540 2016年3月26日時事

Pocket

SUSANOH
余命さま、余命チームの皆様、日々のご奮闘大変ご苦労さまです。
岡山の田舎に住み、とくに有用な情報を持ち合わせていませんので、最近私が体験した朝鮮人の気配を記しておきます。
もう30年くらい前のことですが、某出版社の労働運動に携わっていました。運動中はとくに2人の先輩に可愛がられ、毎日のように夜の街へ繰り出して革命論議に興じておりました。しばらくして私は別の会社に移り、その後、西部邁氏の著作などを読み、しだいに洗脳も解けて今では立派な保守と自負しております。
先輩たちもそれぞれ別の道へ行かれ、とくに政治の話もないまま交流を続けておりました。そんな折、第一弾の余命本が出版されたので、試しに黙って送ってみた結果、一人はなしのつぶて、もう一人は「苦しくて読めない、でもせっかくもらった本を捨てるわけにもいかないから返す」という手紙付きで返送されてきました。朝鮮人ジャズマンのCDも同封されていましたが、なぜかこのCDは再生できませんでした。また、この先輩の姪は先月朝鮮人と結婚したらしく、とてもいいヤツだなどとすっかり騙されています。

試しに本を送っただけで、同時に2人の先輩を失うというとても残念な結果になりましたが、ある意味予想できた反応でした。彼ら団塊世代の洗脳は予想以上に強く、深刻です。

日本を保守したい
税金だけではないのでしょうが、人間は自分の身に降りかからないとどれだけ大変かを意識しないのでしょう。
消費税は1%でも上昇しようものなら不平不満たらたらに出てきます。
しかし、これが累進課税や相続税のように高所得者や資産家と呼ばれる方々にかかるものだと、
「どんどん上げろ」
「もっと搾り取れ」
「稼いでんだろ、だったらもっと払え!」
といった意見の方をよく見聞きします。
不思議なものです。
だったらこういった方々は、払う事になる消費税の上昇にがたがた言う事もないのでしょうが。
しかも、消費背増税などへの反対意見には、「政治(行政、官僚などなど)の無駄遣い!」
という反対意見や批判が出てくるようです。
これが高所得層への課税だと 「稼ぎを社会に還元しろ」といった話にもなってるようです。しかし、税金としてとった金は政治(行政、官僚などなど)に流れるはずなんですけどね。
そもそもの疑問として、「なんで政治(行政、官僚などなど。政治家でも可)が、清く正しく税金を使うと確信してるんだろう?」というのが拭えません。
消費税は無駄遣いされて、高所得層への課税は有効活用されるという確信や法則でもあるのでしょうか。
無理矢理に余命三年時事日記の書籍化と、爆発的な売れ行きに絡めますが、税金でぶんどられなかった分は、余命チームの活動費として活用されてるようでなによりです。
しかし税金で取られた分は、おそらく活用はできないでしょう。
それとも、 活動費用として役所など該当する機関に陳情やら申請しろとでも言うんでしょうか。そんな制度があるとは聞いた事がありません。
おそらく存在しないでしょう(調べた事がないので分かりませんが)。
仮にあったとしても、必要十分な費用が税金から支払われるかは分かりません。
その実例が、生活保護などではないでしょうか。
いわゆる在日特権といわれるものへの支払いもあるかもしれません。
税金が適切に用いられる事は無いし、それを是正しようとしても上手くいかないのは、こんな所でも明かな気がします。
稼いだ分は稼いだ者に残るようにするのがあるべき姿かと。
税として取るにしても、所得などの高低に関わらず、一律の比率で取るのがまだしも適切と考えてます。
それも、可能な限り低い税率で。
そうであれば、手元に残る金も多くなります。
それが駄目だと、贅沢だというなら、では余命チームの活動資金がどれだけ減少しても文句はないのでしょう。
こちらとしては、少しでも活動が楽になるよう、資金が手元にあればと願いますが。
こんな事を書いてる理由はただ一つ。
高い比率の課税、いわゆる重税が課される典型が左翼国家だったからです。
詳しい実態は分かりませんが、基本的に左翼国家では資源・資本などが全て国家のものだったとか。
言い方を変えれば、それは「税率100%」と言うべき状態ではないでしょうか。
日本で似たような状態を探すと、戦時中の配給制度が近いかと思います。
そんな状態の何が良いのか分からないので、高い課税率の税金には反対してます。
日本を取り戻した後の、日本の進むべき方向性として、こういった税金税率も欠かせない要素だとも思います。
今回、余命翁様の呟きから、常日頃思ってる事を想起したのでこんな駄文を書き込みました。
さすがにこの記事とも、余命全体の方向性ともかけ離れたものでしょうから、遠慮無く削除などお願いします。

......余命ブログは目的ブログだから、言われているような税金論議はテーマとはならない。それがテーマとなるときは「日本がいいも悪いも日本人の手にとりもどすことができた」ときであって、余命ブログは終了している。

しゃっちー
ななこ への返信
Amazonレビューですが、星1も減っていると思います。
星5には褒め殺しのようなものが散見されるため、気付いた方が削除要請した可能性もあるのではないでしょうか。
昨日、ハンドブックの方にVANKを名乗る人物?が星1レビューを投稿していたので違反報告をしましたが、先程チェックしたら消えておりました。
星5レビューにもちょっとおかしなのが見受けられます。
可能ならレビューアカウントをクリックして購入歴やレビューを読むのも「参考になった」に投票する目安になると思います。
星5レビューで何となく変な感じを受けるのは某世界遺産の住人を名乗るレビューで、このアカウントは昨日以前にハンドブックに星1レビューを投稿していました。
今日は削除したのかされたのか、もう一つのレビューが消えていますが。

匿名
先日投稿させて頂いた匿名です。
関東大震災日本人10万人虐殺説を見つけました。
前者はソースが十分でないので眉唾ですが後者は分かりやすくまとまっていると思います。
■関東大震災で日本人10万人を虐殺した朝鮮人の黒幕がヤバすぎる
(中国・韓国・在日崩壊ニュース)
ttp://www.news-us.jp/article/375362020.html
■関東大震災と不逞朝鮮人の暴虐
(ねずさんの ひとりごと)
ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1326.html

琵琶鯉
琵琶鯉です。
翁様。いつもありがとうございます。
皆様のコメントを楽しみに拝見しております。その中でお花畑の方々の覚醒に難儀されているコメントをよく見受けられます。わたし事で申し訳ありませんが、体験談を少し投稿させて下さい。
私の友人で62才の1人暮らしの女性と3年前から知り合いになりました。彼女に最初に話した内容は年金や生活保護の不正受給について、かる~く話しました。そこで在日特権が存在を教え、また、報道される事件や事故が在日が絡んだものがいかに多いかをネットを見せながら世間話し程度にゆっくりしていきました。お陰で今では、二冊の書籍にもスンナリ読んでもらえその上、官邸メールまで毎日送ってくれています。とにかく焦らない事です。その人が興味がある事からゆっくり入っていく事です。そして、安部さんを先頭に真保守の人達が力を合わせ頑張っている事を伝えましょう。何も持たない私たちでも出来る事があるのだと。伝えてあげましょう。私の次の目標は中学校の娘とその友達に日本の歴史を教え日本人としての矜持を持って生きていく事を伝えたいです。

アオイ
>朝鮮学校補助の自粛要請へ…政府、北核実験受け
読売新聞 (2016)3月26日 8時52分配信
政府は、朝鮮学校に補助金を交付している自治体に対し、自粛を求める方針を固めた。(以上、抜粋)
※ようやく自粛要請ですか。。

朝霧に雫
余命様、スタッフ様、読者の皆様、こんにちは。
本日も花粉が多くて辛いですが、桜日和でもございます。
他にも同じ内容があるかもですが…
【auのブックパスでも余命本・ハンドブック配信中!】
…です♪

高速冷房
三代目余命さん、二代目余命さん、スタッフさんこんにちは。
ありがとうございます!
二代目余命さん元気でよかったです!!!
あぁ~よかった!!!
今年一番、ホッとしました\(^○^)/
今すぐは難しいかもしれませんが、今後二代目三代目余命さんの「今だから語れるSo-netブログ閉鎖の裏側座談会」なんてのも面白そうですね(笑)
寒の戻りもある季節です。
日々連投の三代目さん、二代目さん、そしてそれを支えるスタッフさん
どうかご自愛下さいませ。

シールマンス
私の日課
余命ミラーサイトからの官邸メール。
保守系サイトの内容チェック、また敵方のサイトの内容チェックと分析。
そして、官邸メール。
入国管理局への通報メール。
自身の携帯に架空請求等の犯罪メールは、アドレスや内容を貼付して警視庁に情報提供。
税務署への通報です。
微力ながら、できる事をやる様にしています。
最後に亡き父から教えられた事を一筆啓上します。
信号待ちやホーム等では前に並んでは行けない。
街中で立ち止まる時は必ず遮蔽物の近くに。
高い建物の側を通る時は必ず上を確認しなさい。
利き手で物を持つなでした。
差し出がましく申し訳ありません。
御自愛を祈る。

高速冷房
F君のブログに面白いコメントが載ってましたのでご紹介(笑)
↓↓↓
ツナ缶16/03/24 23:07
余命531で高速冷房なる者が「MRI待合室」で「長い待ち時間」とか書いていますが、フカシ野郎ですね。
最近のMRIは完全予約制で、待ち時間が長いことなんて、まずありません。
わかりやすいデマを書く朝鮮人みたいな奴ですね。
↑↑↑
なんだと!デマだと!プンプン!!!
などと怒るフリはこのぐらいにして(笑)
大病院ともなると外来診察で来て緊急にMRI検査を入れる場合もざらにあるのだよ。
その場合予約ではないから、待ち時間が一時間、もしくはそれ以上になる事もある。
そして予約の場合であっても「付き添いの人」もいるのだよ(笑)
付き添いの人は中には入れないから雑誌や本で時間を潰す訳で…
各病院のMRI待合室に本が置いてある理由がわかったかな?
MRIが40分ぐらいだから「第二章」の「スヒョン文書」まで読み進められるかな?
そしてそこに大切な余命ハンドブックを忘れてしまった俺(笑)

てーけー
いつもありがとうございます。
私は愛知在住なのですが、
県内のテレビにおいて東海の有名人である杉原千畝についての報道が多く感じられます。
これはザイコ帰国や半島難民の布石のつもり?などと感じました。

YMT
余命翁様
Kate Beckett様

YMTです。
在日韓国人に関する情報「民団・韓国大使館よりのお知らせ」ありがとうございます。在日に対する認識がすっきりしました。
これからは、わが国の生活保護を受けている在日には、「本国(韓国)の憲法・法律に基づいて、本国の生活保護に切り替えろ!」、帰化を含む在日には「いい加減に日本旅行を切り上げろ!」、兵役適齢者には「兵役義務を果たせ!」と至極真当な忠告をすることで、その効果を上げることができそうです。
何より、これからは「出ていけ!」とか「半島へ帰れ!」などの罵声をあげる必要が無くなるので、ヘイト呼ばわりはされなくなると考えています。
これらの情報は、在日問題で悩まされている我々日本国民も知っておく必要がありますね。
小生飲み会などの席上でそれとなくこの話題に持っていき、拡散に努めようと考えています^^。

高尾
8年前に沖縄旅行した時のこと、初日はバスツアーで各地を見学し、昼食時は指定の食堂に入ったのですが、隣に座った男性が韓国人で川崎市役所の職員とのことでした。年齢は40代半ば~50歳ぐらいだったでしょうか、彼は一人で旅行してましたが、その韓国人と話していると、どこか日本語のイントネーションがおかしいとの印象を持ちました。
日本で生まれ育った感じがせず、在日ではなく韓国本国から来た人間ではないかと感じました。
あれから8年経ち、警察や市役所など在日や帰化人の汚染は更にひどくなっているのは容易に想像できます。成りすましにさえなれないような人間を市役所が採用してるとは恐ろしいことです。 (高尾)

.....大和心の回帰さんについては、PCに攻撃を受けたらしく警察に通報したとのことである。4月中には余命保守サイトのみなさんと具体的な対抗策をとる予定である。