778 巷間アラカルト72

昨日出稿の「某リストの有名人」の記事から
(中略)
さて、記録ですか。
日頃、閲覧したページは、ほぼ全て、とある場所に記録してあります。
秘匿し続けてきた秘密兵器が、奴らを蹴散らす最終兵器になる日が遂に来るのか。
映像の記録も重要ですね。
これは大役を仰せつかった、と承知しました。
まずは各放送局のニュース、報道番組を中心に記録してみようかな。
放送時間決まっているし、設定し易いだろうな。
これ、みんなでやろうぜ!

.....告発に際し、映像やツイッターは日時がはっきりしているので、伝聞情報とは違い有力な証拠となるなるから、警察や検察は不受理がしにくい。いよいよだな。

一筆奏上
舛添の無駄遣いがここに来て急に取りざたされ、特番っぽいものも組まれているみたいですね。
こういうブログでは少なくとも去年から(もっと前?)言われている事を今までずっとだんまりしていたメディアがどうしたんでしょうね。
正義感からやるわけがないので、もっと隠しておきたい何かでもあるんでしょうか。
パナマ文書関連で、「D」という匿名でギリギリ電波に乗った電通についてですかね。

.....「余命三年時事日記2」では序章から具体的にNHKをはじめとするメディアが外患罪告発対象と記載されている。3年前なら無視もできただろうが、さすがに現状では危険を感じたんだろう。桝添を外患罪で告発しようという動きもあることから、必死にアリバイ作りをはじめたということだ。NHKなどクリミア特集までやっているが、国民はもう騙されない。

正義のななし
ドサンピン@量産壱号様
実は私の弟も先日、Windows 10への勝手なアップグレードの被害にあって大変な思いをしました。
「俺のパソコンが勝手にWindows 10にアップグレードされた。気をつけたほうがいいよ」といわれました。
弟のパソコンはシステムの復元などをしたらやっとアップグレードが止まったそうです。
私は数年前にWindows 7で起動エラーを体験して以来「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」にしていなかったので何とか自分のパソコンの勝手なアップグレードは避けられましたが、念のためにNever10を導入して穴をふさいでおきました。
Gigazine
Windows 10への自動アップグレードテロをワンクリックで防ぐツール「Never10」
(URLは省略)
私が現在使用しているパソコンは東日本大震災前に購入した年代物で、弟のパソコンもその1年後くらいに購入した古いものなので、Windows 10へのアップグレードには対応していません。
パソコンメーカーから「Windows 10にアップグレードしないでそのまま使ってください」という警告が来るほどです。
アップグレードに対応していないパソコンにまで無理やりWindows 10のアップグレードを押し付けてくるマイクロソフトは許せません。
無償期間過ぎるまで更新プログラムもダウンロードできません、怖くて。
(マイクロソフトは更新プログラムの中にWindows 10のアップグレードをするプログラムをねじこんでいるそうですし)
古いパソコンを使っている皆様はくれぐれもご用心ください。

建久
余命さん、スタッフさん、ありがとうございます。
W10は、本当に困ったもんですね。W8.1を使ってるならW10の方が良いような気がします。
これも、海賊対策のような気がします。韓国では、企業でも海賊版を使ってるようです。
まぁ、その他の国でも海賊版が出回っているのでしょう。
ちなみに、アップデートが出来ないPCもあります。CPUがサポート対象外と出る。
アップデートが出来ても、光学機器DVDとか無線マウスが動かなくなったり。
無線マウスに関しては、OSのサポートがW8.1までとか、古いOSのドライバーがサポートがない。
まぁ、スマホもW10にしたので、PCをW10にしても不都合はないですけどね。
W10スマホは、まだまだアンドロイドやiPhoneには及びません。
LINE嫌いな人は、Skypeが標準のW10スマホと言う選択もありですよ。

パインが焼けちゃった(>_
余命翁、PTの皆様方、日々の猛烈果敢なるお導き、ありがとうございます。
また、今回は小生の乱文をご掲示頂き、誠に恐縮次第です。
今回はPTAに関して少々スペースを拝借させて頂けますと幸いです。
PTAに批判的な方や疑問を感じている方々も多数いらっしゃる事も存じております。
多様な価値観や主義主張が絡まり、またそこに利権等があれば誰でも嫌になるとおもいます。
小生の窺い過ぎかとは思いますが、そんな嫌悪感の隙間をZ共が切り口に反日売国者と共に教育現場を侵食し、分断工作や、PTAによる自己利権の拡大、シンパ獲得等を70年かけて腐敗させたのかと。
また、左巻き世相のメンバー、創価のメンバーには家庭と両立しながら活動出来、地域にも侵食も可能な非常に美味しいコミュニティだったのだ、と分析するようになりました。

小生はストレートに子供達の為にのみ存在がある団体だと再定義し、日教組の学校現場活動の阻止、監視、そしてZの悪さを駆逐、この三原則をミッションとして悪戦苦闘をしています。
こんなPTA会長の仲間を少しずつでも増やして行こうとしています。
この様な国民ブログの中で、志を同じく各方面で奮闘されている皆様と魂の底で結ばれていると感じると、非常に心強く感じます。

初代かず先生は余命を宣告されながら、我等の祖国日本の為に、滅私奉公いや滅命回天の激を飛ばされました。
この先生の命のかけらを必ず全国民に届け、いつの日かかず先生に報告したいものです(ご面御を得た事はありませんが)

話は変わりますが、HNは先日火災に遇われました、料亭小松のニュースにショックを受け、IJNの隠語を使わせて頂きました。
末尾ながら余命翁、PTの皆様のご健勝を心より祈念致しまして乱筆を置かせて頂きます。

琵琶鯉
余命翁様、スタッフの皆様、時事日記2の発売おめでとうございます。琵琶鯉です。時事日記2、近所の個人店で購入しました。実はまだ読めておりません。
少し気になる本がありそれを読んでいる最中でした。その本は「悠久の大地と歴史がダメにした、とても不幸な中国人」作者;邱 海涛(きゅうかいとう)という中国人の方が書きました。
中国についての書籍は数多く有りますが、「環境決定論」という学説を基に中国の地理や自然環境を調べたそうです。すると中国の人と歴史の本質は、国土環境と切り離しては絶対に検討出来ないと結論したそうです。私たちは朝鮮人についてもそうですが、その後ろに居る中国人についてもっと知る必要があるのかなぁ。と思いしました。
この本ははっきり言って、中国人にとっておそらくあまりにもショックな本だと思います。なんせ、漢民族の王朝は2渡滅ぼされ後は異民族王朝が支配してきて、民衆は常に搾取される対照、その為、本当の意味での遵法の精神は育まれず宗族文化から生まれた家族ルールが起源である「合情合理」(人間の情と世間の理に合う)ルールが今も支配している。 また、言語である漢字についても鋭い事が事が書かれていました。中国人は何故人の話しを聞かないのか、それは、右脳で処理しているという脳科学実験が証明しているというのです。彼らは人の言葉が音楽に聞こえそうです。
歴史的背景などから今、問題になっている南シナ海問題もこういった考えから来ているのが良く理解できました。中国の支配者達ははっきり言って未だに古代の王朝から抜け出ていせません。
私的にスゴくショックだったのは、室町時代に中国近海を荒らした「倭寇」が実は中国人だったという事でした。身の安全を図るために日本人に成り済ましたそうです。ひどい話しです。
この書籍は1冊にかなり奥深いものです。是非、オススメ致します。
これからの季節、大変暑くなりますがどうか皆様ご自愛下さい。

日本を保守したい
正義のななし様の書き込みにおけるご兄弟の話を読んで、人ごとではないと感じております。「それじゃ北朝鮮と同じ考えになるって言ってるだろ!!!」とかいう者はネットでも散見します。
相手と同レベルに陥ってはいけない、というような調子の言葉は結構よくききます。
では、どうやって対抗するんだと常々思っています。
大変残念ですが、こういうのは利敵行為でしかないかと思っています。
必死になって防衛しようと立ち上がる者達を止めようとしてるのですから、味方とは決して思えません。
味方を後ろから撃ってるようなものかと。
こういう考えの者がいるのが、工作が成功してる証拠であるかもしれません。
我が家族も大同小異なので嘆かわしく思ってます。

また、同様の発言で、「日本人らしくない」というのもあります。
何を持って日本人らしい、日本らしいとしてるのかは分かりませんが。
しかし、日本らしいというなら、元寇に武力を持って対峙した我らのご先祖のあり方に学ぶべきでしょう。
国という様々なものを内包するものを守るため徹底抗戦。
近年では大東亜戦争がこれだったかと思います。
外国のものでも受け入れる懐の深さ、などというかもしれませんが、そんな事ありません。
外国の文物は受け入れても、移民は受け入れてないはずです。
ごく一部の例外はあるとは思いますが。
また、文物を受け入れても、キリシタン禁止のように重要な部分においては拒絶・排除してきたのが日本のはず。
なんでもかんでも受け入れるのが日本だという事はありません。
制度においても、シナから学んで律令なりを作り上げたりもしたのは知ってますが、宦官は導入してなかったはずです。
律令にしたって作ったものは日本の制度ややり方にそぐうものにしてるのではないでしょうか。
もっとも、この律令もやがては死文化していったとも聞きます。
なんでもかんでも受け入れるというより、自分達に都合のよいものだけを選び、日本的な部分が足りなければ付け足していたというのが正解ではないかと考えています。
実際にはどうだったのかは分かりませんが、日本が日本らしさを捨ててまで余所に合わせてきたなんて事はないんじゃないかと。
我々は原材料や製品などを取引して豊かになる事は出来ると思います。
むしろこれはやるべきだと考えてます。
この取引が出来なかったのが、戦争突入を覚悟した諸外国による輸出禁止であったのでしょうから。
しかし、人や思想・制度までやりとりする必要まではないでしょう。
それをやった結果が移民を受け入れてるヨーロッパやアメリカなどでしょうから。
家族についてですが。
残念な事にこちらの家族も似たようなもので、選挙にいっても変わらないとか言ってます。
また、選挙にいく別の家族も、自民党には入れないようです。
さすがに社民党や共産にはいれてないようですが、覚醒にはほど遠い状態です。
近所にいる創価学会の者と接触があるせいか、公明党にいれようかとか言い出す始末です。
もう、こちらも見切りをつけております。
洗脳を解こうなどという事もしません。
ハードランディングがあるなら、一緒に始末して貰えればありがたいと思ってます。
洗脳された人間を元に戻すのは多大な苦労があり、それでいて成果はあがらない事がほとんどとも聞きますし。
左翼から転向したという人の意見をどこかの本で読んだ事がありますが、転向は本当に難しいという事だそうです。
そんな難しい転向・覚醒を促してる程の余裕がありません。
そして、家族といえどもこういう者達のために日本を損なってしまって良いとも思っていません。
他の方がどうお考えになるかは分かりませんが、ハードランディングが起こった時には遠慮無く我が家族も対象にしてもらいたいと思ってます。
こういう事を書くと、これまた日本人らしくない、あるいは人としてどうなのかとか言われるでしょう。
今まで何度かそういう事がありました。
しかし、人として家族のために他のより多くを犠牲にしてよいのか、と思ってしまいます。ただただ、「遠慮なくやってくれ」としか思えないのが今の心境です。
このような考えが過激と言うなら、では相手に好きなように蹂躙されてれば良いとも。

ななこ
余命様、スタッフの皆さま、ブログの更新状況を拝見するだけでXデーを感じます。25日が今から楽しみでドキドキしています。
さて尖閣と沖縄の陰に隠れて、私のチェック不足かもしれませんが奄美の状況がまだ報告されていないようにお見受けいたしましたのでコメントいたします。
私の友人の知人が奄美大島に移住されていますが、昨年7月に「奄美が大変なことになっている」との相談を受けました。中国人が大挙して移住しており、島内の中国色が加速度的に高まっているということでした。知人の方にはそれなりのご人脈があり、奄美の浸食の現状についてしかるべきところに情報をあげているようではあります。
しかし、竹島事案に加えて、中国の領土的野心が尖閣、沖縄、奄美まで加速度的に重度に浸食が拡大していくのは早期になんとかしなければならないのではないかとやきもきしています。 奄美の現状を調査して早急に対策が取られることを希望しています。
尚ちょっと検索してみたところ、匿名掲示板に沖縄・奄美が中国領土というスレッドがありました。最初の一文だけ引用いたします。

爆サイ.com > 九州版 > 奄美大島雑談 > 【朗報】沖縄・奄美が中国領土にナルヨ
NO.2917512 2013/10/31 19:28
【朗報】沖縄・奄美が中国領土にナルヨ
ワタシは在日の中国人アルヨ
もうすぐ、沖縄から米軍が撤退もしくは沖縄独立により沖縄が中国領土にナルヨ
そうなるとその付近の離島もちろん奄美も中国領土にナルヨ
君たちジャップは平和ボケして何も気づいてナイヨ
ワタシたち中華人民共和国は戦後から領土を増やすために、ニッポンに工作員やスパイを送り続けニッポンに帰化サセテルヨ
アナタたちは気づいてナイヨ
周りの人たちがワタシたち中華人民共和国のDNAを持つ者が蔓延るコトヲ
マタ、生粋なジャップも洗脳され中華人民共和国側になるものもイルヨ
例が沖縄でアルヨ
そうヨその戦後にジャップの領土を奪う初期段階が沖縄アルヨ
そして次が奄美ときたら植民地にしたのち、戦争をしかけニッポンは中華人民共和国の領土にナルヨ もちろん戦争をしてもニッポンには愛国心もナイ者、 周りは中国人ダカラ戦う者がイナイヨ
2050年までの計画でアナタたちのニッポンは我が中華人民共和国の領土にナッテイルヨ
もうすでにワタシたちは戦争の準備をシテイルヨ

騙され飼いならされた労働者の救い方…
余命プロジェクトチームの皆さま、行動する読者の皆様お疲れ様です。
余命さんのXデーまであと2日ということ、サミットもいよいよ。
私は自分なりに試行錯誤の策で工夫して拡散してきたつもりなのですが、取り巻く環境が一気に変わる日がきたのでしょうか?ということで、私もそれにあわせ気持ちはスタンバイ状態です。
Mr、Aさまのコンス…という投稿、昨日参列した教会の結婚式のスタッフがコンスをしてました。爽やかな印象の娘さんとの第一印象が一瞬で曇った複雑な感情になりました。その他おめでたいのにいろいろ残念に思うことがたくさんありました…。
こんな些細な事は『国民の10%』が目を覚ましたらすぐに変わると思いたいです。
早く『日本人のすべてが被害者だという現実』に気が付いてほしい。
誰もが自分が被害者であるということを認識できればすぐに目が覚めると思います。
私は、生い立ち、就職、現実の政治への疑問、身内が死に追いやられた事実、様々な理不尽な体験で、ほぼリーチ状態のところに、余命三年時事日記を知りました。
リーチ状態だけに、一瞬で疑いもなく理解できたと思っています。
一人でも多くの人がリーチ状態になり目を覚ましてほしいです!
騙され飼いならされた労働者の救い方…

フォローする