1226 告発準備進行中㉔

通りがかりの仮面ライダー
余命様、スタッフの皆様、お疲れ様です。
情報提供です。
産経新聞にユニセフの記事がでておりました。
下記記事によりますと日本ユニセフ協会は外患誘致罪で一発アウトかと思われます。

ユニセフに北朝鮮の工作員 要人と接触、軍事情報を収集 安保理制裁に違反

北朝鮮の朝鮮人民軍対外諜報機関「偵察総局」の男性工作員が身分を隠し、国連児童基金(ユニセフ)職員として勤務していることが21日、分かった。朝鮮半島関係者が明らかにした。同局工作員の職員採用は、北朝鮮による1月の核実験を受け、国連の安全保障理事会が3月に実施した制裁決議に違反している。工作員は、子供の命を守る職員としての顔を持つ一方、同局から敏腕諜報員として高い評価を得ていた。
関係者が把握した元北朝鮮高官の証言などによると、工作員は現在、ユニセフのソロモン諸島事務所に勤務。偵察総局の前身、朝鮮労働党35号室に所属していた工作員は2000年代以降、モンゴルやフィジーでユニセフ職員などとして活動し、各国要人の抱き込み工作や軍事情報収集を行っていた。
09年に発足した同局は、工作員の一連の活動について、「各国の軍事情報を素早く集めることができる優秀な人物」と評価していた。
工作員は、モンゴル滞在時には職員の身分を使って日本や韓国企業の関係者に接触し、北朝鮮に成果を報告していた。
安保理は3月、4回目の核実験を強行した北朝鮮に対する制裁決議を採択。核兵器開発に関する資金・技術流入を防ぐため、北朝鮮産鉱物資源の輸入制限を加盟国に義務付けた。資産凍結や海外渡航禁止の制裁対象に、同局が追加された。
ユニセフのソロモン諸島事務所の職員は21日、産経新聞の電話取材に応じ、本人であることを認めた上で、「(工作員かどうかについては)知らない」と回答した。
また、ユニセフの広報業務を請け負う日本ユニセフ協会は、産経新聞の取材に対し、「ユニセフによると、職員は存在する。工作員かどうか聞く立場にない」としている。
ユニセフを含めた国連内の組織には現在、北朝鮮職員13人が在籍し、アジアや欧州などで活動している。ユニセフは今月7日、今夏の北朝鮮北東部の大規模水害で被災した子供らに対する緊急支援を国際社会に求める声明を発表している。


【解説】朝鮮人民軍偵察総局
北朝鮮が2009年、対韓国など海外工作を一元管理するため、人民武力部偵察局、朝鮮労働党35号室などを統合して発足させた。軍総参謀部の配下に置かれ、韓国に亡命した黄長●(ファン・ジャンヨプ)・元朝鮮労働党書記の暗殺計画を練ったとされる。
●=火へんに華
http://www.sankei.com/world/news/161022/wor1610220011-n1.html

小幡 勘兵衛
テレビ業界にいる方へ。私は別に貴方や貴方と同じ様な境遇におられる方を否定非難するつもりはありません。が、幾つかお聞きしたい事があり投稿しました。
日本史を知らん連中が日本人を端っこに追いやって番組制作をしているとあるのですが、逆に日本人が積極的に参加させられる番組制作もあるのでは?例えば…
スズメバチハンターに同行、台風接近の際の取材など、です。今まで大変だなぁ自分なら絶対にやんないねと思うだけでしたが今は違います。
結果論として何かしらの形で一筆書かされて(もしくは逆らえない条件を呑まされて)イヤイヤ参加させられている(のは日本人な)のではないか、と。どうなんでしょうか?もしこの駄文を見てこれしきの事くらい?回答は可能という場合は是非お教え下さいね。
それと、どう考えても出回るはずどころか出回るべきではない品、色々ありますよね?番組に関わるもので。そういった物をよく都心のあちこち?で見かけては余裕があれば買っている身なのであまり強くは言えないのですが、そういう物を外部に持ち出して換金しているのも基本ザイ連中という事はないのでしょうか?
社員として貰ったものの使い道がないから換金という事だと思いますがそれならコレクションとして永久保存する自分にくれたらいいのに、などとつい思ってしまいます。あとは番組における懸賞も何かカラクリがあるのかなぁ?と。こうなると何でも疑ってしまいます。

ところで、もし貴方のご投稿が真実であるならば、さぞや大変な事でしょうね。
実際の姿はともかく、かの西川きよしも政治家になって分かった事は1人では何もできないという事だとかって話していたくらいですからね。ましてや今後の事を考えると、私が言うまでもなく言う権利もありませんがお辞めになられる時はご家族を含めた御身の命の危険を感じた時にでも、という事。独り身であれば冒険もできましょうが家族がいるとなると…
あまり無理をせず現状維持、機が熟したらその時に周りを見ながら動けばいいと思います。

ひかりちょういち
またまた、余命氏はコメントをしていません。(投稿者のコメントでブログを維持して)読者のモチベーションを保っている訳ですね。何も更新しなかったら、読者数は減ってしまいますからね。告発準備が忙しくてコメントをする余裕はないのでしょう。末尾に一言だけでもあれば、もっと励みになりますが、ここは我慢我慢。

ひかりちょういち
まだ、反日家達は検察の恣意的運用に護られているようですが、砂上の楼閣でしか有りません。一つでも崩れれば、あとは連鎖反応的に拡大します。何しろ、明治時代から有る法律が根拠なのです。まさか、今更になって「時代遅れだからこの法律は無効だ」などと言い出すつもりでしょうかね?

.....勘違いされては困る。余命ブログは非営利で読者数を気にするブログではない。
すでに続々と告発状が仕上がっており、委任状の添付作業に入っている。コメントは本当に合間に書いている。このあと2,3日は事務作業のため更新があくので、お知らせしておく。

竹遠
オバマ大統領が南シナ海で動かぬをみて、安倍総理の自力カードが切られた…
余命チームからの外患罪告発で、反日日本人の手足をしばり口を封じ、在日と分断。
ロシアとの領土問題は、日本大掃除の手段としての二島返還ありと見ています。ロシアと何らかの領土問題の解決をみれば、竹島は拠り所を失うは必至。
領土問題はバラバラに存在してるのでなく、北方領土、竹島、尖閣諸島は無理筋という鎖で繋がってるとみる。つまり赤信号みんなで渡れば怖くないを三ヵ国でやってるわけで、最初に渡ったロシアがいち抜けたをすると、竹島カードが切りやすくなりますな。
国際社会は日本は領土問題を安倍政権で解決するつもりと見るでしょう。
これが北方領土をそのままに竹島カードを切ったら、唐突感ありありで国際社会の非難を浴びるのも明らかです。
よく考えられたシナリオです。
竹島カードが切られたら、当然期限を切っての返還要求となるでしょう。この期限が大事なところで、この間がプレ有事の期間になり、韓国からの企業、邦人の撤収。そして在日の隔離と送還が堂々と出きるわけです。外患罪が効いてますから在日を庇う日本人はいないということになります。
そして最も大事なことはこの期間において、平和ボケした一般日本人に否応なく国防、国家観、有事などの現実を突き付けることになります。
欺瞞に満ちた現憲法の意味を知らせるに、これ以上のタイミングはないでしょう。破棄が出来そうですなあ。なんせ護憲派は表に出れなくなってるわけですから。外患罪告発のいく先は真の独立国日本への電車道となって未来に向かっておるのが見えます。

紅鮭
小幡勘兵衛様
私の説明に少し不足がありました。重度心身障害、特定疾患は成人の方にも適用されます。わかりにくく申し訳ありませんでした。どうぞご自愛ください。

ななこ
悠久百姓様、ご指摘ありがとうございました。コピペできなかった部分のミスを見落としていたようです。また何かありましたら、よろしくお願いいたします。尖閣諸島は沖縄、竹島は島根。様、八重山日報社の情報ありがとうございます。
山ほととぎす様が詳細なデータを作成してくださっていますので、私は取り急ぎ代表の調査だけいうことでご容赦くださいませ。山ほととぎす様、どうぞよろしくお願いいたします。
キャスターと編集者のリストを集めていますが、テレビを一切見ないことと、あまり偏向ならびに反日メディアに関心を持ってこなかったので、今一つキレのないデータになってしまうのではないかとやや懸念しております。何とか作成してみますが、ご存知の方にご投稿ご教示願えればと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
皆様のコメントに緊迫感が増してきたように感じます。YK様のコメントを拝読して、親しみを持っていた有名人が告発されることで日本人の中に動揺が広がることも想定しておかなければならないのかなと思いました。昔家族が仕事でモデル業界と接点がありましたが、モデル事務所関係者が「芸能は怖い」と言っていた意味が、YK様の投稿でわかりました。
私事で恐縮ですが、自分は昔、非常に若いころ極度の人間不信と人間嫌いでした。社会人になって、いろいろな方と接して当時の日本社会の鷹揚な優しさや人々の心の中にある美質や規律に触れるうちに、それは徐々に解消されていきました。受容性が高く創意工夫で外来のものを自分のものにしていく、日本人の心のゆとりを、「これが本当の無形資産なのだ」と思うようにもなりました。
バブルがはじけ、規制緩和と構造改革により、かつての穏やかな日本社会は殺伐としたものに変容してしまったように感じています。
私は、この「日本を取り戻す」「日本再生」の戦いは、反日勢力や在日との戦いであると同時に、人類の尊厳を守る戦いであるように感じています。日本を貶めること、日本の起源を主張することで日本を無力化することは、人類最良の部分を否定し卑下することにつながると思っています。
日本人は、人類精神が到達できる極致を目指せる、選ばれた人たちだという思いがあります。それを自覚し再び世界の真ん中で開花するために、今、私たちは余命様の旗のもとに小さな「日本丸」に乗っている。みなで助け合いながら荒波を乗り越えようとしている。
きっと、遠い祖先も、そうやって船に乗ってこの日本列島に辿り着いて、美しい人たちが美しい国を築いてきたのだろうと、勝手に想像しています。私たちは今、かつて日本列島にたおやかな世界を築いた人々の思いをものせて、ひとりひとりができることをしながら、日本再生に向かう船に乗っているのだと感じています。
とりとめのない文章になりました。それではリスト作成に戻ります。

じこく
余命様 スタッフご一同様
毎日本当にありがとうございます。
ななこ様一覧表本当にお疲れ様でございます。
反日で名高いジャパンタイムスは、赤字経営ですが株式会社Nifcoが大株主として君臨し、資金援助で生存させています。
そのトップで有り続けたのが
「小笠原敏晶」
です。韓国人の愛人がいるという話もあります。
ニフコの大口取引先はトヨタ。トヨタに売って儲けた金で反日。
現在のジャパンタイムス代表取締役会長の小笠原有輝子は、名前を見る限り正妻か娘かと思われます。本丸は小笠原敏晶かと思います。
害虫を1日も早く駆逐したいです。

山ほととぎす
余命翁様
1 「外国人参政権」に関連するリストを作成しようと考えました。 第1次名簿のほか、第2次名簿、第3次名簿は、どのような範囲、資料からまとめたらよいのでしょうか。 私にはわからないことが多々ありますのでリストアップ作業についてご教示をお願いいたします。
1 民主党のINDEX2009が「基本政策に定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」と掲げているので、当時の民主党国会議員全てが該当することになればそれらを全てリストアップできるでしょう。 また、現在の民進党国会議員の全員が該当するのであれば、そのようにリストアップしたいと思います。

.....民進党の基本政策ではあっても、個々の議員は推進と言ったことはないとか、その件には直接触れたことはないというように逃げ道を持っている。そのため全員一律は難しい。少なくとも本人の言質がとれているか、それなりの証拠となるような公的舞台設定が必要である。政府間会談の場はともかく、民団での発言となると?がつく。
幹部を5~10人もあげればすむと思うので日時と場所にこだわっていただければと思う。よろしくお願いする。

K.Y
まだ告発の準備段階なので、このような話は気が早いかもしれませんが、遂に起訴!となった場合。
外患罪は、死刑に係る事件なので、裁判員裁判の対象になります。暴力団関係の事件のように、例外的に裁判員裁判の対象から外されるかもしれませんが、対象となった場合は、量刑が死刑のみなので、裁判員としては、死刑か、無罪か、の二者択一となります。
そこで、判断の重さ(有罪=死刑)に耐えかねて、被告側の泣き落としで情にほだされて、死刑制度反対という信条に沿って、評議に加わる裁判官(汚鮮済み)の誘導によって、死刑回避(=無罪)に回る裁判員も出てくる可能性はあると思います。(この場合に、無罪に回った裁判員も同罪、告発リスト入りだ、と断じるのは、ちょっと違和感があります。)
控訴審、上告審には裁判員は関係ない、と言ってしまえばそれまでですが、形としては死なせることに同意するわけですから、一定の覚悟は必要になると思った次第です。
また、こういうことも併せて、情報拡散する必要があるのかな、とも。この辺り、場の空気に呑まれて判断を誤らないためにも、裁判員経験者がいらっしゃれば、御意見をぜひ知りたいところです。
参考(裁判員裁判を取り扱ったゲーム。外患罪が出てくる。)
THE 裁判員 〜1つの真実、6つの答え〜(ニンテンドーDS)
Wikipedia記事:ttps://ja.wikipedia.org/wiki/THE_%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%93%A1_%E3%80%9C1%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F%E3%80%816%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%AD%94%E3%81%88%E3%80%9C

.....過去ログで数回扱っている。通常の裁判員裁判にはならないだろうという結論がでている。

マンセー名無しさん
韓国民団創団70周年記念式典/小池書記局長のあいさつ(大要)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-22/2016102204_02_1.html
21日の韓国民団「創団70周年記念式典」での小池晃書記局長のあいさつは、以下の通りです。
在日本大韓民国民団の創立70年、おめでとうございます。日本共産党を代表して心からのお祝いを申し上げます。
民団の皆さんは長年、在日韓国人の生活と権利の擁護・向上、民族の文化、日韓両国の友好などのため、心血を注いでこられました。深く敬意を表するとともに、ますますの発展を願っています。
国会では、皆さんの強い後押しもあり、超党派の取り組みでヘイトスピーチ対策法が成立しました。大きな一歩です。しかし終着点ではありません。7月の都知事選挙では、あの「在特会」の前会長が立候補し、ヘイトスピーチを繰り返しました。
自分たちの重大な人権侵害行為が司法によって厳しく断罪された集団の中心人物が、こともあろうに選挙を利用して再び差別をあおる。こんなことは、断じて許されません。日本社会からヘイトスピーチを根絶するため、新しい法律も力にしながら、引き続き皆さんと頑張っていく決意です。
永住外国人の地方参政権も、大きな課題です。もともと、日本でこの要求が広がったのは、戦前、日本の植民地支配によって一方的に「日本人」とされ、戦後は、国籍の選択権すら与えられず、再び一方的に「日本国籍」を喪失させられた朝鮮や中国の人々が声を上げたからです。この歴史を踏まえて、日本国憲法のうたう地方自治の精神、世界の流れを見れば、地域社会の同じ一員である永住外国人への地方参政権の付与は、当然です。日韓議員連盟の総会でも、日本側が実現に向けて「いっそう努力する」と確認されています。あらためて超党派で力を合わせ、実現をめざしたいと思います。
未来に向けて韓国のみなさんと心の通う交流をすすめるには、過去の歴史に真摯(しんし)に向き合い、韓国の人々が被ってきた苦難を理解し、誤りは認めて教訓とする、歴史を偽造し美化する逆流をけっして許さない。このことが日本には求められると思います。
日本共産党は、戦前、朝鮮独立のたたかいと連帯し、日本の軍国主義による侵略戦争と植民地支配に反対を貫いた政党として、皆さんとの交流・協力をこれからも大事にしながら、日韓の友好、北東アジアの平和のために力を尽くしたいと思います。
本日は本当におめでとうございます。カムサハムニダ。

フォローする