シェアする

1308 11/21アラカルト3

マンセー名無しさん
各自治体も共産党関連への対応が変わってきましたね。

【行政名義後援問題】共産色濃い「福岡県母親大会」 45自治体が名義後援 安保法制廃止決議など採択 春日市「内容同じなら後援せず」
http://www.sankei.com/life/news/161118/lif1611180024-n1.html
福岡県春日市で10月23日に開かれ、同市を含む県内45自治体が名義後援した「第58回福岡県母親大会」について、事前の後援申請と異なり、政治的中立性が疑われる実態があったとして、春日市が、改善がなければ今後は後援しないと主催者側に通知したことが17日、分かった。大会では「戦争法廃止をめざす特別決議」などを採択した。

大会は、「新日本婦人の会福岡県本部」「日本民主青年同盟福岡県委員会」などでつくる実行委員会が主催した。新日本婦人の会や民主青年同盟は共産党系の団体とされる。
関係者によると、「『人間らしく生きたい』という当たり前の願いを自由に話し合う場」などとして、自治体に後援を求めた。春日市も含め、福岡県内45の自治体や、33の教育委員会などが後援した。
しかし、実際は参院選での野党共闘を評価し、「『憲法守れ 戦争法廃止』の運動の先頭に立ちましょう」とする大会宣言や、「安保法制(戦争法)の一日も早い廃止、そして改憲ストップをめざし、奮闘しましょう」などとした特別決議を採択した。
春日市は今月14日、実行委から報告書を受け取ったが、採択した宣言などには触れていなかった。
市は当日資料をもとに精査し、後援対象を「政治的活動、宗教的活動でない事業」と定める要綱に抵触する可能性があると判断した。実行委側に同14日、「同様の内容であれば、来年以降の後援は難しい」と伝えた。
市秘書広報課の高田勘治課長は「宣言や決議文は政治的メッセージだとの心証を受けた。今後、後援申請を受けた場合は、より厳密に審査する」と述べた。実行委の担当者は産経新聞の取材に「会としての意見をまとめていないので、現時点ではコメントできない」とした。
自治体の名義後援をめぐっては福岡市が今年8月、特定の政治的主張はしないとの後援申請に虚偽の内容があったとして、市民団体に対して今後3年間の後援拒否を通知した。

.....「新日本婦人の会や民主青年同盟は共産党系の団体」はなぜごまかしてまで活動するのだろうか。目的達成には手段を選ばず、すべてが正当化されるということか。

ななこ
「SEALsの真実―SEALsとしばき隊の分析と解剖」の著者が、沖縄で連続する逮捕者に対して身動きが取れない神原弁護士と国会議員についてツイートしています。何が起きているか理解できない様子は、外患誘致罪による告発無視の影響ではないかと思いました。

世に倦む日日 ‏@yoniumuhibi 14時間14時間前
8月25日に高江P1裏で、いったい何があったんだ。こういう事件があったと動画を出して、政治宣伝しているのは沖縄右翼だけだ。しばき隊の方は、何も抗弁せず反証していない。3人も逮捕されたのに、冤罪だと訴えず、無実の証明をしない。しばき隊の顧問弁護士と国会議員は何をやっているんだ。

世に倦む日日 ‏@yoniumuhibi 15時間15時間前
強盗傷害は罪が格段に重い。とんでもない量刑になる。http://bit.ly/2g0sf1q
しばき隊関係者はすぐに救援の動きに出るべきだ。仲間を救う気があるなら、真相究明を始めて、無実なら無実だと言わないといけない。おそらく、他のメンバーにも「強盗」容疑がかけられてくるぞ。
ttps://twitter.com/yoniumuhibi/status/799259774344773634

世に倦む日日 ‏@yoniumuhibi 17時間17時間前
しかし、これ、しばき隊はどうするんだろう。神原元が前に出ないといけないし、記者会見をしないといけないんじゃないのか。3人目だ。どれも(しばき隊からすれば)不当逮捕で不当起訴だよね。国家権力と戦わないといけないはずだ。捜査は、沖縄右翼が言ってるとおり、菅義偉が指揮しているわけだろ。
ttps://twitter.com/yoniumuhibi/status/799231057878925312

世に倦む日日 ‏@yoniumuhibi 17時間17時間前
しばき隊関係者、さらに逮捕者が出るんじゃないか。高野俊一の勾留が長いから、なぜだろうと不思議に思っていた。尋問で何か重要な事実を自供したのかもしれない。
「防衛局の名簿書類」の「強盗」に関わった者が、他にもいる可能性がある。「強盗」の件、捜査の本筋と言われながらやっと浮上した。
ttps://twitter.com/yoniumuhibi/status/799228131043250176

世に倦む日日 ‏@yoniumuhibi 17時間17時間前
逮捕されたのは島崎ろでぃーらしい。しばき隊の関係者といえば関係者。そして何と、容疑は「強盗傷害」だという。http://bit.ly/2gjMd89
つまり、沖縄右翼が言っていた「防衛局の名簿書類」が発見され、「強盗」の容疑が固まったということだ。高野俊一が口を割ったのか。
ttps://twitter.com/yoniumuhibi/status/799226243354742784

世に倦む日日
‏@yoniumuhibi
沖縄でまた逮捕者が出た。8月25日の事件で新しい逮捕者。東京都杉並区の写真家の男(43)とは誰だろう。しばき隊の関係者だったら3人目だ。添田充啓、高野俊一、写真家の男。http://bit.ly/2f3mSKB
逮捕者が相次いでいるのに、誰も仲間を助けようと声を上げない。
ttps://twitter.com/yoniumuhibi/status/799222975832539136

.....「しばき隊はどうするんだろう。神原元が前に出ないといけない」神原は外患誘致罪で告発されていることを知らないんだな。添田充啓、高野俊一、島崎ろでぃーも基地反対闘争関係者として告発されているから、これの支援となるとダブルトリプルとなる。さすがに動けないだろう。
神原は青林堂の件でも告発の予定だからまあ大変だね。命がいくつあっても足りなさそう(笑い)

うさぎもちこ
お世話になっております。

【神奈川新聞】
防災無線の配線切断なぜ?誰が?-相模原
ttp://www.kanaloco.jp/sp/article/213167
城山保健福祉センター(相模原市緑 区久保沢2丁目)屋上に設置された防災行政用同報無線(ひばり放送)ス ピーカーの配線が切断されているのが 15日に見つかった器物損壊事件。簡単には入れない屋上まで行き、工具を使って切断する手口に関係者は首をひねる。いざというときに必要な設備を何のために壊すのか。事件は謎のままだ。
【下野新聞】
公園の蛇口、23個盗難 小山市が被害届
ttp://smart.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20161118/2512774
いざという時のための防災用無線の切断…冬の乾燥して火事の増える季節に、公共施設の蛇口に多数被害…いやーな感じですね。「戸締まりしっかり」「危ない所に近づかない」「明るい時間に行動」「なるべく大人数で行動」もうすぐ年末。気を付けましょう。
(うさぎもちこ)

主婦です
命様 スタッフの皆様こんにちは、主婦です。
拡散に励まれている皆様、非常に苦心されていますね。
とちの木様の書かれていた
>「今迄も日本は平和だった。(略)今迄も無かったし、これからもないよ」、  に似た反応をした人に
「今難民になってるシリア人も、数年前には自国が空爆までされるとは夢にも思ってなかったと思うよ」と言ったら表情が変わりました。
ご参考にどうぞ。
えらそうな事を書きましたが、私は恐ろしくて拡散はなかなかできません(涙)うちの前に《連帯》と描かれた赤い腕章が落ちているような所に住んでいるもので・・・・。

匿名
先日大学内で左翼団体に加えて怪しい宗教団体の活動が活発化している旨の報告をしたものです。前のコメントでも書いたように、学内でそういった反社会的団体が活動をするのは新入生が入ってくる春が主なのですが、今日は新入生歓迎の時期もとっくに過ぎ、ナンパなど邪な目的を持ってはしゃぎ騒ぐ人物やサークルが出没する大学祭も終わったのに、怪しいサークル(スーパーフリーや広告学研究会など女性に対し乱暴する目的を持っていたり、反社会的団体とつながりがあると思われるサークル)が、女性にしつこく声をかけ、昼休みに広場で集まり、コスプレ?のような格好をして、学内に響き渡るような大声で騒いでいました。
スーパーフリーや広告学研究会の事件でも、外国人や帰化人が関わっている可能性が指摘されていましたよね。最近の左翼団体や宗教団体、外国人や帰化人の活動の先鋭化と何か関係があるかもしれません。

外患罪関連(日韓議員連盟)epi
既に余命ブログ(180日韓議員連盟の韓国訪問2015/08/21)で指摘されている「第37回日韓・韓日議員連盟合同総会共同声明」(署名有り)です(参加したとされる議員は、余命ブログ180参照)。
① 2010/07/01 中国、国防動員法施行
② 2013/03/11 北朝鮮、労働新聞が、休戦協定破棄の宣言を報じる。
③ 2013/05/29 第183回国会衆議院法務委員会、外患罪に関する質疑応答
④ 2013/10/25 韓国、聯合ニュース、韓国軍による竹島への武力の行使を写真付きで報じる。
韓国では、「すべての」国民に国防義務が課せられている(韓国憲法39)。
⑤ 2013/11/30 第36回日韓・韓日議員連盟合同総会(共同声明、署名無し)
⑥ 2013/12/17 国家安全保障戦略において、竹島に関する領有権問題は「紛争」と明記される。
⑦ 2014/10/25 第37回日韓・韓日議員連盟合同総会(共同声明、署名有り)
⑧ 2016/02/01 中国、国営中央テレビが、7軍区(平時体制)から5戦区(戦時体制)への再編完了、戦区発足宣言を報じる。
※1 以上から、2014/10/25当時、在日中国、韓国、北朝鮮の国民は、動員によりいつでも戦闘員・工作員となる状態となっている。
※2 在日外国人、特に(竹島への武力の行使を伴った紛争状態にある)在日韓国国民に参政権を与えることは、(動員によりいつでも)戦闘員・工作員となる在日韓国国民を立法の分野に誘致、潜伏させることになる。
※3 外国人参政権については、第36回と第37回の日韓・韓日議員連盟合同総会の共同声明に盛り込まれている。ただし、第36回の共同声明には署名が無い。
※4 以下、第37回の共同声明(署名有り)です。外国人参政権については、声明第5項に書かれています。
第37回日韓・韓日議員連盟合同総会
共同声明
日韓・韓日議員連盟は2014年10月25日、大韓民国ソウルにおいて第37回合同総会を開催し、次の通り共同声明を発表した。
1.日韓両国の議員連盟は、日韓両国が自由、人権、民主主義、市場経済などの基本的価値を共有しながら善隣友好関係を発展させてきたことを高く評価し、国交正常化50周年を迎える来年は両国関係が一層発展する飛躍の年になるよう努カしていくこととした。
このため、日韓両国が歴史を直視しながら未来志向の関係を構築しなければならないとの点で意を共にし、相互信頼に基づいて21世紀のパートナーシップ関係を深めるために日韓関係を早急に修復しなければならないとの認識で一致した。
これに関し、日本側は1993年の河野談話、1995年の村山談話及び2010年の菅直人談話など歴代政権の立場を継承することを再確認した。
その上で、両国議員連盟は日韓首脳会談の早期実現に向けた環境作りのために努力していくこととした。
2.両国議員連盟は、朝鮮半島の恒久的平和の定着と北東アジア地域の安定と繁栄のために、北朝鮮の核・ミサイル開発放棄と北朝鮮による技致問題の早期解決及び人権の保障に向けて緊密に協力していくこととした。
また、朝鮮半島信頼プロセスを通じた平和統一政策と北東アジア平和協力構想の実現を目指し、北東アジアの平和、安全と繁栄に向け、日韓関係の増進及び関係諸国間の緊密な協力が重要であることを再認識し、両国国会議員がそれぞれの政府に適切な措置を取るよう促していくことを確認した。
3.両国議員連盟は、福島原子力発電所事故以来高まっている次世代エネルギー開発の重要性について認識を共にし、関連情報の共有及び協力体制を強化していくこととした。
また、TPPなどについての経済情報の交換と科学技術交流の活性化を支援していくこととした。
4.両国議員連盟は、歴史問題の象徴的な懸案である慰安婦問題において正しい歴史認識のもとで、当事者達の名誉回復と心の痛みを癒すことが出来るような措置が早急に取られるように日韓双方が共に努カすることにした。
さらに、両国議員連盟は、河野談話、村山談話の精神にふさわしい行動をとることにした。
両国議員連盟は、日中韓三国共同教科書実現のために両国の歴史教科書をそれぞれ相手国の言葉に翻訳して、参考書として活用することを検討することにした。
同時に、幼・青少年スポーツ交流をはじめ文化、観光、スポーツ、メディア交流の一層の活性化に向け、両国の国会で立法及び予算確保に積極的に努力していくと共に、両国間の文化財問題の合理的解決に向け、積極的に努力していくこととした。
5.韓国側は、日本の国会で、永住外国人に地方参政権を付与する内容の法案が迅速に成立されるよう日本側の格別な協力を要請し、日本側は法案の実現に向けて、今後とも一層努力することを表明した。
また、日韓両国の国会議員は日本内の一部地域における「ヘイトスピーチ」が両国の友好増進と在日韓国人の生存権に悪影響を及ぼすことに留意し、こうした街宣やデモを防止できる方策を模索していくこととした。
6.両国議員連盟は、2015年の日韓国交正常化50周年が両国国民の友好を堅固にする機会とするため、両国の議会における決議案の採択を推進し、各分野における記念事業を推進・支援していくこととした。
更に、2018年のピョンチャン冬季オリンピック・パラリンピックと2020年の東京夏季オリンピック・パラリンピックの成功に向け緊密な協力体制を構築するなど、支援策について協議していくこととした。
また、往来の頻繁な日韓航路の重要性に鑑み、船舶安全管理の改善に向け関連情報の交換等・実質的な協力方策を模索していくこととした。
7.両国議員連盟は、日韓両国の善隣友好の絆であり歴史的な象徴である朝鮮通信使を日韓協同で世界遺産登録に向けて努力することにした。
8.両国の議員連盟は、女性の活発な社会進出のためには、女性の継続就労策の具体化及び実行が喫緊の課題であると認識し、両国議員間の情報交流及び立法活動に相互協力していくこととした。
また、過去、全ての戦争において、女性の人権侵害があったことについて相当なる遺憾を表し、今後、未来においても女性の人権侵害があってはならないということについて意見が合致した。
9.日韓両国の議員連盟は、第38回合同総会を2015年に東京で開催することとし、その日 程等については、同年ソウルで開催される合同幹事会議で決定することに合意した。
2014年10月25日
日韓議員連盟幹事長 河村建夫(署名)
韓日議員連盟幹事長 菱昌一 (署名)
*「第37回日韓・韓日議員連盟合同総会共同声明」PDFファイル(115KB)

フォローする