489 2016年3月5日時事

Pocket

たろう
3月3日現在 余命三年時事日記 アマゾンでの648投降の内 星5つ609個 星1つ9個 率にすると 93.8% 1.38%です これはとても驚異的な数字と言えるでしょう 文豪の小説もこれほどの数字は叩き出せません ざっとみたとこ
星5つが50%以上 星1つが10%前後のが多いです 余命さんもこれぐらいの寛容さがあっていいと思いますよ 私達は朝鮮人と同じように全体主義になってはいけません 1.38%の人を叩くのは自信のなさから来るものと捉えられても仕方がありませんよ

.....たろう氏に関して7件の投稿を削除させていただいた。内容は文章から朝鮮人確定というもので、誹謗中傷として処理したものである。ただ余命ブログの立場と、放置は運営上問題があるので、今後は削除をもって対応することにしたのでお知らせする。
なお、投稿は原文のままである。

緑虫太郎
余命様はじめ多くの方はすでにご存知でしょうけど、ハングルは句読点をあまり使わないのです。
いちおうカンマ・ピリオドがあるのですが、ほとんどの場合、単語ごとにスペースを入れて、いわゆる分かち書きをしてすませることが多い。
ですから朝鮮人が日本語を学ぶとき、句読点はものすごく高いハードルなのです。
日本文を綴ることができても、自然に、上手に、読みやすいように、句読点を入れることができない場合が多いのです。

遠山の金さん
余命三年時事日記 の書評で気になるコメントを見つけました。
http://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R26GCV97946YBU/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4792605369
どちらが正しいのか教えていただけないでしょうか?

.....この方もあちらのようですな。日本人なら目もくれないレビュー低評価1を見ているだけでわかりますな。煽りのつもりだったのだろうが、余命としてはレビューがあまりにも稚拙であったので、過去ログの復習とゲーム感覚でとりあげてみたものだ。
以下が回答になるだろう。
481アマゾン低評価レビュー①
482アマゾン低評価レビュー②
483アマゾン低評価レビュー③
484アマゾン低評価レビュー読者投稿
485アマゾン低評価レビュー読者投稿②
487アマゾン低評価レビュー読者投稿③

topaz
たったいま、予約しようと AMAZON 開いたら 「余命三年時事日記ハンドブック」 売れ筋ランキング 「本」部門 堂々の31位!!!
出版前に売れ筋って・・・(笑
これって例の在日系プロパガンダ逆作用現象ってやつ?

.....前著は4日目からずっと総合1位だったからエッと思うが、前回は包囲網でアマゾンだけだったからな。今回は当初からすでにオンライン書店の約半数がとりあつかいをはじめているので当然順位は下がる。前著の初版部数は異例の部数であったが2日で売り切れたということで、今回はそれに倍する部数をもってご迷惑をかけない態勢をとっている。在日や反日勢力は「売れませんように」と必死に願かけているだろう(笑い)

主婦です
アマゾンのレビューとは関係ないのですが、こんなメールが来ました。
本物でしょうか?
「官邸メール」はもう数ヶ月送っているのですが、初めての返信です。
他の方のところにもきてますか?
###########################################
From: 首相官邸HP発信専用
To: &&&&&@&&&&&&.ne.jp
Subject: [首相官邸より]
Date: Thu, 03 Mar 2016 17:19:18 +0900
X-Mailer: MIME::Lite 3.029 (F2.77; T2.0&; A2.0&; B3.0&; Q3.0&)
ご意見等を受領し、拝見しました。
首相官邸ホームページ「ご意見募集」コーナー担当

.....回答を用意していたら、maさんから次の投稿があった。

ma
主婦です への返信
私の場合、一番直近で1月です。下記のとおり、たまに届きます。
昨年8月から数えて7回のみです。
オリジナルなメールをした際に届くような気がします。
From: 首相官邸HP発信専用
Sent: Monday, January 18, 2016 3:51 PM
To: @
Subject: [首相官邸より]
ご意見等を受領し、拝見しました。
首相官邸ホームページ「ご意見募集」コーナー担当

.....maさんありがとう。官邸メールは自動返信ではないので、オリジナルはご指摘のように対応が早い。集団メールの場合は基本的には各省庁に自動振替をしているようなので、余命としても頻繁に投稿内容を変えないように気を遣っている。今般はそれを大幅に変更して増やそうと準備しているところである。

あるけむ
通りすがりの774 への返信
脇から失礼します。
>WEB魚拓サービス停止だそうです。
自分は、WEB情報の保存にEVERNOTEを使用しております。
この余命三年時事日記もEVERNOTEに記録しています。
ブラウザの拡張機能を使えば、簡単に全文が保存できます。
米国発のサービスなので安全性も高いと考えてます。

.....ありがとう。こういう情報は本当に有用だ。

花のごとし
さて、衆議院議員が警察をつついてやっと出てきた初めての資料です。
来日外国人の殺人検挙数・・これは前から出ていた
在日外国人の殺人検挙数・・初めて出てきた資料
以下URL参照
http://ameblo.jp/japangard/entry-12126403143.html
いままで隠されてきた資料が次々と出てきていますね。

.....JAPANISM28と29でも掲載されている。確実に流れが変わっているな。

おかちゃん
安部総理が今日も増税延期を否定しましたが、個人的にはあまり口にしない方がいいような気もします。
切り札として延期や、はたまた減税は取っておいてほしいですが、本心はともかくあまり否定ばかりしていると、いざ延期などをした際に、野党に総理は言ってることが違うと攻撃のネタをあげてしまうだけのような気もしますので。
野党としては増税延期なんかされたら自民の支持率がますますあがってしまいますから、総理に否定させようとしているのかもしれませんが。
それにしても総理の次の選挙は自公vs民共との闘いだとの発言に、さっそくイオン岡田くんがレッテル貼りだと噛みついていましたが、普段自分たちがレッテルとガセをばらまいてることには気がついてないんですかね。
そしてあれだけ共産とシールズのイベントに顔を出したり選挙区の協力までしといて今さら共産党とは違うと言うのは無理があるでしょうに。
我々としては民主や共産の反日ぶりをさらけ出させ、国民に知らしめることが大切ですね。
一部では次の選挙では野党連合が議席を伸ばすや、少なくとも共産が躍進するなどの声も聞かれます。
そんなことにならないように、反日野党は次の選挙で息の根をとめて日本から追放です。

たなやん
こんにちは。最近余命さんの本の低評価する方の話題が有りますが、余命さんの記事は、事実です。身近な歴史でそれを伝えます。
私の住んでいる市では、朝鮮人部落がありました。地元の人たちは彼らのことを、「カンボ、カンボ。」と呼んでいました。あまり良い印象はなかったようです。
関東大震災の時は、「朝鮮人が攻めてくる。」ということで、地元の人たちは、手にクワやカマを持って八幡神社に集まり、夜はたき火をたき、警戒したそうです。普段から行いが悪かったのでしょう。
また、彼らはよく牛を売りにきていました。余命さんの記事で、この牛は略奪されたものだと分かりました。つまり、事実の流れが繋がったわけです。
余命さんこれからもよろしくお願いします。

.....余命の実体験であればいくらでもあるのだがブログ主という立場があるので..。

today
こんにちは
自称ジャーナリストによる「私たちは怒っている」の件とする声明は、誰も賛同せず、ツイッターではおもちゃになっていますね。
わたしも #私たちは怒っていますクソコラグランプリ で、自称ジャーナリストたちの紹介をしてあげました(笑)
http://yaplog.jp/todays_afpbb/archive/674

.....老害外患罪クラブだからな。現状認識ができないから痴呆症の末期かな(笑い)

名無し
小泉竹中以前から規制緩和を働きかけ、小泉竹中に乗っかった埖屑朝鮮人擬きが居たよな、MKの青木。
バスタクシー運転手の手取りが下がったとか、関越道のバス事故やこないだの軽井沢バス転落事故等の遠因となった諸悪の根源だよ。

.....北系の在日だな。前科10犯なんて言われているから帰化は無理。一族も有事には北か南へお帰りになるだろう。

平和への祈り
小泉元首相の郵政改革の時当時ホリエモンを応援していた私はあまり深く考えずに自民党に投票しました。しかし小泉純一郎はすぐさま構造改革を実施し不況に陥らせ私の周りでは経営者の自殺や苦悩が夥しくなり、そういう人達へのサポートがなく官邸にお願いしようかと思った時、小泉純一郎はバタバタと中小企業が銀行からの貸し剥がしで倒産してるのを見て半ば嬉しそうに順調にいってるなーと満足そうな言葉に私は背筋が寒くなる思いがしました。
日本の為に痛みをと皆我慢するつもりだったが、まさか自殺までかんがえる人達への受け皿を用意してない血も涙もない冷血漢とその時悟り票を入れた事を後悔しました。
やはり彼も朝鮮人の血がながれてたんですね。 その息子の進次郎も警戒した方がいいですね。
蛇足ですが障害者施設の月給12000円の障害者からも1200円ぐらい徴収しました。 だから息子は今でも小泉純一郎は大嫌いです。

.....国民が徹底的に情報隠蔽と操作されていた中では、騙されても仕方がなかったろう。中韓べったりの政治家だらけで自民党も汚染されていた。現在の在日に関する国益の負の部分は、みな小泉に起因すると言っても過言ではない。隠れた外患罪ナンバーワンである。

爽涼無量
余命様
御多忙中に失礼致します。何卒御一読の程お願い致します。
皆さんの投稿情報と余命様の解説を目当てに、すっかり“新聞”として拝読しています。
ブログの主旨から問題提起が主流となりますが、国内浄化に奮闘している方の情報も、反日駆逐に相乗効果があるのではないかと思います。
沖縄で健闘されている我那覇真子氏についての記事です。
産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/160227/wst1602270064-n1.html
その存在を広く知られる程、氏の身が安全になるのではないか、とも思い投稿しました。お時間を頂き有難うございました。

.....我那覇真子氏については承知している。
安倍総理の沖縄問題の解決シナリオは、辺野古も左翼も一括処理である。一番簡単なのは選挙で勝つことであるから逐一進めているが少々時間稼ぎが必要だ。
とくに昨年9月25日成立、30日公布の安保法制は3月31日期限で施行される。この関連法の施行整備に2、3ヶ月はかかるからどうするにしても7月の参院選以降になってしまう。5日の沖縄訴訟の和解もそれが背景にあり、さらに、辺野古の工事がしばらくストップすることは、すでに投入している軽視長期動態との予期せぬ衝突も避けることができるし、参院選やその前哨戦となる沖縄県議選を考えるとプラスと判断したのだろう。
政府は辺野古移設が普天間問題の唯一の解決策という立場に変更はないのでシナリオ通りである。とりあえずは選挙だな。

猫きち
こんにちは。
毎日、ブログを挙げて頂きありがとうございます。
余命のブログとYouTubeでしかコメントをしておりません。YouTubeでコメントをすると「デマだ」「ソースを出せ」「頭がおかしい」「バカ」と書かれてます(笑)
ソースを教えると翌日には、そのソースが削除されてしまってます。そんな事が、立て続けに起こったから「ソースは、私です。私の実体験です。私の父は、昔、食住付きで朝鮮人を雇用していました。朝鮮人が犯した傷害事件、窃盗等目の前で見て来てますし、私は、チマチョゴリの裾からカミソリを出されてカツアゲに合ったりしてます。」と、返したら、それまでシツコク絡んで来ていたのに、何の音沙汰も無くなるのです。
Amazonの低評価の方の文章を読んで、私にシツコク絡んで来た人の文の作りにソックリと思いました。やはり、句読点もおかしく長文で何を言いたいのか意味不明な文章でしたね。最初は、意味が理解出来なく、何度も読み返しをしてましたが、この人自身も理解をしていない事に気が付き、私が気になることに対してだけ反論をして論破してます(笑)
それとも、私がバカなのでしょうか?
これからも、基地外民族と戦うつもりです。

Augusta
> .....余命はもう攻撃してもモグラ叩きになるのでどうでしょうね。
>前回の遮断がいい経験となって、ミラーサイトにしても読者にしても記事は全保存している方が多いし、現実には「余命がいなくても大丈夫」という形ができているので攻撃はリスクとデメリットの方が大きすぎて常識的には割が合わないと思うな。
ご返信ありがとうございます。メリットがなければ攻撃は止まる、というのはもっともです。朝鮮人はとても臆病で、相手の手口を広めるだけで抑止効果が大きいのですが、中国人は開き直るのでしょうか。そういえば、オバマにサイバーアタックの件を聞かれた習近平が「そんなものはない」としらばっくれていましたね。
深田女史に関しては、相手の攻撃に乗っかるのが下手だなと思いました。せっかくホリエモンや山本一郎が弄ってくれたのに、返しが下手で広がらない。一部の嫌韓本は攻撃される事で広がりましたし、私が「ネトウヨ」を名乗るのも、相手に乗っかっているのです。せっかく広まった言葉、使わないと勿体ないじゃないですか(笑)

愛国者こと栄
余命様、余命スタッフ様。連日の御奮闘ありがとうございます。
DDHいせ某のAmazonコメントに反応してはいられなくなりました。初代かず様からブログを拝見していますが、妄想と書かれてあり気軽に読んでいました。ところが2013年における福山哲郎朝鮮傀儡政党議員の国会での自爆質問により「余命ブログは真実なんだ」と確信いたしました。
DDH某は長い文面の割には反論の根拠が軽く、入管窓口やら関係職員やら愛知県警本部相談窓口やらに問い合わせた結果、余命ブログの内容はデマだと結論づけていますが、そんな末端公務員に事の本質がわかるのでしょうか(笑)。
DDH某のコメントは根拠はないが長い文面で余命ブログはデマだという印象操作をしているのでしょう。誰もこのコメントを読んでも信じないでしょう。
余命様によると「そろそろ自衛隊が竹島で行動する・・・」とのこと。いよいよ在日、反日勢力駆逐一掃が始まるのですね。余命様。これからも御指導を宜しくお願いいたします。

.....2006年に形はできていたのだが、法整備が進んでスタイルとしては自衛隊は軍に昇格したという感じである。竹島はおとりで国内反日勢力や在日の駆逐ということになりそうだな。