488 2016年3月4日時事

Pocket

半角スペース
日韓合意の騒動は、日本の右派ならば事実を歪曲して報道するメディアに抗議するべきであって安倍首相に抗議するのは筋が違うだろう、という話なんですよね。
政府がもっと発信しろ、と言うだけじゃなくて右派ならお前らがマスコミに抗議かませよ、と常々思っておりました。現地では~世界では~とばかり言うだけで日本にとって何の得にもなってなかったですね。
軍艦島あたりで違和感を感じてはいましたが、あの件で所謂ビジネス右翼が炙り出されたのは結果的によかったかなと思います。

today
こんにちは
みなさん、ネトウヨという言葉に騙されないでください。
これは反日のレッテル貼りなんですよ。
言語というのは対称的にできているものと大学の教養の言語学で習った。
左と右。白と黒。男と女。太陽と月。とかね。
それに対して、非対称語というおかしな言葉がある。
め〇ら、つ〇ぼ、か〇わ とかが該当して、 これら異常な差別用語も非対称語。
最近、ネトウヨという言葉が使われるのだが、この対義語がほぼない状態。
ネット検索でネトウヨ約 1,450,000 件 (0.40 秒) と ネトサヨ約 90,500 件 (0.26 秒)と非対称の結果であることでも明らか。
要するに、ネトウヨは言語学的に非対称語で、差別用語である。
ネトウヨ、ネトウヨと書いている人間は、差別主義的、無教養であるということ。

あん摩マッサージ指圧師の運用について
余命様。いつもありがとうございます。
あん摩マッサージ指圧師の運用に関して、以下の内容を書いてみました。
官邸メールに追加して戴きたく存じます。
———————————————————————————
日本でマッサージ業を営むには、あん摩マッサージ指圧師免許の取得が必要であるが、昭和33年当時の厚生省は最高裁判決判例での職業選択の自由を曲解した上に「昭和25年時点に3ヶ月以上業務をしていた者は一代に限り免許無く職業と認める」と通達した為、正規の課程を修めず医学的裏付けの無いマッサージ業を行う者(以下、療術士)が業務履歴の真偽関係なく増え、昨今の不景気で再び療術士が増加している。
結果、人体に無害とする療術行為による加害事故や悪性疾患の受診遅延などの増加、整体での乳児死亡事故の発生と、現在進行形で国民衛生が悪化している事は国民生活センターの勧告の通りである。これらは必要な医療知識がない者のマッサージ行為を安易に放置した結果であり、厚労省の見解にある「体重をかけない」「整体は指圧に含まれる」、「治療と慰安の区別がつかない」ものが人体に無害と言えない証明である。
また、外国人整体士による施術や名前を変えたマッサージおよびマッサージ業を装った風俗店すらも放置される為、不法就労外国人であっても国民は不審を抱かず、不法在留外国人の格好の隠れ蓑ともなっている。
療術士成立条件の法的問題、国民衛生の悪化、不法就労外国人の隠れ蓑という点を鑑み、「療術士届出の法的条件の徹底」、「あん摩マッサージ指圧師の調査への立会い」および「あん摩マッサージ指圧師法の的確な運用と名称および法改正」を要望する。
(598字)
昭和23年に1万人余りだった療術士は、昭和28年に4万人、昭和29年には8万人にまで膨れあがっています。昭和25年時に3ヶ月以上の業務履歴があれば、当時20歳として現在85歳でしょうか。それがどうして未だに増えてるのかわかりません。
外国人整体士による国民衛生への関与は、Red医師事件を思い出します。不法残留外国人の就労、乳児の死亡など、日本人として本当に怒りを感じる事です。
余命様と同様に、実際にあった事のみを記載しました。
どうか宜しくお願い申し上げます。

やまとおごじょ
カタログハウスの件。ドサンピン@量産壱号 さんの見解に同意。平成半ば頃から左傾があからさまになってきて、韓国食品よいしょの記事が目立ち、その頃にはウリだった、サービスの品質が急激に悪化(電話対応がぞんざい、ぶっきらぼう、修理受付を拒否とか、言葉の使いかたが変に・・)利用者の声を記事にしたいと連絡されて電話インタビューを受けたが、誌面に掲載された内容はほとんど捏造(「使い勝手はいいです」–>が「大絶賛」に)。
乗っ取られつながりで、首都圏で自然宅配を扱っている株式会社大○(旧大地を○る会)が現在進行形の疑い(注:これは個人的印象)。韓国食品で異物混入ロットに当たったので、利用を止めた。
原因は、キムチからありえないほどの強い塩素臭。本体がどの程度汚染されているかは不明だが、サービスが低下、保険勧誘をあおったり、NGO系団体への寄付を募るチラシを配るなど、変な活動家が入り込んでいる気配がある。

よっちゃん
皆さんの書き込みを読ませて頂きながら、なるほど!と思う事が多いですね、お勉強させて頂いてます。
雪印がロッテに買収された事は知りませんでしたが、私は今でも雪さんを買います、特に牛乳関係。森永のは臭くてマズイので絶対に買いません。
ロッテに以前トランスファットの使用についての質問状を出した事がありますが、「答えられません」との事で逆に危ないなと感じました。明治等は誠実に返答が返って来ました。
生協が共産党とは・・なるほどなの事があります。チラシに日本ユネスコが入ってますしね。通販生活も特集等に原発反対があったので、あれ?と思いました。
今回お聞きしたかったのは本籍地の件です。気にしてる方は少ないと思いますし、私も今までは何処でも使えるんだ、と思っただけで、何故?な疑問はありませんでした。ご存知でない方もいらっしゃると思いますが、本籍地は何処でも申請出来ます、大阪城でも(皇居は無理かな?)OKです。
本籍地ってそんなに大事ではないのでしょうか、いつからこんな仕組みになったのかな?と考えるに、在日の方が出生地を知られたくなくて例のごとく騒いで(日本人は関心が無かった)法律を変えてしまったのかな、と思われますが、何方かご存知の方がいらっしゃればお教え願いたいです。
在日企業の多さには驚きですが、商売=韓国人や中国人ですから、当然といえば当然な話ですね。カナダでも商売人は中韓とイラン系です。経済の活性化を望めば嫌でも仕方のない事かも知れませんが、韓国人は日本以外に対しては何の悪事も出来ない小心者です。それが日本と外国の違いです。
ハンドブック楽しみです。

ゆい
余命爺様
いつもありがとうございます。初めて投稿させていただきます。
既にご存知かもしれませんが、メルマガの【RPE】ロシア政治経済ジャーナル で、これから日本政府がやるべき事についての指針が出ていたのでご紹介いたします。
2/10発行
http://archives.mag2.com/0000012950/20160210175000000.html
ロシア政治経済ジャーナル No.1341
【RPE】★日韓合意、韓国の本音と日本の行くべき道
「日韓慰安婦合意」は、日本の保守勢力を分裂させています。
安倍総理の決断を支持する人と支持しない人にわかれているのです。
(合意前までは、概して総理支持だった。)
合意後も「慰安婦問題プロパガンダ」をやめない韓国。
彼らの意図はなんなのでしょうか?
日本はどう動くべきなのでしょうか?
これについて、「オーストラリア慰安婦像阻止」で大きな役割を
果たしたAJCN( http://jcnsydney.blogspot.ru/ )の山岡代表が2月7日、「未来に禍根を残すな!慰安婦日韓合意国民大集会」でスピーチされました。
山岡代表の許可を得て、その内容をここに掲載させていただきます。
【山岡代表スピーチここから▼】
<『2.7 未来に禍根を残すな!「慰安婦日韓合意」国民大集会』
山岡鉄秀 スピーチ
皆さまこんにちは。
最近、色々な方から、「AJCNレポートを読んで、今回の日韓合意が海外でどう報道されているか、よく理解できたから、次にどうすべきかに焦点を当てて発信して欲しいと言われますので、今日は海外で実際に中韓反日団体と戦ってきた経験に基づいて、今回の慰安婦日韓合意について意見を述べさせて頂きます。
今回の合意を外交的勝利と評価する方もいらっしゃいますが、現状は文字通り宙に浮いた状態で、何ら進展しておりませんし、反日活動はむしろ激しくなっております。
現時点で政府の見解は、「今は韓国政府のご苦労を見守るのが正しい姿勢」とのことですが、我々AJCNの見解は異なります。
様子見期間は終了しました。
ここからは、明確なゴールを設定して、そこへ向けて誘導すべきです。
さて、韓国は今、何を考えているでしょうか。
我々の経験を踏まえれば、次のように考えいていることが推察できます。
民間の反日活動を放置し、日本が如何に酷い国かを世界にアピール。
無条件で10億円を払うのが当然だという国際世論を醸成。
マスコミ誘導、ロビーイング強化。
大使館前の慰安婦像は民間が設置したので政府には何もできないのに、日本政府は撤去が10億円拠出の条件であるかのような理不尽なことを言うので活動家の説得に失敗したと主張する。
強制連行の否定は妄言であり、韓国国民を激怒させ、日本政府自ら合意の履行を不可能としたと主張する。
日本政府が10億円払えばしめたもので 韓国側の約束は履行せず、民間の反日活動を放置して合意を骨抜き。
ユネスコにも民間主導で申請。
これまで通り、裏から民間の反日活動を支援。
日本政府が10億円払わなければ、日本側の理不尽を糾弾し、日本を最大限悪者にして合意を破棄、または棚上げにして、国民を喜ばせ、反日の国是を正当化し継続する。
どう転んでも韓国の勝利!
失う物は何もない!
日本政府の悪意を粉砕!
正義は常に韓国にある!
最後は自分たちだけ独り勝ちするための布石を打ってくる。
まあこれが、彼らの典型的な発想なわけです。
我々は直接対峙してきましたので、よくわかります。
実はここまで書いたところで、韓国外交部が1月20日に国民向けにウエブサイトで発表した「慰安婦日韓合意Q&A」の全文を入手いたしまして、読んでみましたところ、何のことはない、上記の分析を全て裏付けることが書いてあるのです。
いくつか例を挙げましょう。
不可逆性とは政府レベルに限ったこと。
民間の活動は制約されない。
研究および教育などを通じ未来世代に慰安婦問題の真実を知らせ、再発を防止しようとする努力は最終的、不可逆的とは無関係であり、政府は今後このような努力を継続し、記念館設立も推進していく。
不可逆的という表現は日本が今後、合意を覆したり逆行する言動をしてはならないという意味を内包している。
すなわち日本の反論は許さない!ということですね。
案の定、すでに骨抜きにする布石を全部打っています。
これではっきりしました。
かかる状況で、日本のゴールをどう設定すべきでしょうか?
二段階に分けて考えるべきだと思います。
まず、「日本は最大限の譲歩をして誠意を示した。しかし、和解が成就しなかったのは、韓国側のあまりに理不尽な態度が原因である」という客観的な事実を残すこと。
これが大切です。
次に、体制を整えて、官民一体で本格的な情報戦に挑み、10年、20年かけて日本の名誉を回復していくこと。
今回の合意発表で、海外で日本の名誉は取り返しがつかないほど傷つけられています。
この目標を見据えて、日本は今、何をすべきでしょうか?
まずすべきことは、大使館前の慰安婦像はウイーン条約違反なので、いずれにしても撤去するのが当然であると世界に発信する。
今回の合意に含まれていようといまいと関係ありません。
条約違反の違法建築物は撤去して当然です。
水面下で韓国政府に伝えても無意味です。
すでに相手は「民間が作ったモノを政府は動かせない」などと詭弁を弄していますが、日本政府は何も反論していません。
我々は情報戦を戦っていることを忘れてはいけません。
相手に非があることを、世界に発信しなければ意味がありません。
さららに、次のように世界に発信すべきです。
「北朝鮮が水爆実験やミサイル発射を敢行する厳しい国際情勢において、過去に拘泥するあまり、目の前の現実的な危機への対応に不備があってはならない。
安全保障という至上命題に対し、韓国が日米と連携することを強く要請する」
この当然のことを、はっきりと、世界に向けて発信する絶好のタイミングです。
韓国はおそらく、「歴史から目をそらさせようとしている」などと反発してくるでしょうが、こちらに理があるのですから、原則論で毅然と対応し、常に安全保障の重要性を前面に主張すべきです。
こちらから合意を破棄することはしません。
あくまでも、韓国側に、履行するか破棄するかを選択させるのです。
さらに重要なことは、米国に対して、「日本は最大限努力し、譲歩した」ことをしっかりと説明することです。
さあ、ここで、日本にとっての外交的勝利とは何か、しっかりと再定義しておく必要があります。それは日本の名誉を守りながら、韓国に安全保障で協調させることです。
目標はあくまでも、安全保障の強化であり、日韓和解はそのための手段のひとつでしかなく、目的ではありません。必要条件でもありません。
そこをはき違えて、国の名誉を売り渡してはいけません。
韓国に協調を拒否するオプションはないのです。
今、日韓合意の賛否を論じることは、出血多量のけが人を前に、「あの手術は正しかった、間違っていた」と議論するようなものです。すぐに止血しなければ死んでしまいます。
真の外交的勝利に向けて、全ての保守が結束すべきです。
そのことを訴えまして、私どもからのメッセ─ジを終わらせて頂きます。>
【▲スピーチここまで】
以上になります。せっかくの勝利をフイにする事のないよう、ここは一つ政府に踏ん張って頂きたいと切に願います。
また寒くなってきました。どうぞお身体にお気をつけて。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

.....余命はいわゆる保守論客やジャーナリストとのつながりは一切ないし、自分では保守?という考えなのである意味客観的にご指摘の保守分裂という流れを見ている。この件は前後してしまったが、前ブログ486でも経緯にはふれている。
今の流れは安倍総理のシナリオ通りであって、ここまで来て、まだ「アベガー」という人がいるのだろうか。
保守分裂の修復であるが、それは当分無理だろう。安倍総理にとっては国政全体を考えての日韓問題であり、慰安婦問題である。しかし慰安婦問題に関わってきた人たちや一歩も譲らずという考えの人たちとは立つ位置が違う。ましてやアベガーとやってしまった以上振り上げた拳を当分は下ろせまい。
保守の反発も予想して「責任は私がとる」とまで言い切って臨んだ日韓外相会談であるから安倍総理もまっしぐら。当分修復は無理だろう。余命は両サイドにまったくとっかかりがないから影響力はゼロ、単なる傍観者に過ぎない存在だ。