保守系裁判支援団体 すみれの会発動

Pocket

余命X-dayということで、「保守系裁判支援団体すみれの会」が発足しました。
http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/

そういうのもあって、先日のアクセス数は多かったです。先日のアクセス数は、歴代トップ3に入ると思われます。ぱよぱよ日記を開設して半年になりますが、思いつきで拙い文章や、Ctrl+C→Ctrl+Vがメインにも関わらず、訪問してくれてる人に感謝しています。だからこそ、感謝の気持ちを込めて拙い文章&Ctrl+C→Ctrl+Vが増える点につきましては、謝罪の気持ちは多少はありますが、賠償する気持ちは全くありません・・・(ぉぃ

それはさておき、余命ブログのお知らせのご紹介。

789 お知らせ

 まず、保守系裁判支援団体すみれの会を立ち上げた。これはみなさんの寄付により活動するサイトである。
そのすみれの会のバックアップとして,余命は印税収入1000万円を予定している。

すみれの会の保守系裁判支援という目的は大変アバウトであるが、これは、いただく寄付金の額によって決まる。
裁判の支援は原告の場合も、被告の場合も審査は同じ。また保守という言葉の定義も曖昧なので、日本人を貶めるものであれば、外患罪でもしばき隊のような告発でもすべて対象となる。
ただ、現状、すみれの会は告発を受理された案件の支援しか対応ができないのでご注意。官邸メールで列挙しているように、外患罪だけでも対象案件は山とあるし、野間裁判での損害賠償静岡判決の敗訴は今後、関連のツイッター誹謗中傷裁判に弾みをつけるだろう。

文面を見る限り、国内の保守系裁判支援というのは、寄付金の額で決まるの通り、寄付額の範囲内で裁判支援を行うというのが趣旨と思われます。当然、告発する以上は、相応の証拠は必要なわけで、以下の内容について、裁判で戦うための材料という以下の観点でも、協力を要請していると思います。

1.テレビ番組
(1)事実を伝えるべきTVのニュース、時事、政治、国際情勢の解説番組、歴史番組(ヒ●●●ア)など、反日、ねつ造の温床となっている番組をビデオを録画してウォッチして監視しましょう。
(2)番組中で反日、誤報、歪曲、偏向、ねつ造などがありましたなら、5W1H(誰が、いつ、何を、どのように、どう言った)で文字おこしをして記録し、外患罪告発資料を作成して準備いたしましょう。

2.新聞
(1)新聞は反日のための記事を書き、日々お花畑の日本国民に刷りこみを入れています。
事実と違う社説、解説、ニュース記事などで反日活動、敵国に利敵行為をしている記事がありましたら、証拠としてその●日、■日新聞を購入し保管して置きましょう。
(2)そして、紙面中に反日、誤報、歪曲、偏向、ねつ造などがありましたなら、5W1H(誰が、いつ、何を、どのように、どう書いた)で、文字おこしをして記録し、外患罪告発資料を作成して準備いたしましょう。

当然、損害賠償についても対象となるわけですが、野間野間イェイの20万の件からしても、司法が汚鮮しているわけで、普通に告発したところで、敵に与えるダメージは少ない可能性もあるわけで、これらをメインにしたところで効果があるかと言われたら疑問な部分もあるわけで、告発を受理された案件の支援しか対応ができないというのに繋がります。そういう意味では、資金があれば幅広く動けるので、そういった意味でのバックアップといった意味合いがあると思いますね。範囲が広がれば、ダメージは大きいですので!

メインはこっちの方だと思います。

 一方、民事と違って外患罪は刑事事案であるから、告発を受けた場合、警察あるいは検察が不受理ということはかなり難しい。
竹島が武力占領されていることがどうのこうのという不受理の判断を現場の警察官や検察官ができるわけがないから、とりあえずは受理せざるを得ないだろ う。証拠関係は刑事案件の場合、警察や検察の仕事であるから告発や通報は殺人事件と同じで目撃者や通報者が証拠集めをする必要はない。
ビデオについては沖縄の翁長知事の公職選挙法違反の映像が証拠として告発されているが、起訴するかどうかは検察の判断だ。しかしもみ消しは難しいだろう。もみ消しはすぐに検察審査会行きだ。
外患罪の場合は売国奴事案であるから、受理しなければその当人が外患罪に問われる可能性がある。軽重は関係なく有罪は売国奴確定であるから、日本では生活できなくなるだろう。今回の外患罪メールは政府にこの対応を問うているのである。
弁護士なんかいなくてもひとりで告発はできるのである。その場合は集団で原告団を組織して支援することになるだろう。できるだけ早く弁護士や司法書士による相談窓口を開設するつもりである。
また、日弁連弁護士が使えないので、朝日関係の訴訟は外国人弁護士による米国での訴訟となる。青天井の訴訟となる予定である。在日特権の数々は、日本の 司法行政ではなく、米国による、「日本の韓国優遇、米国人との人種差別」という訴訟で解決を図ることになる。これらの訴訟は負けがない。原告はネットで募集すればいくらでもいる。もともと集団訴訟原告募集とは日弁連の手法である。
「裁判の原告になるメールを送れば、あとは何もしないで100万円ゲット」なんてメール広告なら誰でも飛びつくよな。

メインは外患罪関連と朝日関係に対して外国人弁護士による米国での訴訟と思います。日弁連の手法を使って、ダメージを与えるためにどのようにするかが重要なわけです。ガイアツ?を利用することにも理にかなってるし、敵にダメージを与えるためには、敵の手口を利用するというのも大事だと思います(笑)外患罪については、官邸メール(41~53号)で飛び交ってますし、その影響については無視は出来ないと思います。いずれのタイミングでは司法の手続きを踏むことになると思いますね。

 ジャパニズム31の当該記事の見出しにはこう書いてある。
「....二人の行動力と影響力は、いずれも反日にとってはモンスターそのもの。二人のモンスターが、日本再生で力を合わせるべくついにタッグを組んだ。」
彼らが嫌な予感がするのはしょうがないか(笑い)
ちなみにジャパニズム31の発売は6月10日、大嫌韓日記は6月16日である。

本のリンクを貼り付けました。パヨクは嫌がってるので効果はあるかと・・・。

 今回の寄付のお願いについては、我々は当然であるが、在日や反日勢力も注目している。
最初から失敗することがないよう、是非参加をお願いしたい。なお、企業についても支援要請を呼びかけるつもりである。
金額は一応3000円としているが、決めているわけではないのでご自由に。また、この寄付行為は日本再生の闘いとみているので、ご芳名はCDに記載して靖国神社に奉納、常時閲覧可能になるようにしたいと思っている。

以下はすみれの会HPからである。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記 号 10180
番 号 68683941
口座名 ホシュケイサイバンシエンダンタイスミレノカイ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店 名 〇一八 (読み ゼロイチハチ)
店 番 018
普通預金
口座番号 6868394
口 座 名 ホシュケイサイバンシエンダンタイスミレノカイ

反日勢力の駆逐のためにも、すみれの会の活動実績が必要と思うし重要な事案と思います。実績を作るためにも、資金源だったり情報が必要と思います。支援の形は個人で異なると思いますが、無理のない範囲で断続的に出来る支援がベストだと思っています。

『保守系裁判支援団体 すみれの会発動』へのコメント

  1. 名前:真太郎 投稿日:2016/05/26(木) 12:00:47 ID:8cc12a2fd

    お金を誰が管理するのか、誰がお金の使いみちを決めるのか、どの裁判にいくら使うのか、現時点では不明瞭すぎます。
    極端な話、持ち逃げされるリスクもあるので。

    街頭募金並のリスクがありますね、

  2. 名前:yosh 投稿日:2016/05/27(金) 01:24:56 ID:78780521f

    >真太郎さま
    仰る通り、現段階の情報では口座情報しかないため、不安に思う人もいるのかもしれません。寄付というのは寄付という意思を表示するためのものであり、余命の言う通り、「寄付は金額ではない。心だよ」に尽きると思います。
    寄付金の持ち逃げ?であれば、日本ユ偽フを思い出したww

  3. 名前:匿名 投稿日:2016/05/29(日) 16:31:08 ID:0a7b888cc

    わかりやすかったです。
    余命サイトは最近皆さんの投稿しか記事にしてないし、毎日追ってなかったので意味がよく分からなかったので検索してここにたどり着きました。

  4. 名前:yosh 投稿日:2016/05/29(日) 18:25:54 ID:5f6d327fa

    >匿名さま
    余命サイトは読者投稿がメインとなり、テーマも多いというのもありますので、
    関連サイトなども役に立てればと思います。