シェアする

小西亡命前夜??

今日は明け方まで国会のようですね。議員は年配の人が少なくないわけで、体力的にハードだと思う部分もあります。国会中に寝てるのも、寝溜めをしているんだろうなと思う部分もありますが、本来は審議妨害を行わずに、議論をスムーズに行って無駄な国会の時間がなくなり、議論が捗って欲しいと思います。ブラック企業問題が騒がれますが、国会のこういった事態は反日政党が引き起こしているわけで、ブラック要因の大半は反日勢力の姿勢にあるものだということは確かなようです、ハイ。

今回はテロ等準備罪関係・・・。

【テロ等準備罪】「テロ等準備罪」15日成立へ 与党、「中間報告」で委員会採決を省略。会期延長せず – 産経ニュース

与党は14日、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案をただちに成立させることを決めた。15日未明の参院本会議で、参院法務委員会での採決を省略できる「中間報告」を行った上で、同日中に採決し、可決させる方針だ。与党は18日までの今国会会期の小幅延長も視野に入れていたが、延長しないで成立させる方へ一気にかじを切った。

自民、公明両党の衆参幹事長らは14日朝、都内で会談し、改正案について参院本会議で中間報告を行い、速やかに採決、成立を図る方針を確認した。民進、共産両党が13日に金田勝年法相への問責決議案を参院に提出したことを受け、両党が改正案の審議を放棄したとみなした。性犯罪を厳罰化する刑法改正案も成立させることで一致した。

テロ等準備罪は、参院法務委員会での採決を省略できる「中間報告」を行った上で、可決させる見通しとなります。「中間報告」はWikipediaを紹介します。

中間報告 – Wikipedia

日本の国会の仕組みとして、各議院の議決機関があくまで本会議にあり、本会議の前に委員会を通して本会議というのが原則となります。中間報告は委員会の審査が長引いて、本会議での通過に支障が出る場合、中間報告を行い委員会の採決を省略して本会議での採決といった手続きとなります。

与党やマトモに審議をしようとする維新の時間を削ってまで、野党に本来不要な過剰な配慮をして質問などの時間にあてているわけです。これは他の法案も一緒で、議論をしようとしない連中に余計な時間を費やしたり見識の不足などもあって、本来議論しないといけない部分に行き届かず、提出された法案がいい意味でアップデートするのが筋だと思います。現実的には、逆に適用範囲を狭めるなど改悪する方向で合意して可決といった傾向が強いわけで、審議する必要性があるのか疑問を抱くことが多々ありますwwパヨク政党に対し、常識を期待することが無理筋ですし、マトモな志を持った政治家が出てこれるような状況になるまでは、現実を受け入れるしかないと思います。

今回のテロ等準備罪についても、その審議時間を森友や加計の蕎麦案件など、違法性がないのは分かってるにも関わらず、政権のスキャンダルがあるような空気を出して審議妨害を行ってきたわけで、牛歩戦略は有権者離れを起こしてたので、それに変わる戦術??として、悪魔の証明の類のいちゃもんをつけることでレッテル貼りを行い、本来やるべき審議時間を奪うといった形の新手??の牛歩戦術というのが、今の野党の手口ですね。そして世論の声についても、今までは鮮動してたら有権者が惑わされてたのですが、その手口がネットの拡散の精度と早さにメディアの鮮動が追いつかない状態になって、世論というのが、なんでも官邸団などで日当で動員をかけて朝鮮太鼓を叩いてデモとかいう状況になってるわけですなww普通の人から見ればドン引きするだけの話でしかないんだけど、運動している間が自分の存在価値を示せるという自分探しの場所だったり、大人の出会いみたいな感じになってるわけです(笑)

適当に紹介www

安保法案反対デモが出会い系オフ会へと変貌wwwみんなでラップでデモをした後は女子大生と飲み会も可能wwwwwwwwwwww:ハムスター速報

【共謀罪反対デモ潜入】「隣のジジババの会話」出会いを求める熟年男女!くそきめぇワロタwwwwwwwwwwwww | もえるあじあ(・∀・)

出会いといえば、文科省の元事務時間の前川も出会いバーで出会いという貧困調査でエンジョイ(炎上)してたわけですが、それはそれで青春をしてるんだなぁと微笑ましい光景でございますwwまぁ、思想はさておき、こういったのは一つの場でもあり、違法行為や迷惑行為がなければ、集会の自由として憲法でも認められているわけで、その権利を排除する資格はないと思いますので、お好きにどうぞとは思う次第でございます。当然、言論や思想、集会の自由などを排除する勢力については、憲法や法律違反になりますので、違法行為については取り締まらないと法治国家として問題があると思うんだけどね(笑)

テロ等準備罪(共謀罪)は、単純に20日計算してましたが、正式には6月21日に公布、7月11日に施行のようです。

「共謀罪」法が成立 自民「会期延長せず」  :日本経済新聞

政府は187カ国・地域が結んでいる国際組織犯罪防止条約に入るために同法の成立が必要だと説明してきた。法整備と条約締結で、20年の東京五輪に向けたテロ対策を強化できるとみる。6月21日に公布、7月11日に施行する運びだ。

FATFについても間に合う流れとなりますので、そういった意味での懸念は減ると思います。テロ等準備罪公布後としては、補助金に関するものも含まれているので、朝鮮学校への支援についても縛りが出てくると思います。沖縄案件も結構危ないような気がします。

あとは共謀関係だとこういった事案もありますね。

国連特別報告者ケナタッチ氏の書簡 日弁連幹部の国会答弁と類似 事前接触は否定 – 産経ニュース

プライバシーに関する国連特別報告者のケナタッチ氏が日本政府に送付した書簡について、日本弁護士連合会(日弁連)の「共謀罪法案対策本部」副本部長を務める海渡雄一弁護士が国会で答弁した内容などとの類似点が複数にわたることが分かった。ケナタッチ氏は日本人弁護士5人とメールを交換したことを9日のシンポジウムで明かしているが、海渡氏は産経新聞の取材に回答し、自身が事前にケナタッチ氏と接触したことを否定した。一方で海渡氏は書簡送付後に連絡を取り合ったことは認めた。

国連特別報告者はNGO(非政府組織)や政府との接触を認められている。しかし、ケナタッチ氏が特定の個人・団体の主張を偏重していれば、中立・公正性が問われることになる。

ケナタッチ氏は5月18日付で、「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に「プライバシーや表現の自由を不当に制約する恐れがある」と懸念を表明する書簡を日本政府に送付した。

書簡の中でケナタッチ氏はテロ等準備罪の対象となる森林法と著作権法が「組織犯罪やテロと全く無関係」と指摘。海渡氏は同月16日の衆院法務委員会で、2つの法律などを挙げて「テロとは全く無縁」と述べていた。国際組織犯罪防止条約(TOC条約)を締結するために改正案は必要ないとの立場でも両氏は一致している。

これって偶然なのかなぁ??どう考えても、海渡氏自身は事前にケナタッチ氏と接触はしてないが、他の弁護士は事前に接触してたとしか思えないことなんだよねww忖度か共謀かは分からないけど、忖度だとこういった偶然は積ならないと思う。こういった外国人を利用したマッチポンプという手口は危険だと思うんだけどね。有事だと外患誘致罪の適用対象になると思うけどねwww

そして小西の亡命の日々も近づいてきましたね。元ツイート。

亡命先アンケート。

一応はこんな言い訳もしてたかwww

共謀罪は未来永劫に違法無効ということで、亡命を避けたいと言った流れのように思います。多分、小西の「未来永劫」の意味は、韓国の「不可逆」と同じような意味のような気がするんだけどねwwwそれはさておき、亡命先のアンケートをしてたわけですし、こういった意見を見て亡命先を検討いただきたいと思う次第でございますww

フォローする

『小西亡命前夜??』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/06/15(木) 08:14:22 ID:926be2e89

    亡命先アンケートで草
    無慈悲な国ばっかりですね(笑顔)

  2. 名前:あるけむ 投稿日:2017/06/15(木) 08:26:18 ID:931cd8f59

    先ほど(午前8時頃)、テロ等準備罪を規定する組織的犯罪防止法改正案が可決されたという情報が入りました。結局、完徹になりましたね。

    さて、本題です。

    >これって偶然なのかなぁ??どう考えても、海渡氏自身は事前にケナタッチ氏と
    >接触はしてないが、他の弁護士は事前に接触してたとしか思えないことなんだよね
    >ww

    この件は、NGOヒューマンライツ・ナウ→ケナタッチ氏という流れですよね…確か。
    NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長は、伊藤和子弁護士です。
    当然、この二人は接触してます。

    根拠となる資料を探していたら、ヒューマンライツ・ナウのサイトに、こんな記事がありました。
    ソース)ヒューマンライツ・ナウ「【プレスリリース】国連特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏が共謀罪法案について懸念 日本政府に対する質問状について記者会見を行います。」
    >【メディア向け】国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、明日5月23日(火)に
    >「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法の改正について、緊急記者会見を行い
    >ます。メディア関係の皆様、是非ご参加ください。
    >(1)日時:2017年5月23日 午後12時30分から
    >(2)場所:衆議院第1議員会館 第3会議室 アクセス
    >(3)記者会見出席者
    >  海渡雄一(かいどゆういち)共謀罪NO!実行委員会代表・弁護士
    >  伊藤和子(いとうかずこ)ヒューマンライツ・ナウ事務局長・弁護士
    >  芹沢斉(せりざわひとし)自由人権協会代表理事・青山学院大学名誉教授
    >  山口薫(やまぐちかおる)アムネスティインターナショナル日本活動部門チーフ
    >  小森恵(こもりめぐみ)反差別国際運動事務局長代行
    >  若林秀樹(わかばやしひでき)NANSL(秘密保護法NGOアクションネットワーク)
    >  小川隆太郎(おがわりゅうたろう)ヒューマンライツ・ナウ事務局次長・弁護士
    >※ケナタッチ氏に記者会見向け特別メッセージ(orスカイプ参加)を要請中

    あれ、海渡雄一弁護士もケナタッチ氏と接触している。
    (この会見にケナタッチ氏はスカイプ参加している)
    さらに、「衆議院第1議員会館」ということは、福島みずほ辺りの国会議員が便宜を図ったのかも(この一文は推測)

    アムネスティインターナショナルも絡んでいるか…
    やっぱり、日米欧の「リベラル」は汚鮮されているようですね。

  3. 名前:高天原 正 投稿日:2017/06/15(木) 11:47:44 ID:63ac591b4

    働き方改革や第4次産業革命その他改革を安倍総理が進めていらっしゃいますが、その恩恵を反日在日が享受する事は許さないので、ブラック企業改善の前に反日在日を消してもらいたいものです。

    中間報告というやり方があったのですね〜wwwww
    こいつぁぁ一杯やられましたわ〜〜wwwww
    しかし、委員会中心主義が原則だと思い、少し腑に落ちない所はあります。
    反日在日を消した後は出来る限り中間報告という形にならず、勿論その前提として無駄な審議拒否などはせず、委員会で熟議した上で法案などを可決成立してもらいたいものです。

    コニタンの亡命先は国民が二択も提示してあげたので、後は自由意思でコニタンが選べば良いと思います。

    ただ、外務省の渡航規制が。。。
    あ、でも日本国籍離脱すれば行けるんじゃね?

    既に峠(テロ等準備罪可決成立)は越えましたが
    期限ある最後の準備(FATF定期会合におけるパレルモ条約締結)が残っています。
    取り敢えずここまでは気を抜かずに参りたいと思っております。

    それが終われば後はフリーハンド、好きなタイミングでいつでも実行(会期が無く親北朝鮮がそんなにいないであろう米上院からのTrumpによる北朝鮮テロ支援国家再指定SDNリストスライド指定テロ3法、口座凍結・逮捕・強制送還・敵が暴発したら殲滅、朝鮮戦争)
    最早出来るできない、いつまでにやらねばならないとかいう問題ではなく、いつでも出来る。いつやるかが問題、というよりは我ら側の好きなタイミングでやる。

    余命ブログの世界が目に見えて現実世界に現れる時が来たのですね。

    まだ期限ある準備であるパレルモ条約締結は残っているとは言え、もはや反日在日パヨクに口を差し挟む余地は無くもはや反日在日パヨクに配慮する必要はどこにも無いのですね

    ここで一句

    いっぱんじん?
    漢字で納得
    一犯人

  4. 名前:神奈川県民 投稿日:2017/06/15(木) 15:04:46 ID:16a0a4aa9

    ようやく共謀罪も成立したことですし、とっとと南スーダンに亡命して欲しいと思う今日6月15日です。
    往生際の悪い牛歩7名ですが、みずほ、又市の社民コンビにヤジしかできない森ゆうこの3名が議長に時間を切られて慌てて締め切り後に自分たちで投票するという暴挙に出ました。時間10分と決められていたのに、時間を大幅にオーバーする民進議員とか、本当にこの人達は日本人ではないなぁと感じました。
    仁比議員は京大卒の弁護士ですが、大学で赤く染まる以外何を勉強してきたんだろうという答弁で、明快に不明瞭なことを延々としゃべるという素晴らしい技を見せつけられました。あ~疲れた。しかしまだまだ先がありますね。

  5. 名前:熊蔵 投稿日:2017/06/15(木) 15:38:31 ID:02709227f

    小西には「亡命先の片道航空券費用」位はカンパしても良い気がします(笑)。
    元法相の小川敏夫までもが”しょっぴかれるー”と喚いていましたが、
    反対派の誰もが「私は関係ありませんけど」と言える人、居ましたっけ?
    これで”かけもり”なる野党とマスゴミの工作も水泡に帰する事となりましたが、
    あえて言えば、追及は”ざる”でしたね(爆笑)。
    文科省の再調査結果も、もうどうにでも取れる内容ですし…、
    デビット・ケイには、玉木と某TV局との関係も精査して頂きたいものですが、
    アゴアシ付きが暴露されてるんじゃあ無理ですか(笑)
    https://twitter.com/officematsunaga/status/874415591712358400
    我が国の心あるジャーナリスト連中も、今度接触した際には謹んで、
    「ギンザノオスシハオイシカッタデスカ?」くらい質問してやれよ(爆笑)。

  6. 名前:ひぐらし 投稿日:2017/06/15(木) 23:13:03 ID:9b17e8754

    こういう見方もできますね。

    渡邉哲也 @daitojimari 2017年6月15日

    テロ等準備罪の野党の審議拒否

    ある意味正しかったかもしれませんね。
    直接的利害関係者が立法議論に関わることは利益相反行為になる。

    テロリストを処罰する法案審議にテロリストは関わるべきじゃない。  ←

    https://twitter.com/daitojimari/status/875173996244877312

  7. 名前:yosh 投稿日:2017/06/16(金) 01:14:46 ID:fa98fb68d

    >匿名さま

    >亡命先アンケートで草
    無慈悲な国ばっかりですね(笑顔)
    ・・・・・
    条件整備して残った国でワロタww
    小西の亡命先がどこか気にあるんだけどね~。

  8. 名前:yosh 投稿日:2017/06/16(金) 01:24:30 ID:fa98fb68d

    >あるけむさま

    >先ほど(午前8時頃)、テロ等準備罪を規定する組織的犯罪防止法改正案が可決されたという情報が入りました。結局、完徹になりましたね。
    ・・・・・
    無事に可決して何よりです。まさか朝の8時近くまでやってるとは思わなかったよ。

    >この件は、NGOヒューマンライツ・ナウ→ケナタッチ氏という流れですよね…確か。
    NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長は、伊藤和子弁護士です。
    当然、この二人は接触してます。
    ・・・・・
    ソースはこれですね。
    【プレスリリース】国連特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏が共謀罪法案について懸念 日本政府に対する質問状について記者会見を行います。 | ヒューマンライツ・ナウ http://hrn.or.jp/news/11037/

    この日付を見ると5/23で、書簡を出したのが5/18ということで、あくまで海渡氏だけで見れば、事前に接触はしていなかったという説明は一定の筋は通ります。
    他の人が接触しているのは言うまでもなく、「衆議院第1議員会館」と場所からして、どっかの国会議員が関わってることだけは明白だと思います。

    >アムネスティインターナショナルも絡んでいるか…
    やっぱり、日米欧の「リベラル」は汚鮮されているようですね。
    ・・・・・
    リベラルからパヨク化(進歩がなく停滞していることが理由)ともありますが、汚鮮もそうなんだけど、今までの成功経験から抜けられない感じがします。

  9. 名前:yosh 投稿日:2017/06/16(金) 01:32:24 ID:fa98fb68d

    >高天原 正さま

    >働き方改革や第4次産業革命その他改革を安倍総理が進めていらっしゃいますが、その恩恵を反日在日が享受する事は許さないので、ブラック企業改善の前に反日在日を消してもらいたいものです。
    ・・・・・
    個人的に経済政策が部分的に混沌としている理由がここらへんにあるような気がします。

    >中間報告というやり方があったのですね〜wwwww
    こいつぁぁ一杯やられましたわ〜〜wwwww
    しかし、委員会中心主義が原則だと思い、少し腑に落ちない所はあります。
    ・・・・・
    議論が停滞することを避けるためにそういう制度を作ってたわけで一理はありますね。

    >反日在日を消した後は出来る限り中間報告という形にならず、勿論その前提として無駄な審議拒否などはせず、委員会で熟議した上で法案などを可決成立してもらいたいものです。
    ・・・・・
    ここまで持っていくのに時間はかかると思っています。今の世代で出来れば上出来でしょうね。

    >コニタンの亡命先は国民が二択も提示してあげたので、後は自由意思でコニタンが選べば良いと思います。
    ただ、外務省の渡航規制が。。。
    あ、でも日本国籍離脱すれば行けるんじゃね?
    ・・・・・
    個人的にはソマリア推しです。南スーダンは自衛隊が任務で頑張ってたことを考えると、やっぱソマリアなのかなぁとww

    >既に峠(テロ等準備罪可決成立)は越えましたが
    期限ある最後の準備(FATF定期会合におけるパレルモ条約締結)が残っています。
    取り敢えずここまでは気を抜かずに参りたいと思っております。
    ・・・・・
    恐らくここは大丈夫と思いますが、見届けたいと思います。

    >それが終われば後はフリーハンド、好きなタイミングでいつでも実行(会期が無く親北朝鮮がそんなにいないであろう米上院からのTrumpによる北朝鮮テロ支援国家再指定SDNリストスライド指定テロ3法、口座凍結・逮捕・強制送還・敵が暴発したら殲滅、朝鮮戦争)
    最早出来るできない、いつまでにやらねばならないとかいう問題ではなく、いつでも出来る。いつやるかが問題、というよりは我ら側の好きなタイミングでやる。
    ・・・・・
    日本側の事情では都議選が終わればフリーハンドだからねww恐らく、暴力団や北朝鮮事案あたりが入口になりそうな気がします。
    これをやらない限りは問題解決まで遠いですね。

    >ここで一句

    いっぱんじん?
    漢字で納得
    一犯人
    ・・・・・
    超汚染人みたいな感じですねwww

  10. 名前:yosh 投稿日:2017/06/16(金) 01:37:04 ID:fa98fb68d

    >神奈川県民さま

    >ようやく共謀罪も成立したことですし、とっとと南スーダンに亡命して欲しいと思う今日6月15日です。
    ・・・・・
    個人的には自衛隊で任務についてた部分もあって、ソマリア推しだったりしますw

    ・ソマリアでテロ、31人死亡 イスラム過激派 – 産経ニュース
    http://www.sankei.com/world/news/170616/wor1706160003-n1.html

    >往生際の悪い牛歩7名ですが、みずほ、又市の社民コンビにヤジしかできない森ゆうこの3名が議長に時間を切られて慌てて締め切り後に自分たちで投票するという暴挙に出ました。時間10分と決められていたのに、時間を大幅にオーバーする民進議員とか、本当にこの人達は日本人ではないなぁと感じました。
    ・・・・・
    日本人と思うにしても違和感があり過ぎるからね。日本名を騙るだけでどこの人間かは分からないというのはありますね。

    >仁比議員は京大卒の弁護士ですが、大学で赤く染まる以外何を勉強してきたんだろうという答弁で、明快に不明瞭なことを延々としゃべるという素晴らしい技を見せつけられました。あ~疲れた。しかしまだまだ先がありますね。
    ・・・・・
    恐らくアカく染まることを勉強してたんだと思います。熊野寮あたりなのか??
    「明快に不明瞭なことを延々としゃべるという素晴らしい技」については、ある意味才能だと思います。真似は出来ないししたくもないけどwww

  11. 名前:yosh 投稿日:2017/06/16(金) 01:40:58 ID:fa98fb68d

    >熊蔵さま

    >小西には「亡命先の片道航空券費用」位はカンパしても良い気がします(笑)。
    ・・・・・
    割りと真面目な話、在庫処理の片道キップの費用は国民で負担していいと思いますよwww

    >元法相の小川敏夫までもが”しょっぴかれるー”と喚いていましたが、
    反対派の誰もが「私は関係ありませんけど」と言える人、居ましたっけ?
    ・・・・・
    ある意味自覚があるのでしょうw

    >これで”かけもり”なる野党とマスゴミの工作も水泡に帰する事となりましたが、
    あえて言えば、追及は”ざる”でしたね(爆笑)。
    ・・・・・
    この蕎麦問題はお腹いっぱいですwww

    >文科省の再調査結果も、もうどうにでも取れる内容ですし…、
    デビット・ケイには、玉木と某TV局との関係も精査して頂きたいものですが、
    アゴアシ付きが暴露されてるんじゃあ無理ですか(笑)
    ・・・・・
    コントですね。精査すればするほどボロが出るからね。

    >我が国の心あるジャーナリスト連中も、今度接触した際には謹んで、
    「ギンザノオスシハオイシカッタデスカ?」くらい質問してやれよ(爆笑)。
    ・・・・・
    問題は心あるジャーナリストがどれだけいるかなんだよねww

  12. 名前:yosh 投稿日:2017/06/16(金) 01:42:34 ID:fa98fb68d

    >ひぐらしさま

    >テロリストを処罰する法案審議にテロリストは関わるべきじゃない。
    ・・・・・
    そりゃそうですね。以前は公安の監視対象者が国家公安委員長をやってたようなことをやらかしてたことを考えると、議論を行わないというのは一理あるかもしれませんね。
    だからこそ、早急に採決すればよかったのにと思うわけですがwww