シェアする

ぱよぱよ雑談~20171030

ベイスターズ連敗してしまいましたね。。。今日は今永だったので試合にはなるとは思ってましたが、経験不足からの痛いミスからの逆転負けではありますが、勝ちパターンの中継ぎが決まらず、苦肉の策のマシンガン継投でデータのあるセリーグには通じましたが、さすがに力勝負になると不利なのは苦しいところです。ベイスターズにとっては福岡まで持ち込めるかが鍵となりますが、その為にも今日は勝っておきたかったでしょうね。こういった経験を積むことで来年以降に繋がると思いますので、ベイスターズも頑張って欲しいですね。個人的にはどっちも応援している球団なので、いい試合が見れればいいだけの話です(笑)

野球繋がりでこちらの話題も。リンクのみ。

「ダルビッシュがヒーロー」 差別行為のグリエルを「救った」と米紙が称賛 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

ワールドシリーズの出来事ですが、個人的に「両目尻をつり上げる仕草を見せ、アジア系の人々を侮辱する差別行為」というのを問題にすることが問題のように思えるんだよね。こんな仕草をしたところで、差別とか侮辱行為と思う人がどれだけいるのでしょうか??差別行為とするから問題であって、それだけの話のように思えるんだけどね。変なことで騒ぐから変なように受け止める、そして変なように受け止めることによって別の問題が生じてくるわけですね。こういった行為によって、差別を作り出したりするわけで、こういった行為をする方より、問題とする方に問題があるように思えます。キャベツビジネスを行う場合、キャベツネタを多く作り出した方が、謝罪と賠償ガーネタになりますので、差別主義者にとっても、キャベツビジネスを行う側の両方にとって都合のいい話でしかないわけですし、いい加減こういった流れは止めて欲しいと思いますね。

野球ネタから始まりましたが、続いては対馬関係。

【異聞 防人の島・対馬(上)】対馬で増える韓国人観光客、不動産買収も「有事の避難用か」 家も土地も…「もはや韓国領」(1/5ページ) – 産経ニュース

「朝鮮半島情勢が緊迫して以来、韓国人観光客がさらに増え、不動産買収にも拍車がかかっているようだ。有事の際、難民であふれ、島民の居場所がなくなる…」。長崎県対馬市の観光業者からこんな情報が届いた。対馬で何が起きているのか。対馬の現状を報告する。 (編集委員 宮本雅史)

対馬の北の玄関口・比田勝(ひたかつ)港から釜山港までは約75キロ。JR九州など3社が、1日1、2往復、直航便を運航、高速船だと片道1時間半前後で行き来できる。対馬を訪れる韓国人は年々増加し、昨年は前年比121・6%の約26万人で、このうち約70%は比田勝港から入国している。

観光客の増加は、町並みを大きく変貌させた。初めて訪ねた9年前と比べ、比田勝港国際ターミナル周辺には、レンタルサイクル店やカフェ、飲食店など韓国語の看板が並ぶ。新築中の建物は韓国人目当てのホテルだという。歩いているのは韓国人だけで、日本人の姿はない。若いカップルや短パンにサンダル履きという軽装の家族連れも多い。観光バスが着くたびに韓国人の団体が大きく動く。

飲食店経営者によると、週末には韓国人であふれかえるという。

観光名所、三宇田海水浴場も、至る所に韓国語の説明が。ここも、韓国人だけで、日本人の姿はない。近くに建つバンガローは韓国人専用。日本海を望む温泉「渚の湯」は、1日200人から300人の韓国人が来ることもあるという。

地元の不動産会社社長は「観光客の増加と同時に民宿や釣り宿などはほとんど韓国資本に買われとっと。比田勝は今、韓国一色だ」と話した。

韓国の対馬侵略の構図ともいえます。韓国資本によって意図的に買われてるわけで、観光客というより植民地みたいな構図にされつつあります。当然のことですが、中国や韓国系の観光客が多ければ、日本人や他の外国人観光客は逃げる構図にあります。わざわざ観光までいって不愉快な目にあいたいと思う観光客などいるわけがないしね。こうやって経済的にも依存させつつ領有権を取ろうとしているのは明白だと思います。そういう意味では、外国人観光客に経済的に依存するというのは自殺行為に等しいわけですね。

こういった連中に不動産などを買わせることも問題ですし、この問題については対馬だけの問題ではなく、国政が取り組むべき問題だと思います。当然ですが、駅のハングルや簡体字表記などは論外ですし、表記するのは国際語とされている英語だけで十分です。逆にいえば、個人的には、外国に行って日本語表記というのも不愉快に思うんだけどねwww少なくとも、外国に行くなら、通訳などを通じるでもいいとして、相手の国の言語か英語のやり取りは必要だと思います。それが出来ないで外国に行くというのは失礼な行為とも思いますね。

少し脱線しましたが、外国人による不動産売買の規制は当然として、侵略意図の土地の売買など論外ですし、これについては外患誘致罪の対象とするべきです。これは太陽光の用地問題も一緒なんだけど、誰にでも土地を売買出来る制度というのは、合法的に侵略を認めることにもなりますので、国は問わずに規制の対象にするべきだと思います。中には悪意を持って土地を持とうとする連中もいるわけで、性善説では機能しない問題ともいえます。当然の話ともいえますが、対馬への韓国の渡航、沖縄への中国の渡航は、明白な侵略意図を感じることから、渡航制限をかけるべき事項と思います。あとは観光地としても、特亜系などに依存すれば、日本人観光客や他の外国人観光客を減らす効果もありますので、その点も留意するべきだと思います。観光に来てまで不愉快な目にはあいたくもないですし、観光政策というのは長期的目線で日本の国益となる形で行わないといけない問題で、数を求めていい話ではないと思うし、ここらへんは行政レベルで対処しないといけない話だと思います。

対馬に対して言えることは、侵略拠点の最前線であることから、国が責任を持って対応するべきことだし、経済的な支援などもあってもいいと思います。現状だと対馬に近寄りたいという日本人は限られてることから、国が責任を取って正常化するべきですね。外国人への不動産売買は規制するべきだし、侵略意図を感じる売買については、売った側についても、外患誘致罪の対象にするべきです。対馬を除鮮してから、日本人が支える形に出来ればというのが理想だと思いますよ。沖縄や北海道や新潟の件も一緒だけど、最前線にいるともいえる状況だからこそ、国民の理解と力が必要だと思います。

あとは記事の紹介。。。

安倍首相のおひざ元・衆院山口4区で起きたこと…これが選挙戦なのか 民主主義が揺らいでいる(1/5ページ) – 産経ニュース

この件は黒川敦彦とかいうキチガイが喚いてたわけですが、選挙戦というのは有権者に正々堂々と候補者の魅力を伝える場所であって、誹謗中傷の場所ではないし、犯罪行為を行う場所ではありません。選挙妨害など論外ですし、安倍首相の演説妨害をするような輩がいましたが、何をやりたいのですか疑問ではあります。単なるパフォーマンスのために出馬するような候補というのは害悪でしかないし、公職選挙法で取り締まらないならば、供出金をもっと高くするべきと思っております。

公職選挙法225条は、選挙の自由妨害罪として「交通もしくは集会の便を妨げ(中略)選挙の自由を妨害したとき」には、4年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金と定めている。

とあります。ネガティブキャンペーンを行うのは戦略としてアリだと思いますが、あくまで政策であるべきで、誹謗中傷を行っていいわけではないと思います。こういった行為を取り締まらないからこそ、違法な選挙活動が蔓延するわけですね。沖縄の事例も取り締まらないから問題ともいえます。

【衆院選】公選法違反指摘され「私だけじゃない。沖縄では慣例的にやっている」 共産・赤嶺政賢氏、テレビ番組で開き直り(1/4ページ) – 産経ニュース

結局は慣例になってるから、何でも許されることが理由になるように思うけどねww法律を守らない限りは、民主主義とはいえないように思います。

ここらへんも一緒ですがね。

【iRONNA発】選挙とメディア 公平無視した罪深きワイドショー番組 安倍宏行(1/4ページ) – 産経ニュース

ワイドショーというか、報道バラエティは「百害あって一利なし」ともいえますし、ここらへんは江田も自供しております。

民進党・江田憲司「女はテレビのワイドショーで政治を考えるからチョロい、政治の浮沈はテレビのワイドショーで決まる」:ハムスター速報

そういう意味では、民主主義を阻害している原因としてワイドショーがあるわけで、芸能ネタは許されるだけの話で、同じことを政治でやることに問題があると思うし、事実を伝えない報道については、取り締まるべき事案だと思いますね。

フォローする