ぱよぱよ雑談~20161226

Pocket

まずはこちらの件。

見つめ直す「差別と人権」

シニア世代の多くの人に、鮮烈な記憶を残した在日コリアンがいる。

金嬉老(キムヒロ)元受刑者(故人)である。日本語読みで「きん・きろう」といった方が通りがいい。1968年、ライフルを手に静岡県の旅館に人質を取って籠城した人物だ。

要求は一つだった。街中で在日の人々に差別発言を放った警察官の謝罪である。

彼の幼少時からの差別体験は現場からテレビ中継を通じて全国に伝えられた。言語道断の事件であることは前提に、在日コリアンの人権意識を覚醒させた出来事として歴史に刻まれている。

在日運動家たちは、当時活発になっていた部落解放運動にも大きな影響を受けていた。在日コリアン人権協会の創設者は「私たちにはそれまで、差別と闘うという概念がなかった」と言う。被差別部落の人々は大正時代に始めた差別との闘いから、「人間の尊厳」を取り戻す運動を在日の人々に伝授していった。

差別される側に共通するのは「初めはなぜ差別をされるのか分からなかった」という事実である。極貧生活で識字率が低い時代があった。歴史を学び、差別の不条理を知ったとき、初めて立ち上がることができる。私が知る障害者団体も彼らの運動に学び、「共に生きる社会」の実現を強く訴えた。

運動はときに「激しく行き過ぎ」と社会の批判を浴びた。当事者は折に触れ反省した。金嬉老事件は論外としても、多少手荒な訴えをしなければ苦境は理解されなかった事情も見逃せない。運動は外国人登録証への指紋押なつ全廃や公共施設のバリアフリー化など大きな成果を上げた。

にもかかわらず今年は新たにヘイトスピーチ(憎悪表現)対策法、部落差別解消推進法、障害者差別解消法が施行された。人権を守る社会は成熟してはいなかったのか。

「現代」を一皮めくればインターネット上などで差別言動がはびこっている。「差別と人権」にこだわってきた記者の一人として自戒した1年である。

西日本新聞の記事ですが、外患罪速報とも言える記事です。さすがに金嬉老事件を擁護するのは苦しいと思いますが・・・。因みにWikipediaの記事。

金嬉老事件(Wikipedia)

1968年2月20日、手形トラブルが高じて暴力団から借金返済を求められた金は、返済を約束して静岡県清水市(現・静岡市清水区)の歓楽街にあるクラブ「みんくす」で暴力団員と面会。その場で暴力団員2人(未成年の少年1人を含む)をライフルを乱射して射殺、翌日には同県榛原郡本川根町(現・川根本町)寸又峡温泉の旅館で経営者・宿泊客ら13人を人質として籠城した。金はM1カービン用の30発弾倉を取り付けた豊和工業製の猟銃「M300」とダイナマイトで武装していた。88時間にわたった籠城の結果、2月24日に金は報道関係者に変装した静岡県警察の捜査員と記者らによって取り押さえられ逮捕された。

あと無限回廊さまの記事も紹介。

http://www.maroon.dti.ne.jp/knight999/kimuhiro.htm

ただのテロリスト&殺人犯であって、娑婆にいた時期の方が少ない凶悪犯であって、擁護される理由などどこにもありませんし、こんなやつが人権を語る資格もないし差別も同様です。因みにこれで要求が通ったのであれば、単にテロに屈しただけの話でしかない。テロが原因で人権意識を覚醒させたのであれば、テロを行えばいいという解釈になりますなwwあと、歴史を学び不条理とかありますが、歴史は歴史でもエア歴史から不条理など言われても何の説得力もありませんなww

あと、ヘイトスピーチ(憎悪表現)対策法、部落差別解消推進法、障害者差別解消法と並べると、何を対象とした法案であるかというのがバレバレなんだけどね(笑)人権を守る社会とありますが、少なくとも犯罪者を擁護するための人権など存在はしません。「差別と人権」にこだわってきたのであれば、その前に常識にこだわってくれと思うけどなww

続いてはこちらの件。

中国空母、宮古海峡を通過 宮古領空10キロにヘリ接近 初の太平洋展開、海自が確認 空自機スクランブル

防衛省統合幕僚監部は25日、中国初の空母「遼寧」が同日午前10時ごろ、沖縄県の宮古海峡を太平洋に向けて通過したと発表した。海上自衛隊の護衛艦「さみだれ」と那覇基地所属のP3C哨戒機が確認した。遼寧が太平洋に進出したのを海自が確認したのは初めて。領海侵犯はなかったという。

遼寧が宮古海峡を通過したのは宮古島北東約110キロの海域で、太平洋に向けて南東方向に航行した。ルーンヤンIII級ミサイル駆逐艦、ジャンカイII級フリゲート艦など5隻とともに艦隊を組んでいた。海自は24日午後4時ごろに東シナ海中部の海域で初めて遼寧を発見しており、動向を追っていた。

防衛省はまた、24日午後にジャンカイII級フリゲート艦からZ9ヘリコプターが発艦し、宮古島領空の南東約10キロから30キロの空域を飛行したと発表した。航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)した。

防衛省は中国軍が第1列島線(九州-沖縄-台湾-フィリピン)を越えて空母艦隊を展開することで、台湾海峡危機などの際に周辺海域での米軍の行動を防ぐ接近阻止・領域拒否(A2/AD)能力を誇示する狙いがある分析。さらなる挑発もあるとみて、警戒を強めている。

余命さんのコメント。

1410 12/25アラカルト

.....軍事的には使い物にならないレベルだからな。いざ開戦となったら沈むために浮いているという不思議な鉄の塊となる。海軍基地からは一歩も出られまい。潜水艦でさえ24時間監視されているのである。NHKは有事には機材を除き殲滅対象となっている。

単に威嚇目的の行動であって、大した意味はないと思われます。米中開戦が現実的になれば、日本としても都合がいいし、中国から仕掛けてくるのを待ってるのが現状でしょうが、仕掛けたら終わりなので、こういった威嚇が続くものと思われます。当然、アメリカが開戦を考えてるのであれば、日本への攻撃も口実となると思います。アメリカとしては、「国際非常時経済権限法」(IEEPA)を利用して、中国の所有する米国債をチャラに出来るわけだし、米中開戦したほうが好都合な一面もあります。当然、日本も好都合なわけですがね。

今後どう動くかは分かりませんが、その為にも余命ブログの集団通報(便衣兵情報の提供)もそうだし、外患罪の告発などもそうだし、出来るだけの準備を整えるに限ると思います。

続いてはこちらの話題。

有能な在日外国人、在留1年で永住権 対象の3分の2は中国籍か 政府が規定緩和検討

政府は25日までに、在日外国人の中で特に能力が高い研究者や技術者、経営者などが永住権を取得するために必要な在留期間を現行の5年から最速で1年に短縮する方向で検討を始めた。国際的な人材獲得競争に勝ち抜くためには大胆な取得要件の緩和が必要と判断した。現状では対象の3分の2が中国籍とみられる。政府は今後、パブリックコメントなどで広く意見を集めて最終的に判断し、年度内の導入を目指す。

一般の外国人の場合、永住権を取得するためには日本国内に10年間住み続ける必要がある。ただ、経済成長への貢献が期待される高度な技術や知識を持った外国人は「高度人材」として例外的に5年の在留期間で取得ができる。

現行制度では学歴や職歴、年収などを水準ごとにポイント換算し、計70ポイントに到達すれば「高度人材」として法務省が認定する。見直し案ではこれを3年に短縮するだけでなく、80ポイントを超える特に優秀な人材の場合は1年に大幅短縮する。

6月に閣議決定した「日本再興戦略2016」を受けた措置。法務省によると、平成27年末時点で国内に滞在する対象者は計3840人。国・地域別では中国籍が2497人とダントツで、米国籍の204人、インド籍の177人が続いている。政府は32年末までに累計で1万人の外国人を高度人材に認定する方針を掲げており、今後は欧米諸国やインドなど、幅広い国・地域の優秀な人材を呼び込みたい考えだ。

在日外国人の中で特に能力が高い研究者や技術者、経営者などが永住権を取得するために必要な在留期間を短縮する件ですが、法律が正しく運用されていれば特段問題はないと思います。この件については、過去記事でも・・・。

まずはこちらの話題から。雑談なのかは筆者も分からない・・・。 安倍首相「高齢化は重荷ではなくボーナス」 アメリカ・ニューヨークを訪問している安倍首相は日本時間21日夜、金融関係者らを前に講演し、日本の高齢化や人口減少について、「重荷...

ポイントの枠組みは以下の通り。

http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact_3/pdf/06_point-hyou.pdf

上記の記事を見る限り、対象として考えてるのは欧米諸国やインドなどを想定していると思われます。当然、この法律を運用するにあたり、スパイ防止法案が必要だと思うし、永住権の条件と剥奪の条件などの整備も必要になると思います。当然の話ですが、真っ先にやることは除鮮であるのは言うまでもないww官邸メールやパブリックコメントあたりも、直接反対するというより、前提条件を整理するような内容がいいかと思います。

最後に民泊の件。リンクのみ。

特区にのさばる〝闇民泊〟1万件 宿予約最難関の大阪で急増…ハードル高い取り締まり

「民泊」テロの温床化、阻止できるか 甘い身元確認、後手の法整備…摘発困難

ここらへんも参考になります。

合法的に民泊を運営するための3つの方法

民泊の始め方|合法民泊の始め方を全解説します!

特区関係なく、無許可で民泊を運営することは違反ですし、現状において、正規の手続きを踏んだ民泊というのは殆どないと思います。現状だと全て民泊施設は全て通報対象にしていいレベルと思います。ハードル高い取り締まりとありますが、取り締まらない方が悪いし、通報というのは善意で行うものであり、合法か違法かというのは、取り締まる側が判断することであって、通報者が判断するものではないと思います。現状だと、民泊リスト=通報リストとなっているわけで、近隣住民からの通報こそが行政を動かすための方法論の一つとなります。あとは、違法の宿泊施設というのはテロリストに利用される可能性もありますので、テロ対策の観点でも違法民泊については、官邸メール案件になると思います。

『ぱよぱよ雑談~20161226』へのコメント

  1. 名前:シミズ 投稿日:2016/12/26(月) 08:51:19 ID:139d16857

    「沈む為に浮いてる不思議な鉄の塊」に「エア歴史」wwwwwwww
    朝から笑いをありがとうございますww
    最近はニュースがわりに余命日記とこちらを拝見させて頂いてます。
    余命日記の読者さんたちはみんな目ざといと言うか情報が早いですね。
    今頃総理はハワイでしょうか、
    年内最後のビッグニュースになるのかな?
    年が明けたらトランプ就任の20日ごろまでは要観察、要注意ですね!
    良いお年を^^

  2. 名前:そういえば 投稿日:2016/12/26(月) 21:14:50 ID:abfe1f487

    「言語道断の事件であることは前提に」「金嬉老事件は論外としても」
    なんか違和感のある記事だなと思っていたのですが、上の二つのフレーズを削除するときれいにつながりますね。後から取ってつけたのが丸わかりというw

    またシミズさんのコメントで思い出しましたが、アメリカ大統領選挙の12月19日の選挙人による正式な投票はあまり話題に上らなかったように思います。トランプ側の選挙人が裏切る可能性がある、なんて記事があったりして、自分はちょっと気になってて、検索してみたんですが大手メディアではなかなか見つからず。

    結局、どこかのまとめサイトで「造反7名は過去最多」という記事を読み、さらに内訳で「トランプ2名、ヒラリー5名」というのを読んであやうく腹筋が崩壊するところでした。

  3. 名前:せんちゃん 投稿日:2016/12/26(月) 21:22:21 ID:f9f33ca25

    yosh様、こんばんは~。
    スミマセン、金嬉老事件はリアルで事件をTVで見た記憶があります。
    歳がバレますねwww
    ただ、あの事件のおかげで幼心にも在日朝鮮人のイメージが出来上がり、今の私があります。
    私の母親も朝鮮人が大嫌いなようで、母親が小学校の頃よく朝鮮人をからかって楽しんだと言うことを聞かされて育ちましたしねえ。
    母曰く、からかうとね「朝鮮、朝鮮ってパカ(半濁音です)にするな!」と顔を真っ赤にして怒るのがとても面白かったんだよ、と。
    それは”火病”って言うんだよ、と母に教える今日この頃です。

    さて、年末です。
    安倍総理は年末に動いて、翌年末に結果を出すと言うパターンが多いようです。
    対米、対ロシア、対支那、ついでに対南朝鮮でどうなるのか?
    また、北鮮に対しては拉致被害者奪還作戦を実行するのか?興味が尽きないところです。

  4. 名前:yosh 投稿日:2016/12/26(月) 22:21:02 ID:e8c4d3ff2

    >シミズさま

    >「沈む為に浮いてる不思議な鉄の塊」に「エア歴史」wwwwwwww
    朝から笑いをありがとうございますww
    ・・・・・
    余命さんの「沈む為に浮いてる不思議な鉄の塊」の表現はウケましたねwwたまに笑いが入ってるところも好きな部分でもありますね。

    >最近はニュースがわりに余命日記とこちらを拝見させて頂いてます。
    余命日記の読者さんたちはみんな目ざといと言うか情報が早いですね。
    ・・・・・
    自分もそうなんだけど、余命さんとまとめサイトの一部と産経新聞あたりの情報で大体網羅出来ますからねw
    あとはパヨク観察したいときはそっち系も漁りますが、読んでると疲れるので余力のある時に目を通すってトコですかww

    >今頃総理はハワイでしょうか、
    年内最後のビッグニュースになるのかな?
    年が明けたらトランプ就任の20日ごろまでは要観察、要注意ですね!
    良いお年を^^
    ・・・・・
    今頃ハワイにいると思いますね。
    年末年始ということで何かあるとは思いますが、マスゴミが取り上げたくないような内容の可能性もありえますね。
    安倍首相の動きもそうだけど、パヨク界隈の火病についても注目ですよww
    確かにトランプ就任の20日ごろまでは注意が必要ですね。造反関係は結構ウケましたがww
    ではよいお年を^^

  5. 名前:yosh 投稿日:2016/12/26(月) 22:25:41 ID:e8c4d3ff2

    >そういえばさま

    >「言語道断の事件であることは前提に」「金嬉老事件は論外としても」
    なんか違和感のある記事だなと思っていたのですが、上の二つのフレーズを削除するときれいにつながりますね。後から取ってつけたのが丸わかりというw
    ・・・・・
    違和感のある部分を取り除けばきちんとした文章になりますからねw
    後から取ってつけたのが丸わかりという地点で記事書いた人のセンスのなさがよくわかります。

    >またシミズさんのコメントで思い出しましたが、アメリカ大統領選挙の12月19日の選挙人による正式な投票はあまり話題に上らなかったように思います。トランプ側の選挙人が裏切る可能性がある、なんて記事があったりして、自分はちょっと気になってて、検索してみたんですが大手メディアではなかなか見つからず。

    結局、どこかのまとめサイトで「造反7名は過去最多」という記事を読み、さらに内訳で「トランプ2名、ヒラリー5名」というのを読んであやうく腹筋が崩壊するところでした。
    ・・・・・
    このニュースは目を通してたので、取り上げようと思ってた内容でしたw
    ・トランプ氏の当選確定…選挙人、両党で7人造反
    http://www.yomiuri.co.jp/world/20161220-OYT1T50045.html

    とはいっても、ヒラリー側の造反者が多かったwwwの一言で終わりそうだったのでお蔵入りにwww

  6. 名前:yosh 投稿日:2016/12/26(月) 23:33:24 ID:e8c4d3ff2

    >せんちゃんさま
    こんばんは~。

    >スミマセン、金嬉老事件はリアルで事件をTVで見た記憶があります。
    歳がバレますねwww
    ・・・・・
    この事件、昨日初めて知りましたww

    >ただ、あの事件のおかげで幼心にも在日朝鮮人のイメージが出来上がり、今の私があります。
    私の母親も朝鮮人が大嫌いなようで、母親が小学校の頃よく朝鮮人をからかって楽しんだと言うことを聞かされて育ちましたしねえ。
    母曰く、からかうとね「朝鮮、朝鮮ってパカ(半濁音です)にするな!」と顔を真っ赤にして怒るのがとても面白かったんだよ、と。
    それは”火病”って言うんだよ、と母に教える今日この頃です。
    ・・・・・
    地域柄上、朝鮮人とは関わってはいけないというのは言われてましたし、実際に関わりたくない感じがあったのでそういった連中かなと思ってました。
    今になっては、火病はある程度有名になりましたが、当時はどのような言い方をしてたのかなぁというのは気になりますね。
    まぁ、お笑いの才能はないが、笑われる才能はあるといった部分はあるけどね~。
    恐らく、関わったことがあるとか、近くにそういった情報があれば、仲良くしようとかいう発想にはなりませんねw

    >安倍総理は年末に動いて、翌年末に結果を出すと言うパターンが多いようです。
    対米、対ロシア、対支那、ついでに対南朝鮮でどうなるのか?
    また、北鮮に対しては拉致被害者奪還作戦を実行するのか?興味が尽きないところです。
    ・・・・・
    今ハワイに行ってるからね。年末年始にどさくさ紛れに爆弾といった流れの可能性もありますね。
    ロシアは中立、西南北朝鮮は纏めてといった対応になる可能性もありますが、拉致被害者奪還作戦についてはどのような形になるかが見えないですね。
    拉致被害者奪還の観点だと、南朝鮮の存在が邪魔というのも複雑な部分でもあるww

  7. 名前:浪速のお節介オヤジ 投稿日:2016/12/27(火) 00:07:24 ID:a08726cb4

    そもそも人権を保障してくれるのは国家である。
    この根本を忘れて人権を語ることはできません。
    国家が安寧で国民を守ってくれるからこそ権利は保障されます。
    チベットやウイグルの人たちに人権はありません。
    国家の概念が希薄な地方の民族にも人権はありません。
    民族が1つにまとまり国家を維持している。
    権利を主張するには、最低限この条件が必要です。
    では在日の人権は?
    当然ありません。
    日本国が国民でもない彼らの権利を保障してやる義務や義理は全くありません。
    あくまで人道上という観念的な理由で彼らの立場を認めてやっているだけです。
    人権を主張したければ自らの国家ですればいいんです。
    在日にとって日本は外国である。
    はっきり言ってやるべきです。

  8. 名前:yosh 投稿日:2016/12/27(火) 01:39:33 ID:36253dad8

    >浪速のお節介オヤジさま

    >そもそも人権を保障してくれるのは国家である。
    この根本を忘れて人権を語ることはできません。
    国家が安寧で国民を守ってくれるからこそ権利は保障されます。
    ・・・・・
    誰が保障するのかという観点は重要なポイントだと思います。他国に保障を求めるなら、当然ではありますが相応の振る舞いは必要ですし、受け入れてもらってる以上、文句をいう資格はありません。文句があるなら、自国に帰るか、求める条件で受け入れてくれるような場所を探す以外の方法はないです。相手に受け入れてもらおうとする努力どころか、体裁でも受け入れる姿勢を示してるところに対して仇で返すのであれば、自国に帰れという発言は良心的だと思いますw

    >チベットやウイグルの人たちに人権はありません。
    国家の概念が希薄な地方の民族にも人権はありません。
    民族が1つにまとまり国家を維持している。
    権利を主張するには、最低限この条件が必要です。
    ・・・・・
    共産主義と人権は相反した関係になりますねwww
    地球市民とかいう思想において人権の概念はないと言ってるような気がしないでもないです。

    >では在日の人権は?
    当然ありません。
    日本国が国民でもない彼らの権利を保障してやる義務や義理は全くありません。
    あくまで人道上という観念的な理由で彼らの立場を認めてやっているだけです。
    ・・・・・
    人道上の問題と考えることが間違いだったんだと思いますwww

    >人権を主張したければ自らの国家ですればいいんです。
    在日にとって日本は外国である。
    ・・・・・
    当然の話だけどねwそして在日=密入国者などなわけで、自国を捨てて密入国しただけの犯罪者に人権とか差別など主張することが滑稽でしかないと思います。
    次の更新は原昌平特集といった感じで明日へ続くってトコですなww