ぱよぱよ雑談~20170629

Pocket

今日は短めです。

7.11のテロ等準備罪の施行が近づいており、パヨクも倒閣に必死な状況なのと、米中の100日の期限も近づいており、北朝鮮への本格的な制裁も秒読みな状況で、特亜全体に波及する可能性も高い状況になっており、見苦しいノイズが多くなって、気が滅入る日々が続くと思われます。だからこその死んだフリや寝たフリで、最期の宴といった温情ともいえます(笑)それだけ敵も必死なわけで、抵抗もこれからもっと激しくなることが予想されることから、トランキーロに尽きると思います。各自が自分なりに考えて何をやるべきかが大事だと思うし、やることが見えてきているのであれば、不安に感じる必要はないと思います。仕事でも準備が大事だし、準備というのは懸念要素を減らすために行うものです。試験勉強にしても一緒ですが、合格や赤点を減らすために勉強をするものだし、本質は一緒だと思うよww

続いて、日経ビジネスの鈴置氏のコラムの件。本日更新されております。

「韓国の鳩山」に悲鳴をあげる保守系紙:日経ビジネスオンライン

文在寅政権の「反米親北」の動き

5月10日 文在寅大統領就任
5月中旬 マケイン米上院議員が文大統領に面談を要請。青瓦台は1週間返答せず(韓国各紙の報道による)
5月30日 文大統領、THAAD発射台4基の追加配備に関し真相究明を指示
6月7日 青瓦台、環境影響評価を理由にTHAADの4基の発射台増設先送りを示唆
6月12日 文大統領、訪韓したインファンティーノFIFA会長に「2030年ワールドカップは南北中日で開催したい」
6月15日 文大統領、南北首脳会談記念式典で「挑発を中断すれば無条件で対話する」
6月16日 文正仁・大統領特別補佐官、ワシントンで「核・ミサイルを中断すれば米韓合同軍事演習を縮小できる」
6月20日 文大統領、米CBSに「北朝鮮を対話に引き出す方法には様々の意見がある。トランプ大統領と話し合う」
6月20日 都鍾煥・文化体育観光相、北朝鮮の馬息嶺スキー場に関し「活用方法を探す」と平昌五輪共催の検討を表明
6月24日 文大統領、平昌五輪での南北合同チームの結成を呼び掛け
6月24日 THAAD反対を唱える左派のデモ隊が在韓米国大使館を19分間包囲。裁判所が史上初の許可
6月29日、30日 ワシントンで米韓首脳会談

表を引用します。文大統領は鳩山扱いされていますね。さすがに鳩山に失礼と思うwwルーピー鳩山ですが、平成の首相(閣僚や実績込み)の傷跡の害悪度からいえば、宮澤喜一、村山富市、橋本龍太郎、小泉純一郎、菅直人よりはマシだと思う。野田佳彦は衆議院を解散させたから鳩山よりマシという程度じゃないかとwww

平成の首相については、以下の記事を紹介します。

日本の歴代総理大臣の名前、あなたは順番に言えますか? 〜平成ver.〜 | Vote→Japan

振り返ってみれば、ルーピー鳩山の相対評価は上がってしまう不思議ww

それはさておき、文大統領の文革は個人的に期待しておりますwww日本にとって最善とも言える行動を取ってるわけで、朴槿恵よりやりやすい相手だと思っています。既に詰んでた国内事情を考慮すると、朴槿恵は少しでも国益を考えて頑張ってたのは事実と思います。対外的に見れば、日韓合意と挺対協の動きの両方がなければ、安心して切れる状況になってなかった可能性は否定出来ませんし、挺対協がなければ、日韓合意の意味が変わってくるからねwww

脱線が過ぎましたが、全力で反米に突っ走り、切り捨てられる状況を作り出している文大統領は日本にとっての仕上げとも言えると思います。7.11以降の世界において、必要なファクターだと思いますよwww

続いては下村の件。

【加計学園問題】学園からの政治資金、収支報告書に記載なし 下村博文氏支援の政治団体 週刊文春が報道 – 産経ニュース

元文部科学相で自民党の下村博文(はくぶん)幹事長代行を支援する政治団体「博友会」の内部文書に、学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)から200万円の政治献金を受けたとの記載がありながら、政治資金収支報告書には記載されていなかったとする記事が、29日発売の週刊文春(7月6日号)に掲載されることが28日、分かった。

記事では、事務所の入金リスト「博友会パーティー入金状況」に、加計学園が平成25年、26年に100万円ずつパーティー券を購入した記載があるにもかかわらず、「博友会」など下村氏のいずれの政治団体の収支報告書にも記載がなかったとしている。

記事は「3年分のリストから、こうした“闇献金”が疑われるケースを合計したところ、その額は約1千万円」と指摘。別の内部文書の「日報」には、下村氏が文科相だった当時、加計学園の秘書室長(当時)がたびたび陳情し、口利きを依頼した経過が記録されていたとしている。

下村氏の事務所は産経新聞の取材に「(記事を)読ませていただいてからコメントする」、加計学園も「記事を見ていないので、今の段階では回答できない」とした。

このニュースを読むのに必要な記事を紹介します。リンクのみ。

政治資金問題での下村氏への告発状を受理 東京地検 – 産経ニュース

下村博文元文科相を不起訴処分 東京地検特捜部 – 産経ニュース

この件は上記に関連してきます。2015年に政治資金問題で下村への告発状を東京地検が受理して調査を行い、不起訴処分になったわけですね。今回の加計学園のネタで昨年に東京地検の調査をしたわけですが、今回の問題も含めて調査済みと思うんだけどね。

となると誰がリークしたのか??というのが重要です。政治資金規正法では、下村は不起訴処分となっており、下村の元公設秘書で横領で解雇されたトイチの平慶翔が関係した選挙妨害の類のように邪推したくなるわけですね。政治資金規正法では問題はなかった可能性は高いと思いますがねwwまぁ、文春の社長って有田の友達のようだからなぁwww

週刊文春と民進党有田芳生氏のコネについて

こういったのもあるので、文春の政治系の記事は斜め見する程度でいいんじゃないかとww

『ぱよぱよ雑談~20170629』へのコメント

  1. 名前:たなやん 投稿日:2017/06/29(木) 13:46:44 ID:2540eb17f

    こんにちは。たなやんです。

    メディアの安部政権バッシングはもうなりふり構わずって感じですね。あんまり露骨にすると返って怪しまれると思うのですが仕方ないですね。

    まずはご笑覧下さい。今回の下村リークで思ったのですが、最近日テレのNEWSZEROのキャスターだった、俳優の妻の追悼番組を見ました。幼子を残しての帰幽は胸が痛くなりますがまた、こんなに派手にやると後々大変だよな、どうすんだ、って意見も周りにはあります。それはさて置き、この追悼番組の中で「NEWSZEROでは日本についての議論をしていました、」と司会が語った時に、ふと「森友加計」が心に浮かびました。追悼ということで口に出してしまったんだろうな。日テレ報道番組の安部バッシングって・・ズブズブはばれましたがなぜリークして連続的に動けるのだろう?。
    ここからは妄想ですが、官僚出身者がいきなりキャスターになれるのは、前川登場に通じる何かが。議論の場に特定勢力が入っており、官僚出身のキャスターを通しても様々な怪情報が入っていた可能性も感じましたよ。ネタがなければ日本についての議論なんて出来ない。
    なぜか番組を卒業した後も、日テレはずっと家族密着取材し続けていて、生前インタビュー含め断片でも何でこんなに撮ってあるの?って見ながら思いました。裏事情を知りすぎている立場だったから、本人には気づかれないように番組存在中は動向を常に把握するという。今でもファミリーの一員というコメントには何か闇で繋がるモノを感じましたね。この後ピッタリとこの家族の動向を伝えなくなったらきっとね。
    「テロ等準備罪」これからどんな威力を発揮するのかな。

  2. 名前:yosh 投稿日:2017/06/30(金) 01:13:45 ID:db95878ba

    >たなやんさま
    こんばんは。

    >メディアの安部政権バッシングはもうなりふり構わずって感じですね。あんまり露骨にすると返って怪しまれると思うのですが仕方ないですね。
    ・・・・・
    7.11も近づき後がないので、手段を選んでる余裕もないのでしょうね。攻撃オンリーで防戦は苦手なので、打たれ弱いと思うがしつこさだけは注意ってトコですかね。

    >この追悼番組の中で「NEWSZEROでは日本についての議論をしていました、」と司会が語った時に、ふと「森友加計」が心に浮かびました。追悼ということで口に出してしまったんだろうな。日テレ報道番組の安部バッシングって・・ズブズブはばれましたがなぜリークして連続的に動けるのだろう?。
    ・・・・・
    何故だろう??日本についての議論というのが、軽々しく感じるのは・・・ww
    情報バラエティではない報道番組だと、フジテレビが一番マトモという評価で、日テレの報道番組は何か安っぽさは感じてたんだけど、裏側の事情を知って納得というかね。
    それはさておき、追悼番組を作るにしても、思想を交えると追悼にはなってるとも思えないし、メディアの姿勢についてはいつもながら好感は持てないです。

    >ここからは妄想ですが、官僚出身者がいきなりキャスターになれるのは、前川登場に通じる何かが。議論の場に特定勢力が入っており、官僚出身のキャスターを通しても様々な怪情報が入っていた可能性も感じましたよ。ネタがなければ日本についての議論なんて出来ない。
    ・・・・・
    そもそも論なんだけど、議論をやってるのでしょうかね??と邪推したくなるwww
    印象操作のためにキャスターがいるんだと思ってたりします。基本的に事実を伝えることがキャスターの役割であって、事実を分かりやすく視聴者に伝えるのが役割だと思います。ここらへんは難しいと思いますがね。

    >なぜか番組を卒業した後も、日テレはずっと家族密着取材し続けていて、生前インタビュー含め断片でも何でこんなに撮ってあるの?って見ながら思いました。裏事情を知りすぎている立場だったから、本人には気づかれないように番組存在中は動向を常に把握するという。今でもファミリーの一員というコメントには何か闇で繋がるモノを感じましたね。この後ピッタリとこの家族の動向を伝えなくなったらきっとね。
    ・・・・・
    追悼番組を作るにしても、素材が必要なわけで素材を準備するのも調理するのもそれなりの時間と労力が必要なわけで、何故こういった情報を持ってるのかなと思う部分はありますね。恐らく俳優の方もかなりの有名人ということもあって、物語的に取材してたといったところでしょうね。身内も有名だったから尚更ともいえます。
    にしても違和感は感じるけどね。

    >「テロ等準備罪」これからどんな威力を発揮するのかな。
    ・・・・・
    問題は法制度の不備より運用にあるからね。どのように機能させていくかは関心がありますね。使い方次第ではかなりの武器だと思うんだけどね。