653 2016年4月24日時事

Pocket

信濃太郎
田舎ママ様
「凛として愛」、日本人になら誰にでも薦められる良作ですね。
(「B級映画、極右、過激派」などのイメージとはかけ離れたものです)
『凛として愛』 全編ノーカット版 「拡散希望!全日本人が知るべき真実!」


平成14年(2002年)、靖国神社・遊就館で上映する為に製作 ※動画77分
以下、動画投稿者様の紹介文
国難の危機にある現代の日本人必須の映画、今ひとりでも多くの方に、この学校教育やメディアでは教わらなかった『日本の真実の近代史』を、この映画を通じ、知って目覚めて欲しいと心から願っております。
明治開国から大東亜戦争まで日本が戦って来た『真実の歴史』を約70分でまとめてあります。
学校で教わってきた日本を悪とする近代史とは明らかに違う内容が記録されています。
なぜそのように間違ったことを教えられてマインドコントロール漬けになった現代の日本があるのかを知る切欠になる貴重な映画です。
◆明治27年の朝鮮半島をめぐる清国との戦い
◆ロシア、フランス、ドイツの三国干渉
◆朝鮮半島、満州をめぐり大国ロシアとの戦い
◆満州事変、支那事変、ABCD包囲網
日本が戦いを免れなかった真実、資料に基づいて制作された映画、真実の歴史を知る事ができます。(引用以上)

YKK
田舎ママ様へ
私は「凛として愛」をYouTubeで知り、折に触れ見ていました。「田舎ママ」様の投稿で「凛として愛」を見るべく検索したら、いつの間にか再生出来なくなっていました。
日本人精神の根幹に係わるこの映画、今は幼き孫達にいずれと思い保存していましたが、この削除が図らずも「日本人精神の復活」が、反日の彼らにとって都合が悪いと言う事を証明していますね。
私もネット関係に疎くどうすればいいか分かりませんが、どなたかのご協力があればと願っております。    YKK

ma
田舎ママ様へ
「凛として愛」見ました。
とても素晴らしい内容でした。
お教え頂きましてありがとうございました。
もう少しで目覚めそうな友人に見てもらおうと思いました。
靖国神社に行って遊就館を出る時には、いつも涙が止まらず大変です。
我々が今生があることに英霊の皆様方に感謝です。
第二国歌という書き込みを見たことがありますが、そうだったのでしょうか?
「海ゆかば」
泣けます。とにかく英霊の皆様方のおかげで私は今ここにある。ただ感謝のみ。
誇り高き日本民族に生まれた矜持が私の心を、根底から変革して頂き、全くの別人(敵には分からぬように)として、心身共に健康体になりつつあります。  ma

匿名希望
梅雨月(まかろん)様
初めてコメントいたします。
少々、気になりました。
「パチンコを倒産応援ブロク」゙様にのみ書き込みとおっしゃっていますが、昨日(4/20)「大和心への回帰」様に書き込みされました?
”25.国民視線の先にあるもの。利を捨てて徳をとる!”にまかろん様の名前でsのコメントがあります。
ご本人ならよろしいのですが。
脇から失礼いたしました。

トルンカ
余命爺様、スタッフのみなさんお疲れ様です。
初めてコメントするので、粗相があったらすみません。
今回、新たな通名の代替え、温床になるのではないかという問題を見つけたのでご報告します。
以前は老夫婦が住んでいた家なのですが、現在は若い夫婦が住んでいます。
しかし、自治会に登録された世帯主の名前の変更が有りませんでした。
以前住んでいた老夫婦の名前のまま若い夫婦ものが住んでいて、名前の変更も無い為正確な名前が把握できず自治会名簿が機能しなくなっています。
私の住む住宅街はこういうケースが多いようで、気が付くと自治会への名前の変更はされないまま住人だけが別の世帯へ変わっているという家をよく見かけます。
在日韓国朝鮮人の方が多く住む住宅地のようですので、通名に代わる新たな身分隠しに使われているのではないかと思いお知らせします。

たなやん
maさまへ。靖国神社へお参りされたのですか。
神社へは、幼稚園の子どもたちが先生に連れられて、見学に来ます。正門の前で記念撮影、そして遊就館へ。館内に子供たちの声が響くのは良いものです。
運が良ければ見かけることが有ります。

ななこ
余命三百年時事裏まにら様
ななこです。早速聴かせていただきました。完全に理想を上回るクオリティに感動しています!「#ぱよちん音頭歌ってみた」を初めて聴いたときから余命三百年時事裏まにら様の大ファンです!
ボーカロイドそのもののような、とても可愛いお声と緩急自在の表現力が素敵だなと思っていまして、またそれに「人力ボイス」とお答えになっているのを拝見してびっくりしました。実は替え歌を作る3秒前までできると思っていなかったのですが、ぱよちん音頭の可愛らしい声で「ひとつ秘密が多すぎて~」と聞こえてきまして、そこから一気に5分ぐらいで作りました!
裏まにら様のお声で作詞(?)したので、こんなに早く夢がかなって幸せです!魅力的なお声に惹かれて沢山の方に余命三年時事日記を知っていただけたらと夢想しています。
早速歌っていただいて、音頭版の表紙も作ってくださって、感無量です。
裏まにら様、ご紹介くださった余命様、スタッフの皆さまに心から感謝申し上げます。

ななこ
スウェーデン様、ご指摘大変ありがとうございます。ポスティングは現時点で結論が出ていること承知いたしております。投稿時期はちょうど結論が出された時期と前後していましたので、不用意にポスティングについて思いめぐらせ書いてしまったことを反省しています。今後それに触れることはいたしません。重々気を引き締めて日々過ごしたいと思っております。

日本桜
田舎ママさんが、映画「凜として愛」を紹介しておられました。拡散する手段がないかと質問されていましたので、少し調べて見ました。
この映画は、今現在youtube,ニコニコ動画で見る事ができます。貼り付けが自粛されていますのでURLは、提示しませんが【凛として愛】で検索すると容易にヒットします。 youtubeとニコニコ動画を合わせて、既に100万回くらい視聴されています。英語字幕版もあります。ノートパソコン、タブレット、スマホを使って観て貰うことができます。知り合いにメールでURLを知らせることも出来るでしょう。
ビデオで観たい方には、DVDも送料、手数料含め1枚1000円で販売されています。【愛国女性のつどい花時計】で検索すると、映画「凜として愛」拡散プロジェクトという項目があり、そこで購入できます。お年寄りや子供に観て貰うのに、良いのではないでしょうか。
この映画は、私も田舎ママさんの紹介で初めて知りました。素晴らしい映画でした。紹介して下さり有り難うございました。この映画は、平成12年に泉水隆一監督で撮られ公開したものの、中韓の激しい抗議により、2日間で上映中止に追い込まれたという曰く付き映画です。反日特亜が嫌がるだけあって、一見の価値があります。
(日本桜)

じこく
余命様
被災地において神社仏閣の盗難まで発生したそうです。
前回投稿での盲点でした。
もうゴミ虫共心底うんざりします。
どうか拡散をお願いします。
胸が痛い。ひたすら胸が痛いです。  じこく

越後屋D
「650 巷間アラカルト(35)」で紹介された「みちあとのゆ」さんの投稿で「サッカーが好きな人に韓国嫌いが多い」という意見を読んで思ったのですが、サッカーファンに韓国が嫌いな人が多いのは、2002年に開催されたFIFA日韓ワールドカップによるところが大きいと思います。
日韓ワールドカップが開催されていた当時、韓国代表選手のラフプレイや国家ぐるみの八百長は目を覆いたくなるほど酷いものだと言われています。私は日韓ワールドカップ後の2005年に出版された「マンガ 嫌韓流」でこの事を知ったのですが、2005年当時はまだネット上でも「韓国嫌い=心が狭いおかしな人」という扱いだったと思います。
その後の「韓流のゴリ押しによって発生したフジテレビデモ」や民主党政権後の嫌韓本の出版によって嫌韓が広まったのは、余命ブログの読者の皆様であればご存じなのではないかと思います。
韓国はサッカー以外のスポーツでも周囲の顰蹙を買うような行為をやらかしていますね。記憶に新しいところでは2012年のロンドン五輪、サッカー日韓戦後の竹島の領有主張、2006年と2009年のワールド・ベースボール・クラシックで試合に勝利した後に韓国国旗をマウンドに突き刺す行為、フィギュアスケートでのキム・ヨナ関連の八百長問題があります。
こうした韓国選手のとてもフェアプレイとは言えない行為を話題に出した後に、相手の反応によって余命を紹介する方法もあるのではないかと思いました。  越後屋D

真太郎
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
内閣官房のHPから平和安全法制についての一部のコピペです。

自衛の措置としての武力の行使の新三要件
○ 我が国に対する武力攻撃が発生したこと、又は我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険があること
○ これを排除し、我が国の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がないこと
○ 必要最小限度の実力行使にとどまるべきこと
これなら、朝鮮戦争が再開されると日本国内の反日日本人は「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」存在であり、更生不可能な為 「これを排除し、我が国の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がない」ので「必要最小限度の実力行使にとどまる」実力行使で処分される法的根拠があるのですね。

.....これで中立宣言がなくても動ける。反日勢力は日本人ということで処理が面倒だったのだが、これで売国奴、非日本人として処理ができるようになった。これマル秘!

a1b2c3
今朝、朝日新聞が「無料購読期間実施中」とやらで、人んちのポストに勝手に入れていきやがりました。購読者が減って、さぞかし困ってるんでしょうね〜。ソッコー「やめていただけます???迷惑なんですけど。今度、入れたら、迷惑行為で警察に言いますね。」のサラッとやさしく嫌味のお断り電話♪ちなみに、反日隣国の血が入った奴らは、徒党組めば偉そうにギャンギャン言ってきますが、普段、温和な日本人が、ガッッッ!と言うと、シュン(T ^ T)となります。日本人も、上手く怒りましょう。日本同士には思いやり深くやさしく接し、反日の輩には冷たくが鉄則です。

ものいわぬ多数派
余命爺様、余命スタッフ様 こんばんは
本稿のtoday様の意見「平時においては、自衛隊員の方々は日本人のため日陰者として支えてくれ、日向(災害など非常事態時)には全力で助けてくれます。なので、平時においては、日本人がサヨク、マスゴミからの誹謗、中傷から、自衛隊を守らなければならないと思います。これは自衛隊だけでなく、文化財、皇室にも言えることだと思います。」に感銘しました。まさにその通りだと思います。
昨年、観艦式と入間航空祭に、中学生の娘と小学生の息子を連れて行きました。二人とも自衛隊の迫力・格好良さや自衛隊員の優しさに触れ、親近感を持ったようです。
また、今年の建国記念の日から国民の祝日には、我が家の玄関先に日章旗がはためくようになりました。もちろん掲げるのは子供たちです。初めて日章旗を掲げた日に、近所のおばさんが、じーっとその光景を見ていて一言、清々しいわね!
日常を通して、あせらず、無理せず、自然な形で国を愛する心を育んでいきたいと思っています。

FZ100
お世話になります。
数年前、米国の日本語科のある大学が日本語の書物を図書館に寄贈して欲しいとネットで呼びかけた事がありました。
英語化には様々なハードルがある様ですが、日本語科の学生たちに余命本を寄贈するのも手の一つではないでしょうか。
余命本は日本の裏面史ともなっていますので。

.....おかげさまで余命本の売れ行きが好調のため、お金のかかる活動まで手が回るようになっている。ただ敵のあることであり、現在進行形事案でもあるので、なかなか詳細が報告できない。寄付一つにしても神経を使っているのが現状である。
ご指摘の件については、米国の受け手に寄贈についてのオープンの可否の問題があって伏せてきたところである。今般、報告可能な一つだけ報告する。
4月20日、米ロス、こたママ氏より、75カ所への寄贈完了の報告があった。「余命三年時事日記」「余命三年時事日記ハンドブック」の2巻で、5月刊行の「余命三年時事日記2」も寄贈の予定である。