シェアする

590 ハンドブック⑪

774ぃ
本屋余命本有無の報告
場所:最近リニューアルオープンしたばかりのJR明石駅ビル内、喜久屋書店
結果:余命本&ハンドブック皆無。他の保守本もまったく無し。反日本はたくさん目立つところに。
あれば買おうと思ってたので残念。

にゃっき
【余命本の取り扱い状況について】
昨日、そごう横浜の紀伊國屋書店に行った際に、店頭の検索機で余命本を検索してみました。時事日記、ハンドブック共に店頭は無し、電子書籍のみ取り扱いとなっていました。
ご参考まで。

たこ
余命様
いつもありがとうございます。初めてメールいたします。
私は葛飾区在住ではないのですが、一番近い図書館が葛飾区にありますので、いつもそこを利用しております。
葛飾区の図書館は区外住民にも門戸を開放しており、区内図書館に在庫が無い場合は、区外住民でも購入申請可能で、今まで余命様、井上太郎様などの書籍を申請しておりました(自分で買いつつも図書館にも申請するということを細々とやっておりました)。
しかし、本日、余命時事日記2を購入申請したところ、「4月1日から区外住民からの申請は受け付けないことになった」と説明があり、びっくりしました。理由を聞くのを失念してしまいましたので、後日確認してみますが、もしかしたら在日が侵食しているのではないかと思い、メールさせていただきます。
余命様は私どもの心の支えでありますので、くれぐれもご自愛願います。

えりんぎ
余命さま、いつも更新お疲れさまです。
初めて投稿させていただきます。
まず書店情報ですが、反日で有名なくまざわ書店のアリオ西新井店には前書もHBもありません。オススメコーナーにはシールズやら田原総一郎やら、山本太郎の本まで、、、もう隠す気もないようです。
あと、ノート取る、ムダなのカネさんのコメントに返信です。
図書館へのリクエストや国旗掲揚など、あなたの行動力には尊敬いたします。ただお気持ちは分かりますが、他の人たちへ行動を無理強いするのは味方を減らすことになりかねないと思います。ちょっと興味を持った程度の人だと、拒否反応を示してしまうかも、と危惧しました。
私も日本を取り戻したい気持ちは強く持っていますが、行動するのが苦手で、官邸メールと書籍の購入くらいしか行動できていません。それでも、余命翁様の、できることをすればよい、という言葉を励みにしています。
お花畑の人達に一人でも多く気づいて貰えればいいじゃないですか。余命ブログを見るだけの人、本が気になったから図書館で借りてみようとする人、一つでも行動する人、あなたのようにがっつり行動を起こせる人、いろんな人が自分のできることをやって、力を合わせることが大事だと思います。
生意気なコメントですみません。
ただ私も、もう一歩踏み込んだ行動が何かできないか、考えてみます。
長文、失礼しました。

ハチ
初投稿です。
プロジェクトチームの皆様、いつもありがとうございます。
先日、徳島県の図書館にハンドブックをリクエストしたところ、無事「届きました」と連絡頂きました。1月にも「時事日記1」もリクエストに応じてくれました(12月だったかな?)。「時事日記2」もリクエストします!
徳島の皆さん、活用して下さいね!

よっちゃん
余命様
怒涛の更新お疲れ様です。余命様も大変でしょうが、こちとら老体の身も追いついて行くのが大変ですが、嬉しくて毎日楽しみにしております。
ご報告です。大阪曽根のBOOK1はハンドブックが良く売れてる様です。偵察した所ハンド・・が後1冊、その隣に平積みされた余命本が7冊程あり、ちょっとビックリ、嬉しくてニコニコしながらお店を後にしました。
京都四条通のジュンク堂、1階で見つからず店員に訊ねた所、2階の右翼左翼のコーナーにありますとの事。右翼左翼のコーナーですか?と言った後言葉が出ませんでした。
流石と言うべきか京都ですね。
又ご報告致します。

眠り猫
大阪市天王寺の書籍情報です。
・喜久屋書店では二か所に平積みで10冊以上1巻とガイドブックが新刊コーナーと政治部門に目立つようにありました。ここは、1巻の時も目立つ通路側に平積みで5冊ほど置いてありました。

・あさひ(どうしても漢字変換ができない、キョクの字)書店もキャッシャー近く平積みで各10冊以上ありました。1巻の時は「そうだ難民しよう」と並んでありました。

・ジュンク堂は通路側に立置きで1巻3冊、ガイド4冊ありました。

・くまざわ書店は1巻の時も今回も見つけられませんでした。

なお、近くの商店街のTUTAYA,アセンスでは見当たりませんでした。

尖閣諸島は沖縄、竹島は島根。
書店の報告です。昨日家族が確認しました。
三鷹駅南口のコラル三鷹内の啓文堂書店は余命本1、ハンドブック共に無し。反日本が沢山置いてあったとの事です。

ぼくちゃん
図書館の蔵書の件でお知らせします。例えば余命のハンドブックのリクエストしたとしましょう。
図書館によっては予算で購入する場合が当然ありますが、他の図書館とのネットワークで借りてくる場合があります。特に年度末は納品時期の問題もあって予算の関係で購入出来ない場合もあり、その場合「数か月かかりますよ」という返事があります。
私たちが図書館にリクエストする大きな目的は図書館の蔵書として大勢の人の目について読んでもらうことでしょうから、一番良い方法は自ら購入して寄付する形だと思います。

凶区民(茅ヶ崎)
おやぢ様。カシワギ様。
RSSの件、feedlyの件、ありがとうございます!!
さて、茅ケ崎駅南北の長谷川書店には、
余命本もハンドブックもありません!!
駅ビルラスカの川上書店にもありません!!
ヤマダ電機4階のヤマダブックスにもありません!!
(茅ヶ崎、どういう町だ、ヽ(`Д´)ノプンプン)。
藤沢のジュンク堂(ビックカメラ7、8階)には、在庫確認のPCを弄ったところ、前日在庫でハンドブック17冊、余命本13冊を確認しました。
(面出し陳列では8冊ずつくらい)

有隣堂は2階の今週のベストセラーで、ハンドブックが社会書第2位でした。
6冊ほど面出し陳列。

5階の今週のベストセラーでは人文・社会のベストセラーでハンドブックが第3位になっていました。
面出し陳列で4冊ほど。

平積みでは、10冊ほどの山が残3冊になっていました。
余命本は残6冊ほどになっていました。
ここの在庫検索は在庫数が出ません。

今回からハンドルネームの次に居住地を載せます。
コメントを書くのに抵抗があったり、恥ずかしかったりする方への提言です。
コメント欄には赤い★マークが付いていません。
つまり、コメントを書かなくても余命ブログに「同意」「賛成」等の意思表示はできるはずです。
名前またはハンドルネーム(居住地)で投稿することによって、燎原の火の如く全国に広がっている反日への意思表示、つまり静かなる宣戦布告ができるはずです。
彼らにとってはさらなる脅威になるはずです。
どうか、ご一考を。

凶区民(茅ヶ崎)
追記)
もちろん、居住地を村とか町とかだと危険なので、
せいぜい市単位または県単位でも良いと思います。
余命翁も承認するだけだから、楽ですよね(〃艸〃)ムフッ。
朝からバカな提案ですいませんorz。
(実年齢63歳、身体年齢52歳。精神年齢19歳(* ´艸`)クスクス)。

ヒゲおやじ
2日ほどお休みされるとありましたので、少しゆっくりできるかなと思えば!
あれはひっかけなのでしょうか?うれしいひっかけでした。
さきほどアマゾンで余命②注文しました。
予約ですでに一位です。このためにアマゾンで注文しています。
町の書店を確認されておられるご同輩の尽力に感謝します。
以前にT-ポイント退会の件で情報を頂戴しました。
完全に退会するための手順をふんだつもでしたが・・・
いまだにメールが来ますが「迷惑メール」扱いにしています。
ヤフーはたまにコメントを書き込むためと新聞を購読してない私には朝日新聞のようなものなので、退会せずチェックしています。
余命様スタッフのようにコメント排除にはまだなっていません。
排除されないように、あまり過激なコメントは控えています。
牛丼の吉野家もT-ポイントになったので足が遠のきました。
そのことはそれとなく店員さんにも話してますが理解してるか?
皆様の情報で不買・・・おっとっと、気にくわない会社やお店のことがもっとわかればと期待しています。 微力ですがこれも運動です。
余命本のランキングも皆様の微力のつみかさねだと思います。
選挙で言えば貴重な一票の結集ということだと思います。
参院選たのしみですね。 赤峰さんのブログの予想通りの進展になればまことに溜飲がさがります。 流れが変わってきたので予想通りの結果になるのではと期待しています。 どうかそれまでは自民党のかたがたには慎重にしていただきたいと思います。
余命様の怒涛の更新で仕事が進みません。ありがたいことです。
一日に何度もパソコン、スマホ両方で更新のチェックしています。
余命様、皆様ご苦労さまです。 次の更新、期待しております。

M.U.
九州の山間部に位置するある市に在住しているものです。
この地域で書店といえば個人経営の1店舗のみです。
先日、この書店を訪れたところ平積みの余命本2冊と面陳列のハンドブック1冊が入口近くの目立つ所に置いてありました。
その横には加藤達也氏の「なぜ私は韓国に勝てたか」が置かれていました。
また、店内の別の位置には中国・韓国関連本のコーナーが設けてあり陳列されていたのは嫌中・嫌韓書籍でした。
反日関連書籍については蓮池透氏の「拉致被害者たちを~」の1冊しか見当たりませんでした。

MHNK
4/9に秋葉原の書泉で色紙付きのハンドブックを購入できました。
amazonですでに買っているため保存用としたいと思います。
1階に前著ともに平積み(10冊以上?)で色紙付きが3冊ありました。
余命2も予約しました。これからも楽しみにしています。
ハンドブックの感想としましては、前著と比べ読みやすい、分かりやすい。
あと、在日=犯罪者=敵

Naga2010
連日の投稿採用大変恐縮です。背中を押された気がしましたのでもう少し調べて参りました。
4月9日〔土〕
くまざわ書店 パークプレイス大分店〔イオンモール内〕
在庫なし
余命ブログ内でも悪名高い書店です。書店の存在は認識していましたが今回訪れて初めて店名を認識しました。イオンモール内ならなるほどなぁと思います。

4月10日〔日〕
紀伊國屋書店 アミュプラザおおいた〔大分駅内〕
人文科学のコーナー
余命本1 第7刷 1冊
ハンドブック 第2刷 1冊
在庫はあるが見つけにくい場所にあり、目立たない。ちょっと残念です。

4月10日〔日〕
晃星堂書店本町店
在庫なし
大分駅近くの老舗書店ですが意図的かどうかはわかりません。

4月10日〔日〕
ジュンク堂
ハンドブック6冊〔時事評論の棚に 表紙を上にして〕
余命本1 棚に1冊
なぜか両者ともビニールで封印してあり破らなければ読めない状態でした。周囲の本を見渡してもこうした処理はされておらず、店主の意図?を感じました。買って読んで拡散して欲しい?確認はしてませんが…
井上本、ねずさん本もあったので悪意ではないと思います。正直もうちょっと目立つところに置いて欲しい気はしましたが拡散の可能性は少しはあるかなと思いました。

4月10日〔日〕
リブロ大分わさだ店
在庫なし
余命ブログ内でも置いていたという報告はないようなので意図的なのでしょう。
以上ご報告致します。

黒虎
三代目余命爺様並びにスタッフの皆様、初めてコメントします。
他の方と重複していたら無視されても構いません。
札幌の文教堂北野店では話題本コーナーの見やすい場所に時事日記とハンドブックが並んで縦置きされていました(3冊・1冊)。
Seals本も同一コーナーにあり、バランスが取れています(笑)
昨年末の時点では取り寄せのみ対応だっただけに大きな変化です。
もう1軒、帯広市にある宮脇書店帯広店ですが、店内の端末で検索するとヒットはするものの、書名横の出版社の欄に*取扱いなし*という表示です。解り易いですね(笑)

※拙ブログの4月10日記事に文教堂の画像を添付してあります。

フォローする