601 ハンドブック⑯

Pocket

もちっこ
余命様、スタッフの皆様お疲れ様です。
福岡県北九州市、筑豊地区の書店情報です。
ブックセンタークエスト黒崎店では、余命本1が二冊、棚に刺さってました。目を皿のようにしてハンドブック探しましたが見つからず。小倉店にはあったのに・・・。
イオン黒崎内の未来屋書店には余命本1もハンドブックもなしでした。
筑豊地区のイオンモール直方の未来屋書店もどちらもありませんでした。まあイオンなのでもう期待はしていませんが。
それから、どうせないに決まってるから行かなくてもいいかなと思いつつも、とりあえず八幡西区浅川にあるTSUTAYA書店を覗いてみましたが予想通りどちらもなしでした。

小田原の住人
余命さん、チームのみなさん、お疲れさまです。また、前回の書店情報の投稿を取り上げていただき、大変恐縮しております。前回の投稿を取り上げていただいた後、ふらっと寄った小田原駅ビル店の三省堂の続報です。
何気なくのぞくと、なんとハンドブックの表紙が見えるように、棚に陳列してありました。まさかとは思いますが、「店員が余命ブログを見て、あわてて在庫を陳列した?!」或いは、「私と違って勇気のある小田原の同志が店員に突撃した?!」などと妄想が頭の中を駆け抜けました。
しかし、改めてハンドブックの表紙の色使い(赤と青)を書店で見ると強烈ですね。「おい、在日。ここにあるぞ」と余命さんがおっしゃっているようです。次回の余命本2は、どのような表紙になるのでしょうか。期待しております。
余命さん、チームのみなさん、ご自愛ください。

大和の国の日本人
余命翁様、余命スタッフの皆様、いつも日本人に必要性不可欠なバイブルをご提供頂き誠にありがとうございます。
さて、初の余命本情報です。
私は栃木県は大田原市在住ですが、ハートランドTSUTAYA(メインはハートランド)は注文して一ヶ月後に入手出来ました。
オオイデbook GEOでは私が注文した際陳列用に3冊発注したようです。余命本hb本共に4日程で届きました。
栃木県の図書館には余命本が最高5冊になりましたが今は3冊です。
先月入手したhb本を大田原市図書館に寄贈しましたが、今月になっても検索されませんww。
受付の20代位、150cm程の女が、余命本寄贈時、hb寄贈時に睨み付け敵意剥き出しで「人気があっても入るとは限りません。」「処分するかも知れません。」と言ってきたので驚きもしませんが。
今度は図書希望としてhb本をアピールします。

高速冷房
三代目余命さん、二代目さん、スタッフさんこんにちは
余命三年時事日記2の表紙きた!!!
今度は金色!?
良い感じですね(^^)

余命本2 心待ち
表紙、出たね〜!
「2」がデカデカと主張しております。
余命三年時事日記2 – 2016/5/16
ベストセラー1位- >>カテゴリ 日本の政治
予約注文、配布分も買い増しして
総合ランキング1位に押し上げましょう!

.....高速冷房さんもありがとう。投稿で気がついた。

UE
4/12に福岡県北九州市八幡西区黒埼井筒屋内クエストという本屋へ行きました。
店頭の在庫検索機でハンドブックは無し、余命三年時事は在庫有り。
棚へ行くと2冊縦置きでありました。
1冊は購入し残りは平置きに変えておきました(笑)
余命三年時事日記発売日の友人とのライン記録が残ってましたので載せておきます(現在在日系の話はWhatsAppで行っております)
当時の事なので現在は分かりませんのでご注意ください。
27/12/18
北九州市八幡西区
白石書店(教科書販売利権?を持っている店)
配本がないので当店では在庫ありません。取引先にも在庫はないようです
出版社に問い合わせてみて在庫があれば入れられますが年内には無理とのこと。

二軒目
積分館(こちらも教科書利権有り 。クエストの本体と思われる)
店頭にないので調べてもらうと、しばらく何かを読んでる感じで、、
店員:まだ発売してないみたいですね……
私:いや、アマゾンで発売してますよ(スマホを見せながら)
店員:発売はしてるみたいなのですが……こちらには何故か入ってきてないようです(困惑)
その間・・・レジが行列に(笑)
ホントに知らない感じでバイトさんがかわいそうだったので
私:また一週間くらいしてきてみます。(笑)
格上ぽい店員のモロに在日顔のオバハンは不機嫌そうな顔で隣のレジ打ちしてました。
三件目
だめもとでTSUTAYAに(笑)
私:新刊の余命時事日記ありますか? (めんどうなので初めからスマホを見せながら)
店員が素早くスクロールし書籍番号を入力している
この本は本日発売なので当日分はありません。
私:え?(笑)
そうなんですか、いつぐらい入りますか?
調べ中……TSUTAYAの在庫にはありませんので出版社に問い合わせますのでお電話番号を。。。
私:時間がかかりそうですね。それでは他を当たってみます
店員:申し訳ございませんー(^_^;)
四件目
八幡西区 明林堂
雰囲気が違いました、昔からある本屋みたいで。
問屋がすでにコントロールしている様な気もしました。
2/14
同市小倉南区守恒 くまざわ書店
当然無し(笑)

余命様、チーム御一同様始めまして。
友人にブログを勧められて1年ほど前から拝見させて頂いています。
以下北九州市について書いておきます。 (掲載せずとも結構です)
地方都市なのに3大都市並み犯罪率が異常に高いゴッサムシティの様な北九州市です。
市内に門司港があり、非常に朝鮮とつながりが深い町です。現在でもビートルという南朝鮮行きの船が行き来しています。
この高速船ビートルは2011年に対馬-釜山航路が新設されている等いろいろと不振です(笑)
小倉駅前の一等地は戦後のどさくさで奪い取った土地が殆どだとか。。。
それと教育委員会の人間が選挙管理委員(もしくは雑務要員?)として選挙時に必ず入っているようです。
現北九州市市長の北橋は民主党推薦です、就任は民主党が政権を取っていた期間です。
北橋は放射能汚染瓦礫をわざわざ福島から日本を縦断して八幡西区に瓦礫を燃やして汚染拡散させた張本人です。かなり八幡西区の人間が抵抗しようですが老人会などもどうやら汚鮮が進んでいるらしく結局押し切られたようです。
市民センターで話合いが設けられたようですが、ボイスレコーダー禁止ボディチェックあり(笑) で行われ一方的に決定事項を話しただけという、いつもの?ゴリ押しだったようです。
しかし戦後70年続いた「在日本帝国」(笑)もいよいよ崩壊に近づいてきましたね。
意識しているせいか市内では大きいところではマクドナルド。焼肉屋、パチンコ屋の閉店が目立つ気がします。
日本人の為の本当の日本、そして世界へ平和を広げる日本が来ることを切に願っています。

氷舞 197807
初めて投稿させもらいます。
余命爺さま 余命プロジェクトの皆さま
いつも情報をありがとうございます。
初代余命のかずさんの頃にブログを知り、衝撃を受け、今では毎日ブログを開いてしまうほど、なくてはならないものになりました。
この前、葛飾区の図書館に余命三年時事日記2をリクエスト出来なかった方がいらしたので、本日葛飾区中央図書館に行き、リクエストをしてきました。
また、葛飾区の金町にある大和書店は余命三年時事日記の頃から初版本を置いてあります。

sasa
キーストン様
沖縄の書店状況のレポ、ありがとうございました。球陽堂書房が2012年にくまざわ書店に買収されていたのを初めて知りました。球陽堂は専門書も扱い、いい書店だったのですが。故郷を離れて数十年、数年に1回は帰省するのですが、やはり私は浦島状態ですね(><)
沖縄は新聞もテレビも極左に支配されている状況ですが、書店もそうなったのですね。もちろん、今はネットで情報収集する時代ですから、情報鎖国からは脱却しつつあると思います。とはいえ、この沖縄の危険な状態を何とかしないといけないと思います。沖縄を特亜・極左の支配から脱却させないといけません。余命チームおよび皆様のお知恵およびお力添えを祈念しています。

車の街余命ふぁん
余命爺様皆様こんにちわ
愛知車の街よりこんにちわ
余命本1ハンドブック精分館新豊田店で購入しました。
余命1は、すったもんだでしたが、発売日在庫無し。即注文2週間待ち。帰宅後店から電話、1月中か注文不可かもとの事で、キャンセル。翌週に、再度注文10日後言われ、帰宅後またまた1月中か注文不可の電話。キャンセル。もうそれならって気分で、Amazonで注文した後に、まあ余命1確保の目処がたったので、再度精分館で、注文いつになってもかまわないから、意地でも余命1は、精分館で購入したろ思ってたら、昨年中に、精分館で購入。おいおいと思いながらほくほくと読んだのが去年の、いい思い出です。
またまたハンドブックも、すったもんだがあるかと思いきや、なっなんと発売日か翌日に、店に行って検索したら在庫1女性店員さんに、頼んだらある場所に無い…そして男性店員さんが来て探してもらっても、あるべき場所に無い…と思ったら平積みの場所に、堂々と飾られていました。
あんまり堂々としてると、見落とすんだと思い。店員さんと苦笑いしながら、その1冊のハンドブック購入でした。
4月5日現在久々に精分館新豊田店覗いて、検索したらハンドブック無し…ふざけんな。余命1は、在庫あり検索場所見に行ったら、なんと平積み7 8冊もしやハンドブック売れまくりなのか。
余命2も精分館で買う気満々であります。車の街の変化でした。

在日のいない日本を見てみたい
意外でしたので投稿させて頂きます。
TSUTAYA枚方市駅前本店です。
検索機どおりの場所、政治・経済・社会のオススメコーナーに余命三年時事日記が平置きで4冊、ハンドブックが縦置きで1冊だけ有りました。

Naga2010
余命様、スタッフの皆様お疲れ様です。
細かすぎる情報で需要があるかわかりませんが前回報告の経過観察を報告したいと思います。今回は比較的余命本販売に前向きな〔単に弾いていないだけ?〕大分市内に展開する春屋書店を訪れました。順序は入れ替えてます。
フリーモール稙田店
ハンドブック 第2刷 在庫2
余命本1 第5刷 在庫5
先週から変化なし
春屋賀来店
ハンドブック 初版本 在庫なし
余命本 初版本 在庫6冊
ハンドブックは実は在庫が1冊あったのですが私が在庫ないと見て入荷を促そうとレジにて問い合わせた所1冊ありましたと持ってきてくれたので買うしかなくなり無くなってしまいました。(汗)
こういう場合書店は追加入荷するんでしょうかね?売れるなら当然入れるのかな?
春屋高城店
ハンドブック 在庫なし
先週1冊あったので多分売れたのだと思います。
余命本1 第5刷 在庫8 第6刷在庫1
先週と変わらず。
ハンドブックの方が在庫僅少の傾向があるようです。余命本1より売れてるんでしょうか。
引き続きウォッチしていきます。

超ホンシメジ
【図書館の新規購入図書に垣間見る各自治体の傾向について】
余命爺様、ここに集う各位様、お疲れ様です。連日怒濤の更新についていけません…。
さて、本日地元の図書館を調べて見たところ、『余命三年時事日記』は所蔵数が何とたったの一冊!人口200万人に迫ろうかという街でこれです。その為予約数が30人近くになっています(ちなみに貸出し期間は2週間ですので、このままいくと最後に予約された人が読めるのは一年以上先になりそうです)。なお、『ハンドブック』は「購入予定」となっています(それでも購入しないよりはマシか?!)。
それでタイトル関連の話なのですが、既に余命ブログでも記載されていたようにアイヌ民族関連の本や資料が新規購入図書に多く見られるのです(図書館のホームページから検索可能です)。さすがは「アカの大地」と言われるだけのことはあると嘆息しました。
余命様(あるいは官邸メール)が指摘されるまでアイヌ問題の虚構には、地元にもかかわらず知りませんでした。図書館職員も汚鮮が進んでいる証拠か?
こんなところでも静かに侵略が進んでいると感じるのは考えすぎでしょうか?
皆さんの街はいかがですか?