シェアする

ぱよぱよ雑談~20171018

相変わらず選挙モードというか、特にネタがない件についてwww

自民・公明が3分の2超す勢い。希望の党は急失速、立憲民主が大躍進【衆院選 議席予測・第2回】

自民党の獲得議席予測は284議席。公明党の34議席・無所属の4議席を加えて、与党で全議席の3分の2(310)を越える322議席を獲得という予測結果に。

野党も明暗が分かれ、希望の党は前回予測の77議席から46議席と大幅に失速、一方の立憲民主党は17議席から47議席に大躍進と対照的な結果となった。

結構信頼度の高いニコニコの議席予測の2回めの内容となります。先日の産経+FNNの結果も踏まえて考えると、一定の傾向は見えてくるかと思います。但し、僅差の選挙区も少なくなく、最終結果としては開票が終わるまでは油断は出来ませんし、自民党の一択の選挙で、立憲民主党に50議席近くの議席予測だったり、民進党系で110議席と共産党で17議席も与えてることが大問題のように思いますがね。。。とはいえ、ある程度分かりやすい形で固まりつつありますので、年内に大掃除リストを固める必要があるかと思います。

ここで重要なポイントですが、希望の党一人負けのように思えますが、ここで思い出して欲しいのが、希望の党の比例の名簿順位というメインコンテンツが有耶無耶になってるわけですね。選別については比例名簿の方で行われてる可能性は否定出来ないよね(笑)小選挙区で勝てる議員はいいとして、惜敗率による比例復活にかけている議員としては死活問題になります。希望の党という名前についても、何への希望なのかということが重要でもあります。例外はあるかもしれませんが、外患罪の適用除外への希望という意味も含まれてるかもね(棒)一般人になれば、よっぽどの問題を引き起こしていない限りは、罪に問わない可能性もあるしねww

そういう意味では、立憲民主党は当選率は高くて勝ち組と言われてますが、実は逆で大掃除リストといった形になる可能性も出てくるよね。そして選挙後の政界再編というか、内ゲバが始まることが予想されますが、政界再編的には、大掃除か回避の瀬戸際の流れになりそうな気がしますがね。パレルモ条約やテロ3法、SDNリストなどの関係と、2018年のマイナンバーフル稼働あたりの流れからしても、資金凍結の流れも避けられないのではないかと思います。共産党・民進党・社民党あたりは、公安の監視対象とも言えるわけですし、テロ規制の観点からも、口座凍結や出国制限などに関わってくる問題ともいえます。そういう意味では、立件民主党で当選してよかったという話にはならないかもしれないんだけどねwww

続いては立憲民主党→一見民主党の件。

【衆院選】勢い増す立憲民主党 枝野幸男代表、「北ミサイル」への言及なし 「野党第一党」への資質に疑問符(1/2ページ) – 産経ニュース

衆院選の最終盤に向け、立憲民主党が勢いを増している。産経新聞社による情勢分析では、公示前(16議席)の3倍以上の獲得も見込まれる情勢だ。ただ、枝野幸男代表は街頭での訴えの大半を経済や貧困、格差の問題に費やし、北朝鮮の核・ミサイル問題に積極的に言及することはない。野党第一党への躍進も射程に入った「政権準備政党」として、喫緊の脅威への対応策明示は避けて通れない。

「時代遅れの『上からの経済対策』を変えよう!」

17日、東京・JR新小岩駅前でマイクを握った枝野氏は、景気や暮らし、介護従事者の処遇改善の問題を中心に持論を訴えた。

雨にもかかわらず数百人が耳を傾ける様子は、立民への支持の広がりを如実に物語る。実際、希望の党の小池百合子代表(東京都知事)のお膝元である東京でも、立民は「非自民票」を堅調に固めている。

しかし、約20分間の演説で外交・安全保障について触れたのは「解釈を変えた安保法制を元に戻させなければいけない」という一言だけで、手薄さは否めない。北の核・ミサイル問題への言及は一切なかった。

立憲民主党は戦後最悪ともいえる菅内閣のメンバーが多く占めており、こんなもんを支持するということは、結構危険ともいえます。だからこそ一見民主党扱いですが(笑)

菅直人とかは、国際テロ組織の赤い旅団の顧問弁護士とお友達のようですし、北朝鮮系の市民の党への献金疑惑がありました。

菅首相が多額の寄付した団体 日の丸を引き下ろそうとした過去│NEWSポストセブン

【事実だ】菅直人「市民の党」献金疑惑の概要まとめ 政権交代をめざす市民の会の動き – NAVER まとめ

枝野は革マル関係で有名です。

民主党の「政治と金」の問題「革マル派」との繋がりを指摘された民主党・枝野幸男議員青ざめる – NAVER まとめ

辻元は春の生コン祭りの関西生コンと北朝鮮の川砂利関係あたりが詳しいかと。赤松は赤松口蹄疫が有名ですかね。

愛知県名古屋は反日議員だらけ。愛知3区5区名古屋の民主党超ド級売国議員 – NAVER まとめ

因みに長妻については、国会で「北朝鮮に核実験をさせた責任の一端が日本の国会にないとは言えない」というような答弁をしております。

戦後最悪の内閣とされる菅内閣の主要メンバーが立憲民主党の軸となっており、一見民主党たる所以ともいえます。このような政党を支持していいのでしょうかね??

続いては、立憲民主党だけ取り上げるのも差別と思われるのも困りますので、務所属系についても少し。

無所属で出馬しているにも関わらず共産系と協定書を結び選挙に出ている候補者もいるようです。

あとはオールお縄の候補も共産党系ですね。

沖縄:日本共産党の候補者

そういう意味でも、共産党からの協定や推薦を得てる候補にも要注意してください。最もリスト入りは確実ともいえるメンバーともいえますがね。

ここで重要なのは、沖縄だったり新潟が多いということですかね。新潟については過去記事を紹介します。

予告通り、新潟の件となります。文章は少なくリンク多めです。 まずは以下の記事を紹介します。 オピニオン●新潟・佐渡の危機 ■中国覇権主義の拡張を許さない 過去投稿を探すのが大変なのでノートにいたしました。宜しくご査収くださ...

沖縄や北海道は分かりやすいのですが、新潟についても重要な拠点でもあり、その分アカ化の傾向が強い地域ともいえます。安倍首相の演説妨害の時は、GJだったと思うし、沖縄にしても、メディアの悪影響が目立ちますが、こういう地域だからこそ、保守的な人も少なくないとも言えるので、日本国民が一丸となって、こういった地域の反日勢力を駆除出来るように、政府などに声を伝える必要もあるし、地方紙は反日の温床であることからしても、国レベルでの対策が必要とも言える地域とも言えます。絶対に分断は避けたいですし、一地方の脅威というのは、日本そのものの脅威ですので、他の地域の話だから関係ないだけでは済まされない問題だと思います。この点は忘れないでください。。。

フォローする