542 2016年3月27日時事

Pocket

Kate Beckett
*余命様がご覧いただければ、ご承認いただかなくて結構です。
*あくまで仮設です。無関係かもしれません。
《「なりすまし」と「文末の署名」》

.....ご心配はいらない。末尾の署名は投稿編集の関係で、従前、余命がみなさんにお願いしたものである。

日本に恩返し
余命爺様、余命スタッフ様
お礼
民進党の表記を「民進党(民主+維新)」と表示していただきありがとうございます。
余命三年時事日記の記事が「民進党」だけの表記になりますと「民主党」の悪行が、名前を変えた「党名ロンダリング」によって、今までの記事とのつながりが弱くなる、また見えなくなってしまうところでした。
少なくとも、今夏の選挙が終了するまでは「民進党(民主+維新)」の表記を維持されるようにご検討をよろしくお願いいたします。
また、投稿する皆様方にも余命三年時事日記同様に「民進党」ではなく「民進党(民主+維新)」と表記していただくと本文記事と統一されて読みやすくなります。
可能な方はよろしくお願いいたします。  (日本に恩返し)

mama
余命様、スタッフの皆様、連日のブログアップ誠にありがとうございます。
個人的な気持ちを書き込んだにも関わらず、真剣かつ真摯にお返事をいただき、なんと言いますか…読んでいて涙がにじんでまいりました。
余命様の豊富な知識と冷静な判断による見解を拝見し、こんなにも自分が安心し冷静な気持ちになれたの久しぶりでした。この様な言い方をしては失礼かもしれませんが、このお方は本物だ、何も迷わずついて行く!と心に誓い、余命本、ハンドブックを使い、啓蒙活動に励み、ネット上では左翼との論戦に勤しんで参りたいと思います。ネット論戦の後ろでは沢山の傍観者がいます、自信を持って戦っていく所存です。本当にありがとうございました。(mama)

高速冷房
余命さん、二代目さん、スタッフさんこんにちは
〉4月中には余命保守サイトのみなさんと具体的な対抗策をとる予定である。
よかったです。
在日の妨害工作も必死ですね。
彼等は一応在日とバレてないつもりなのでしょうが…(笑)
恐らく日本人VS在日の構図を恐れて、保守VS保守(エセ)の構図にもっていきたいのでしょう。
今さら日本人に「ウリ達が悪かったニダ」などと言えないですし(笑)

.....それがだなあ、起きているんだな。なりすましの稿で取り上げた方がいいのかもしれないが、とりあえずということで....。
いつも人間を70年もやっていると大抵のことには驚かなくなると言っているのだが、さすがに今回は驚いた。なりすましの稿で、すでにチェック済み、法的措置も検討という記述に対して8人が自首してきた。
非常に微妙なケースもあるのだが、要するに共通項は「記述はごめんなさい」「過去の投稿は削除していただきたい」「この投稿は削除して絶対公開しないようにしていただきたい」という話。余命ブログだけでの投稿であればとくに問題は起きないが、おそらく他のブログでの書き込みで何かやらかしているのだろう。
余命に直接書き込めば当然個人情報はバレてしまう。芋ずる式の犯罪発覚を恐れたのだろう。それにしてもお粗末の極みである。データーを保存して、今回の投稿だけ削除して
対応しているが、まだまだでてきそうだ。

ひよわな、長州人。
覚醒した、ひよわな長州人。
自分は、昭和20年代生まれです。余命様のブログを読みながら、日本人に覚醒したなという瞬間がありました。背中に鳥肌が立つような感覚でした。
その記事は、「アメリカが世界で一番警戒しているのは日本だ」(2012.8.21)です。
・・・ここで日本人の国民性が表れる。奴隷支配されるぐらいなら潔く死のう。こんな考えを持つ民族、国民、国家はこの地球上では日本しかない。・・・・「真夏の夜の夢」と、初代余命様は記事を結んでおられます。
「潔く死のう」これが「大和魂」でしょうか。「大和魂」とは軍国主義・戦争に結びつくものでもなく、「正直」・「律儀」・「家族を守る」正しいこころだと、今は確信しています。
日本の数十発の核ミサイルが、ご都合主義のアメリカと、嘘はきのロシアに降り注ぐ「真夏の夜の夢」の話が書籍化になればと、密かに期待しています。

かたかごの乙女
余命様
連日の更新ありがとうごさいます。
世間は選挙に備えて、共産党や民進党、マスゴミも一体になり連日あがいていますが、私はどんな記事を見ても、ニュースを見ても安倍総理を信じると決めた日から、余命様のお陰で心はブレる事は無くなりました。
思えば、悔しい軍艦島の世界遺産登録の件をきっかけに、やっとたどり着いたのがこの余命様、それ以来、安倍総理と、余命様を頼みの綱と今日までまいりました。
いつも、世間の皆様は性急ですが、急いては事を仕損じる(急かねば事の間に合わぬ…とも申しますが(笑))ここは、安倍総理と余命様を信じ、『一朝こと有らば』『いざ、鎌倉!』余命様に檄を飛ばして頂くその日まで、心静かに待っております。
余命三年時事日記、ハンドブック共に3冊買い求めましたが、それぞれ一冊づつは大切な初版本なので手元に置いています。
何十年先か、或いは何百年先かは分かりませんが、この余命様とその名も無き賛同者に依って、安倍総理の元日本が大きく変わった時として、子供達の教科書に載るやも…と楽しい想像をしています。

りゅうりゅうママ
余命様
余談ですが。この問題がきれいさっぱり片付いたあかつきには、全国に散らばる余命様信者の皆様と、余命様と『美しい日本を取り戻したぞ』のパーティーでも開きたいものです。その日を夢見て頑張ります。

信濃太郎
余命様、スタッフ様、日々の更新お疲れ様です。
一部の読者さんにお読みいただきたい参考資料を作成しました。よろしくお願いいたします。
【信濃雑感】 ネット工作員への協力者、その末路に関する一考察
http://yomeinomatome.blogspot.jp/2016/03/blog-post_14.html

伊達
いつもブログ運営ありがとうございます。
541 選挙関連アラカルト⑦ ヒゲおやじさんの元の投稿をみつけられずこちらへご返信します。
「赤峰さんブログ」は記憶が曖昧ですが、裁判内容報告の公開を読んでいて、顔写真入りで選挙情報になるものがアップされたあたりに閉鎖になったと記憶しています。
今は<赤峰和彦の 『 日本と国際社会の真相 』>
http://blog.goo.ne.jp/akamine_2015
で再開されています。
過去引っ越しして住んだ地域はわかるのですが、知らない地域の政治家の事もたくさんでていたと記憶しています。とても情報収集されている方だという印象です。 伊達

nico
>>ヒゲおやじさん
赤峰氏のブログは朝日慰安婦誤報騒動の数ヶ月後にブログが無くなりその後の詳細はわかりかねますが現在こちらで活動中ですよ。
赤峰和彦の 『 日本と国際社会の真相 』
ttp://blog.goo.ne.jp/akamine_2015

伊達
シールマンス への返信
懐かしい!?「御机下」
業界用語(病院、福祉施設でもあり)
医者ではないのですが、下の立場だったので上の立場の人から受け取る側「机下」の書類は知っていた。今はそういった書類はみない生活。
大病院の先生へ「御机下」は目下扱いになるから失礼にあたる!?しかし、現役看護師の友人にきいたら、紹介状に「御侍史」つけている、と。先生の好みと世代によるのでは?という事でした。
って業界の人はすぐわかりますよね(笑)  伊達

Mi987654321
余命様、以前コメントを取り上げていただきました事を、遅まきながら感謝致します。
取り急ぎ申し上げたく、ご連絡します。
花見が始まりましたが、皆様には注意喚起していただきたいです。
花見の名所としてマスゴミが取り上げる場所は、何らかの意図がある様です。
と言うのも、靖国神社の開花宣言が軽く扱われ、大した名所でもない様な地域がいやにクローズアップされています。
私が例に挙げるのは目黒川です。こちらは東横線中目黒駅という小さな駅が最寄りですが、花見ピーク時には1日の乗降者数が数十万人となり、駅前の山手通りでは乗降者の横断により、大渋滞が発生。目黒川沿いには人が溢れます。
問題はこの数十万の観光客が訪れるのが、地元民の生活道路であるということです。川沿いは生活道路として全く機能しなくなり、車は通行できず、自宅車庫には出入り出来ません。また桜の咲いている間は昼となく夜となく、騒音、ゴミ、不法侵入、排泄物と富士山や京都などでも起きている同様の環境問題に発展しています。
また道路ではないですが、民家や店舗の軒先に毒々しい食べ物や酒の屋台が林立し、得体の知れない輩の収入源となります。花見の数週間で1年分の荒稼ぎもあるとか。特に今年目立つのはケバブの屋台で、中東テロリストや893の資金源となる懸念もあるのではと心配になります。
これらの劣悪な環境について、自治体に陳情が地元からありました。が、花が咲くのは自然現象なので観光客を規制することは出来ない、仮設トイレを多少増設する、道路占有をしている訳ではないので同様に規制できないとの対応です。これらの対応に失望と怒りがいかばかりか。
これは東北の震災以後からの傾向で、マスゴミ各社が執拗にTVにて煽った結果です。
つまり環境を悪化し、日本人地元民の追い出し、地上げ、外国人の流入、特に在日の拠点とする為と考察しました。
同様の事は都内では頻発と思います。
そう言えば、韓国人学校事案が発覚する以前より神楽坂がやたらマスゴミに取り上げられてましたね。ご注意下さい。

biwa
余命翁様、こんばんは。
既に、凶区民さんが掲載されていますが、全国図書館検索(カーリル)の結果を、お知らせします。
当初は地元近畿地区だけ眺めていて、さすがは大阪「余命本」が18館、兵庫も15館凄いなぁ~ では東京はどの位かな?
何と40館 うわぁー 流石。
東京都の下にある東京都(大学)を検索してヒットしたのが1件。その大学とは・・・「創価大学」びっくりしました!!
神奈川県で川崎に在庫があるので大阪も生野周辺はないかと調べたら やはり有りました。
東大阪永和図書館、神戸も新長田図書館にありました。
在日も気になって読んでいるのでしょうか?

「余命三年時事日記」を所蔵している大学、専門学校
札幌学院大学
宮城教育大学
流通経済大学
創価大学
金沢星稜大学
愛媛大学
沖縄工業専門学校

「余命三年時事日記」を所蔵している 府県別図書館数
北海道 12館
青森   2館
岩手   2館
秋田   1館
宮城   2館
山形   2館
福島   2館
茨城   7館
栃木   4館
群馬   2館
埼玉  15館
千葉  18館
東京  40館
神奈川 10館
新潟   4館
長野   5館
山梨   1館
富山   2館
石川   4館
福井   0館
岐阜   5館
三重   6館
静岡   6館
愛知  15館
大阪  18館
京都   7館
滋賀   6館
兵庫  15館
奈良   4館
和歌山  2館
鳥取   1館
島根   2館
岡山   5館
広島   7館
山口   4館
愛媛   4館
高知   0館
香川   1館
徳島   2館
福岡   9巻
佐賀   0館
長崎   4館
大分   0館
熊本   3館
宮崎   1館
鹿児島  1館
沖縄   3館