シェアする

衆院補欠選挙と小池新党と高江

最初に昨日寄せられたかなり前のエントリの匿名コメントを紹介します。

bloombergの日高ショックによって、本日の相場荒れまくってました。日銀会合の前週の木・金曜日あたりは、日高注意報といったところで注意が必要となります。影の日銀総裁 日高正裕とも言われており、日高バズーカで先週末から今週にかけて円安にな...

人材不足は待ったなし。
デフレからの脱却のためには,労働力不足は是が非でも解消しなければならない。
そのためには,外国人労働者受け入れに伴う制度改正は,待ったなしです。

またTPPは,早期妥結は見込み薄ですが,トランプが当選しない限り,ヒラリー政権は,再交渉という形で推進するはずです。TPPの目的の一つ,資本,人材の自由化をめぐっても日本の外国人労働者政策があまりにも遅れているのです。

自民公明政府与党一体となって,外国人労働者受け入れ整備を整えるのは必然です。
もはやいいとか悪いとかの話ではないのです。

あなたは,中小企業や農家が倒産しても構わないのですか?あのデフレに苦しんだ2年半に戻りたいのですか?この道を。力強く、前へ進むしかないのです。

読者からすれば取るに足りないコメントに過ぎませんが、こういった手口って個人的に大嫌いな類のコメントです。「待ったなし」、「しなければならない」、「遅れている」、「必然です」、「○○が倒産してもかまわないのですか?」というようなフレーズにうんざりです。いろんな意味で具体的な方法論がなく、センセーショーナルな文言を並べることで強迫理念を植え付けようとしているとしか思えないです。TPP関係はトランプもヒラリーも変わらないと思うんだけど、特定の候補に言及する意味はないと思います。外国人労働者政策とありますが、外国人労働者を必要とする理由について、自身の言葉で理論的にも分かりやすい形で伝えるべきだと思います。必然とまでいうなら、どのような形で外国人労働者の受け入れを行う必要性があるかについて、ある程度根拠のある表現で伝えるべきだと思います。そして、どの国の外国人労働者をどのような形で保護するのかということについてもね。こういった目線がなければ、ただの欺瞞にしか思えないです。

本題は衆院の補欠選挙の件です。

東京10区は小池百合子氏支援の自民・若狭勝氏が勝利 福岡6区は鳩山邦夫氏の次男が分裂選挙を制す

7月の参院選後、初めての国政選挙となる衆院東京10区と福岡6区の補欠選挙は23日、投開票が行われた。東京10区は自民党前職の若狭勝氏(59)=公明推薦、福岡6区は無所属新人で前大川市長の鳩山二郎氏(37)の当選が確実となった。

補選は8月に発足した第3次安倍再改造内閣、9月に就任した民進党の蓮舫代表にとっても初の国政選挙。16日投開票の新潟県知事選で与党系候補が敗れ、いったんは遠のいたとみられた衆院解散だが、今回の2補選での勝利で再び「解散風」が強まり、首相の背中を押す可能性もある。

衆院の補欠選挙の件ですが、これは予想通りで、感想としても特にありませんの一言に尽きます。最近の野党はお笑い路線に突っ走っており、議員のおもちゃ化してるからねww沖縄では犯罪行為路線に突っ走ってましたねww

政局なんだけど、この時期に補欠選挙を行ってすぐ解散するなら、何のために選挙したんだと思いますし、選挙を行うにしても多くのお金がかかるのと、有権者に何度も投票に行ってもらうというのも、決して心情的にいいものではないと思います。余程の大義名分があるのであれば話は別ですが・・・。野党が反日だから、与党に票が入ってるだけの話で、TPP問題を含め、決して与党が強いとか、選挙で反日政党を投票しないといった積極的な流れにはなっておりません。今選挙をやったところで、大幅な議席増には繋がらないどころか、野党共闘の場合、議席を減らす可能性も想定したほうがいいと思います。特にこういう局面では決して、野党を舐めない方がいいと思いますよ。

あとスケジュールの話になりますが、12月に日露首脳会談や日中韓首脳会談を控えている以上、年内解散は無理です。1月の解散も、通例通りだと翌年度の予算審議の兼ね合いもあり、選挙を行うことはまずないと見ていいです。そうなると早くても、来年夏以降といった感じになると思います。今回の解散風というのは、何かの煙幕の可能性が高いと思います。

一応、小池新党についても取り上げておきます。基本的には小池都知事に関する動きについては、地方議会のお掃除というのが目的でしょう。福岡の衆院の補欠選挙の構図も、県連とそれ以外であって、都知事選挙と近い部分はあるかと・・・。小池氏も自民都連と戦ったわけで、官邸と連動していると見ていいと思います。そういった状況で新党を作る必要性もないし、実際に新党を作っても、来年の都議選まで時間的に間に合わないと思います。数人候補を当選させたところで、議会においては議席の数が重要であって、議席のない政党の主張の内容など、そこまでの価値はありません。正しい主張をすればいいという考えというのも、ただの現実逃避に過ぎないのでwwあとは、小池新党を作って都議選を戦って結果が出せなければ、小池都知事がレームダックに陥る可能性は高いわけで、政治的センスがあれば、こういった選択は行わないと思います。あくまで小池氏の政治生命は自身の選択次第と思います。別件での外患罪カードもある状況ですので、都民ファーストに徹してほしいと思います。

高江関係ですが、動画の拡散などで反対派の実態を知れ渡ってる一面もありますね。この問題をよく知らない人からすれば、土人騒ぎといっても、「土人って何??」とか、何が問題なのか??というのが現状なんだよね(笑)そういう意味でも、今回の件を喚いたところで、調べたところで実態を知ってドン引きするだけだし、知らなければ何言ってるんだか??という構図にしかならないです、ハイ。決して、パヨクにとって都合のいい結果には絶対に繋がらないというのが、土人騒動の実態だと思いますよwww

高江の件について、以下の記事を引用しときます。これも視点を変えれば、別の景色が見えてきます。

高江・米軍ヘリパッド着工から3カ月 負担減へ世論PR狙う政府

沖縄防衛局が東村高江周辺の米軍北部訓練場内で四つのヘリパッド新設工事に着手して22日で3カ月となった。政府は年内の訓練場返還を明言し、12月までに全工事を完了させる構えだ。一方、現場では表示番号がない法令違反のダンプが砂利を搬送、警備に当たる機動隊員が市民に「土人」と差別発言を浴びせるなど、12月の完成に向けなりふり構わず工事を強行する国の姿勢が際立っている。(政経部・大野亨恭、安田桂子)

「12月までに全工事を完了させる構え」というのが重要なポイントだと思います。単なる全工事を完了させることを意味するのかよりは、それまでに高江に群がるパヨクを一掃するという意思表明と思うけどね。ゴミは出来る限り一箇所に纏めて掃除するに限りますし、今回の件については、三里塚闘争の亡霊の最終戦というのが本質だと思います。沖縄の一連の騒動については、安保闘争などの左翼運動の亡霊に取り憑かれた連中の最後の心の拠り所であり、それに中国人や朝鮮人がのりこえねっと状態で、5万円を餌にした事案のように思えますwww

参考記事。

余命ブログで小坪慎也市議の件を取り扱いはじめましたね。外患罪事案になることは確実だったので、当ブログでは事件の背景と外患罪の可能性について取り扱いました。 共産党にとって目障りだった小坪市議を潰すために仕組んだものであって、理...

あとはパヨクの状況については、まとめサイトの記事を紹介します。

・保守速報さま

大阪市長が沖縄の暴力的な反対派に言及「マスコミは現場をちゃんと報道しないと」 サヨク主婦「ダメです!そんなレアな市民について言及するのおかしい」

【動画】沖縄 サヨク活動家、米兵の乗用車を無理やり止め、バンバン叩きながら「Die!you Die!死ね米兵!死ねよお前!クソッたれ死ねアホウ!」

【動画】平和活動家のパンチにひたすら耐える若い機動隊 テレビが流さないヘリパッド建設反対派の暴力行為が酷すぎる(閲覧注意)

・正義の見方さま

【沖縄サヨクの実態】基地反対派の女性(87)、日本のこころの関係者に暴力で取り調べ 弁護士「公党関係者が高齢者に被害届は非常識」(証拠動画あり)

【マスゴミ悲報】TBSサンモニ「沖縄“土人”発言、警察や松井を叩く動きが全然広がらないの!私達どうすれば…」(動画&キャプ)

【沖サヨ悲報】カミカゼじゃあのさん「テロ過激派対策って名目で、沖縄に新しい重武装した大規模部隊(事実上の国境警備隊)ができるかもw」

【サヨク崩壊】「土人」発言を騒ぎ立てた結果 ⇒ 逆に『活動家が機動隊員を殴る動画』4万RT達成 沖縄サヨク&マスゴミの実態がいよいよ明るみに

【衝撃動画】沖縄サヨクの暴力『ノーカット版』が公開 防衛局職員を押さえつけ恫喝し尋問、帽子や無線を強奪「テントに連れこむぞ?」「顔撮ったれ!」

フォローする

『衆院補欠選挙と小池新党と高江』へのコメント

  1. 名前:miku 投稿日:2016/10/24(月) 08:50:27 ID:3d690e139

    人材不足の件ですが、建築業界の人手不足はすでに解決済みです
    (詳しくは三橋貴明氏のブログを見てください)

    介護職は給与を上げ待遇を良くすれば、
    資格を持った方が復帰してきます

    一般労働者の不足は、企業がロボット化や技術投資をして
    生産性向上をすれば、解決です
    (事実戦後の労働者不足を移民ではなく「生産性向上」をした結果、
    日本は経済発展してきました)

    デフレに触れていますが、移民推進こそデフレ継続であり
    雇用環境の改善と生産性向上だけが、デフレ脱却の「答え」です

    匿名コメントさんは単に経済オンチなのか
    わざとなのか、労働者不足という真実に
    移民待ったなしというデタラメを混ぜていますね

    失礼ながら工作員によるプロパガンダの可能性を疑います

  2. 名前:yosh 投稿日:2016/10/24(月) 22:52:20 ID:093c2d818

    >mikuさま

    >人材不足の件ですが、建築業界の人手不足はすでに解決済みです
    ・・・・・
    補足資料を貼り付けておきます。
    ・建設業界の人手不足状況を長期的にグラフ化してみる(2016年8月分まで)(最新)
    http://www.garbagenews.net/archives/2155784.html

    数字を見る限り、建設業では沈静化してるみたいですね。

    >介護職は給与を上げ待遇を良くすれば、
    資格を持った方が復帰してきます
    ・・・・・
    待遇だけの問題ではないのですが、介護職のステータスみたいなものも上げる必要はあるかもです。

    >一般労働者の不足は、企業がロボット化や技術投資をして
    生産性向上をすれば、解決です
    ・・・・・
    日々技術は進み効率化を図り生産性を上げるのに限りますし、移民については制度を精査しないと、行政コストがかかるだけの話です。

    >デフレに触れていますが、移民推進こそデフレ継続であり
    雇用環境の改善と生産性向上だけが、デフレ脱却の「答え」です
    ・・・・・
    デフレは購買力の低下によって発生しますので、人件費削減の名目での移民推進はデフレ推進に繋がります。

    >匿名コメントさんは単に経済オンチなのか
    わざとなのか、労働者不足という真実に
    移民待ったなしというデタラメを混ぜていますね
    ・・・・・
    恐らくわざと思いますが、理論的な部分が全くなく、結論ありきで書いているプロパガンダの手法になるかと・・・
    マスゴミもこのような手口を使いますし、こういう論法は全て遮断で問題はないと思われますw