1349 東京地検返戻文書の疑問15

Pocket

まかろん
そもそもが受理にもなってない、のかもしれない…な返信文書ですね
事務方まで行ってない、から受理番号がつくはずもなく、全くの入口で止められた形?
だから担当者はまだ無く、担当部署らしきものだけ…
外患罪という、戦前からある法律でも、まだ履行された事がなく、前例がない為、何とでも言って返せそうではありますね
反対に、通ればガンガン通りそうだけど

日本人が立ち上がって訴えて知らしめていく活動で、司法より政治家を動かさないとダメかもしれませんね
今日は田母神氏裁判に昼から桜井さんの街宣で疲れました…今からご飯(朝抜き)なのでヘトヘトです(泣)
でも、東京駅前で(ほぼ東京駅)街宣が出来るようになるとは!
感激でした
桜井さんが話すと立ち止まったり、写メ撮ったり…やっぱり人気ありますね(笑)
昨年の今頃までは嘲笑の的にしようと反日連中が邪魔しにきてたのに
これからは帰化(元外国人)連中は、ちゃんと働いて日本人と同じように税金払わないと「在日」と言われちゃいますね(笑)
裁判所出たら良い天気で、桜井さんの弁舌も良くて(笑)
とりあえず、日本と日本人は変わったな、としみじみ感じた1日でした(もう、私一人の愛国活動擬きも卒業かな(笑))
違う話になって申し訳ありません
お休み無しの更新、告発活動、ありがとうございます
どうか、お身体にはお気をつけてくださいませ
失礼しました

アブラゲ
皆様日々の活動本当にごくろうさまです。
先ず、何よりも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であるのに、それが無い物を返戻すこと自体法の番人で有るはずの検察の行動として常軌を逸して居るとしかいえませんね。
当然検察のトップである検事正の管理監督責任は免れないでしょう。
ただ、「このままうやむやになってくれたらありがたい」と虫の良いことを向こうは期待しているかもしれないので、そうさせない様に、大和会のブログや余命ブログ等で、東京地検検事正宛の公開質問状を掲載して、検察との質疑応答のやりとりを事細かくアップしていってみるのはどうでしょうか?
論点は主に検事正の監督責任を追求する内容が良いかと思います。
当然向こうは屁理屈で返して来る、或いは無視をしてくるでしょう。
ならばこちらも何故そんな屁理屈を返して来るのか?何故無視をするのか?と更に畳み掛けて質問すると良いかと。
ブログを見た読者にリアルに地検の腐敗ぶりが伝わると思いますので、
東京地検としてもうかうかできなくなるのではないでしょうか。
特に横浜地検は明らかに検事正以下確信犯ですので、直接検事正が外患罪で告発されていることを問う内容が良いかとも思います。
これだけやっても一向に埒が開かないのであれば、こういう検事正を任命した法務大臣の責任を問う内容の官邸メールを安倍総理宛に大量に送るというのはどうでしょうか?
ただ、皆様に更に多大な御負担を掛ける事になるのであくまで可能であればではありますが・・・

大和蜻蜓
東京地検の異常な対応について考えてみました。
最近、役所や銀行の窓口フロアには、窓口に差し出す書類の書き方や添付書類、本人確認の提示等についての相談員が居ります。受理以前の担当です。つまり、東京地検は次の係を新設した。「受付書類相談員」。そしてその相談員は、名乗る必要もなく、文書を受け取る訳ではないのでその印もなくて良い。今回の返戻はそれではないでしょうか。受付窓口の前にフィルターを設けたつもりなのです。しかし、その相談員の回答は、良識ある日本人にとって誰が見ても無理筋でしょう。さらに、クレーム(実は正当な要求)も、そのフィルターで対応し、追い詰められ時は、フィルター交換で済ませ、「常に不受理」が目的なのでしょう。そんなのいつまでも続く訳ない(笑)
深夜の更新、ご自愛くださいね。


長くなります。お許し下さい。
まずはお互い最初の挨拶で、切っ先を切り結んだところでしょう。検察としては「前例のない異様な告発には、とりあえず、それ相応で事に臨もう」ということだと思います。それ故、文書の形式も内容も意図的に無体にする、と。当然、足掛かりの言質を取られたくないとの思惑もあるでしょうね。えっ、あしたー、うーん、あしたは両親が泊まりに来るんでぇ、すみません、と。同じものを見て、こちらは火の手と焼跡を示しているのに、煙じゃダメだ、焼跡を示せ、と云われる。認識もズレれば考え方もズレる。これでは互いに平行線ですね、という形をあちらの土俵でとらされてしまいます。裏書をみれば「外患罪以外で告発してくれ、外患罪だと指揮権発動(参照1324)されない限りやら(れ)ないからな」というメッセージがあるように思います。また、間髪いれず内部から情報提供というのは実に興味深いですね。山尾〇桜里大先生の古巣で、どちらも任官間もない東京地検の堺徹検事正と吉田安志特捜部長に置かれては、今のところこちらのほうが頭が痛いかもですね。
まァともかく、私は以下を目標に考えます。返戻させないことを一里塚とし、かつ、時限爆弾(1324に則れば、ほぼそのまま指揮権発動の事由となる)にさせる。当面は予定の告発をこなし、あとは時々に合わせ、必要あれば文面を調整し、選択と集中の元、告発を続け、その他適宜側面攻撃を増やす。
まず検察に、認識を改めてもらう必要があります。そのためには、それ自体ではなく、見ている背景や舞台、文脈をきちんと理解してもらうと。身内か赤の他人かで、幼子と怪しいおじさんが戯れている構図が違う印象を与えることは明らかです。いかに身内として、この状況を捉えてもらうか。法の解釈運用の変化に比べれば、内外の環境の変化は比ぶべくもないですね。
冷戦崩壊以降、特にここ10年くらいで東アジアに関わる各国のひずみが多方向に蓄積しています。今ではどの断層がずれ、いつプレートが跳ねてもおかしくはない。なにか時間と程度の問題のような感さえあります。
半島情勢はご覧の通り。中共は様子見でしょうが、愚かな周や軍部が焦ってバカをやらないとも限りません。法の独立と正義を謳う法曹界は、微妙に政治的忖度を計ったり、ときに、世論に迎合するところがあります。
何故か、彼らは世論を異常に気にするところがあり、過去の事例から無敵検察も例外ではありません。眼前に尖閣あるいは南シナ海衝突、他に、半島有事がそのまま竹島有事となり、世論が沸騰する様が浮かび上がれば、外患罪の適用状況下には当たらないなどの言い訳が通用するでしょうか。過去の保守系の告発とは意味合いが全く異なります。別に煽りや、願望ではありません。以上を検察の方には頭の片隅に留めておいてもらいたいです。
ひょうげ様ご提案の作戦ですが、専門的見地からの正論かつ精緻な立案であり、素人ながら至極もっともだと肯きつつ思いました。私は今回の告発の成功要件として、内外の動きがうまくかみ合うことが重要だと考えております。
仮に今、検事総長がブラフで「大臣、こいつらみんな起訴して死刑にしましょう。いけます。皆ヤル気です」などといえば、おい、ちょっと待ってくれの指揮権発動、なんて事態は目も当てられません。
まァ冗談ですが、大胆な告発ながら、微妙な問題も孕んでいると。告発の動きだけで、多少の効果を産んでいます。北星や翁長、報道特集なんかは先日、9月から急ごしらえの取材で、アリバイ作りのために日本会議を一応中立的に紹介していました。
目立たないですが検察はプロなので、実際を考えると、どこかで時間稼ぎや意地悪をされ頓挫させられるような気がします。身内が攻撃されれば組織は黙っていません。守りのみのはずが反転攻勢に出られるなんて悪夢のような展開です。結果で黙らせられる民間と違い、役人は私のような生意気で反抗的な面倒事を持ち込む奴が大嫌いです。お気持ちは痛いほどわかりますが、大きな流れの渦中での話であり、トランプ外交のビヘイビア等を見定めつつ、いま少し様子を見てからでも遅くはないかなと思っています。
あの先生でしたら理解もあり、極力情報も提供してもらえるんじゃないでしょうか。今後を見据えてということで長くなりました。ありがとうございました。

.....ここ数回のコメントの中に指揮権発動という語句が見られるが、過去に本来の目的とはかけ離れて悪用された例があったため、それが法の目的と勘違いされているようだ。 ウィキペディアでは「起訴する権限を独占している検察官を、選挙による民主主義を基盤とする内閣の一員である法務大臣がチェックする仕組み」して考えられていた指揮権が、佐藤栄作など一部の政治家を救うための手段に利用されてしまったため、制度の政治的正当性が完全に失われてしまい、日本の民主主義にとって手痛い失敗になったとする意見があると書かれているが、さすがに有事売国奴法と言われる外患罪事案では検察が国民に背を向けて安倍内閣が指揮権発動というシナリオは考えにくい。
ただ、地検から上級検察に進んでも、変わらず、あまり国民を愚弄した対応をしていると、安倍総理が切れて発動という可能性がないわけではない。しかし、その場合は、個々の事案に対する検事総長への指揮監督となるから、一網打尽とはならない。安倍総理のシナリオにはないと思う。

にゃーふー
すみません、理想は大事ですがスタッフがボランティアの状態では危険だと思います。余命さん達が戦争だと思うならば、スタッフにはある程度の保証は必要です。理想で動くため、スタッフも愚痴が言いづらいですが戦いが長期化するなら不満が確実にたまります。 本人の意思に関係なくお金が必要な状況は突然来ます。ボランティアゆえに余命さん達に相談出来ず突然辞める事もあるかもしれません。自分はスタッフをむやみに増やすのは情報漏洩の点で反対ですので、今いるスタッフは余命さん達にとっても応援する自分達にとっても大切な宝ですので是非とも大切にして下さい。お願いします。日本が善くなるならビジネスでもいいんです。

.....みなさんのご寄付を大切にという思いが、人件費には使えないとなったようだ。
この点は余命もうかつだった。ご指摘のように、最低、通常運営できないようであれば長続きはしない。早急にしかるべき対応をとってご報告するつもりだ。

琵琶鯉
琵琶鯉です。
日本再生のお仕事、とても感謝しております。
翁様、すみれ会や大和会のスタッフの方々の生活費(お給与) は今ある分で賄えますか?命を削ってのお仕事です。やはり充分なお手当てがあって然るべきかと思います。(私たちに代わって、余命スタッフとおなじ位に頑張ってくださっています。)
今月はボーナスが出たので大和会に寄付をしたいのですが、口座を探しきれません。お手数ですが今一度アップして頂けませんか?

.....確かに、大和会立ち上げの際の出費が落ち着いてから、フル稼働しているにもかかわらず、先月末、残高の報告があったときに「減っていないなあ」という感覚で気がつかなかったのは余命のミスといわれても仕方がない。余命直属のスタッフには十分配慮していたが、事務方については、二つの会は全く別の組織として立ち上げているため、意識してタッチしていなかったのが裏目と出た。早急に対応する。

なお、振り込み専用ファイルを新規に以下、ふたつ設定したのでご利用いただきたい。
(1350,1351)である。

大和会振り込み専用ファイル
ここは振り込み専用ファイルである。振り込みの確認だけにおつかいただきたい。
確認後はすぐに削除する。

「お振込み先
ゆうちょ銀行からのお振込み
ニッポンサイセイヤマトカイ
記号:10970 番号:12942501

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名:〇九八 読みゼロキュウハチ
店番:098 普通預金 口座番号:1294250
ニッポンサイセイヤマトカイ
ご芳名 読み 生年月日 都府県市町村 金額」をお忘れなく。

かりら
ひょうげ様
私は、ひょうげ様の御気持ち、考え方共に良く分かります。組織の中には味方、敵が混在していることもありますから。
余命翁のコメントにあります、
…それについて地検は
「単なる事実の申告のみでは足りず」という表現で告発事実を認めているのである。
また「因果関係の証明が必要となります」とあるが、これは告発の前提として証明されていることである。つまり、現状、外患罪が適用下であることを否定していない。
外患罪適用下であれば、日本と日本人を貶める行為はすべて告発対象となる。「どんどん告発して欲しい」というメッセージ…(一部抜粋)
とありましたので、わたくしは、「押すなよ、絶対に、押すなよ!!」
と言うことだと確信しております(笑)
ひょうげ様、皆様、私も出来る事を続けて参ります。どうぞ今後も宜しくお願い致します。
かりら

高天原 正
ttp://hosyusokuhou.jp/archives/48778913.html
【沖縄】那覇市役所前の抗議街宣に対し、中国人が登場「共産党だ! I’m from Shanghai」と正体バラすwwwwwwwwwwwwwwww
来る所まで来たんですね。
ttp://itest.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480722540/
【国際】トランプ次期大統領 台湾蔡総統と異例の電話会談 米台間に経済や安全保障についての緊密な関係性が存在する事を確認 (NHK) [無断転載禁止]©2ch.netを全体をザーッと見ていくと米中戦争は不可避のようです。TPP以外は完全にヒラリーよりもトランプの方が良いですね。TPPですら対中包囲網なので中国さえぶっ潰してくれればいらないですからね。
反日日本人と在日韓国・朝鮮人だけでなく在日中国人もまとめてイケそうで嬉しいです!

追記
ttps://mobile.twitter.com/realDonaldTrump/status/805538149157969924
ttps://mobile.twitter.com/realDonaldTrump/status/805539770864693253
トランプ「おい中国、通貨を切り下げたり中国に入ってくる米国製品に関税かける時、南シナ海のど真ん中に巨大軍事施設作る時によ、俺らからOKは取ったんだろうな?俺はそうは思わんな!」
通貨貿易戦争、経済戦争は中国の内戦や暴発からの物理的戦争に容易に発展します。
トランプは大統領就任初日に「中国を為替操作国に認定する」と宣言しています。トランプ大統領就任からの展開は予想もつかないくらい早い可能性があります。

切田長官
とりあえず地検に、「告発状が返戻されてきたのだが添付されている文書がどうも偽物のようだ。見本というかフォーマットを見せてくれ。」とやってみたらどうなるんでしょうか?

建久
余命さん、スタッフさん、ありがとうございます。
法律を扱う人達は、作文の型が合わないとか、後から事案や証拠が増えるの嫌がるようです。
ここを読んで、外患罪の事案の未提出があるってわかってるなら、動かないかもしれないですね。
全部の案件が揃ったら、動き出すような気もしますが…。と、前向きに考えてます。
もう、一連の流れは、加速はしても後退も消滅もありえないですもん。