シェアする

パヨクNGO

本日の余命更新情報です。

502 2016年3月8日時事
503 巷間アラカルト③

なりすましで投稿されるため見つけて削除するのは容易でない。従前お願いしておいたか減るどころか逆に増えているので、削除や裁量をふくめ、投稿記事全般の扱いについて専門家に相談の上、法的ルールを以下のように策定したのでお知らせする。

本コメント欄にてお寄せいただいた情報に関して以下の点を十分ご留意の上、ご投稿ください。下記に同意できない場合、ご投稿はご遠慮下さい。
          記
情報を投稿した方は、今後当ブログ管理者を中心とした余命三年時事日記プロジェクトチーム刊行の書籍に、当該投稿文を無償かつ自由に掲載、編集、改変、提供、出版等することに同意したものとします。

青林堂 ‎‎@seirindo_book
4月16日発売予定!「さよならパヨク」千葉麗子
http://goo.gl/LNB9tO
チバレイとはすみとしこの黄金タッグがいよいよ稼動開始!
2016年3月1日 23:06

.....こんな記事を見てエッと思ったのだがその下を見てエエエッとなってしまった。
楽天ブックの宣伝表紙がならんでいたのだが、それが次の通り。
余命三年時事日記
井上太郎最前線日記
余命三年時事日記ハンドブック
桜井誠大嫌韓時代
はすみとしこそうだ難民しよう
なんとこれ全部青林堂。これに「さよならパヨク」が加わるわけだ。
在日や反日勢力が発狂するのも無理はない。

余命コメントへの警告及び、パヨク発狂本のご案内です。余命コメントについては、削除や裁量をふくめ、投稿記事全般の扱いについて、明確に定めております。即ち、余命コメントでの工作は実質封じる表明となります。今月になってからは、余命のコメントのスタンスは明確になっており、コメントでの識別は終わらせたわけで、情報を投稿する以上、責任を持って投稿していただければと思います。

パヨク本については、ついでにリンクも貼り付けておきました。余命の3年前の記事の内容について、今読み返してみると改めて凄さを感じます。後追いで事実がついてきているわけです。国内はコソボ処理、国外はスイス処理で準備は整って、安保法も3月29日に施行というところで、準備は整ってるかと思います。

今回もパヨクアラカルト(件名をつけるのが面倒なだけ)です。まずはこちらの話題から。

日本の国柄・伝統を無視し、「男系継承は女性差別」と勧告しようとした裏でやはりあの国が暗躍していた…

そもそも、女子差別撤廃委の各委員が締約国に関して深い知識を持っているわけではない。委員がもっぱら情報源としているのが非政府組織(NGO)だがその情報は偏っており、例えば慰安婦問題をめぐっても委員の中には、元慰安婦が家族から業者に売られた事例も知らず、全員が「日本軍によって強制的に連行された」と信じ込んでいる者もいる。

「日本に関する見解をとりまとめた委員は中国の人だ。いろいろな思惑があってやっているのだろう」

政府高官はこう指摘する。皇室典範の件だけではなく、女子差別撤廃委の委員それぞれが出身国の思惑や国益を背景に政治的に動いている部分もある。今回、同委は慰安婦問題に関する「最終的かつ不可逆的な解決」を決めた日韓合意を批判したが、政府内にはこれも日韓の分断が狙いだとの分析もある。

いずれにしろ今回、最終見解案に突如、皇室典範改正の文言が入ってきたことは日本政府に衝撃を与えた。委員会内での議論は非公開のため経緯は不明だが、政府には国連の場で仕掛けられる「歴史戦」に一層、強力に対応していくことが求められる。(田北真樹子、阿比留瑠比)

国連女子差別撤廃委員会とかいう国連を騙る委員会とやらが、皇室典範改正とやらにいちゃもんをつけてきた件です。この件をまとめているのが中国人の一人で、しかも日本のパヨクNGOが資料を全部提供したそうなので、ただのマンチポンプに過ぎず、こんなもん国連と思って相手にするのがバカらしい話で、いい加減この手口には慣れて欲しいと思う。元々、国連の員会とかいうのは、発展途上国のガス抜きみたいなものに過ぎないわけで、反論は必要だけど、相手にする必要はないし、何の拘束力もありません。まぁ、国連の人権なんたらって名の付く委員会の多くが人権問題だらけの中国主導とかいうギャグももう食傷気味・・・。皇室に喧嘩を売ってるわけで野放しには出来ないわけで、日本人が団結して制裁を加える必要があります。

国連を騙る何かについては以前のエントリを参照にしてください。

本日の余命更新情報です。 469 2016年2月22日時事 470 国連関連 余命ハンドブックのフォローとして、共産党の正体という切り口で、在日特権まで踏み込んだ本として、「井上太郎最前線日記」を紹介してましたのでご案内しとき...

国連女性差別撤廃委員会(CEDAW)ですが、お腹いっぱいの共産党系の新日本婦人の会とやらが関連しています。Wikipediaの記載は以下のとおり。

https://ja.wikipedia.org/wiki/新日本婦人の会

ついでに国連女子差別撤廃委員会の委員の林陽子の紹介。Wikipediaから。

https://ja.wikipedia.org/wiki/林陽子

国連に反日ロビーを仕掛ける集団の親玉のようなものですし、日弁連というのもお察しというところですかね。探ればいろいろ出てくると思います。国連絡みだと、戸塚悦朗とかいうのもいました。慰安婦問題の主犯格の一人で、他には高木健一と福島瑞穂がそうです。

【従軍慰安婦】「性奴隷」で日本を売った二人の弁護士/WiLL (ウィル) 2013年 9月号まとめ

日弁連の人権を騙る連中としては、伊藤和子とかいうのも同じです。伊藤和子についてはこんな記事がありました。

「AV出演強要」報告書に人気女優ら猛反発! 「偏りすぎ」「職業差別」指摘で人権団体と大論争に

他の記事。

国連からも異例の強い非難。日本は慰安婦問題等アジアへの加害責任を否定し国際社会から孤立するのか。

NGOについて適当にご紹介。

NGO(非政府組織) – Wikipedia

非政府組織を標榜することにより、その活動は、公共的・公益的であるという印象を受けやすい。しかし、市中の小規模な非政府組織の中には活動が公益に沿わないものも散見される。なかには、特定組織のための圧力集団となり政治的・経済的活動を行う組織もあると主張される。

また、実態が反政府組織や、特定思想や特定政党と連結した政治団体、非合法組織である場合もある。これらの団体は、政治的な立場や信条を除外して客観的にみた場合、公共の利益に貢献しないため、正確には非政府組織とはいえない。

日本に本部を置く国際連合NGO

経済社会理事会(ECOSOC)に諮問的地位を有するNGO
総合諮問資格 (General Consultative Status)

アジア刑政財団
アムダ(AMDA)
国連支援交流協会(本部:ニューヨーク)
オイスカ

特殊諮問資格 (Special Consultative Status)

アジア女性資料センター
喉頭摘出者団体アジア連盟
難民を助ける会
地球環境行動会議
GLOBE・JAPAN(地球環境国際議員連盟 /本部:ワシントンDC)
国際港湾協会
国際婦人年連絡会
社団法人自由人権協会
国際女性の地位協会
財団法人家族計画国際協力財団
日本弁護士連合会
日本友和会
財団法人アジア女性交流・研究フォーラム
平和市長会議
妙智會ありがとう基金
特定非営利活動法人ネットワーク『地球村』
新日本婦人の会
日本国際民間協力会
ピースボート
市民フォーラム2001
アジア太平洋都市間協力ネットワーク〔CITYNET〕
市民外交センター
世界被害者学会
反差別国際運動(IMADR)
インターナショナル・シントウ・ファウンデーション
日亜文化交流協会 (JACE)
国際キャリア支援協会及び日本自然医学会(ICSA&JNMS)

ロスター (Roster Consultative Status)

世界冬の都市市長会【A1】
特定非営利活動法人日本口唇口蓋裂協会【A1】
アジア太平洋青年連合【A1】
アジア留学生協力会【A1】
日本財団【A1】
創価学会インターナショナル【A1】
地球環境と大気汚染を考える全国市民会議【A2】
国際マングローブ生態系協会【A2】
笹川平和財団【A2】

国連広報局登録NGO

アジア太平洋青年連合(*)
国際協力推進協会
世界義勇消防連盟
福岡国際ミズの会
不戦兵士の会
日本被団協
世界冬の都市市長会(*)
国際港湾協会(*)
国際平和研究学会
インターナショナル・シントウ・ファウンデーション(*)
国際マングローブ生態系協会(*)
原水爆禁止日本協議会
日本生活協同組合連合会
日本青年会議所
日本ウエルエージング協会
平和市長会議(*)
青少年育成国民会議
特定非営利活動法人 ネットワーク『地球村』(*)
日本山妙法寺大僧伽
オイスカ*
大阪青年会議所
立正佼成会
創価学会インターナショナル(*)
戸田記念国際平和研究所
東京青年会議所
日本国際連合協会
世界被害者学会(*)
横浜国際人権センター
(*) – ECOSOCに諮問的地位を有するNGO

代表的な日本の非政府組織

ジャパン・プラットフォーム(JPF)
シャプラニール=市民による海外協力の会
シャンティ国際ボランティア会(SVA)
ジョイセフ(JOICFP)
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ)
難民を助ける会
日本国際ボランティアセンター(JVC)
ピースウィンズ・ジャパン
ワールド・ビジョン・ジャパン
日本国際民間協力会(NICCO)

胡散臭いNGOも少なくないですね。非政府組織って反政府(反日)組織という意味であるということを初めて知りました(笑)まぁ、NPOについても反日組織は少なくないわけで、ここらへんを含めて点検は必要と思います。海外の反日行為の情報源は国内の反日連中なわけで、こういった連中を野放しにして国連ガーとかいうのは筋違いでしかないと思います。

最後にですが、国連で拘束力があるのは安保理決議だけで、それ以外の拘束力はないし、理事会の正式な手続きについてはある程度重要ではありますが、委員会の勧告とかいう韓国は、国内の反日連中と特亜のコラボのマッチポンプが殆どで、これを理由に国連を脱退しろとか喚いてる連中は工作員と思いますので惑わされないでください。ユネスコを含め、拠出金等の減額や凍結についてはその限りではないと思います。

フォローする