571 2016年4月5日時事

Pocket

もぐら
私も日章旗をポールと共に購入し、旗日の29日に掲揚するつもりです。
昭和の日って、なんだかわけのわからない名称になってしまったけど。
旭日旗は、堂々と室内リビングに飾っています。

真周
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
皆様のお気持ち察するに余りあるのですが、最近投稿内容が荒くなってきたのが心配です。有事の際には、自衛隊による各種関係施設への対応なども想定されますが、ドラマ一本観終わる程度で完遂してしまうでしょうから、過敏に反応しなくても大丈夫でしょう。
むしろ我々一般人は、家族全員が一週間乗り切れる分の備蓄をする、といったことを粛々とすべきと思います。
週末を利用して、トイレ風呂以外をペットボトルの水だけにした場合、どのくらい必要か試してみるのも良いかもしれません。
暖かくなってきましたし、キャンプで慣れておくのも良いですね。
通常のキャンプ用品以外に、結束バンド、パラシュートコード、剣スコップ、鉈などを用意すると、想定外の対応もこなせるのでおすすめです。

>子宮頸がんワクチン訴訟
個人的には、積極的接種勧奨中止を解除・再開させるためのプロレスではないかと勘繰っていますが、余命爺様より調査中である旨のお言葉を頂けただけで感謝でございます。
大変でしょうが、引き続きよろしくお願い致します。

>君が代
『ねずさんのひとりごと』が発信源ですから、直接確認されたほうが手っ取り早いでしょう。
また、特亜の思考回路についても非常にわかりやすく説明されているので、敵を知る上では参考になると思います。

みあ
一年程前より余命様の記事を読ませていただいております。
余命様の描かれる有事はいくつか書かれていたように思いますが、韓国と交戦状態に突入してからの在日のゲリラ化・一定の兵器さえ用いた、在日組織による先制テロ攻撃抗争になる場合このどちらかという想定のように感じました。
勿論どちらの場合も少なくない血が流れることが予想されますが、私の危惧は別の可能性にあります。
在日が、組織として一か所に固まることなく、一人あるいは二人組程度の状態で全国に散ってからの日時を示し合わせての先制放火攻撃です。敵の人数にもよりますが、動員数が多ければ戦車に小銃、手榴弾など軍事装備を整えた大規模部隊が街中に突如現れ(て自衛隊に即鎮圧され)るよりよっぽどひどい被害が出てしまうと思うのです。電線の切断等を同時に行われるとさらに状況は酷くなる可能性があります。
まさか食用油とマッチを持ち歩いているだけで逮捕などできませぬし自分の貧弱な脳ではこれを防ぐ手立てがこちら側からの法を無視した先制攻撃以外に思いつきませぬ。
このコメントの送信が敵に見られ、現時点で敵が思いついていなかったこの方法を取られるということも危惧しましたが余命様側で私などには思いつかぬ対策を施していただく方が勝率は高いと踏み投稿に至りました。
敵戦力はこちらに劣る、正面戦争となればこちらの勝ちというところで慢心せずどうか敵との戦いには万全の用意をしていただけるようお願いいたします。

板橋区日本人
余命爺様・スタッフ様方・読者様方
爺様、いつも怒涛の大量更新お疲れ様です。と共に、ありがとうございます。拝読追い付かず、読者様方の貴重なコメントが見られない(気付く前に流れて)ので、今は、爺様が精査され取り上げてくれますので、余裕がある時にコメントは開く感じです(汗)
あ、でも、この間コメントいたしました『ハンドブック読めてない』ですが、その後に一気に読んじゃいました♪
『スヒョン文書』は『余命』で読んだんですが、実は『花王文書』はキチンと読んだことなかったんです。『スヒョン文書』で血管切れそうになったので『同じだろう。次は血管が切れちゃうかも』と読まずに今に至ってたのですが、今回は最後まで読みました。『スヒョン文書』の時以上に激しい怒りに、危うくハンドブックをぶん投げそうになりました(汗)
『スヒョン文書』は、在日同士の連絡みたいな感じだと思いましたが、『花王文書』は、日本人に対しての発言で『あんたらはもう在日の奴隷になったんだよ!』という様な感じですよね?むしろ『スヒョン文書』以上に頭沸騰しました!
と、自分の事はともかく・・・これ(ハンドブック)は、『(征服したはずが、嫌韓広がり覚醒し出した)日本人には見せたらマズイ』とスルーする訳だ!そういえば、『天皇陛下侮辱発言』のどこぞの大統領も、『嫌韓』が表立ってきたせいか『そんなつもりなかった』みたいな事を発言したとかどこかで見た気がする・・・
仮に『余命』の名前は出せても(☆1でのコメントも)、『デマだ!』しか言えませんよね!『スヒョン文書』やら『花王文書』やら新聞記事にも出ている『在日の犯罪』は『例に』出せないですよね!薮蛇必至ですもんね!
と、かなり話は変わりますが、明日から三年生になる息子から、今朝聞いた話
息子『(前提:去年・一昨年の間、出ていく転校生が多く、クラスが減るかもと言われていた)クラス替えするんだよね。何か転校生(転入生)増えたし。あっち(中国人か韓国人)ばっかなんだけどね。』
私『!!なるべく関わらないようにね!!』
中韓人が増えているのか、通名を止めたのか・・・
ともかく、板橋区は中国人(通名は分からない)がけっこういますので、万が一を常に心に留めてる今日この頃です。
20~30年前は中東の人間が多かったのに、そういえば最近見ないな・・・

琵琶鯉様へ
お返事ありがとうございます!私もくじけずに頑張ります!
姉は、もともと『中国韓国産』は気をつけているようで、食品だけは無意識に『不買』してます。ただ、『事なかれ主義』なせいか『嫌な事・腹が立つ事』は聞きたくないという性格の為、とりあえず『私が嫌韓』であることは図らずも伝わっているので、色眼鏡にさせないように、キッカケを探りつつ少しずつ覚醒してもらおうと思います。
亭主に関しては、1年弱前からスマホにし出したので、いつか保守blog等を見るのを願うばかり。
亭主は、自分の範囲外は一切受け入れず(自分の考えが正しいな自己チュー)なので、私から言っても聞かない輩ですが、何かの拍子にスポッと入るので(入ると180度反対の意見を、さも今まで言ってたかのように宣う。入るキッカケは全く分からない・・・)、放っておいてます。とりあえず、悪手かと思いますが、子供に『民主党なんて入れるんだ!(ゲラゲラ)』をやったりしてます・・・
爺様がおっしゃって下さいました様に『日本人の1割も目覚めたら在日や反日勢力の問題はすべて解決する。固まったコンクリートを柔らかくすることはできない。まあ無理をしないことだ。』を胸に、少しずつ・・・

田舎ママ
加藤さま
左翼どっぷりの人を覚醒させるのは難しいですよね。
親から旧社会党支持家族の友人がひょんなことから保守に変わりました。その女性はフィギュアスケートの浅田真央さんのファンで、ライバルのキムヨナやスケート連盟を調べるうちに、韓国が嫌いになり覚醒しました。
私は間違いメールのフリして、「???スヒョン文書?何それ?」と送ります。他者からスヒョン文書を聞かされたフリしてです。受信者がスヒョン文書を検索してくれれば、あとは覚醒するのを待つのみと。
それとニュースサイトの出稿したての記事にコメントします。
ニュース内容にかかわらず、「そんな事より「余命三年時事日記」更新されてます」とね。
視聴者の多いチャンネルにもコメントしてます。
実際、私が余命を知るきっかけになったのが「竹田恒泰チャンネル」のコメント欄です。この時はまだ保守でも何でもなく、「宮崎に行く用事があるから高千穂にも行ってみよう。この人確か旧皇族で古事記とか書いてるよね」ってことで番組覗いただけです。
一人ひとりの出来ることは小さいですが、日本を日本人の手に戻すまで保守一丸となって頑張りましょう。

みゃあ
田舎ママ様。
新築されるそうで、ステキです。
建築関係の仕事をしています。住宅メーカーについて、訴訟の問題は大手ならどこでもついて回るものと感じます。建築関係に限らず。
ならどうすれば…の話ですが、地元の建築屋さんなら比較的安心ではという話です。地元で長くやっていく為には信頼は大切なので。しかし値段に関しては大手にはかないません。その当りも含めてご検討されてみてください。
そして、自衛隊の周辺は外国の飲食店多いので心配ですね。私だったら候補のエリアを車や徒歩で見て回ると思います。
外国人も多いですが、昔から住んでいる日本人の方が多いでしょうから誰にでも話しかけちゃうような性格の人一人連れていっては??(ふざけてません)
建ててみないと、住んでみないとわからない。不安は数えたらキリがありません。私も含めここに集う皆様の中にも様々な不安を抱えている人は多いと思います。
でも、ここは日本で私たちは日本人です。頭のオカシイ奴らになんで自分の人生を脅かされなきゃならないの!?ふざけんな!!です。
希望に満ちた新生活を迎えられますように。
余命様、長々とすみませんでした。

剣兵衛
医者に告げられた余命を一月過ぎた母親が、今日も電動カーで畑に行ってます。そんなこんなで余命翁が呼び掛けられたデモにも参加できませんでした。言動不一致ですね。これは恥ずべき事でコメントも控えておりましたが、君が代の話が興味深くついコメントしました。
細石が道端の石で、通る人が歩きやすいように除去して、その家の敷地内に積まれていたという話等は、実に日本的でよい話を聞かせて頂きました。有り難うございます。
「君・きみ」については若い頃考えた事がありまして、それも考えただけで調べたりしたわけではありませんが、国語が受験科目に無い道を歩いてきた私の言うことですので、お気を悪くなさらないでくささい。
国歌として考えられた方には「君」を天皇と考えられたふしもあると思いますが、もとの和歌ではそうではありません。個人的には、自分の大切な人と勝手に解釈していました。
此の対比で面白いのが、いろはうたの、「わかよたれそつなならむ」の部分で我が世は有限で君が代は千代に八千代にです。我と君、君を八千代にと言える日本です。
こんな日本に於いて悪行の限りを尽くし同化しようとせず、千代に八千代に母国を貫こうとする在日は日本の不純物です。不純物は除去しなければなりません。
現状この不純物は、腐ったみかんと化し日本を腐らせて来ています。手遅れにならないうちに不純物を、腐ったみかんを取り除かないと日本が日本で無くなってしまいます。
現状、行動できないこともあって焦りを感じています。
今回は恥を忍んでこめんとしました。

ななし
410のお医者さんの投稿の一群は、不買などに比べて速効性がないかもしれませんが、
主軸に考えていいほどかなり優秀であると思うのですが、
放置しているのはなぜでしょうか。
とてもマイナスだと思いますが、いかがですか。

.....昨日もふれたのだが、余命ブログの立ち位置ははっきりしている。日本再生プロジェクトである。その一環としてみなさんのブログというスタイルを構築し、国民全体で意識を共有し、それぞれができることをやっていこうとしているのである。
したがって投稿はオールジャンルで特に制限はないが、ブログの目的を阻害するようなテーマは排除している。これは余命の内規ではなく公開しているものである。従前、これについては宗教や皇室に関するもの、国論が賛否両論で分かれるもの等をあげている。
ご指摘の件は事案の重要度と緊急性の問題である。医療については医療全般における不正事件の提起だけでなくジェネリック資料にあるようにいろいろ多岐にわたる問題がある。医学界そのものにも精神医学界のような闇の部分があり、まさに汚染されていると言えよう。ただ、それを一介のブログが取り上げてどうするのだということになると、もちろん限界がある。
余命としては重要度と緊急性を考えて、事案によっては時事として取り上げ、賛否両論併記というかたちをとる。あるレベルまで達したら、あとは読者任せというかたちで収束させ、ブログ本来の目的達成の支障にならないようにしているのである。
表に出しても意味がないからいちいち記述していないが、投稿削除で一番多いのが宗教問題である。2番目が皇室関係である。昨年12月からは大きく慰安婦問題が増えている。
慰安婦問題などは初代余命からゴールポストのない事案として3年間一度も取り上げていない。昨年日韓外相会談を受けてのコメントが初登場である。にもかかわらず、余命はなぜ取り上げないとかみついてくる者がいる。
現状、Fブログなる者が猛烈な余命叩きをしていると報告があるが、この件の発端は昨年の皇室問題の取り上げに関して、「余命は皇室問題は扱わない」としたことにはじまり、1月初頭の慰安婦問題の投稿では「慰安婦問題は扱わない」としたことから反発しているようだ。
最近では深田事件、シャープ関連、TSUTAYA事案等、取り上げたあと止まるものもあれば復活するものもある。本来の余命ブログの立ち位置を再確認されたい。

帝国の臣民
余命さんはもしかして本の売上で外患罪適用に関する裁判を起すのですか?

.....簡単にして難しい質問である。(笑い)
ご承知のように、すでに司法汚染がかなり進んでいるから、まず訴訟代理人となる弁護士探しからして大変だろう。また、警察や検察に受理させることも難しいと思われる。幸運にして受理されたとしても、何百人という日弁連弁護団と裁判引き延ばしで兵糧攻めに遭うのは確実で、結局、朝日新聞集団訴訟のような大山鳴動して鼠一匹になりかねない。
逆に、資金問題が解決できて弁護士に頼らない集団訴訟であればいつでも可能であるということである。
法的手段としては告訴もあれば告発もある。個人もあれば組織もあるだろう。いずれにしても何らかのかたちで動きがあれば、みんなで対応できるように「余命三年時事日記」では3000円程度の寄付のお願いを予告している。
現状ではおかげさまで準備には資金が足りているので、呼びかけはしていないが、7月の参院選は日本vs在日、反日連合という図式がはっきりとしてきた。状況によってはいろいろあるだろう。その際はよろしくお願いしたい。