選挙アラカルト

Pocket

本日の余命更新情報です。

486 2016年3月3日時事

夜霧のガイコツこんばんはさんのコメントのセンスが好きですw
特に477 2016年2月29日時事は秀逸です(笑)

まずは真・カミカゼさんの更新から。

真・カミカゼさん 2016年3月2日 比例は全力で自民党に投票だ

自民党は比例区で本来獲得しているはずの議席数を確保できていない。
世論調査の自民党の支持者の半分以上は、国政選挙の比例区で自民党に投票していない。
また、政党支持率を見る限り、このままでは比例区は2014衆院選と似たような結果になるだろう。

次の国政選挙では、野党の議席数を減らすのが最重要。
このためには比例区の自民党票を増やすのが必須である。
選挙に必ず行って、比例区で自民党に票をいれよう。

真・カミカゼさん 2016年3月3日 統一野党?早くしろよ

野党の選択肢が増えると、自民党に行ってもおかしくない票が野党に流れて、自民党の票が削られる。結果として、反日勢力が喜ぶ。
一方、野党がまとまることで、各候補者が当選しやすくなる。候補者は利益を得るが、反日勢力全体としては不利益を被る。

愛国者側としては、票を自民党という政党に集中させるべき。
自分と考えが似た候補者でなく、規模が大きい愛国政党である自民党に票を入れよう。
日本こころ党も、現在の規模だと票を入れても死票になるから入れてはいけない。
自民党に票を集中させることで、反日政党の議席を減らそう。
この流れに逆らう動きは反日勢力を利するので売国行為だ。

改憲は目処が立たないので、争点には成り得ない。

ここで余命の記事を引用します。

478 選挙情報時事

.....まあ、先が見えてくると、あれもこれもと欲が出てくるが、物事には順序がある。とくに選挙については制度上の問題があって一挙に解決というわけにはいかない。
とりあえずよからぬ勢力も抱えてはいるが自民党というかたちで一度、完全に政治を日本人の手に取り戻す必要があるだろう。獅子身中の虫の駆逐はそれからだ。

.....闘いの基本がわかっていない。分散した方がいい場合もあるが、今回のような場合はまとまるということは最悪のパターンとなる。なぜなら党名変更 という手を使ってまで、あの悪しき民主党の3年間のイメージを払拭しているように、民主党という売国党は消滅が確定している。ここに共産党まで参加というのだから安倍総理は笑いが止まらないだろう。

この点は重要です。余命の記事を真・カミカゼさんが補足しているわけです(笑)今回の場合は、闘いの基本の通り敵の識別と殲滅させることが優先事項であって、自民党がよからぬ勢力も抱えてはいるのも事実ですが、物事には順序があるわけで、一気に解決などは無理です。敵を潰す絶好の機会を損ねる行為は害悪でしかない。現状からも敵も必死な状況なわけで、理想を描くほどの余裕などないし、絵空事を本気で信じているのであれば、9条教と何が違うのかということを聞きたいですww

続いてはこちらの件です。

民主と維新、新党名を公募 18日にも決定へ

民主党と維新の党は3日、合流後の新党名に関する検討チームの会合を国会内で開き、4~6日にインターネットなどで新党名を募集すると決定した。集まった案を参考にしながら、両党内で出る党名案も含めて7日から具体案の絞り込み作業に入る。検討チームの赤松広隆前衆院副議長(民主)は会合後「18日ごろに結論を出したい」と記者団に語った。

公募に関し、赤松氏は「幅広い国民の英知を集め、両党の合流について関心を持ってもらうことが目的だ」と述べた。維新の党の江田憲司前代表は「国民に開かれた政党にしたいという思いを込めた」と強調した。

ある意味、国民向けのエンターテイメントとはなりますが、自分の党の党名すら決められない状況について何を思ってるのか気になりますw綱領もついでに公募してみては如何??とはいっても、国民投票という形ではなく、密室で適当に決まるでしょうね。佐野エンブレムとやってることは変わらないでしょうねww

面倒臭いので、#民主党の新しい党名を考えるから選考しては如何かな??と思ったら、公式のTwitterでハッシュタグ付きでつぶやいてました(笑)

ウケ狙いにと思ったのは気のせいか??

#民主党の新しい党名を考える その3(公募編)

幅広い国民の英知というのはウケ狙いが大半と思いますので、確実に佐野ると予想wwぱよぱよ日記の管理人としては、ぱよぱよ党あたりでいいです(笑)。とはいえ、民主党支持団体の声も大事だと思いますので、民主党の支援団体の山口組をリスペクトして、神戸民主党でもいいと思いましたが、神戸の風評被害の観点から却下かな。。。

山口組はこんな状況でしたね。

北の大地と餃子の街で、神戸山口系、山口組弘道会系事務所に車突っ込む 組分裂、抗争本格化の可能性

3日午前、北海道と栃木県で分裂した神戸山口組系と山口組系の暴力団事務所にRVやトラックが突っ込んだ。山口組分裂に伴い、離脱した神戸山口組との間で事務所や関係先などへの発砲や車が突入する事件が相次いでおり、全国各地で抗争事件が本格化する可能性が出てきた。
(以下略)

7.9事案などもあって暴力団への締め付けが厳しくなり、暴発が避けられない状態になってます。抗争本格化の可能性は否定出来ないし、暴力団への圧力をかけて縮小させつつ、暴発したら殲滅といった流れになると思われます。

脱線しましたが、新党の名前騒動はネタになると思いますが、恐らく不正選挙を目論んだ名前になることが予想しますね。党名で票に繋げるためには、紛らわしい名前にして不正投票によって自民票を持っていく戦術??しか選択肢しかないので・・・www

続いてはこの件。

「レッテル貼りだ」 首相「民共」発言に不快感

安倍晋三首相が今夏の参院選について「自公対民共の対決」と発言したことに対し、民主、維新両党の代表が3日、「レッテル貼りだ」と反論した。両党は共産党と選挙協力を進める考えだが、それぞれ党内に保守系を抱え、首相に「左傾化」を印象づけられかねないと神経をとがらせている。

<岡田代表に聞いた>民主党に安倍政権を追い詰める策はある?

民主の岡田克也代表は記者会見で「極めてお粗末なレッテル貼りだ。相手をしてほしければ気の利いたことを言え、ということだ」と強い不快感を示した。維新の松野頼久代表も「我々が共産と一緒に政権を作ることはない。あえてレッテル貼りをしている」と反論した。

一方、共産党の志位和夫委員長は3日、「参院選で自公および補完勢力に対決するのは民共2党でなく野党5党と市民だ」と指摘する一方、「首相の発言は野党共闘への危機感と対抗心の表れだ。なお一層この方向で努力したい」と満足げな様子を見せた。【田所柳子】

レッテル貼りしか出来ない輩が何言ってるんだか??自分のやってることを相手もやるはずといってエア被害を喚き立てる特亜の手口そのものじゃないですかね??次の選挙の構図って、反日かどうかの1点なわけです。創価学会はさておき、公明党は与党である道を選択しているわけで、「自公対民共の対決」という分かりやすい構図になってるわけです。

維新の松野頼久代表も「我々が共産と一緒に政権を作ることはない。あえてレッテル貼りをしている」とありますが、使い回しに便利ですが、これは何なんですか??

o0720040513555064371

あと志位るずのボスの共産党の志位和夫委員長は3日、「参院選で自公および補完勢力に対決するのは民共2党でなく野党5党と市民だ」とありましたが、野党5党って、民主・維新・共産・社民・生活で、市民というのは正確には派遣市民でしたよねww??こんなもんが世論と思ってるかは知りませんが、内輪で盛りあがってるだけの話で、市民とか若者のとかいう件についても、志位るず(SEALDs)とトンスル(T-nsSOWL)なんだと思います(笑)