建国記念の日に反対する奈良県民集会」が行われました。今回は、戦争法(安保関連法)阻止の運動で存在感を示した若者のグループ「SEALDs KANSAI」の2人を招いて講演頂きました。

お話しの中で、大学生を中心とした彼らが、本当に純粋に戦争法や格差社会について疑問を持ち、自分自身の意思で行動されていることがよく分かりました。デモなどの様子を写したビデオも視聴しましたが、自身の言葉で思いをまっすぐに訴えています。

18歳選挙権で、これからはほぼ全ての大学生は有権者となります。そんな中、今の政治の疑問に真正面からぶつかっていくSEALDsのような活動は意義のある事ではないでしょうか。困難もあると思いますが、ぜひがんばって欲しいと思います。

怪しげの組織や行動の陰には共産党ありといった図式でしょうねwそれ以外のコメントが思いつきませんね(笑)