ぱよぱよ雑談~20170103

Pocket

今日までは正月休みモードの更新となります。

返信内容の方が中身があるかもしれないというのも、このブログの特徴でもあるwww

まずは余命さんのコメントから。

1446 2017/1/2アラカルト②

新年早々誠に申し訳ないが、入管通報、外患罪新規告発、外患罪再告発、新規告発状発送準備と発狂状態である。
正月返上でやっているが、妨害行為がひどく、この対応は限界を超えている。
ついては、急ぎ、あるいは特別な投稿以外の一般投稿、特に長文、複数のURL貼り付け、なりすましが激増している状況に対応するため、一時的にアップの大幅な制限をすることにしたのでお知らせする。
常連投稿者のお名前を騙っている投稿が非常に多い。全点検のため、一時的に削除対応するので、ご迷惑をかけるが、落ち着いたらお知らせするので投稿済みの記事は再投稿をお願いしたい。

.....在日や反日勢力のなりふり構わぬ防御があちこちで破綻し始めている。所詮、ここは日本である。10年前ならいざ知らず、もう情報を完璧に押さえ込むことなど不可能である。1月に段取りを終えて、2月からは地検に対する霞ヶ関デモとなるだろう。
過去ログにおいて再三記述しているように、諸悪の根源である日弁連を解体、あるいは法改正によって縛りをかけるのはさすがに抵抗が大きく、難儀であるが、ならば本体は触らず、同じものをもう一つつくればいいのである。これなら実に簡単である。
安倍総理の手法として、死んだふりや寝たふりはバレバレだが、定石として「右を討つなら左から」「敵の分断、離間工作はいろはのい」というオーソドックスな手法は目立たないが、これこそ常法としているものだ。
暴力団の分断はその最たるものだが、ついに在日や反日勢力の利権構造にメスが入り始めた。長年の監督行政は癒着と利権を呼ぶ。これの監督、管轄移動はその癒着と利権構造を破壊するから、実に簡単で効果的な方法だ。
外国人登録法廃止は法務省→総務省、マネロンは金融庁→国家公安委員会、カジノ法案は警察庁→厚労省というような流れで、民主党政権下における厚労省の数々の在日利権付与の糾弾と剥奪や公明党の国土交通省汚染にも手がつけられようとしている。
文科省の教育改革と外国人学校のへの対応は朝鮮人学校の補助金支給問題が外患罪告発という大きな問題となり、南京虐殺とか関東大震災における虐殺行為というようなねつ造の歴史の教科書記載にも反撃が始まっている。

余命ブログへの妨害工作は予想してたが、それだけ敵も発狂しておりますね。効いてる効いてるカウンターとも言えなくもないし、余命さんの手間をかけるのもと考えると、こういった余興ブログの立場でコメントするのも抵抗がありますね。このブログの立ち位置として、後方支援というのもあるし、黒子の存在であって、余興を越えてはいけないと思っています(笑)かといって、トランキーロしか言ってないかもしれないけどwww

安倍総理の手法として、死んだふりや寝たふりはバレバレだが、定石として「右を討つなら左から」「敵の分断、離間工作はいろはのい」というオーソドックスな手法に尽きると思います。管轄を移してリセットするのが、一番抵抗がないわけで、直接的に対峙するよりは効果的で、戦術においての定石だと思います。

国連についても同じことが言えるかもしれませんね。機能停止というか、機能停止している枠組みこそが、国連の本質であり、それ以上でもそれ以下でもないわけです。国内事情的に利害関係が異なる以上、こういった国際組織みたいなものに無理があるだけの話で、国連を維持する以上、馴れ合いに徹する(都合の悪い内容はシャットアウト出来る)のがベターだと思うし、それだけの存在であるのもいいし、ホントの意味で国際問題を解決するために必要な別の組織を作るのも一つの方法論に過ぎません。どのような枠組みであっても使い道はあると思いますし、目くじらを立てる必要はないと思います。

文科省の教育改革と外国人学校のへの対応についても、朝鮮人学校の補助金支給問題が外患罪告発というのも一つのカードであって、それだけが手段であるとは限らないともいえます。南京虐殺とか関東大震災における虐殺行為というようなエア歴史問題については、フリーハンドであって、既存の枠組みを利用するのも新たな枠組みを作るのもいいと思うし、戦術の定石がどこにあるのかというだけの話だと思います。

続いてはこちらの話題。

元日の北京、スモッグ覆う「指標超」の大気汚染

中国北京市で元日の1日、深刻な大気汚染が発生し、街が真っ白なスモッグに覆われた。北京の米大使館のウェブサイトによると、1日午後3時(日本時間同4時)には微小粒子状物質「PM2.5」を含む汚染指数が563を記録し、最悪レベルの「危険」(301~500)を上回る「指標超」となった。

高層ビルの上部が見えないほど視界が悪くなり、北京周辺で高速道路の閉鎖が相次いだ。北京中心部の故宮博物院に接する景山公園では、マスク姿の観光客らが白くかすむ故宮をバックに記念撮影していた。(共同)

他にも余命ブログの記事を紹介。

53 中国クライシス。三峡ダム(資料)

54 中国クライシス。ダム決壊(資料)

環境問題については、あらゆる部分で地雷を抱えております。ここらへんも中共の弱点とも言える部分でもあると思います。健康問題や環境問題は火種になると思いますし、国内の暴動の動機としてあり得る世界だと思います。

続いてはこちらの記事を紹介。

北京から帰国時に私の給与口座は「資産凍結」された 嫌がらせか、外貨流出阻止か 「改革開放は終わった」

前回のエントリでいただいたコメントの返信を紹介します。

2017年展望

>この資産凍結が「産経記者だから」「日本人だから」だったのか、それとも支那人以外は全て資産凍結が行われているのか(もしかしたら支那人も?)、この記事では記者本人以外の方が同様の被害に遭われたのか書かれていないので何とも言えないのですが、(以下私の妄想です)もしも支那国内のあちこちで100万円程度の小口の個人資産凍結が行われているとすれば、いよいよ支那経済破綻(外貨非常事態)に突入で、、
いつ元の暴落でパニックから暴動への道を辿ってもおかしくないですね・・・。
・・・・・
外貨流出阻止と中共にとって非友好メディアの両方と思います。親中側であれば今のところは問題はないと思いますが、今後についてはどうなるか分からないと思います。実際のところ、元の暴落と外貨非常事態が浮き彫りになるのがいつになるかは分かりませんが、浮き彫りになったら完全に破綻した時になると思います。場合によっては命に関わる問題となりますので、身の危険を回避するためにも悪あがきは続けると思います。トリガーが何になるかについては注意が必要と思います。

>ま、そうなっても自業自得なんですけどね・・・。
ただ、支那経済破綻はリーマンショック以上に世界に激震が走ることになるのではないか?
・・・・・
キーワードとして、「情」と「難民」をあげた理由はここらへんもありますね(笑)
支那経済破綻はリーマンショック以上になるだろうし、その範囲も規模も分からない部分もあって、延命策で中共に支援するとさらに泥沼に嵌まる構図だし、そもそもソフトランディング自体、無理だと思います。

>支那共産党が不満に満ちた国民感情の矛先を軍事行動で解消するのではないか?
昨日、今日と中国海警船4隻が入れ替わりに尖閣諸島の接続水域を航行していますし、
こういう事案事象を踏まえ考えると、いつ何が起こってもおかしくない、
WW3開戦間近か?と思ってしまう私がいます。
・・・・・
中共の暴発については、ほぼほぼ準備が整ってる状況ですし、日本としては好都合な一面もあると思います。
いつ何が起こってもおかしくないし、WW3になるか局地戦になるかは分かりませんが、今のところは後者の可能性が高いと思います。ここらへんは欧州の動きにも関連してくると思います。2017年の欧州の情勢や選挙の動きには注視が必要ですね。

余命ブログの日露会談の余命さんのコメントを紹介して締めとします。

1391 12/18アラカルト

.....安倍総理のロシアとの会談は少なくとも1年程度は日中、日韓関係に重大紛争があろうとも日ロ間は巻き込まれないようにする保険であるから、日ロ双方で意味のあるものであった。
中国の国内事情は経済はもちろんだが、共産党が人民解放軍を統制しきれていない状況が続いており、南シナ海において米中衝突はかなりの可能性がでてきた。
米中衝突は日本にとっては最高のシナリオだが、安倍総理は幸運の塊だからな。ありうるなあ。
また、表向きはともかく北朝鮮の国内事情は最悪で、単純にあと1年か2年で崩壊の可能性が高い。政権存続の究極の一手は朝鮮戦争再開だろう。韓国の政治経済の大混乱は北にとっては最後のチャンスだろう。ソウルを2日で破壊して南進すれば、日本はもちろんだが、米国も南北朝鮮事案は内戦としているから陸軍を投入するような介入はない。この機会に北朝鮮の核実験施設を空爆で徹底的に破壊するくらいはやるだろうが、あとは適当に争わせて放置が最高のシナリオだ。北朝鮮は中国の介入があればもたないだろう。
韓国は北朝鮮の軍事力から考えると、なんとか踏ん張るであろうが、日本が韓国を助けるために軍事的に支援することはあり得ない。逆に中立宣言はともかく、海上封鎖、国内の南北朝鮮人勢力の駆逐というシナリオになる。当然、反日勢力も駆逐対象となる。
先般、日韓軍事情報交換協定が締結されたが、韓国の欲しい衛星軍事情報は日本は現状の衛星は軍事情報衛星ではないとして提供する意思は全くない。
日米から完全に見捨てられた現状を一番わかっているのは韓国軍で、開戦となれば一瞬で崩壊するだろう。軍艦船など真っ先に逃げ出すだろう。韓国自体は崩壊しないと思うが、それは世界情勢のバランスの問題で軍事バランスの問題ではない。
沖縄では騒ぎまくっているが、超危険なのがわかっていないようだ。余命があぶり出し告発作業を急いでいるのはそういう理由である。