660 選挙関連アラカルト⑬

Pocket

従前お知らせしておいたことであるが、4月25日をもって、特定事案以外は投稿受付を一時的に制限する。
 予定としては、不買案件と官邸メールの整理ののち、選挙対策の段取りをしてからの再開となるので少々時間がかかるかもしれない。
 余命サイトには親切な読者から「5月より余命一派殲滅大作戦開始」という投稿が多数寄せられている。いまさら5月からはじめるはないだろうと思うが、まあ都合があるんだろう。ならば余命は4月中に段取りを終わらせようかという話である。
 ブログ立ち上げから3年有余、望外の進行状況であるだけに、逆に気を引き締めていく必要があると思っている。     以上お知らせまで。

ドサンピン@量産壱号
爺様皆様、ドサンピンであります。
熊本大震災募金で集めた浄財を北海道5区の選挙対策として流用発覚で目下絶賛大炎上中の日共ですが、こいつら他にも告示前選挙活動をやらかしておりました。
保守速報の報道で今度は、日共すやま初美氏が熊本震災募金に便乗して選挙活動。
さらに、俺が直接確認した結果、それ以外にも震災前の4月9日に、椎葉かずゆき氏、浅野ふみ子氏の両候補がJR津田沼駅北口デッキにおいての街頭演説の際に、候補者個人名の記載されているタスキを使用していたことが発覚しました。

椎葉かずゆき
‏@ShiibaKazuyuki
@JR津田沼駅北口デッキ。街頭演説のしめくくりに、ふみネェ推し隊とコール♪
〝おせおせ浅野〟〝いけいけふみ子〟〝野党は共闘〟〝共産がんばれ〟 若者たちも一緒にコール♪

上記に掲載されている写真には、はっきりと両候補の名前が記載されているタスキが確認できます。これはアウトやろ。 マッポへの通報対象ですわ。
保守速報に掲載されている「事前運動を判断する目安」をご確認ください。
今回の両候補の街頭演説の際のタスキ装着は、明確な公選法への抵触行為です。
日共め、どこまで腐りきってやがる。

おかちゃん
それにしてもTPPに続き、衆参同日選挙も見送りの方向と報じられましたね。
同日選挙で一気に反日野党を壊滅してほしかったので、残念です。

三零壱七参七
2016年10月以後JR東日本の首都圏エリアで「駅ナンバリング」を導入。
すべてのお客様に、よりわかりやすく安心して鉄道をご利用いただくため・・・云々
日本語は別として、英語、韓国語、中国語の四か国語の表記が駅名標に表示されることになるわけです。英語表記はいいとして、なぜ韓国語、中国語表記をするのか疑問・・・というか朝鮮人、中国人は英語表記が判読できないのか、それは奴らに対しての偏見だろうとJR東日本HPより問い合わせた。
すると以下の回答。
「いつもJR東日本ならびにJR東日本ホームページをご利用いただきましてありがとうございます。このたびのご意見につきまして、以下のとおり回答させていただきます。 弊社では、「外国人観光旅客の来訪地域の整備等の促進による国際観光の振興に関する法律(平成9年法律第91号)」および「公共交通機関における外国語等による情報提供促進措置ガイドライン(平成18年3月 国土交通省総合政策局)」の定めに沿って、駅案内サインの整備を進めております。ガイドラインでは、「地域特性や外国人観光旅客へのホスタピリティの観点から、韓国語や中国語等、英語以外の外国語でも情報提供を行うことがさらに望ましい」とされており、駅名標についてもこの定めに沿った整備内容で計画しておりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
このたびは、貴重なご意見ありがとうございました。今後も、みなさまに愛され、親しまれるJR東日本をめざしてまいりますので、引き続きご愛願賜りますようよろしくお願い申し上げます。
東日本旅客鉄道株式会社」
http://www.jreast.co.jp/press/2016/20160402.pdf
http://www.mlit.go.jp/common/000059338.pdf
東京モノレールなんか、上記に加え中国語、韓国語の車内自動アナウンスまで。至れり尽くせりだ・・・

白狐
余命様 いつもありがとうございます。
この間 町内会の役員改選と会計報告が届きました。相変わらずトップは在日が座っています。一部引いた人もいるが相変わらずの状態です。会計報告をみても無駄な出費と言いますか、あまり使用しない自治会の集会所の修理に費用の大半を出費しています。どうせ自分たちの関係先への発注でお金を自分たちグループで回しているようです。普通の日本人では みんなのお金は出来るだけ無駄のない地域全員の事を考え支出していきます。 地域の祭りなどは出来るだけ手を抜き 神社のお神輿などは埃りがかぶったままです。市役所のイベントなどは自分たちの仲間だけにお金を落とすようにしかやりません。
神社は在日に乗っ取られ 地域は荒廃し 町は荒れ放題です。公共工事は 自分たちの家のみ有利な計画です。乗っ取られるとはこういうことなのです。やりたい放題です。なんとならんかな・・・・こんなことを考える日々です。

aspic
共産党支持者が民進党候補に入れるそうで(どっちもチョン)政局運営がうまくいかなくなる恐れがある。
ここはさらに在日共の不正を世間に知らせる必要があるのだが、どうだろうか。

おかちゃん①
明日の北海道の補選、どこもかしこも接戦、もしくは民進リードという報道が。
ここで負けたら、参院選の惨敗も見えてきてしまいます。

おかちゃん②
今まで接戦だった選挙区とか一人区は今回みたいに野党共闘されるとひっくり返されてしまうところも出てくるのではないかと、すでに心配でなりません。
余命様、だいじょうぶでしょうか?

おかちゃん③
北海道補選、心配しておりましたが圧勝とはいきませんでしたが勝ててひと安心です。
京都は日本のこころ、が惨敗で残念な結果です。自民票も泉に奪われているようでは日本のこころ、は次の選挙も厳しそうですね。
それにしても野党連合、数だけそのまま増えたみたいで個人的には手強いと感じました。
民主支持者はもう共産がいても関係ないようですね、情けない。
今回割りと苦戦したように次の選挙も圧勝できるかはわからない気がします。
反日野党、余命さまのいう通りまとめて潰せるでしょうか。
一日も早く日本から反日どもを追い出さしたいです。

.....①②③心配しすぎだよ!

愛すべき今日
余命プロジェクトチームの皆様、そして同志ともいえる読者の皆様、本当の闘いの幕開けともいえるイベントはたくさんありますが、そのひとつ参議院選挙まで3か月切りましたね。もう気が付けば四月も終わり、あっという間です。
今年になって汚れた膿があちらこちらではじけ飛んでいますね。
もう日本だけの問題でなく世界中を巻き込んでの朝鮮関連の膿が一気に表面化しはじめているようです。重要ニュースだらけのお祭り状態ですが、とにかく戦後70年の悪影響はまだまだこんなもんじゃ済まないなーというのが、私レベルでも容易に想像できる今日この頃です。
相変わらず、メディアは、本質を報じないで攻撃対象を誤認させ日本人をミスリードしていると思います。これから先日本の膿がすべて表面化して問題が出尽くすまで日本国内は大変ですね。けれど、余命さんのいうとおり、まずは、復活再生の足かせとなる、在日、反日日本人問題を解決すれば、それだけでほぼ解決する問題が ほとんど のような気がしています。
そんな今日、衆議院補欠選挙がありますが、これまでのような不正がまかりとおる選挙でないことは明らか?なので少し期待しています。
ただ京都は本当にわかりにくい選挙になりました。
しかし、ここを覗いている読者の方なら投票棄権など絶対にありえないと思っています。
なぜなら、投票のテーマは日本再生、次の選挙にも確実に繋がるひとつだと思うからです
投票結果楽しみというか複雑な心境ですが興味を持って見ていきたいです。
「凛として愛」知りませんでした、今日じっくり観ようかと。情報ありがとうございます。

aspic
ヘイトスピーチ禁止法などという言いがかり法を出す一方で、卑劣な不法入国者を撃退する方策が進められていればいいんですが。

医拳士改め医戦士
7月10日以後の参議院単独(又は、衆議院と同時)選挙で自民党が圧勝して、反日勢力への締め付けがさらに強くなる。
そして、反日勢力の暴発が起こって、ハードランディングとなる。
最近はこれが大筋のシナリオとして一番可能性が高いのではないかと思う様になりました。
ハードランディングになるかどうかは別として、今まで通り家族や親族や当院のスタッフを含めた私の周囲のお花畑層が自民党に投票するという事が当面の目標なのは変わりません。
選挙関連に力を入れた「余命本3冊目=余命三年時事日記2」が5月16日に出るとの事なので、具体的な作戦はその後に考える事にしてそれまでの準備をしようと考えました。
これから選挙が近づくにつれてマスコミが安倍自民党への攻撃と民進党や他の野党の宣伝を繰り返すだろうと思い、マスコミ対策をしようと考えました。
今回の熊本地震でのマスコミ不祥事の実態を知って貰い、選挙の時にマスコミ記事をそのまま信用しない様にして貰う事を考えました。
人は先に話を聞いていたか、その時になって聞いたかでは話を納得するかどうかが大きく変わるからです。
以下は当院の朝礼の原稿です。
マスコミは、自分達はきれい事を言うのに自分達は本当に酷い事をしています。
マスコミからの一方通行の受け身の情報に騙されない様にしましょう。
インターネットでも一方通行の受け身の情報では本当の事は出て来ません。
私の言葉もそのまま信用せず、私が紹介する件を自分で「インターネットでキーワード検索」をして本当かどうか確かめて下さい。
インターネットを使えない人は、代わりに家族に「キーワード検索」をして貰って下さい。
今回の熊本地震での実際のマスコミの不祥事多い事で、マスコミ全体の酷い正体が分かると思います。
慰安婦問題や南京大虐殺の捏造や拡散の主役である朝日新聞と毎日新聞は勿論の事だし、NHKも同じだと思っています。
具体的な実例を挙げます。
・テレビ朝日が、避難所のトイレで高齢の女性が死亡した事を受けて、人が入っているにも関わらず低いアングルから和式トイレを撮影した、犯罪というべき盗撮状態の映像を流した件。
・毎日新聞と関係の深いTBSが、撮影禁止の避難所に北朝鮮と繋がっている「ピースボート」のメンバーを連れて来て撮影を始めて、あまりに邪魔でうるさいので一般の人に「撮影するな。見せ物じゃない。どっか行け。」と怒鳴られた件。
・読売テレビがミヤネ屋というテレビ番組の中で、取材禁止にも関わらず鹿児島から焼芋をふるまいに来ている人を取材する為に、待っている子供を押しのけて子供がずぶぬれになった件。
・日本テレビが、夜の避難所で被災者に容赦なく強力なライトを浴びせて、被災者の体調等も全然考えずに報道した件。
・倒壊した学生寮や家屋で必死の捜索活動をしているのに、テレビ局のヘリや報道陣がうるさくて、行方不明の人が見つかる確率を下げている事を全然気にしていなかった件。
・マスコミ全体でオスプレイの輸送支援をバッシングして、一方的に政権攻撃をして民進党を有利にしようとする件。
・まだまだ沢山あります。
もう一度言います。
自分で「インターネットでキーワード検索」をして調べて下さい。
なぜこうなるのかも、「インターネットでキーワード検索」をして調べて考えて下さい。
私は、マスコミは被災者ではなく、スポンサーが気にしている視聴率とスポンサーのイメージを気にしているのだと思っています。
例えば、パチンコ企業がスポンサーについている番組では、パチンコ企業とそのバックの韓国・北朝鮮の困る事は記事で追及しないし、もし報道したとしてもかなり薄まっているという事です。
もっと調べれば、マスコミ全体を支配しているのも、マスコミ各社を支配しているのも特定集団だと分かります。         医拳士改め医戦士