ぱよぱよ雑談~20161218

Pocket

まずはお知らせから。

余命ブログの通報リストの投稿の期限の目安が25日となりますので、投稿の支援としてリンク先や通報関連情報を纏めた記事をお知らせの項目&冒頭にて紹介します。

今日は余命ブログの入管通報資料の件となります。 入管通報資料に関するリンクページ、通報リスト関連を取り扱わせていただきます。余命ブログは更新が多いので重要なページが埋もれてしまいますので参考までにも。 入管通報リストに関する内容...

続いては、先日の日露首脳会談の件。

プーチン氏とは隔たり=歯舞・色丹引き渡しで-安倍首相

安倍晋三首相は17日、日本テレビのインタビューで、北方領土のうち歯舞、色丹2島の平和条約締結後の引き渡しを明記した1956年の日ソ共同宣言について、「主権を返すとは書いていないというのがプーチン・ロシア大統領の理解だ。その点で日本側と齟齬(そご)がまだある」と述べ、両首脳間の見解の隔たりを認めた。
首相は大統領来日時の首脳会談で、領土問題について「突っ込んだ議論」を行ったが、2島の返還をめぐり平行線だったことを示唆した格好だ。
また、首相はインタビューで、ウクライナ問題で日本が実施している対ロ制裁に関し、「制裁の解除が(領土交渉の)条件だという話は一切なかった。制裁は不愉快だろうが、日ロ関係の前進はそれをのみ込む価値があると(大統領は)理解している」と述べた。(2016/12/17-19:00)

日本企業、ロシアに納税を=共同経済活動-高官インタビュー

来日したロシア極東発展省所管の極東地域投資促進・輸出支援局のシェラハエフ局長は、日ロ両首脳が協議開始で合意した北方領土の共同経済活動を早期に実現したいと期待を語った。ただ、特別な制度をつくる上でクリアすべき法的問題がある中で「(進出する日本企業は)税金を払うべきだ」と強調、ロシアへの納税を主張した。東京都内で16日、時事通信社のインタビューに答えた。
北方領土でのロシアへの納税は、ロシアの管轄権を認めることになりかねない。交渉の焦点の一つになる可能性がある。
一方でシェラハエフ局長は「極東には先行発展地域(TOR)という制度がある」と紹介し、こうした税制・規制面などの優遇措置が共同経済活動を後押しする可能性を指摘した。昨年から運用が始まったTORは、北方領土でも近く創設される予定という。
シェラハエフ氏は、共同経済活動の一つである観光について、元島民だけでなく、一般の日本国民や第三国の外国人に拡大するシナリオには言及を避けた。ただ「漁業は世界トップの競争力がある」と自負。重点分野とする認識を示した。
今回の合意は「ないよりもあった方がいい。象徴的だ」と評価。今後、省庁間で法的側面を含む協議が行われることになるが、シェラハエフ氏は共同経済活動を「できるだけ早く開始したい」と表明し、積極的に取り組んでいく意向だ。
日ロ首脳会談では、共同経済活動の協議開始に関する文書で合意。日本側は、日本の法的立場を害さないことが条件と説明するが、ウシャコフ大統領補佐官は「(北方領土は)ロシアの領土だ」と主張し、共同経済活動はロシアの法律に基づいて行われ得るという立場を崩していない。(2016/12/17-16:43)

今回の日露首脳会談についても、トランキーロ事案とも言えそうですね。

日韓合意と本質は一緒で隔たりを浮き彫りにさせるということが一番の目的であって、共同経済活動の協議というのは一種の撒き餌だと思われます。所謂、決裂を目的とした合意である点が本質であって、日露は国内産業が重複していないので、競合関係にはなりえないというところもポイントとなります。競合関係にならないというのは、支援したとしても日本の国益に繋がる部分でもあり、官民で3000億規模の投資というのも、既存のODAの性質の範囲での話と思います。本質としては、民間企業のロシア投資について、政府が一定の担保を与えたに過ぎません。そして、民間企業であれば、投資の費用対効果が重要となりますので、利益の得られない事業に関しては、官民で取り組むことは出来ないわけです。

隔たりがあって当然であって、破談を目的とする合意というのもあるわけです。物事にはウラとオモテがあるわけで、正面のことを正面だけの目線で捉えるというのは危険な部分もあって、建前と本音というのを見極める必要があると思います。そして平行線であることを目的とした交渉でありつつ、共同経済活動という名目でロシアを縛り付けることが目的であって、そもそも合意に隔たりがないというのが前提が変な話だと思います。日韓合意についても、合意することを目的とした合意であるであるか、合意出来ないことを目的とした合意かによって意味は異なると思うけどなぁwww

続いてはこちらの件。

ユーキャン 流行語大賞「日本死ね」に見解 議論認識も「意見言う立場にない」

今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」(「現代用語の基礎知識」選)で「保育園落ちた日本死ね」がトップテン入りしたことが賛否両論、物議を醸している中、生涯学習・通信講座のユーキャンは16日、公式サイトで「協賛という立場である弊社は、審査員の選定やワードに関して意見を申し上げる立場ではございません」と見解を示した。同社は2003年から協賛している。

「一方で、今回のワードに関して、一部報道やネット上でも意見が交わされていることは認識しております。弊社に対しても、様々なご意見を頂いております」とし「弊社はこれまでお客様とのコミュニケーションを大切にしてきました。その気持ちは今後も変わりません。みなさまからの貴重なご意見、お言葉、お気持ちを受け止めさせて頂き、今後のユーキャンのコミュニケーションにも生かし、精進して参ります」と結んだ。

審査員を歌人の俵万智氏(53)は今月10日、自身のツイッターで「『死ね』が、いい言葉だなんて私も思わない」としながら「でも、その毒が、ハチの一刺しのように効いて、待機児童問題の深刻さを投げかけた。世の中を動かした。そこには言葉の力がありました」と選出に至った背景を説明。「お母さんが、こんな言葉を遣わなくていい社会になってほしい」と呼び掛け「日本という国も日本語も、心から愛しています」とした。

西早稲田の俵さんが日本を愛してるって何を言ってるんだろ??死ねが愛情表現なら、俵某死ねというのは、西早稲田の俵さんを心から愛してるという表現になるよねwwユーキャンも中韓も死ね!も愛情表現ですし、死ねという言葉が愛情表現ということをユーキャンは認めたことになりますね。「協賛という立場である弊社は、審査員の選定やワードに関して意見を申し上げる立場ではございません」とありますが、協賛するのであれば、審査委員の選定については意見がなければ、協賛という役割を放棄してるとしか思えないけどね(笑)

「お母さんが、こんな言葉を遣わなくていい社会になってほしい」という呼びかけであれば、「特亜など反日連中は死ねとかいう言葉を遣わなくていい社会になってほしい」というのが、母親として真っ当な意見だと思うし、そもそも死ねとかいう言葉が出る地点で母親としてどうかと思うけどなぁwww死ねとかいう言葉を発する母親の存在そのものが、育児環境として問題と思います。

続いてはユネスコ関係。

日本、ユネスコ分担金支払いへ 「南京」記憶遺産で保留

政府は、支払いを保留していたユネスコ(国連教育科学文化機関)への今年の分担金を支払う方針を固めた。中国が申請した「南京大虐殺の記録」が世界記憶遺産に登録されたことへの反発を背景に、今年分を支払っていなかった。保留状態で越年した場合、国際法違反となることなどから、得策ではないと判断した。

複数の日本政府関係者が明らかにした。日本の今年の分担金は約38億5千万円。支払いはユネスコ憲章に定められた加盟国の義務で、年内に支払う必要がある。しかし昨年、「南京大虐殺の記録」が世界記憶遺産に登録され、自民党議員の反発が強まったことなどから、政府は拠出金(約7億7千万円)とともに今年の支払いを保留。拠出金については11月に支払った。

政府関係者によると、憲章の規定上は未払いが2年を超えない限り、総会での投票権は失わない。ただ他の加盟国に反発が広がれば、透明性向上など日本が主張するユネスコ改革が停滞するとともに、日本政府が新たに登録を目指す世界文化・自然遺産や記憶遺産の審査にも影響が出かねないと判断した。

正直なところ、分担金を支払う理由はないと思います。本来であれば、捏造資料を申請する地点で論外だし、資料に値しないものを申請して議論する意味って何??と思います。基本的に反日国の反日ネタは全て捏造で出来てるものであって、それ以上でもそれ以下でもない。国連を潰さない限りは、ある程度の配慮は必要だし、今回の件も国選の必要性に関しての布石としての効果もあると思われます。国連に対して意見が出来ないのであれば、国連を潰すべきで、そういった覚悟も必要かなぁとww

『ぱよぱよ雑談~20161218』へのコメント

  1. 名前:せんちゃん 投稿日:2016/12/18(日) 13:38:34 ID:4a6828ba9

    yosh様、こんにちは~。
    もう少しで、そこまで言って委員会の放送時間ですが・・・

    今回のプーチン訪日の件、領土や経済がクローズアップされていますが、実際は対中包囲網の構築が目的だったような気がするんですよ。
    そして新聞・放送メディアの反応が「失望」一色なのは違和感があります。
    北方領土と言うのは、旧島民を除けば北海道人のスタンスは冷たいんですよね。
    とても、失礼な言い方ですが「旧島民は近いうちに居なくなるしね・・・」なんです。
    漁業権、自由航行権、海底資源採掘権があれば、島自体はどうなっても構わないという考えがあります。
    私自身、北海道の出身ですし、根室には漁業の親戚も居ます。
    島自体の保全・開発と現島民の保護なんて面倒くさくてやってられないというのが本音ではないでしょうか。
    これは私自身の考えですが、もし返して貰えるのなら3島で充分だと思います。
    3島さえあれば、上記3つの権利は確保できますし、ロシアとの国境を陸上に設定するなんて恐ろしいことはやらなくて済みますからね。

    で、我が国政府の対ロシア政策で最も重要なことは2+2対話の復活だと思います。
    米大統領も対中融和路線の民主党から共和党に変わり、対中包囲網を構築する準備が整ったと判断してもいいでしょうね。

    昨年の日韓合意と同じように、今回の日露合意も1年以上先を見てみないとわからないでしょうね。

  2. 名前:手袋 投稿日:2016/12/18(日) 14:10:55 ID:a426bc4f2

    yoshさん、こんにちは。
    ロシアとの関係は現状維持が精一杯でしょうね。
    今のところ自衛隊の国内テロ対策にシフトしてますし、ロシアに対しては交渉の余地を残しつつ時間稼ぎをするのがいいでしょうね。
    今の優先順位は国内の南北西朝鮮のシロアリ駆除、これに尽きるでしょう。
    元々二正面作戦なんてできませんし、するつもりもないでしょうしね。
    北方領土問題を解決するためにも自国防衛という認識を国民が持たないといけないし、そのための機運も盛り上がらないといけないから、まずは沖縄の解決が先ですかね。

  3. 名前:miku 投稿日:2016/12/18(日) 15:48:13 ID:3b1036ce9

    安倍総理は売国奴か、それとも浅野内匠頭なのか?

    余命さんを読む限り国内売国奴締め付けを進めていることは事実のようですが、

    >高度な能力持つ外国人、在留期間1年でも永住権
    政府は、外国人の研究者・技術者や企業経営者など高度な能力を持つ人材について、永住権取得に必要な在留期間を現行の「5年」から、最短で「1年」に縮める方向で検討に入った。( 読売新聞 12/18(日) 7:17配信 )
    http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20161217-OYT1T50097.html?from=ytop_top

    と安倍総理は明らかに「移民政策」を進めており、デフレ放置&公共事業削減、緊縮財政継続で日本の国力を削ぎ続け、緩やかに日本を発展途上国化させています。驚くべきことに、民主党政権時よりも公共事業を削減し、2期連続で景気を悪化させた日本初の総理大臣、それが安倍総理です。

    もし、安倍総理が討ち入りまで身内をも欺いた浅野内匠頭であるとするならば、数々の売国政策は憲法改正の妨害勢力を黙らせるための方策とも思えます。しかし、、、

    これ以上の景気悪化に果たして国民は耐えられるのでしょうか?
    これ以上外国人を増やして治安悪化に耐えろというのでしょうか?(外国人による日本人女性への強姦事件報道増えていますね)

    気になるのは、慰安婦合意にしろTPPにしろ移民政策にしろ、「取り返しがつかない政策」を次々に進めていることです

    、、自分にはどうしても売国奴にしか思えないのですが。

  4. 名前:浪速のお節介オヤジ 投稿日:2016/12/18(日) 23:43:57 ID:b4787dd77

    「蜂の一刺し」とはロッキード事件公判の折の榎本三惠子さんの証言について使われた表現で、それこそ当時大流行した言葉です。
    俵万智さんはそれを知っていたのでしょうか?
    俵さんの短歌は中学国語の教科書に取り上げられ、また「日本語の語感の美しさ」についてのエッセイも掲載されています。
    今時の中学生ですから彼女の執筆を教わった際には「日本死ねの人が何を言ってるんだか」とのツッコミも多々入るでしょう。
    先生方はどう対処なさるんでしょうか?
    また、このツイートを見る限り、彼女の文章は大変稚拙です。
    結びの言葉はまるで小学生の作文です。
    歌人であればもっと言葉を選び、気の利いたツイートをできなかったのかと思うと残念でなりません。
    選ばれる側ではなく選ぶ側に回った人間は、かくも横柄に、かくも怠惰になるのかと思い知らされた気分です。

  5. 名前:yosh 投稿日:2016/12/19(月) 00:03:45 ID:12bb54ff0

    >せんちゃんさま
    こんばんは~。

    >今回のプーチン訪日の件、領土や経済がクローズアップされていますが、実際は対中包囲網の構築が目的だったような気がするんですよ。
    ・・・・・
    目的は対中包囲網の構築だと思いますよ。領土や経済については、緩く提携する程度の範囲に留まっているのもポイントですね。

    >そして新聞・放送メディアの反応が「失望」一色なのは違和感があります。
    ・・・・・
    安倍首相に失望させることが目的なので、メディアの反応はある意味妥当と思われますw

    >北方領土と言うのは、旧島民を除けば北海道人のスタンスは冷たいんですよね。
    とても、失礼な言い方ですが「旧島民は近いうちに居なくなるしね・・・」なんです。
    漁業権、自由航行権、海底資源採掘権があれば、島自体はどうなっても構わないという考えがあります。
    私自身、北海道の出身ですし、根室には漁業の親戚も居ます。
    島自体の保全・開発と現島民の保護なんて面倒くさくてやってられないというのが本音ではないでしょうか。
    ・・・・・
    北海道自体が財政が厳しい部分もあって、島自体の保全や開発などには手が回らないし、漁業権、自由航行権、海底資源採掘権が必要という考えも理解は出来ます。
    恐らく、国からの支援がなければ回らないというのも事実でしょうし、ドライに考えるとこういったところになるんだと思います。

    >これは私自身の考えですが、もし返して貰えるのなら3島で充分だと思います。
    3島さえあれば、上記3つの権利は確保できますし、ロシアとの国境を陸上に設定するなんて恐ろしいことはやらなくて済みますからね。
    ・・・・・
    ロシアとの国境を陸上に設定することは絶対避けたいでしょうし、4島の返還が難しいなら、3島あたりが落とし所になるかもしれませんね。
    今は交渉の時ではありませんし、緩く足がかりを作るというのがベストと思うんだけどね。

    >で、我が国政府の対ロシア政策で最も重要なことは2+2対話の復活だと思います。
    米大統領も対中融和路線の民主党から共和党に変わり、対中包囲網を構築する準備が整ったと判断してもいいでしょうね。

    昨年の日韓合意と同じように、今回の日露合意も1年以上先を見てみないとわからないでしょうね。
    ・・・・・
    共和党政権になって対中や対露の外交戦略も変わるのもありますが、ロシアは対中包囲網として重要な部分でもありますので・・・。
    今回の合意についても、1年以上先を見ないと分からないと思いますが、序列の関係からしてこれで正解だと思っています。

  6. 名前:yosh 投稿日:2016/12/19(月) 00:24:27 ID:12bb54ff0

    >手袋さま
    こんばんは~。

    >ロシアとの関係は現状維持が精一杯でしょうね。
    今のところ自衛隊の国内テロ対策にシフトしてますし、ロシアに対しては交渉の余地を残しつつ時間稼ぎをするのがいいでしょうね。
    今の優先順位は国内の南北西朝鮮のシロアリ駆除、これに尽きるでしょう。
    元々二正面作戦なんてできませんし、するつもりもないでしょうしね。
    ・・・・・
    それがベストだと思います。序列として南北西朝鮮の駆除に尽きるし、ロシアについてはゆるい感じで交渉しつつ、時間稼ぎというのが正解ですし、二正面作戦などは論外ですし、戦線を拡大しすぎるとロクなことはありません。
    ロシアも注意は必要かもしれませんが、国内の大掃除の方が優先順位は高いし、国内テロ対策というのも妥当のように思えます。

    >北方領土問題を解決するためにも自国防衛という認識を国民が持たないといけないし、そのための機運も盛り上がらないといけないから、まずは沖縄の解決が先ですかね。
    ・・・・・
    その為にも国内の掃除も必要だし、自国防衛という認識を持つためにも、反日勢力の炙り出しと駆除のための機運というのも必要だと思います。
    沖縄の解決というのは、反日勢力の駆除と共に解決するとは思います。沖縄県民に問題があるのではなく、沖縄県にいる人の問題ですのでww

  7. 名前:yosh 投稿日:2016/12/19(月) 00:41:01 ID:12bb54ff0

    >mikuさま

    >余命さんを読む限り国内売国奴締め付けを進めていることは事実のようですが、
    ・・・・・
    序列として国内売国奴の締め付けが優先と思います。他の事案についてはノイズの可能性が高いんだよね。

    >高度な能力持つ外国人、在留期間1年でも永住権
    ・・・・・
    この件は以前に触れてますので参考までに。
    http://payoku.requiem.jp/6803
    http://payoku.requiem.jp/7005

    >と安倍総理は明らかに「移民政策」を進めており、デフレ放置&公共事業削減、緊縮財政継続で日本の国力を削ぎ続け、緩やかに日本を発展途上国化させています。驚くべきことに、民主党政権時よりも公共事業を削減し、2期連続で景気を悪化させた日本初の総理大臣、それが安倍総理です。
    ・・・・・
    高度人材の受け入れもそうなんだけど、研修生に対し日本人と同等以上の待遇というのが実は重要です。人件費目的の外国人の受け入れについて規制といった動きになっています。
    現状において経済政策の観点で何をするべきか。点だけ見ても仕方ないし、シロアリに寄生されてる状況で経済政策を行っても効果が低いどころか、悪影響を及ぼす可能性もあるという論点も必要だと思います。

    >これ以上の景気悪化に果たして国民は耐えられるのでしょうか?
    これ以上外国人を増やして治安悪化に耐えろというのでしょうか?(外国人による日本人女性への強姦事件報道増えていますね)

    気になるのは、慰安婦合意にしろTPPにしろ移民政策にしろ、「取り返しがつかない政策」を次々に進めていることです
    ・・・・・
    点だけみればそうかもしれませんが、全体で見れば枝葉の問題に過ぎないと思います。
    リアリスト的な観点も必要だと思いますがね。

  8. 名前:yosh 投稿日:2016/12/19(月) 01:01:58 ID:12bb54ff0

    >浪速のお節介オヤジさま

    >「蜂の一刺し」とはロッキード事件公判の折の榎本三惠子さんの証言について使われた表現で、それこそ当時大流行した言葉です。
    俵万智さんはそれを知っていたのでしょうか?
    ・・・・・
    知らないと出てこない表現ではありますが、「蜂の一刺し」の意味としてはこんな感じですね。
    http://thesaurus.weblio.jp/content/%E3%83%8F%E3%83%81%E3%81%AE%E4%B8%80%E5%88%BA%E3%81%97

    「保育園落ちた日本死ね」などはクリティカルヒットではなく、共感を得られずにパヨク界隈で盛り上がってただけからすると、意味を理解していたかは疑問ですw

    >俵さんの短歌は中学国語の教科書に取り上げられ、また「日本語の語感の美しさ」についてのエッセイも掲載されています。
    今時の中学生ですから彼女の執筆を教わった際には「日本死ねの人が何を言ってるんだか」とのツッコミも多々入るでしょう。
    先生方はどう対処なさるんでしょうか?
    ・・・・・
    西早稲田の人とか、日本死ねの人という印象しか抱かなくなるだろうね。
    そういう意味では、教科書というのも一種の洗脳ツールだし、日教祖の教師の教えからすると、至極妥当なものと思われますwww
    教育も汚鮮されてるからね。。。

    >また、このツイートを見る限り、彼女の文章は大変稚拙です。
    結びの言葉はまるで小学生の作文です。
    歌人であればもっと言葉を選び、気の利いたツイートをできなかったのかと思うと残念でなりません。
    ・・・・・
    それが出来れば取り上げられることもないだろう。
    パヨク的には歌人でホントに共感する言葉を伝えるのであれば、真っ先に除外の対象になると思いますw

    >選ばれる側ではなく選ぶ側に回った人間は、かくも横柄に、かくも怠惰になるのかと思い知らされた気分です。
    ・・・・・
    エラばれた側になってしまいましたね(棒)