391 アマゾンレビュー④

86人中、86人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
未来ある日本へ覚醒の一歩を踏んだ本書発行に感謝
投稿者四児の父2015年12月20日
Amazonで購入

妻より紹介を得て本書を読みました。
自分の知っている事をはるかに上回る内容、そして現日本人の覚醒の確信。
本書を発行いただいた余命プロジェクトチームには感謝の一言に尽きる。
思えば韓流ブームも全て作られたものだったのだ。
韓国製不買運動をしている自分だが、この本により多くの日本人の目が覚めることであろう。
日本人であることを誇りに思っていれば、悪き者は勝手に堕ちていくのだ。

173人中、171人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
本書を手に取り、心ある真性日本人よ今こそ正当なる怒りを!!!
投稿者八重垣2015年12月19日
Amazonで購入

昨日到着、寝る前の2時間半で一気読み、うむ、実に読みやすい。
ブログの方は些か読みづらいが、入門編としては上出来ですな。
ブログはかなり長文なので、寝床の友としてmobiデ-タに変換しキンドルにて熟読。
日本民族の敵である、卑劣極まりない連中にとっては、この本はけして存在してはならないのでしょう。
だからといって「余命3年時事日記」をヘイトスピーチ本として、題名を名指して得意のパッシングもかえつて世間の耳目を集め、多くの人が内容知りたがり、ネットで検索なり、本書を書店で求める結果になり、まったくの逆効果が予想される(笑)
よつて表面的には無視して、得意の裏でコソコソと工作していると推察される。
ここのレビュ-もホントに熱いが、ブログのコメントもなかなかの盛り上がりで、今現在の「余命3年時事日記」を巡る高揚感は半端ではない、ぜひこの高揚感を持続させるためにも、第2弾、第3弾につながるためにも皆で何冊もの購入を期待しよう。

181人中、179人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
初代余命様に感謝。いざ反撃開始
投稿者Amazon カスタマー2015年12月19日
Amazonで購入

某ジュンク堂の検索機で探したところ、芸術の分類にされてましたが、そこにあるはずもなく、店員さんに探してもらい、置いてあったのは政治の棚でした。他の店でも同じような姑息なことをしてるみたいですよ。
マニュアルでもあるんですかね?
よほど都合が悪いんですかね?

128人中、127人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
日本を取り戻すためのバイブル!!まずは現状把握を!!
投稿者Amazon カスタマー2015年12月19日

テレビの報道番組に違和感を感じて、ネットで色々調べるようになったのが3年ぐらい前だった。そして日本の裏を知り、余命のブログに行き着いた。それからはこの時を心待ちするようになった。これは日本人によるリアル半沢直樹だ!!より多くの日本人に知ってもらい日本人の為の日本を取り戻そう!
本の中身はブログと比べかなり簡略化されていて、ブログを知っている人にとっては読みやすくなっているが、実態を全く知らない人には少し簡略化しすぎかな?とも思った。そういう人はブログを見に行って下さい。日本人ならこれから起こるであろうことを知っておくべきです。
初代余命様にお悔やみを申します。

81人中、81人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
産経新聞裁判のこのタイミングで出るなんてすごい。歴史を変える本かもしれません。
投稿者kamekurasanベスト100レビュアー2015年12月20日

他国の人は読んで不都合を感じるかもしれません。しかし日本人ならば必ず読まなくてはいけない本です。
このような本が流通できたということが、時代が変わったということを表しているのかもしれません。
内容はブログの通りなので、単なる嫌韓論や在日陰謀論ではないのも周知の事実と思います。
産経新聞裁判のこのタイミングで出るなんてすごいなあ。

118人中、117人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
サヨクにも読んでほしい。
投稿者battouman2015年12月19日

まず、最初に「記録を残さないことを前提に」米国からのわが国への要求事項の中に「核弾頭の売却云々」があること、中程に終戦直後の朝鮮進駐軍の横暴さ残虐さ、韓国の身勝手さが記述されていること、最後のあとがきに「皇室の存在によりわが国の序列がローマ法王と同列あるいはそれ以上であること。」など戦後のマスゴミが意識的に報道しないが日本国民全員が知っておくべき事柄が記述されていることだ。
特に「核弾頭の売却云々」については、9条教信者やシールズ諸君に読んで貰いたい。理解できるかどうかは判らないが、理解すれば目を白黒させて泡を吹いて頓死するだろうからだ。それらに関連してサヨクや極左の諸君の行動が外患罪の適用対象であることも理解してほしい。民主党や共産党の議員とつるんで勝手な行動をしたり、在日朝鮮人韓国人の肩を異様に持って好きがってな行動を採ってるが、在日朝鮮人韓国人は敵性国民であること、日本と韓国は李大統領の竹島上陸により戦争状態であるので、外患罪で告訴して始末するか、米中衝突の騒擾状態を利用して一気に殲滅するかは国家の胸先三寸にあることなど、など。ほんとサヨクにも読んで欲しい内容だからだ。

367人中、361人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
日本人としてのプライドがあるならこの本を読むべきです。素晴らしい内容です。
投稿者ひで2015年12月17日

日本人としてのプライドがあるならこの本を読むべきです。素晴らしい内容です。

118人中、117人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
現代版の【焚書】!
投稿者戸欄巣美太2015年12月19日
Amazonで購入

発売早々、メジャーな書店の店頭、及びネット書店から遮断されている模様(Amazonは大丈夫、たった今から読むところ(笑))。
この事実を見ただけでも、いかに日本人の対抗勢力から危険視されているかがご理解いただけると思う。
余命ブログのコメント欄でリアルタイムに反日書店リストが更新されていく様はネット社会のダイナミズム、スリリングさを体感できる、またと無い機会であろう。ぜひ皆さんもブログと本書を一読し体感して欲しい。
そして、まだネットを使いこなせない世代の方々へ本書を勧め、あるいは世間の各所へ置き忘れる(笑)なりして、一緒に一般国民の側から反日勢力へのレジスタンスを進めようではないか!
出版社への要望としては、第2版や次作からは各記事に個別にQRコードを振って頂きたい(ブログ記事とは微妙に編集がされている為)。
私も早速、戦後教育の呪縛を解くべく、まずは身近な人から本書を広めていく所存。

321人中、315人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
文字通り命懸け。
投稿者LvMベスト500レビュアー2015年12月17日

気迫のこもる文章に押されっぱなしだった。
反響が大きいだけの内容は伴っているので繰り返し読みたい。
「日本国」生き残りのために。

91人中、90人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
”本日ヲモッテ我ガ国ハ 特亜工作員トノ苛烈ナル戦闘ヘト 突入セリ。”
投稿者しろくま2015年12月20日
Amazonで購入

戦後日本の絶対に触れてはいけないタブーである闇の部分を初めて世間に公開した極めて重要で秀逸な本だと思います。
このブログの遮断事件や考えられる全ての妨害工作によって火消しに奔走した諸悪の根源の在日達は今震えあがってるんじゃないでしょうか。
本を完読した後は「余命三年時事日記」のブログを最初からじっくり読んでいただきたい。
正直で勤勉で世界と仲良くしようと精一杯頑張ってる我々日本人をよくもここまで徹底的に陥れたなと虫唾が走る憎悪の感情がとめどもなくわき出てくるでしょう。
次回作は5月にも出るそうなので期待しています!
自民党安倍総理の元で各方面に潜り込んでいる在日を駆逐殲滅して平和な日本を日本人の手に取り戻そう!!
「待ち望むもの」という余命サイトの応援を目的にした嫌韓サイトに以下の為になる最高な書き込みがありました。
本当にその通りです!殲滅あるのみだと思います!コピペさせていただきます。

”本日ヲモッテ我ガ国ハ 特亜工作員トノ苛烈ナル戦闘ヘト 突入セリ。”
これはまさに彼等に対する宣戦布告ですね。
その昔の戦国時代に何故城ごと、城主、領民、一族ごと殲滅したか、謀反となる芽を少しでも摘むためです。
今や現代の戦国時代に突入、我が国の人間は我慢強いが一定以上を超えてしまうとどうなるかは不明。
70年以上に渡る、搾取、暴力、殺人、名誉棄損、いかな聖人君子でも耐えられはすまい。

102人中、101人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
驚愕の本!必見
投稿者Amazon カスタマー2015年12月18日
Amazonで購入

事実のみの発信です!戦後の真実が今ようやく明かされて!
日本人覚醒の始まりであり反日勢力の終わりの始まり。
必読です。

121人中、119人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
縁の下の力持
投稿者ガラクタ(大宮)ベスト50レビュアー2015年12月19日

私たちの知らない知識から、真実や情報を地道に探求した人たちがあることを決して忘れてはならない。

125人中、122人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
愛国というと馬鹿にされる今の日本
投稿者貧乏キャンパー2015年12月19日

ここに書いてあることは全てが本当かどうかはわかりません。
しかし愛国心というのは、日本人なら持っていておかしくないはずで、バカにされる今の状況が変に感じるのは僕だけでしょうか。
その愛国心を持っていていいんだと思える内容でした。
現実には様々な問題が生じているにもかかわらず、メディアなどにより隠されている事実が、この本によって明るみになるのは良いことだと思います。
それは余命3年しかないと書いてある筆者の、僕たちに知ってほしいという熱い想いを知ることができます。
右も左も関係なしに一読することをお勧めします。

79人中、78人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
お勧めします
投稿者ジャンニ2015年12月20日
Amazonで購入

特にテレビ、新聞に頼っている方へ
手に取って1ページ読まれることをお勧めします。

49人中、49人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
すごい
投稿者nyonky2015年12月20日
Amazonで購入

素晴らしい本です。保守とかリベラルとか右とか左とか関係なしに。

30人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
正月休みを利用して拡散
投稿者ソーニャ2015年12月19日
Amazonで購入

初代の時から拝読しています、朝鮮民主党政権下ではネットの検閲遮断は当たり前で、本当に絶望的な気持ちの中この余命サイトは希望の灯火でした。
書籍では無難なものになっていますが(サイトを読んでいるものからすると)是非自衛隊の方の覆面座談会とかおもしろものもあるので、サイトにアクセスしてください。クリスマスプレゼンとにamazonから知り合いに送っています。正月休みに親戚、同級生などに拡散する良い機会だと思います。
プレゼントした方にはその周りの方にも回し読みしてくれるように言葉を添えています。
余命サイトにあったNHKの機材以外は自衛隊がメディア殲滅シナリオの実現を個人的に願っています。
来年が楽しみです。書籍化も継続されるとの事で心強いです。
ネットの◯天も注文できませんと表示、来年中旬からだそうで、その頃には余熱が覚めると思ってるのかな?二度と本は楽天では買わないと決心しました。
市内の本屋には扱っているか問い合わせるつもりです。韓国の元大統領が「日本乗っ取り完了宣言」出していたぐらいだから日本中あらゆる組織の汚鮮は日本国民は信じられないレベル、余命さんが99パーセントと表現してるぐらいひどいものでした。
ネットではなかなか拡散できなかったけれど、一人一人が出きることを地道にやりたいですね。

29人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
戦後混乱期の出来事を封印された御高齢の方々へ・日本の裏を知らない人々へ
投稿者キイロイサイエンス2015年12月20日

戦後を封印された御高齢の方へこの本をお勧め下さい、「日本再生大計画」が静かに始まっていますと・・。
読んで下さい、テレビや新聞には絶対書かれない「日本社会乗っ取り・日本人支配作戦の全貌」が暴露されています。
安倍首相の復活劇は、崖っぷちに立たされた日本国に吹いた「救国の神風」としか言いようがありません。
私も「余命・・」を見て初めて知りました。「アベ政治を許さない」は支配者達の反撃スローガンだという事を。

26人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
日本の売国マスゴミ共が報道しない事実!
投稿者リョーマ2015年12月19日

良く同書籍を発売出来たと思います。
発売にこぎつけた青林堂と余命プロジェクトチームに拍手を送りたい。
ブサヨとマスゴミ・朝鮮人が知られたく無い事実を赤裸々に綴っており読む価値大です。
一般書店ではロクに同書籍を置いて無いので密林で購入しましょう。

18人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
日本再生のための必読書
投稿者Chiasmodonベスト100レビュアー2015年12月19日
Amazonで購入

発売日の17日、普段利用している書店や他のネット通販全て入手不可能でした。
17日夕方Amazonで注文し、本日午前に届きました。
反日勢力、在日勢力から日本を取り戻すため、日本再生のための必読書と思います。
アメリカが日本や韓国をどう見ているのか、中国と手を結んだ韓国に対しアメリカが経済的には積極的に関わる援助等はしないとしていることや、米軍を朝鮮半島から撤退させつつあること、韓国が末期的症状にあること、そして日本を食い物にしている反日勢力、在日勢力及びそれらを隠したり擁護するマスメディア等各業界についてメディアで報じられない情報を入れて述べています。
韓国の国を挙げてのパクリ、スパイ行為や慰安婦問題、竹島問題、韓国人の隠蔽、捏造、たかりの事実についても触れています。
マッカーサーラインを無視した韓国の一方的な「李承晩ライン」の宣言が竹島問題の原点であり、13年間で多くの日本人が殺戮され、夥しい日本人が韓国に抑留されたこと、そして日本政府は韓国政府の要求に応じて日本人抑留者の変換と引き替えに犯罪者として収監されていた在日韓国人・朝鮮人を放免し、在留特別許可を与えたのが在留特別許可の始まりであったこと、韓国政府は日本人抑留者の返還には同意したが、日本政府が摘発した韓国人犯罪者の強制送還は拒絶し、日本国内に解放するよう要求し、日本国内に解放された韓国人犯罪者がヤクザの原点となったと解説しています。
現在日本にいる在日朝鮮人の99%以上は自分の意志で日本にやってきた人たちとその子孫であり、戦後徴用され戦後も日本にとどまっていた朝鮮人徴用者は1959年の外務省と在日韓国・朝鮮人の調査で245人と僅かとのこと。
在日特権を有する在日朝鮮人・韓国人たちの生活保護受給率が日本国民のそれと比べると5倍も高いことを指摘し、日本国民だけが厳しく審査され、在日朝鮮人・韓国人は禄に審査されていない不公平や彼らの不正な受給の実態を浮き彫りにしています。
在日特権廃止に向けて、改正入管法により、民間において通名が記載された住民票が閲覧可能になるので在日朝鮮人が特定できること、犯罪収益移転防止法により新たな銀行口座開設時には本名の確認が義務づけられるので、通名による架空口座開設はできなくなっていること、マイナンバー改正法での個人、企業、団体、在日外国人その他に付与されるナンバーにより、情報をすべて一元管理することが可能となるので、彼らの不正受給はすぐばれてしまうし、マイナンバーが韓国への在日住民登録情報に付与されるのは、在日の脱税と特権への対策であること、そして、7月9日から国籍確定、居住の特定により犯罪収益移転防止法やテロ資金提供処罰法が効果的に適用可能となり、いよいよ在日と反日勢力が追いつめられつつあると述べています。
民主党政権時代の公安資料流出と韓国漬けの状況や、韓国や在日が知られたくない「試し腹」やトンスル酒の話も出てきます。
「日本から韓国への莫大なODA 補助金額順リスト(98年まで)」(P94~P103)を見ると恩を仇で返されている思いでした。
行動する保守として「余命」は現行の集団通報、集団官邸メールをはじめとした在日特権の廃止という具体的な段取りに入っており、「入管通報用 自動通報」(P139~P141)に集団通報用のソフトとリストのURL、官邸や警察への通報メール先も記載されています。
余命ブログの政府や関係機関・組織などに向けて送る要望は初代からを含め40号までが掲載されています。(11月末現在)(P150~P183)必要があれば積極的に利用しようと思います。

15人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
題名からは想像出来ない、日本人必読の政治本。
投稿者美月2015年12月20日
Amazonで購入

前韓国大統領の竹島上陸・天皇陛下侮辱発言。韓国人サポーターの大震災おめでとう垂れ幕など…。あの民族の異常性に驚き、ネットの掲示板などで韓国に関する記事を見ていくうちに必然と、この余命三年時事日記ブログに出会いました。
この日本に住む在日韓国人朝鮮人とはどんな存在なのか、在日特権とは何か、なぜ民主党は朝鮮傀儡党と呼ばれるのか、そして呆れるレベルのマスコミの偏向報道の理由。この本を読めば、それらの事がすぐに理解できるでしょう。
この国の現状を多くの人に知ってもらうための【日本人覚醒プロジェクト】そして、現在進行形で進められている、日本を日本人の手に取り戻す為の【官邸メール作戦】戦後70年越しの国内大掃除は、今始まったばかりです。
新聞は読むがネットをしない高齢世代、そして、ネットは使うが政治に興味のない若者世代に、是非とも読んで頂きたい本です。
書籍化にあたり、内容はかなりソフトな仕上がりとなっていますが、ブログにはもっと驚愕的な事実が盛りだくさんです。是非ブログもご覧下さい。

フォローする