シェアする

597 ハンドブック⑭

かぼちゃGX
余命様
かぼちゃGXです。
余命本の書店情報の補足(第3弾))です。
日時:4月12日(水)午後0時半頃
場所:ブックファースト銀座コア店

先般の御指摘の「平積み」が気になって、10分強を費やして店内の関連しそうな「平積みコーナー」を探索しました。
(因みに、本12日の店の検索機では「余命本1」も「HB本」も「在庫有り」で、場所は前回・前々回同様「店内右奥方向の”書棚”」でした。)
探索結果
店内中奥の島に「平積み」がありました。
「余命本1」が12冊ほど、「HB本」が8冊ほどでした。
このコーナーは「分野別の新刊本」の島でした。
じっくり本を選択・購入する人は別として、購入する本を来店前に決めて来店する人には、不親切ですね。
現に8日(金)には、店員さんも奥の書棚に直行していましたから、お客さんが見落とし、購入を諦める可能性が大きいと思いました。

かぼちゃGX
余命様
かぼちゃGXです。
「余命本2」出版まで、あと1ヶ月。
「余命本1」との違いは何かを予告編的により具体的に開示して貰えると有りがたいです。
宜しくお願いします。 以上

キジトラニャン
余命さま、スタッフの皆さまお疲れさまです。
毎日更新を楽しみにしています。
三月の終わり頃にこのようなニュースが埼玉新聞に掲載されました。
【スーパー内書店の天井焼く(岩槻区) 】出火の原因は調査中と報道されたあと続報がありませんので確かなことは解りませんが、時期が時期だけにムムム恫喝か!?と思ってしまいます
書籍販売状況ですが、埼玉県川越駅ルミネ内ブックファーストは余命本、HB共にありません。店内ぐるりと周り最後に以前大嫌韓時代が並べられていた棚の前に立ち端から探していたところ、私の左右後ろに初老の男性が3人…いずれも何も手に取らずに腕組みで仁王立ち、後ろの男性は普通なら私と背中合わせになるはずなのに何故か私の方に体を向けている。思い過ごしかもしれませんがなんとなく薄気味悪かったですよ
近々時間を作って書店まわりをしてみますので、また投稿させていただきます
余命さま、スタッフの皆さま、そして日本を愛する同志の皆さま、どうかご自愛下さいますよう

ほうじ茶
初めてコメント致します。
当方、山口市内在住で、かず先生の時代からのファンです。
余命本1・ハンドブック共に近所の宮脇書店湯田店で3冊ずつ予約購入しました。
どちらも発売日から1週間後頃に手にすることができ、余命本1の時には確認しませんでしたが、ハンドブック購入時に政治コーナーを覘くと余命本1は平積みで5冊程度置いてありました。
本日、余命本2の予約の為に再度宮脇書店湯田店に行き政治コーナーを確認すると、余命本1・ハンドブック共に置いてませんでした。
もう売れてしまったのか、意図的に置いていないのかは判りません。
近々、近所の他の書店も調査に行き、状況報告をしたいと思います。 (ほうじ茶)

弁天様が好きです
こんにちは
先日、秩父市のくまざわ書店で余命本を見ました ゛秩父市スゲー゛と思ったのですが、もう一回確認してから投稿しようと思っていたので、なかなか秩父市には行けないのでどうしようか迷ってましたが、ハルンケアさんのおかげで勇気がでました。秩父市に行ったさい、改めて確認してきます。

ばたつよ
二度目の投稿です。
大阪府八尾市アリオ3階の「丸善」にてハンドブック購入出来ました。
余命本もありました。 以上です。

中日新聞だけ広告が多い愛知
名古屋の住人様
余命翁様
三省堂名古屋高島屋店については、私もそこで買いましたが、ノンフィクション新刊の場所に「はすみ本」と並んで3冊平積みでした。手前ではなく一番奥ではありましたが表紙の色でわかりやすいかと思います。フロア北側のレジから見て正面左あたりですね。
同じ書店で発売日に「余命三年時事日記」を買った時も同じ場所に平積みで、仕事帰りに寄ったのですが売れすぎているようで、高く積まれている他の本に隠れて穴のようになっており一瞥して気がつかなかったほどです。その時、多数の覚醒日本人がいるということが実感できて、感激と安心感を抱きました。
これからも応援しています。

書籍情報(町田駅周辺+α)
はじまめして、初代の頃から拝読しております。
本屋に行きましたら、余命本と井上太郎本等々確認をしております。
左翼系の本も同じ様に確認をし、最後のページを見て刷りである程度読めるかなと。
ハンドブック発売より取り扱いが変わってきてると思いますね。余命本の時は、初版を探すのに苦労しました書店に並んで無いので。
時が経ち見つけても第三・四・五刷でした。
ハンドブックより、初版から店頭に並んでる用になっておりますね。
同時に、井上太郎本も並列で置いているのが目立ちました。

町田駅周辺の「久美堂」が出ていたので書きますとハンドブック発売初日より
余命本・ハンドブック・井上太郎本と置いておりました。
平積みに棚に背表紙置きではなく表紙置きでした。
確かに品切れの場合の判断は難しいとは思いますね。
他にも、「有隣堂」に「ブックファースト」がありますが扱いは微妙です。有隣堂で検察をすると在庫有りと出ますが、棚には置いてない事がしばしばりありました。
ブックファーストも同じでしたが開店間も無いからかもですが。。。
しかし相模大野のブックファーストでは余命本発売時初版から平積み+棚に表紙置きで置いてあり扱いの違いが見えます。
もうひとつ、南町田にリブロが入っておりますが全く置いてる気配も無く、左翼系の本はあります。。。

ふー
余命様、スタッフの皆様、
お仕事速すぎでビックリ⁉️です。
実は、続きがあるのですが…睡魔に勝てずに寝てしまいました、すみません(涙)。

〔報告の続き〕
紀伊國屋書店(長崎・夢彩都店)
2/16 店内をぐるりと回って見ましたが…〝余命三年時事日記〟を見つけることは出来ませんでした。
私が見落としたのかもしれませんが、「やっぱりか…」と特別驚くこともなく店を後にしました。
3/1 もう一度、店内を物色したら…有りましたよ(喜)。何のコーナーか分かりませんが(A-22)と表示された棚の前に〝余命三年時事日記〟が数冊平積みされていて、オマケにその周りには
〝井上太郎最前線日記〟〝JAPANISM 29 共産党の正体〟
〝はすみとしこの世界
「そうだ難民しよう!」〟があり
嬉しさのあまり1冊ずつ購入し、店員さんに「友人に教えたいので棚番号と書籍を撮影しても良いですか?」と尋ねたら、「私も同行致します」とついてきました(笑)。

3/17 電話で注文した時の対応
私;「去年の暮れに本を配送して頂いた者ですが…また、お願い出来ますか?」
店;「ありがとうございます。在庫の確認を致しますので、書籍名をお願い致します。
私;「本日発売の〝余命三年時事日記ハンドブック〟と〝井上太郎最前線日記〟と〝JAPANISM 29 共産党の正体〟をお願いしたいのですが、前回〝余命三年時事日記〟は配送して頂いたので、今回は〝余命三年時事日記ハンドブック〟の方なので間違えないようにお願いします。」と
店;「かしこまりました、少々お待ち下さいませ。」
(しばらく待たされた後)
店;「お待たせ致しました。お客様、〝井上太郎最前線日記〟と
〝JAPANISM 29 共産党の正体〟は在庫がございますが、〝余命三年時事日記ハンドブック〟の方は入荷がいつになるのか分かり兼ねますが、いかがなされますか?」
私;「そうなんですか…だいたいいつ頃入荷出来そうですか?」
店;「申し訳ありません…いつ頃とハッキリとは…」
私;「Amazonで予約ランク上位の書籍を、長崎の紀伊國屋書店では入荷出来ない…という事なんですか?」
店;「申し訳ありませんが、少々お待ち下さいませ。」
(またまた…しばらく いえ随分待たされた後)
店;「お待たせ致しました。お客様、入荷は致しますが 何月何日とハッキリ申し上げられませんが、入荷次第 配送させて頂きますが、その際、書籍の代金に送料を加算しての着払いになりますが、それでもよろしいでしょうか?」
私;「はい。前回もそうでしたね…宜しくお願いします。
〝余命三年時事日記ハンドブック〟を3冊と、〝井上太郎最前線日記〟と〝JAPANISM 29 共産党の正体〟を1冊ずつお願いします。」
店;「ありがとうございます。お客様、今回は購入される書籍が5冊になりますが、5冊以上購入の場合送料がサービスとなりますので、書籍の代金に手数料205円を加算しての着払いとなりますが、よろしいでしょうか?」
私;「送料サービスになるんですね、ありがとうございます。宜しくお願いします。それから、5月に〝余命三年時事日記 2〟が出るらしいんですけど…まだ何冊購入するか分かりませんが、その時も注文して良いですか?」
店;「はい、ありがとうございます。それではご注文の書籍、入荷次第配送させて頂きます。
当店ご利用頂きありがとうございました。」
以上、報告終わります。
(5/10 また、ぐるりと回って見ます…正面の目立つ所にあると良いなぁ ^o^)

東雲
はじめまして。
余命様、プロジェクトチームの皆様におかれましてはお疲れの出ませぬように。
既出かもしれませんが、福岡市天神のジュンク堂書店にて。
社会評論の新刊コーナーに、余命本・HBと「井上太郎最前線日記」が表紙を並べておりました。在庫はそれぞれ2・3冊ほど。
余命本の出た頃は検索には在庫有りと出たのですが棚を探しても見つからず。ただ、いわゆる嫌中韓本のジャンルは前からあった印象ですので、私の注意力不足だったかもしれません。

ふぃくさー様
ここでご近所様をお見かけできるとは思いませんでした。感激です。明林堂さんは最近になって政治関連の書籍がガラッと入れ替わった印象です。店長さんが目覚められたのでしょうか。
事は静かに、がんばりましょう!

丙丁提督
余命様、スタッフの皆様、お疲れ様です。「花見で一杯」はできましたか?私は飲みそびれました。とほほ。
こちらは栃木県南部です。まちなかの個人経営の本屋で「余命三年時事日記」を昨年12月10日に予約注文しました。届いたのは1月20日頃でした。年末年始を挟んだので、日数がかかったのかなと思い、本屋の若旦那(保守系の書籍に関心がある模様)に聞いた所、「注文は間違いなく問屋(日版)へ行っているが、問屋からモノ(本)がなかなか来なかった。」との話でした。
これ以降、急いで読みたい本、例えば井上太郎氏の本や「ハンドブック」はアマゾンで買っています。なお、カエルの楽園は平積み・1冊だけ売っていました。
職場でも、在日特権の存在に疑問をもつ人がじわじわと増えてきています。「時事日記」と「ハンドブック」のおかげで、話題を振られても怖いものなしです。いい流れができつつあります。  丙丁提督

ナタロウ
初めて投稿します。
自分は埼玉県所沢市在住です。
ブックスタマ所沢店は、前著の時点ではなかったのですが、ハンドブック発売以降は前著と並べて平積みされていました。
新所沢PARCOのLIBROにはどちらも見当たりません。
所沢駅近くのイオン(物心付く頃からダイエーだったのにいつの間にかイオンに取って代わられていて唖然)内のアシーネにもどちらも見当たりませんでした。
引き継ぎ偵察に励みます。

琵琶鯉
こんにちは、余命翁様及び皆様お疲れ様です。琵琶鯉です。仕事の休憩時間を利用して書いております。
余命本の情報を少々投稿します。滋賀県草津市にあるハイパーブックかがやき通り店で先週末チェックした時になんとひとつのコーナーを設けて、余命本が23冊、ハンドブック4冊が美しく置かれていました。2カ月前には余命本が5冊あったのが2週間前には展示されてなかったのがです。という事は売り切れて新たに仕入れたという事でしょうか。
近くに彼の有名な立命館大学があるのですが、是非、学生さんには読んで頂きたいものです。
私は余命本3を近所の個人の小さな書店に予約しました。(予約に行った時にふと見ると店主のおばあちゃんが、朝日新聞を読んでいました。余命本については知りませんでした。)中学校が近いので1冊でも置いて貰えるよう交渉してみますね。
2016年4月12日投稿

t2
いつもご苦労様です。
神奈川県厚木市文教堂書店R412店には余命本もハンドブックも中韓についての書籍エリアに平積みできちんとおいてありましたのでハンドブックを購入しました。(余命本はAmazonにて)
ご報告まで。

御隠居
余命様、スタッフの皆々様はお疲れ様です。
昨日、地元の有隣堂で余命3年時事日記2を予約しましたら、すぐにデータに反転されましたが、ハンドブックでは発行2週前で予約した段階でも、データが登録されていませんでした。
武蔵小杉で見たところ、余命3年時事日記が棚1冊、平置き2冊ハンドブックは、有隣堂では1冊もありませんでした。紀伊国屋では1冊だけ、棚置きされていました。ちなみに、ノンフィクションのスペースの中に余命3年時事日記と併せて1冊が棚置きで、7冊の余命3年時事日記が見易いところに平置きされていました。
後、新丸子の住吉書店では、棚に余命3年時事日記が1冊とハンドブックが3冊置かれていました。
見た限りでは、かなり購入されているように感じました。
御報告まで

フォローする