シェアする

ぱよぱよ雑談~20171017

衆院選もあと5日。ニュースも選挙関係が多く、特にネタがないので適当に・・・。

【衆院選終盤情勢】自公3分の2超へ 立憲民主、野党第一党も 希望、公示前下回る可能性(1/2ページ) – 産経ニュース

産経新聞社は16日、FNN(フジニュースネットワーク)と合同で行った電話世論調査(12~15日)に全国総支局の取材を加味し、22日投開票の衆院選終盤情勢をまとめた。自民党は300議席をうかがい、連立与党の公明党とあわせ衆院の3分の2(310議席)を超える見通しだ。希望の党は失速し、公示前の57議席を下回り40議席台となる可能性がある。立憲民主党は公示前(16議席)の3倍以上の50議席台が視野に入り、野党第一党に躍進する勢いだ。

産経新聞など報道各社の序盤情勢では、自民、公明両党で300議席をうかがう勢いだったが、自民党はさらに伸長している。選挙区(289議席)のうち210議席前後を固め、平成26年12月の前回(223議席)を上回る230議席が視野に入っている。堅調な中国、九州地方などに加え、当初苦戦が予想された東京や大阪などの都市部でも優位な戦いを展開する選挙区が多い。

比例代表(176議席)も前回の68議席前後を獲得するとみられ、最終的な獲得議席は前回の計291議席を上回る公算が大きい。

公明党は複数の選挙区で接戦を展開し、比例は前回から定数が4減したこともあり、公示前の35議席の維持が難しい状況にある。ただ、与党で憲法改正の国会発議に必要な310議席の獲得は堅い情勢だ。

産経・FNNの終盤情勢の予想議席となります。選挙は開票が終わるまでは油断大敵ですので、一票でも多く投票してもらい、一つでも多くの議席が獲得出来るように気を引き締めて頑張って欲しいと思います。自分のトコの選挙区では比例票と国民審査しか出来ることはないし、自分の生活圏を見る限りでは、来週が選挙のようにも思えないくらい静かな気がします(笑)

個人的な感想ですが、自民党の議席数維持は厳しいと思ってたので、予想以上ですし、希望&立憲民主&無所属の元民進党で考えた場合、現議席より上回るというのも想定内ではありますが、数字的には出来過ぎのようにも思えるので注意が必要と思います。共産党や維新の議席が減るのは予想通りですが、共産党はもっと削りたいですね。

希望の党関係が本題ですwww小池氏の頑張りもあって、元々想定している議席数に収まりそうです(笑)個人的に今回の選挙で一番厳しいと思ってたのは希望の党の存在でした。個人的には計算違いと思える民進党を丸ごと抱える羽目になって、いろいろと苦心はされたと思います。自民党の補完勢力ではない保守政党(小池氏の所属党歴と自民党入りの経緯から推測)というのが目指すところだったのですが、誤算が生じたといったところになるのではないかと・・・。ここで気になる中山成彬氏のツイート。

自民に代わりうるもう一つの保守の党が必要だ、民主党政権の体たらくを見てそう確信した。小池都知事が新党を結成すると知り、日本のこころで衆院選を戦いたいという恭子代表を、とても勝てない、我々が参加することによって小池新党が保守を鮮明にする党になり、日本のこころの心も生きると説得した。

ttps://twitter.com/nakayamanariaki/status/919677716294647808

小池代表に頼まれ、九州の候補者探しをしていた2日朝、民進党丸ごと希望の党へというニュースに驚き、恭子に電話した。本当なら我々が新党に参加した意味がない、離党せざるを得ないと小池代表に話してほしいと。恭子はそうなったら貴方は出られなくなるけどいいのと聞くので、仕方がないよと答えた。

ttps://twitter.com/nakayamanariaki/status/919682276375400448

恭子が小池代表に電話したら、ニュースは間違いで、民進党からの議員は憲法改正、安保法案に賛成かどうかチェックする、心配なら恭子さんも加わってと言われ、私は分からないから主人を出すと。急遽上京した私は誓約書を提案した。民進党の中には世襲の自民党から出られなかった有能な人材が数多いる。

ttps://twitter.com/nakayamanariaki/status/919693379457368069

批判だらけなのは当然の話ですが、ここの件については、少なくともウソは言っていないし本音だと思います。中山夫妻は保身だけを考えて動くような人じゃない。恭子氏についても、年齢的に次の参院選で引退は確実だという状況で、残された2年の時間で出来ることと、日本のこころの政党の今後は中野氏に託して、年齢的に政界的に残されている時間の少ない中山夫妻の取れる最適な道が今の形であったという判断からの決断と思いますよ。現に今の中野氏は輝いてるし、個人的には中山夫妻の取った道は一理あると思ってるんだけどね。

重要なポイントとして、日本で二大政党制を作るためには、自民に代わりうるもう一つの保守の党は必要なのは事実です。安倍一強からの脱却ということについても一理はあると思います。形がどうなるかは大事だけど・・・。中山成彬氏はガンともいえる日教組を批判することで、大臣の座を失ったわけで、今の自民党のままではいけないと思うのは分かるし、このスタンスを貫くためには、当時の状況的に自民党にいることは許されない状況にあったとも言えるんだけどね。

小池氏の元々求めていたところはここにあると思います。新進党系列のメンバーが自民党と旧社会党の残骸込みの民主党に分裂したともいえます。そういう意味では、旧社会党の残骸を排除するというのは真っ当でもあり、新進党と同じ失敗を繰り返さないためにも一定のフィルタをかけたかったというのが、小池氏の排除という言葉の真相だと思います。

実際のところ、「民進党の中には世襲の自民党から出られなかった有能な人材が数多いる」というのは事実で、自民党から出られなかった人が、政界に志を抱いて進出したいと思った有能な人材はいるのも事実です。まぁ、民進党(民主党)の毒素で使い物にならなくなった人物も少なくないのは否定はしないけどねwww当初の志を考えると、こういった立場に追い込まれた人も少なくないのも事実だし、自民党も苦しい状況だったからこそ、マスゴミからのレッテル貼りなどによる批判を交わすために、今までとは違う形の人材を登用する必要性にかられたことによって、有能な人材が埋もれてしまったという事実もあるのは否定出来ません。その弊害として、公募制や魔の二回生みたいなものを生み出したという相乗効果による政治家の劣化に繋がった可能性は否定は出来ないかな。

希望の党については小規模の政党から二大政党制を作るための過程としての可能性は秘めてるし、その為にも大規模にしてはいけないし、4~50人程度の政党であることがベストだと思っています。だからこそ希望の党から出馬して当選出来る人を選別する必要もあることから、チグハグな対応の本質なのかなぁともwww

脱線しまくりましたが、ここからの選挙戦までのテーマとして、立憲民主党と無所属の民進党系の議員と共産党系にターゲットにして、ここを出来る限り削り取ることが重要となります。立憲民主党については、戦後最悪の菅内閣の残骸だらけですし、毎年首相が変わることによる外交上の損失は十分理解していると思いますので、こういった事態は避けたいし、出来る限り自民党に議席を確保した上で、立憲民主党と無所属の民進党系の議員と共産党系を1人でも多く削り取ることが、今回の衆院選の後半戦の重要なポイントになると思います。

フォローする

『ぱよぱよ雑談~20171017』へのコメント

  1. 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2017/10/17(火) 17:03:06 ID:5b201336a

    気泡の党は間違って保守層が投票しないように忌避魔法のモリカケを唱え始めましたね。
    中山さんは最後の御奉公なのかなあ。

    有権者の選択肢は自民党だけになりつつありますね。
    まあ、現実主義者には元々それしかないんですが。

  2. 名前:オズ 投稿日:2017/10/17(火) 19:07:29 ID:8f573846f

    最後の主張は、100%同意します。彼らはリベラルなどという枠組みで語ってはいけません。嫌日、反日の極左です。日本及び日本人を破壊、殲滅するための他国の便衣兵、売国奴ですから。

  3. 名前:高天原 正 投稿日:2017/10/17(火) 23:35:31 ID:aa8b691da

    小池都知事や中山成彬氏がモリカケを唱えてます。
    どうせ批判されまくっている安倍自民はノーダメです。
    どこが困っているか。
    反安倍票を分断させられた敵側だけです。

  4. 名前:高天原 正 投稿日:2017/10/17(火) 23:40:01 ID:aa8b691da

    希望も色々とやらかし支持率が落ちました。シナリオ通りですね。
    元民進は落ちるでしょう
    どうせ勝つ反日大御所は無所属や立件で、
    それよりも希望に頼らざるを得なかった無名元民進がガンガン落ちるのではないでしょうか。

  5. 名前:yosh 投稿日:2017/10/18(水) 01:26:52 ID:f4131cf3e

    >マンセー名無しさんさま

    >気泡の党は間違って保守層が投票しないように忌避魔法のモリカケを唱え始めましたね。
    中山さんは最後の御奉公なのかなあ。
    ・・・・・
    最初から保守分断は避けて、自民党の票田を荒らさない配慮どころか、究極魔法のモリカケを唱え始めましたね。
    唱えたものの支持率を下げて混乱状態に陥る効果もあるわけですが、シンプルで効果的というのはあるんだよねww
    中山さんは最後のご奉公だと思います。年齢的に残された政治生命は短いし、汚れ役を引き受けて政界再編の器を作ることを目的で動いているように思います。

    >有権者の選択肢は自民党だけになりつつありますね。
    まあ、現実主義者には元々それしかないんですが。
    ・・・・・
    限りなくシンプルで分かりやすい形に整理出来た点は大きいように思います。

  6. 名前:yosh 投稿日:2017/10/18(水) 01:29:26 ID:f4131cf3e

    >オズさま

    >最後の主張は、100%同意します。彼らはリベラルなどという枠組みで語ってはいけません。嫌日、反日の極左です。日本及び日本人を破壊、殲滅するための他国の便衣兵、売国奴ですから。
    ・・・・・
    最後の結論があっての前書きでもあります。ただの反日の極左であり、日本のただの敵であり、便衣兵や売国奴でしかありませんし、もっと多くの人に実態を知って欲しいとは思います。今の情弱層が真実を知った時は完全に日本から居場所がなくなると思います。

  7. 名前:yosh 投稿日:2017/10/18(水) 01:33:57 ID:f4131cf3e

    >高天原 正さま

    >小池都知事や中山成彬氏がモリカケを唱えてます。
    どうせ批判されまくっている安倍自民はノーダメです。
    どこが困っているか。
    反安倍票を分断させられた敵側だけです。
    ・・・・・
    元々の小池新党の目的はそこにあるんだけどね(笑)浮動票の分散こそ全てですよ。
    モリカケなんて、マトモな層にはまだやってんのwww程度の話で、遠心力にしかなりませんからね。
    志位の発言を見ても、効いてる効いてる状態で、更には反安倍票が共産から立件に移動してるから尚更ですなwww

    >希望も色々とやらかし支持率が落ちました。シナリオ通りですね。
    元民進は落ちるでしょう
    ・・・・・
    最初からやらかしを想定しているというか、やってる行動は敢えて違和感だらけの対応をしているからね。

    >どうせ勝つ反日大御所は無所属や立件で、
    それよりも希望に頼らざるを得なかった無名元民進がガンガン落ちるのではないでしょうか。
    ・・・・・
    反日大御所を固めて、希望に縋った人のホントの道がどこにあるかと考えると、何気に意味が深くて趣がありますねwww

  8. 名前:あるけむ 投稿日:2017/10/18(水) 03:18:37 ID:18dfb8d15

    期日前投票に行ってきました。
    目的は、一度体験しておくことだったのですが、投票日当日の天候が心配な状況なので、ある意味良かったです。

    さて、この内容は、このブログに書き込んでないと思います。

    個人的には、立憲民主党ができた時点で、希望の党と民主党・社民党・共産党が共倒れするのがベストと考えていました。
    そもそも、豊洲問題が発生した段階から、小池「知事」の動きを見ていると、どうも共産党などパヨクとのつながりがあり、胡散臭く感じてました。
    (「築地女将さんの会」は明らかに共産党系で、それに音喜多が絡んでいたため)
    そのため、希望の党は当初から「安倍自民別働隊」とは考えておらず、民進党・社民党・共産党とともに崩壊することを期待しておりました。
    なので、現在の三つどもえ状態は流れがきていると考えています。

  9. 名前:yosh 投稿日:2017/10/19(木) 02:01:08 ID:8fc839e47

    >あるけむさま

    >期日前投票に行ってきました。
    目的は、一度体験しておくことだったのですが、投票日当日の天候が心配な状況なので、ある意味良かったです。
    ・・・・・
    当日は天候が不安ですし、期日前投票で正解だと思います。自分も行かないといけないが、小選挙区がゴミなだけにモチベーションは低いです(汗)

    >個人的には、立憲民主党ができた時点で、希望の党と民主党・社民党・共産党が共倒れするのがベストと考えていました。
    ・・・・・
    希望の党や立憲民主党関係なく、反日4バカ政党の民進党・共産党・社民党・生活??の票を出来る限り削り落とさないいけないという構図にありました。
    元々、何もしなくても民進党の議席が増えることは予想していたし、共倒れにはならない上でどのような形を見せるかと、自民党の議席減をどれだけ減らせるかということが一番の懸念要素だと思います。

    >そもそも、豊洲問題が発生した段階から、小池「知事」の動きを見ていると、どうも共産党などパヨクとのつながりがあり、胡散臭く感じてました。
    (「築地女将さんの会」は明らかに共産党系で、それに音喜多が絡んでいたため)
    ・・・・・
    現在、共産党(築地女将さんの会)や音喜多は、小池知事とは敵対??に近い立場にあるわけで、そもそも小池氏は人を信用するタイプでもないんだよね。
    小池氏の対応の違和感はそれだけではないし、論理的に説明出来るものではないように思います。

    >そのため、希望の党は当初から「安倍自民別働隊」とは考えておらず、民進党・社民党・共産党とともに崩壊することを期待しておりました。
    なので、現在の三つどもえ状態は流れがきていると考えています。
    ・・・・・
    東京都知事として避けられない鍵として公明党の存在があります。都議会では公明党がキャスティングボードを握ってたわけです。
    こないだの都議選でその構図は崩壊しております。ここが一番重要なポイントですかね。
    それはさておき、「安倍自民別働隊」であってもなくても、個人的にはどっちでもいいと思います。
    重要なのは選挙後であり、来年以降の話になるかと思います。