小坪市議と共産党

Pocket

小坪市議と共産党関係についてが本題です。過去記事の紹介。

今回は少し早めでの更新となります。今日は小坪慎也行橋市議の件です。 小坪市議に処分を 行橋市議会に陳情 /福岡 福岡市などの住民団体「公人のヘイトスピーチを許さない会」(花房俊雄さんら共同代表3人)が「インターネット上で韓国人への差...

まずは余命ブログから。

1164 小坪しんや事件2

今回、小坪氏に対する市議会の対応は非常識といえるレベルをはるかにこえていて、昨年成立した「公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金の提供等の処罰に関する法律」だけでなく、「外患誘致罪」にも抵触すると考えているが、その危険まで冒してなぜ?という疑問が残る。
小坪しんや事件1にざっと記述しておいたが、彼らは余命をブログ遮断と徹底した無視作戦でなんとか押さえ込んできた。また在特会についてはガセネタと裁判攻勢で対応してきた。ところが政治家となると真正面からも裏側からも攻撃しにくいということで、発狂気味の別件いちゃもんつけとなったのが事件の真相だ。
しかしまあ、彼らも馬鹿なことをやったものだ。小坪議員の取り組みは彼らの資金源に踏み込まれ放置できずということで、本質は日本の国家レベルの問題であるのだが、所詮は地方レベルの問題として全国レベルでは無視されてきたものである。
28年4月発売の小坪しんやの書籍内容は具体的な数字をあげて有無を言わせぬインパクトのあるものであったにもかかわらず売れ行きはイマイチである。事実や正論を語るだけでは販売につながらないという壁がそこにある。
今回は、この事件が余命の監視対象となったこと、今後、ことあるときは全面的に支援態勢をとるという確認を以て、余命のメッセージとする。

引用はしていないが、政治家という点がネックになったという点についてです。余命ブログの実行フェイズの手法と政治家の立場というのは相性が悪いと思います。普通に考えて、官邸メールを送ろうとか、外患罪の委任状を出そうというのを、政治家が主張するというのは、筋違いの話でしかありませんwwそれぞれの立ち位置でしか出来ないことがあるし、今回の件が余命の監視対象になり、いざというときは全面的に支援するというメッセージが全てだと思います。

共産党からして小坪市議の目障りな部分については、以前取り上げた通り、赤旗の件外国人の扶養控除の問題あたりが効いてる効いてる状態と思われます。ここらへんの事情については、以下の記事を紹介します。

共産、共闘頼みの“お家事情” 党員減少、深刻な党勢衰退

共産党の志位和夫委員長が20日の第6回中央委員会総会で、次期衆院選でも野党共闘の継続を呼びかけた背景には、党員減少に伴う党勢衰退がある。党員の高齢化で運動員の確保が困難となり、以前のように選挙戦で公認候補を独自に支援するのが難しいという“お家事情”は深刻だ。志位氏は来年1月までに2万人の新規党員確保など具体的な目標を掲げ、危機感をあおった。

「わが党は国政選挙で連続的に躍進前進を勝ち取ったが、(党勢は)後退傾向を脱することができず、そのギャップは選挙のたびに広がっている」

志位氏は総会の幹部会報告でこう強調した。平成25年と今年7月の参院選時の党勢を比較し、党員数で5・2%、党財政を支える機関紙「しんぶん赤旗」の日刊紙読者が7・4%も減少するなど、あえて厳しい現状にも言及した。

志位氏はそのうえで、来年1月15日の党大会までに、若い世代を中心に党員数を2万人増やす「党勢拡大大運動」に取り組む方針を表明。「『世代的継承』を特に重視したい」とも述べ、若い党員の確保に全力をあげる考えを示した。

共産党は党員減少によって党勢衰退、党員の高齢化で運動員の確保が困難でジリ貧状態にあります。若い党員の確保で以下の取り組みをしております。

SEALDs元メンバーが新団体

建設反対運動が起きている沖縄県のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)をめぐり、先月解散した学生団体「SEALDs」(シールズ)元メンバーの一部が21日、新団体「沖縄・北部訓練場のヘリパッド建設強行に反対する若者有志の会」を結成し、国会内で会見した。

志位るずが全力をあげて若い党員が集まるかは疑問です。政治資金団体扱いの問題もあったので解散したのですが、案の定ではありますが、通名を変えて今まで通りみたいな構図のようですなwwまぁ、こういった運動をしないと生活は出来ないだろうし、共産党と共にプロ市民という道しかないというのが現状でしょう。小坪市議が警笛を鳴らしてたわけですが、こういったのも気に食わなかったのでしょう。このシリーズも必見ですね~。

#SEALDs の皆さんへ①就職できなくて #ふるえる

#SEALDs の皆様へ、やっぱり就職できなくて震えた。①「働き口をください。助けてください。」

あと、赤旗の読者も減少している状態のようです。日本共産党の資金源について紹介します。

日本共産党の資金源

2012年政治資金収支報告─しんぶん赤旗

上記の記事によれば、2012年の日本共産党の収入は約233億円、支出は235億円、約2億円ほどのマイナスだ。問題は収入の内訳である。「機関紙誌・書籍等」は約204億円、収入のじつに88%を占めている。収入源だけを見れば、日本共産党は政党というよりも「新聞屋」といったほうがいい。

2014-06-13-20140219232016.png

2014-06-13-20140219232009.jpg

2014-06-13-20140219232008.jpg

まず指摘できるのは、売上の急減だ。2009年の約214億円から、過去4年間で10億円も減少している。たしかに2012年には売上急落に歯止めがかかった。が、新聞・出版の業界全体の傾向として売上縮小は続くものと思われる。

2014-06-13-20140219232015.jpg

2012年のデータとなりますが、2015年のデータは以下となります。

日本共産党中央委員会(1/8)〔表紙、収支の総括表、収入(1)〕

収入の内訳が正しいという前提となりますが、「機関紙誌・書籍等」が88%を占めているというのは、赤旗ロンダリングを行ってるということを意味しますwこの辺については、赤峰和彦氏のブログを紹介します。

真相(41) 日本共産党の搾取と貧困

日本共産党の財政問題

次に、共産党本体の懐事情を見てみましょう。
平成25年分政治資金収支報告書(総務相所管の中央分)によると、第一位が自民党で総収入は233億円、次が共産党で225億円、公明党142億円、民主党94億円、日本維新の会(分党前)41億円などの順になっています。
毎年1位か2位に共産党か自民党がいますので、共産党は「金持ち」のイメージがあるかもしれません。しかし、実際の財政は火の車のはずで、中国からの資金を頼らざるをえないはずです。
その場合、外国企業や外国人の献金は政治資金規正法で厳しく規制されていますから、裏金は裏金のまま使うか、抜け道に「しんぶん赤旗」の売り上げに計上して表金にしてしまうかのどちらかでしょう。後者ですと、赤旗の部数を大きくみせることにもつながります。
実際、2012年度の収入構成の88%が「機関紙誌・書籍等」の売り上げ代金だとされていますから、赤旗の占める位置は極めて大きいと思われます。

中国共産党との関係

ここで、専門家筋に中国からの日本共産党にどれくらい流れているかをうかがいました。
2年ほど前から中国共産党に対する世論の反応が悪化しているのを見て、接触を減らしているようです。
それまでは中国が日本国内で革命を起こそうと画策し、日本共産党に資金援助さえしていたようです。
それを中国側から暴露されてしまう可能性もあるようです。

ここ4年ほど、日本共産党は中国から毎年61億円の資金援助があります。
赤旗の印刷部数は13万部、日曜版は31万部です。そのうち実際の購読者数は10万人弱です。

購読者数=党員数です。
党員からの上納金、赤旗ほかの印刷物、中国からの支援金などが主な収入です。
ことお金に関しては、厳しい管理のもとに置かれ、党幹部でさえ詳細は明らかにされていません。

こうしてみると、日本共産党はカルト宗教と全く同じで、貧乏な人や生活保護の人からも名目をつけては活動費(お布施)を取っている搾取体質であることがよくわかります。

中国共産党からの資金援助を赤旗の売上として計算してるわけですなwwこういった状況で赤旗に対して、実態を暴露されると、赤旗が売れなくなる(実質は資金洗浄と思われる)というのもあって、党の資金問題に繋がりかねません。表立っての接触を減らしたとありますが、中国共産党側からの資金援助がないとやっていけないというのが現状かもしれません。

他の資金源として、生活保護とか外国人扶養の件あたりも、共産党の資金源になっていたと思われます。生活保護については記事を紹介します。

「組合出資金や共産党費にも使った」…生活保護は何のため? 申請同伴の共産市議は取材に抗議文 東大阪の医療生協支部めぐる保護費詐取事件

2015年座間市議会 第4回 定例会

共産党が何らかの動きをしている以上、共産党への影響があったと考えていいと思います。

余命ブログでも当ブログでも触れましたが、政治家となると真正面からも裏側からも攻撃しにくいということで、発狂気味の別件いちゃもんつけとなったのが事件の真相であるということに尽きます。それもいちゃもんレベルのヘイトスピーチとかいうのと、テロを結びつけたというのは、最悪の連携とも思えますが、テロを受けたから、テロの対象となったのを処分するというのを行橋市議会は行ったわけです。その程度の決議で賛成するというのは、決議を出すのと同罪に等しいと思います。決議もそうだし、同意する意味を理解してるかは分かりませんw

『小坪市議と共産党』へのコメント

  1. 名前:桜咲く 投稿日:2016/09/22(木) 09:40:03 ID:b56e3d0dc

    >「わが党は国政選挙で連続的に躍進前進を勝ち取ったが、(党勢は)後退傾向を脱することができず、そのギャップは選挙のたびに広がっている」

    この事が実感出来る事例。
    2012年参院選時微力ながら選挙応援していた際、70代のご婦人方と選挙について話す機会があり…
    連日のマスゴミの「戦争法案ガー」に騙されてか、「やっぱり共産党が一番いいのかしら。」とのたまったΣ(゚д゚lll)
    私は仰天して、「何言ってるんですか!!甘い言葉に騙されちゃダメですよー。
    共産党って今もソ連共産党の党是を継承してるんですよ!!
    自分達が特権階級でいるためには国民、共産党的には人民ですけど、人民を搾取は勿論虐殺されても構わないと本気で思ってる連中ですよ!!」と説得。
    ご婦人方、「はっΣ(゚д゚lll)」と気づかれました。

    つまり、一部甘い言葉に騙されて投票する層はいるものの、若い層は気軽にネットで情報収集可能なので今更共産党の党員になろうって人は余程のバカじゃない限りいないと思われ…
    議席増やしても党員が減るって実情、実感出来るwww

    また、資金源にしても小坪議員や杉田水脈さんのような気骨のある方々のお陰で赤旗購入の仕組みが暴かれ、昔よりは断りやすくなり、結果資金が枯渇し始めている事。
    勿論中国様の経済崩壊により援助金が減っているのも作用しての事でしょう。
    (BBCによると中国はまだプラス成長らしいけどwww)

    共産党が若者を取り組むと言っても、FNNの調査「ですら」安倍内閣支持が10代20代では、男性72.2%女性64.7%だもん。
    対極の共産党への若者の支持が如何に低いかが伺われます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    (そうそう、桜の討論で高ナントカが、「若者はサヨクを支持する人が多い」みたいな事をほざいたので、すかさず渡邉哲也氏が、「でも若者の大半は自民党に投票したんですよ。」と正論言うと、
    「投票とかじゃなくて、SEALDsとか自発的に若者が…」
    (一瞬渡邉さん、「え?SEALDsなんて今更持ち出しちゃう?ぷぷっ」って表情になったw)「いやいや保守だって桜井さん達が…」と言い終わらないうちに高ナントカ顔を真っ赤にして、「桜井?あんな差別主義者ガー」←後は発狂して手がつけられずwww
    渡邉さんもこれ以上言っても無駄だかと、社長も宿敵?桜井氏の話を終わらせたかったのか、「まあまあ」と介入し、場を収めたw

    しかし、未だにSEALDs持ち出して、しかも嘘とバレてる「自発的に」とか言い切るふてぶてしさ(呆)反日サヨクのこのしつこさは見習うべきかな?w

  2. 名前:(´・ω・`) 投稿日:2016/09/22(木) 15:53:56 ID:b90ee03d5

    某匿名掲示板の余命スレより。
    追い詰められたパヨクの窮鼠猫噛み作戦そうです。

    427 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2016/09/22(木) 15:30:17.75 ID:3UKZSwBL
    少数派のパヨクが多数派工作を指南

    運玉義留 @untamagiruu

    ネットで目にした情報によって、ネトウヨが生まれるのであれば、ネトウヨがこれ以上誕生しないように、ネット上に対抗言説を大量にばらまきましょう。
    なるべく多くの人が、発言力のあるネトウヨのツイートに、的確な突っ込みを入れるようにすれば、ネトウヨ防止になる。このように私は考えています。
    2016/6/16 9:43
    https://twitter.com/untamagiruu/status/743242484700962816

    特に、研究者や大学関係者や教育関係者の方々は、戦闘用のアカウントを作って、ネトウヨ言説に対抗して下さい。
    「こんなことしちゃだめ」や「理由は?」や「ひどい」等の短い言葉を投げかけるだけでもOKです。多数の対抗者の存在を知らしめるために、アカウントを作って、ネトウヨに対抗して下さい。
    2016/6/15 21:43
    https://twitter.com/untamagiruu/status/743061428613971968

  3. 名前:あるけむ 投稿日:2016/09/22(木) 17:38:10 ID:a97f9fd92

    (´・ω・`) さん、ありがとうございます。
    >「こんなことしちゃだめ」や「理由は?」や「ひどい」等の短い言葉を投げかける
    >だけでもOKです。
    向こうが理由を示してないので、逆に「なぜ」「理由は?」と「Why?」を投げかけるだけでも反撃になります。まともな研究者なら理由を示すでしょう。
    おかしいと思ったら「突っ込んで」ください。否定する根拠(理由)を示してください。

  4. 名前:yosh 投稿日:2016/09/22(木) 23:56:16 ID:358f6c86a

    >2012年参院選時微力ながら選挙応援していた際、70代のご婦人方と選挙について話す機会があり…
    連日のマスゴミの「戦争法案ガー」に騙されてか、「やっぱり共産党が一番いいのかしら。」とのたまったΣ(゚д゚lll)
    私は仰天して、「何言ってるんですか!!甘い言葉に騙されちゃダメですよー。
    共産党って今もソ連共産党の党是を継承してるんですよ!!
    自分達が特権階級でいるためには国民、共産党的には人民ですけど、人民を搾取は勿論虐殺されても構わないと本気で思ってる連中ですよ!!」と説得。
    ご婦人方、「はっΣ(゚д゚lll)」と気づかれました。
    ・・・・・
    ある程度年配の方だと、戦争の苦労というのは分かるので、そういう意味では戦争法案のレッテル貼りは効果あったのかもしれませんね。
    まぁ、共産党の実態を知れば知るほど離れていくものだと思いますね。
    共産主義というのは、共産(党)主義とも言われますからね。自党がよければそれでよし。それ以外は搾取も虐殺も何でもOKですし、反論は犯罪行為を行っても黙らせろみたいな連中ですからねwww
    マトモな政党がないから、自民党も劣化していくというのが現状のため、現状の枠組みだとマトモな野党に期待するより、今の野党を人も含めて全て浄化するのが近道でしょうねw

    >つまり、一部甘い言葉に騙されて投票する層はいるものの、若い層は気軽にネットで情報収集可能なので今更共産党の党員になろうって人は余程のバカじゃない限りいないと思われ…
    議席増やしても党員が減るって実情、実感出来るwww
    ・・・・・
    ネットなどで実情が分かるというのと、共産党自体が気持ち悪いという年層が増えてきてるので、議席は増えても党員は減りますよね。
    ちゃんと当ブログでも共産党の宣伝は頑張ってるけどねw

    >また、資金源にしても小坪議員や杉田水脈さんのような気骨のある方々のお陰で赤旗購入の仕組みが暴かれ、昔よりは断りやすくなり、結果資金が枯渇し始めている事。
    勿論中国様の経済崩壊により援助金が減っているのも作用しての事でしょう。
    (BBCによると中国はまだプラス成長らしいけどwww)
    ・・・・・
    そそ♪仕組みがバレたらどうにもなりませんからね。赤旗とかいう資金洗浄で資金している部分もありますのでww
    中国様の経済崩壊もそうだし、反日資金の切れ目というのは反日の切れ目ともいいます。
    どうやら中国はまだプラス成長だし、今の路線でいいんじゃないのwww

    >共産党が若者を取り組むと言っても、FNNの調査「ですら」安倍内閣支持が10代20代では、男性72.2%女性64.7%だもん。
    対極の共産党への若者の支持が如何に低いかが伺われます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    ・・・・・
    親の世代(40~50代)の子どもとなりますので、当然のことながら、親の影響をうけたら共産党みたいなのは嫌われるだけだよww
    この世代以降は、更にネットの影響を受ける世代となりますので、これから共産党に風が吹く要因などどこにもありません。

    >(そうそう、桜の討論で高ナントカが、「若者はサヨクを支持する人が多い」みたいな事をほざいたので、すかさず渡邉哲也氏が、「でも若者の大半は自民党に投票したんですよ。」と正論言うと、
    「投票とかじゃなくて、SEALDsとか自発的に若者が…」
    (一瞬渡邉さん、「え?SEALDsなんて今更持ち出しちゃう?ぷぷっ」って表情になったw)「いやいや保守だって桜井さん達が…」と言い終わらないうちに高ナントカ顔を真っ赤にして、「桜井?あんな差別主義者ガー」←後は発狂して手がつけられずwww
    渡邉さんもこれ以上言っても無駄だかと、社長も宿敵?桜井氏の話を終わらせたかったのか、「まあまあ」と介入し、場を収めたw

    しかし、未だにSEALDs持ち出して、しかも嘘とバレてる「自発的に」とか言い切るふてぶてしさ(呆)反日サヨクのこのしつこさは見習うべきかな?w
    ・・・・・
    志位るずとか、世間ではズレて痛い人達。ネット上ではおもちゃの存在でしかないんだけどね(笑)
    それにしても、討論で火病を発症してまで出演するというのはたくましいとも言えるねww自分が同じ立場だったら、メンタル弱いのでこんな討論には出れないのでそれだけは凄いと思いますww

  5. 名前:yosh 投稿日:2016/09/23(金) 00:00:45 ID:e1b7af5fd

    >(´・ω・`)さま
    3ヶ月前のツイッターみたいですね。果たして効果があったのでしょうかww??
    それは気になって仕方ありません。。。

    パヨクの場合、基本的に支離滅裂なわけで、的確なツッコミなど出来るわけがありませんし、ただの誹謗中傷にしかならないんだけどねw
    短い言葉を投げかけても荒らしはスルーするだけと思うのと、個人的に気になったのは、研究者や大学関係者や教育関係者がパヨクにいるってことですかね。こういったのを炙り出したいなぁとは思うんだけどね~(笑)

  6. 名前:yosh 投稿日:2016/09/23(金) 00:06:13 ID:e1b7af5fd

    >あるけむさま

    >向こうが理由を示してないので、逆に「なぜ」「理由は?」と「Why?」を投げかけるだけでも反撃になります。まともな研究者なら理由を示すでしょう。
    おかしいと思ったら「突っ込んで」ください。否定する根拠(理由)を示してください。
    ・・・・・
    そうだと思いますねwパヨクの論調には付き合ってられないと思うし、マトモな研究者というのはパヨクには存在するのかは分かりません。
    基本的に声闘みたいなものや、どっかの整形顔みたいなテンプレしか思いつかない連中しかいないでしょうね。マトモな左翼がいた頃はまだマシだったかもしれませんが、残されたのは純粋なパヨクばっかだろうしねww