シェアする

1271 11/7アラカルト

24応援殿へ
なにしろ投稿数が多いのと、貴重なデーターが大量に含まれているので、処理が間に合わない。すでに30p以上になっている。適宜、あげていくので乞う了承。

異常裁判官資料が30pを超えて、川崎市議会も20pをこえている。残っている告発案件を送付してからすぐに取りかかるが、最低でも今週いっぱいはかかりそうだ。北星学園事案もあるのでめいっぱいである。とりあえずご報告。

優游涵泳
本稿でも登場し、反日勢力が好んで使う「歴史修正主義」ですが、よくまぁ恥ずかしげも無く、こんな用語を持出して来たものだと逆に感心しております。
一度「そんなに日本語は難しいかい?」っと、聞いてみたいものです。
皆様も日頃「修正」と言う言葉を使われる時に、ネガティブな意味合いで使う事は無いでしょう。
しかし、反日勢力はこの様に普段から日本語の破壊も行っております。
また、勝手に日本語を作り出し、日本の言語文化を乱しております。
神道に通じていらっしゃる方向けには、言霊を穢すと表現した方が良いでしょうか。
反日勢力が作り出すヘンテコ用語には、注意が必要です。
永住資格を永住権と言い換えたりと、巧みに架空の権利や問題を常に作り出して、多くの日本国民がそれらに振り回されています。
「軍国主義」と言う言葉もレッドパージに怯えた共産・社会主義者が作り出した用語で、これもアカ工作員によるレッテル貼り用語です。
「歴史修正主義」にしても、ロジックは下記の通りです。
①歴史歪曲主義者が、歴史を歪曲し捏造する。
②誤った歴史が「修正」される。
③歴史歪曲主義者が、都合が悪い者に「歴史修正主義者」とレッテルを貼る。
この様に作られた用語をロジカルに考えれば、「歴史修正主義」は寧ろポジティブな意味合いとなってしまいます。
反日勢力は美人に「この美女が!」と貶す様な、頓珍漢な事をしているのですが、不思議と雰囲気に呑まれて本来の美しい日本語とは異なった意味としてとらえる方が多くなっております。
「歴史認識」も然り、ただ単に史実だと都合が悪いので、認識で歪曲させる為の用語です。
最近の典型例は「譲位」を「生前退位」と擦り替えた事案ですね。
これから独自に告発状を作成される方も、是非とも反日勢力が作った穢れた用語など用いず、美しい日本語を御使用なさって下さい。

ゆうまくん
11月6日付上毛新聞より、著作権が心配なのですが、無料のウェブ版上で見つけられずリンクが貼れないので一部抜粋要約して投稿します。現物が必要な場合はお申し付けください。
「共存共栄へ対話再開を」角田義一氏が前橋で5日、訪朝報告
・北朝鮮政府関係者は「日本はこの法律(安保関連法)でやばいことになった」と語った。
・角田氏は「半島有事になれば韓国を支援している米国の協力を求められ、日本も戦争の当事者になる。そうなれば日本は北朝鮮の攻撃対象になる」と持論を述べた。
・角田氏は「破滅的な事態を回避するには、お互いに共存共栄するしかない。それにはまず、対話の再開が必要だ」と主張した。
北の恫喝とパヨクお得意の「安保法で戦争に巻き込まれる〜」の主張なのですが、彼のこの持論だと「安保関連法成立によって北朝鮮は敵国になった」とも取れ、朝鮮碑を守る会の代表もやっているご自身が外患罪の適用対象になったと自ら認めて、逃げの体勢に入っているようにも取れるんですがw
訪朝は9月20日からだったそうで、その日に以下のニュースが出てます。
朝鮮大学校「日米を壊滅」 正恩氏へ手紙、在校生に決起指示
産経新聞 9月20日 7時55分配信
朝鮮大学校(東京都小平市)が5月、日米壊滅を目指す手紙を北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に送っていたことが19日、分かった。…
なぜ9月の訪朝の内容を昨日報告するのでしょうかね????以前からこの報告の日程は予定に入っていたのでしょうか????なんで昨日なんだろ〜????
ちなみに、上毛新聞は二部構成でして、ラジオテレビ欄と本編に分かれており、結構な頻度で一般的な新聞のテレビ欄にパチ屋の一面広告が掲載されます。

ななこ
在特会による徳島県教組への抗議について、高松高裁の控訴棄却を受けて発表された日教組岡本書記長(当時)の「ヘイト」談話を投稿いたします。
■ヘイトスピーチ(憎悪表現)とレイシズム(人種差別)を断固許さず、
多民族・多文化共生社会を求める書記長談話
2014年6月3日
日本教職員組合 書記長 岡本 泰良
http://www.jtu-net.or.jp/2014/06/post-477.html

高松高等裁判所(佐野哲生裁判長)は、5月29日、徳島県教職員組合書記局に乱入して「建造物侵入」と「威力業務妨害」で有罪とされた被告の控訴を棄却した。被告は、2010年4月、「在日特権を許さない市民の会(以下、「在特会」という。)」と共謀し、四国朝鮮初中学校を支援したことに言い掛かりをつけ、徳島県教組書記局に対して民族差別や人種偏見に満ちた、侮辱的、脅迫的な暴力行為に及んだ。被告の行為は、レイシズム・排外主義にもとづく卑劣極まりないものであり、決して許されるものではない。本判決は極めて妥当なものであり、この間の徳島県教組の不断のとりくみに対して敬意を表する。
現在、在日韓国・朝鮮人などマイノリティを標的とする侮蔑的、脅迫的なヘイトスピーチが、全国各地の街頭で繰り広げられ、インターネット上でも差別表現が流布されている。特に、東京の大久保地域で、頻繁に排外主義的なデモが行われ、付近の商店などに嫌がらせ・暴行が繰り返されている。徳島県教組業務妨害事件以外にも、京都朝鮮学校襲撃事件、水平社博物館前差別街宣事件、ロート製薬強要事件などで有罪が確定しているが、被告らは反省することなくヘイトスピーチを繰り返している。これは安倍政権が、歴史認識や領土問題で他国との対立を煽り、愛国心を殊更に強調し、排外的ナショナリズムを助長する動きと軌を一としている。
これに対し国連社会権規約委員会は、5月21日、日本に対して一部の排外主義的グループがヘイトスピーチ(憎悪表現)を繰り返していることの改善を求めている。また、米国務省は、2013年度人権報告書において中国や朝鮮民主主義人民共和国の言論弾圧や人権侵害とともに、「在特会」のヘイトスピーチへの懸念を表明している。そして今、国籍にかかわらない多くの市民が反対の声をあげ、カウンター勢力が組織され、「在特会」のような集団に対して反対の声を上げはじめている。
人間は、歴史的な営みのなかから人権思想を生み出し、近代憲法によって国家に認めさせてきた。日本国憲法は第11条で基本的人権を侵すことのできない永久の権利として保障し、第12条でこの権利は、国民の不断の努力によってこれを保持しなければならないと戒めている。権利とは自らの不断の努力で具体化するものである。
日教組は、人権を否定し、民主主義を根幹から覆そうとするヘイトスピーチやレイシズムに断固として反対する。そして、多民族・多文化共生社会を広く構築していくため、人権が息づく学校・社会をめざし一層とりくみを強化していく。
以上
魚拓
http://archive.is/VgrLc

岡本書記長(当時)、現日教組委員長(辞任予定)の最新記事をご参考までに投稿いたします。これが岡本氏の目指す多民族・多文化共生社会の理想形だという理解でよろしいでしょうか?
■ラブホW不倫の日教組委員長、雲隠れのち辞任…報道後は姿見せず
2016年11月5日 17時12分 ZAKZAK(夕刊フジ)
http://news.livedoor.com/article/detail/12242982/

日本教職員組合(日教組)の岡本泰良(やすなが)委員長(56)が、辞任する見通しとなった。週刊誌にホステスとのW不倫と経費流用疑惑が報じられたことを受けての引責辞任となる。スキャンダルが伝えられた先月中旬以降、岡本氏は雲隠れしたままという。都合の悪いことが起きると隠れて逃げる。そもそも、倫理性が高く問われる教職員団体のトップの器ではなかったのかもしれない。
3日付の産経新聞が関係者の話として伝えたところでは、日教組幹部が今月上旬にも、別の労組の幹部に岡本氏の辞任の意向を伝える。3人いる副委員長のうち1人が、委員長の職務を代行する見通し。来年3月の臨時大会で、新委員長を選出する構えだ。
岡本氏のスキャンダルは、10月13日発売の週刊新潮が『色と欲「日教組委員長」のお好きな「池袋ラブホテル」』のタイトルで掲載した。
記事によると、同月3日夜に岡本氏が40代前半とみられるホステスの女性と東京・池袋のホルモン専門店で食事後、そろってラブホテルへ。2人でタクシーに同乗して帰宅し、タクシーの支払いを日教組名義のチケットで処理したなどとされる。
日教組広報室は夕刊フジの取材に対し、「委員長が女性問題で報道されたことについては、誠に遺憾なこと」とした上で、タクシー代について「(週刊新潮の)指摘通りです」と私的流用の疑いを認めていた。
この報道が出た直後の14日、岡本氏は、日教組が加盟する日本労働組合総連合会(連合)中央委員会を欠席したほか、体調不良を理由に組合本部などに姿を見せていないという。
岡本氏は大分県教組出身で今年4月、書記長から委員長に就任したばかりだった。
魚拓
http://archive.is/w6Zewhttp://archive.is/w6Zew

.....神様、仏様に、日教組を訴える何かありませんかとお願いしたら、こんなもんでいいかいと投げられたのがこれである。二拍三拝、手を合わせて使わせていただくことにした。

日本人
ななこ様、八面六臂のご活躍の中、私めへのお返事、さらには朝鮮工作員、反日売国奴の天王山、法務省人権擁護局の新情報のご提供、誠に感謝します!(余談:ななこ様の挙げたマフィア映画、全部見てます-笑)
加えて優游涵泳さんの言葉のすり替えで問題自体の本質をすり替える、スターリン発案の‟ニュースピーク”の問題(世界で最初に共産主義の本質を見抜いた作家のジョージ・オーエルの小説「1984年」にその手口が付随文献として追記されています)。拙者明日より1週間の出張のため、言いたいことはここに書ききれませんので本日は控えさせて頂きますが、1268 11/6アラカルト④は日本国への間接侵略に関する重要テーマが2件も挙がっていて血管がキレそうです。
この件については後日、余命先生に是非とも私の意見、見解を申し上げたいと思う次第です。(日本人より)

闇の椿
ご無沙汰しております。
私事煩雑で行動力が低下していますが、きょう大阪で開催された「沖縄派遣 機動隊を偏向報道から護るデモ」に参加してきました。 デモ参加とか初めてのことです。規模は大きくはありませんが政治主張デモとしては充分だったと思います。呼び掛け人の行橋市議の小坪慎也氏は黒のロングコート、最後のほうはかなり暑かったと思います(^^)
カウンターはスタートした船場センターの辺りではカメラでの威嚇撮影くらいですが、御堂筋に入ると、プロらしい品格のない人達の罵詈雑言で挑発が始まり警官ともみ合ったりもしていました。しかし実動の攻撃部隊は10人もいなかった印象で川崎デモのカウンターとは雲泥の差です。
警備の機動隊や警察官の人数の多さには驚きました。これだけの方々に手数を掛けてもらわなければ、正式に許可された細やかなデモの一つも遂行できない。これが自分の国の日本の現状なのだと、しっかり肌で感じ取ったデモ初陣でした。

.....神奈川デモにおける警察官の発言「これが世論だ」に対する反発はとんでもなく大きかった。直後は余命でも報じていなかったため、読者に伝わることが遅れたのだが、関係者の間では炎上していた。
「世論で動くなら法律なんかいらないだろう」「デモ隊の人数が少ないからもっと動員しろということなんだろう」「とりあえず2000人程度集めて全面対決」「警察へ抗議すわりこみデモ無期限」そのほか、ここでは書けない強硬意見が続出していたのである。
主催者側もさすがに危険とみて、完全に沈静するまで、しばらく川崎でのデモは控えているのが現状である。
デモ主力はコントロールできるのだが、問題は別働隊である。学生主力の問い合わせだけでグループ10ばかり300人にものぼる。デモに参加するのではなく、反カウンターで武力衝突が前提の参加だから収拾がつかない大乱闘となるだろう。当然、死傷者は出るだろうし、そこだけでは収まらず、エスカレートする可能性が高い。その場合の警察と機動隊の鎮圧対象はまず確実に日本人であると思われる。
いま、危惧されているのは在日や反日勢力との対決はもちろんだが、この警察との関係である。対応如何で、怒りの矛先がどちらに向くかわからない状況になっているのだ。
コメントの「警備の機動隊や警察官の人数の多さ」にはそういう理由があるのである。
東京、大阪をはじめ各地でソフトランディングを目指してのデモが行われているが、川崎は当分無理だろう。

御隠居
余命様、スタッフの皆様、再生大和会の皆様、その他関係者の皆々様、日本再生の為に多大なるご助力いたただきましてありがとうございます。
私もささやかではございますが、川崎市市議の簡単なリストをメモ程度で作成させていただきました。
とりあえず、党派別です。合計60名ですが、他の方も手をかけられておられると思いますので、参考にでもしていただければ幸いです。
寒さも厳しくなって参りました。
どうぞ、余命様、スタッフの皆様、再生大和会の皆様、その他関係者の皆々様どうぞ、健康を崩されませぬようご自愛くださいますように。

kelheim
負けるな会の中にこの数十年来好きな作家の名があり、大いなる衝撃を受けています。
作品・作風と、本人の思想は別なのだと思い知りました。
今まで好んで何度も読み返した作品も、読めなくなりそうです。
作品は別だと判っていても。
池澤夏樹氏、私はショックです。

.....完全に植村隆の売国行為の問題を言論弾圧にすり替えている。そしてお得意の被害者、人権侵害の連呼だから、だまされた者もいるだろう。しかしメンバーの分類からすれば識者、学者、知識人だからな。言い訳はきくまい。まあ、大量に弁護士のお仲間がいるから、売国奴の冠はついても実刑からは逃げられる望みはある。
780人以上もいるから、寂しくはないだろうし、怖くもないだろう。よかったね。

小幡 勘兵衛
川崎の正義のデモをきっかけとして明らかになった神奈川県警のダメダメさ。更に私の住む相模原においても地元警察のダメダメさも凶悪な事件の発生と共に公になり信頼性はどっかの大統領の支持率並に個人的には低下したと思っている。
しかし、である。先日、無点灯自転車の二人組みを見事に眼前でスルーしたかと思えばターゲットはオマエだよと言わんばかりに私に職質してきたのでさすがに頭にきてオームキチク直子や植松聖の名を挙げて日頃の鬱憤を爆発させてからというものの、毎日数回は警らに出くわす様になった。
携帯の電波を拾われて追尾ないし先回りされているのではないかと思える程、何このタイミング何この時間帯というくらいに。連中は辻褄が合えば逮捕補導という行為に出るとか。となるとこちらも疑念ではなくもはや確信している。痛い所を突かれて仕返ししているな、と。相模原はそこそこ広く警察署も数カ所あるが連携して張っているなぁとすこぶる感じる。川崎の一件で私の様に
警官に楯突いた経験のある方で似た様な憂き目に遭われている方はいないだろうか?単なる偶然ではない頻度で出てきては目に見える無法者を極力スルーするというこの行為自体、対象相手によっては外患援助罪になるのではないか?何でも外患に結びつける気はないが連中なら…と思うと…
明治神宮外苑にて起きた火災もまず鮮民を疑ってしまうし憐呆がデカい口を叩くのを見るだけでもイラっとくるので早く外患が淘汰されます様に!

フォローする