シェアする

1356 12/7アラカルト

高天原 正
12/26,27真珠湾慰霊
1/27日米首脳会談(テロ指定口座凍結?米中戦争?)
世界史的意味についても申し上げたい事は多々あるのですが、日本再生計画に絞って申し上げます。
どちらもここ数日で突如公になりました。余命様は以前、「その時、安倍総理は日本にいない」とおっしゃいました。
何のこっちゃ?なんでそんな事をご存知なのか?余命様はおっしゃいました「保守議員との懇談会」…
12月半ばから余命様=國民の集合知の猛攻開始(ここで突破できる可能性も有り)
1月半ばに余命様準備完了
面白くなってきました。

ドサンピン@量産壱号
お世話様です。ドサンピンでございます。
東京地検の外患罪キチポンチ文書の件も大いに大事(おおごと)ですが、現在大量の保留が発生しているものと予想される通常のアラカルトコメントがおろそかになっている現状も何とかならんのかと僭越ながら苦言を呈させていただきますぜ。
まぁ俺様のほうも人のことはあまり大きくは言えないのが現状でして、外患罪告発が開始されてから目下、官邸メール大量爆撃作戦で糞忙しい身の上ですからな、でひゃひゃひゃひゃ^q^
これぞ俺様が無理なくできることじゃぁ。
大和証券とチョンシマの件が桜井誠先生の抗議文文書を、ご本人に事前連絡の上流用させていただいたうえでようやくひとまず片付きました。じきにミラーさんの可否の裁可が下るでしょう。
それが終わったら、今度は全国の寺に潜伏している生臭チョン坊主は、戒名もしくは法名そのものが通名であると解釈でき、以って一律便衣兵である旨を安倍ちゃんが国会でその旨答弁せよという案。
まぁ取り組むべき案件は枚挙にいとまなし。
爺様をはじめとしたスタッフの皆様方が激務に忙殺されている中で恐縮ですが、
脳筋の俺のように、皆が皆そうそう気が長いわけではないのですぞと。

鬱田高道
鬱田です。連投、本当にすいません。
今日、国会で党首討論がありました。
民間企業によるカジノ運営を認めるIR基本法について、民進党の蓮舫代表は、ギャンブル依存症への懸念を理由に、党として反対を示しました。
安倍首相は内心ほくそ笑んでいたはずです。なぜなら今の日本でギャンブル依存症発生の最大の原因は、間違いなく在日最大の資金源である「パチンコ」だからです。
これで安倍首相は、これから国会に提出するIR関連法案に、堂々と「パチンコ禁止」を盛り込む事が出来ます。
民進党も反対は出来ないでしょう。「蓮舫代表はギャンブル依存症の発生にあれほど懸念を示していたのに、なぜパチンコ禁止に反対するんですか?」と安倍首相に反論されるのがオチだからです。
国民もつじつまの合わない民進党の主張に呆れるでしょう。
これでパチンコ店駆除は一気に進み、在日は資金難に陥り、急速に日本政治への影響力を減退させるのではないのでしょうか。
IR基本法の正体は「在日駆除法」だと思います。
余命様のご意見をお伺いしたいです。

おかちゃん
党首討論での蓮舫や志位を見て、はやく消えてほしいなと再確認しました。
蓮舫の醜いニヤケ顔は見ていて不快でしかなく、総理に対する失礼な発言は全て自分へのブーメランと言う頭の悪さ。
さっさと外患罪でさよならしてほしいです。

正義のななし
高天原 正様
数々の書籍を著し、かつ人気保守ユーチューバーでもあるkazuyaさんに地検や検察庁がなかなか外患誘致罪告発のために動かないという現状を変えてもらいたいというお気持ちはよくわかります。
しかし、彼は顔出しをして動画出演しています。これがどれだけデリケートで危険なことかもご理解いただきたく思います。
顔出しをしている人気ユーチューバーはすぐに自宅まで割れてしまうことも珍しくありません。
はじめしゃちょーさんも自宅をファンに探られてしまいましたから。
kazuyaさんだって青林堂で本を出していたり、ジャパニズムで執筆とかもしていますから、余命ブログのことを知らないはずはない、と私は思います。
でも、彼があえて余命関連のことを動画で取り上げないのは、取り上げるとユーチューブでのトラブル、ひいては命の危険につながってしまうからなのではないでしょうか。
もし今、kazuyaさんが余命ブログの外患誘致罪告発のことを動画で取り上げようものなら、どうなると思いますか?
大勢の在日やパヨクが目の色変えて彼のもとに押し寄せてきて、暴行や集団ストーカーなどのあらゆる手段で抹殺しようとするかもしれません。
自殺に見せかけて命を奪ってしまうかもしれません。
我々日本人が思いもつかない、ハリウッド映画の悪役のごとき残虐非道な犯罪を平然と地で行ってしまうのが在日と反日勢力です。
連中の脅威をなめてかかっているととんでもないことになります。
我々は決してkazuyaさんなどの人気保守ユーチューバーに無理な要求をしないよう、極力気をつけなければなりません。
大切な保守論客の方を失っては、日本の大きな損失になってしまいますから。

春一番
macaon2002jp@yahoo.co.jp
110.165.165.249 スパムチェック待ち

余命プロジェクトチームの皆さま、いつもありがとうございます。
アンチ余命ブログをやっている悪魔の提唱者ですが、本当にやばいです。
余命ブログの矛盾点などをうまくついてきて、余命読者特に寄付をした人や委任状を送った人たちを脅かしています。
悪魔の提唱者が言っていることを箇条書きにしてみます。
・スタッフに給料がでていることについて、パヨクのプロ市民と同等レベル
・何も実績をだせていないのに、寄付のおかわりばかりたかる。
・「日本再生大和会」のゆうちょ口座からのお金が青林堂の赤字補填に使われていないか、がポイントですね。
(「すみれの会」の場合は、桜井氏の政治資金への流用あるいは一人年間5万円以内の個人寄付名簿への靖国奉納帳の無断借用)
私が「お呼出」を受けたら、国税局の人を紹介してくれるように検事さんに頼んでみます。
・「余命チームはテロリスト予備軍」などと私に告発されたくなかったら、読者の方々も「汚物は消毒だ?ヒャッハー」と煽らないように。
・私が気にして見ているのは「ハードランディング」を余命さんが再び、煽らないかどうかだけです。
・非営利ブログなのに出版して儲けている。アフィをやっていなければ非営利ではないという矛盾。
・余命さんにこそ、言ってやって下さいな。伏見事案をずっと不受理だったことを、すっとぼけていたのですから。脅迫と恐喝の違いも分からない。名誉毀損は親告罪だとも分からない素人が、外患誘致罪というタイトルの本を出している、もはやギャグとしか言いようがありません。
まだたくさんありますが、このくらいにしておきます。
余命チームの皆様が、真正直な運営をされていることはよくわかります。
会計報告、内情についてなどをブログ上で報告されることは必要ないのではありませんか。
今の段階では、敵に餌を与えるだけなのではないでしょうか。
寄付もあまり頻繁ですと、反感を買うことになりはしないかと思います。
できれば安全な投資をして増やしていただくなど、なるべく寄付に頼らない方法をとっていただくように希望いたします。
前にも書きましたが、会計報告やボランティアさんへの報酬など、内情を明かすことは敵に餌を与えるだけで、寄付した方たちはそのようなことは必要ないと思っていると思います。
沖縄ではプロ市民に日当が出ています。
我々は、このことを糾弾できなくなってしまうのです。
この悪魔の提唱者は、寄付をした人や委任状を送った人に対して脅しをしてきます。
そして余命をハードランディングを煽る危険な組織として、認定したいようなのです。
読者になりすましてハードランディングを煽るような投稿をして、それが載った記事を取り上げてあげつらっています。
悪魔の提唱者に取り上げられている投稿は、工作員の投稿であると思って差し支えないと思います。
長々と申し訳ございません、なにとぞご一考のほどお願いいたします。

.....もう少し上手になりすまさなければ逆効果だぜ。この投稿も告発状に添付しておくから、間違っても地検が起訴しないように祈っていた方がいいぜ。前回の告発は伏見君一人で、告発者も大和会会長一人だった。告発罪状も罰金50万円か懲役3年以下だったが、今回は委任状を500通つけて外患誘致罪→死刑の告発だそうだ。
うちの爺さんは今回も高みの見物だ。    スタッフA

蕎麦焼酎
本日、少額ですが送金させていただきました。
初代余命様に黙祷を捧げたく、差し支えなければ、日時をお教え頂ければ幸甚です。
.....12月9日。10日に都内でしのぶ会が開かれる。

正義のななし
慶子様
私も西毛の辺境に住んでいる者です。
ブラジル人もかなり犯罪率が高いですよ。逃げ得もできる国ですし…
多文化共生というおためごかしに騙されていませんか?
ブラジル人との共生は無理に考える必要はないと思います。
今は日本よりブラジルの方が景気がいいですよ。昔のようなわけにはいきません。
いつまでも大泉町にいていただく必要はないのでは?
そろそろ私たちの世代は、彼らの帰還事業を考えてあげてもいいころではないでしょうか。
盛大に感謝のイベントでも開いて祖国に帰してあげましょう。
大泉町はずいぶん外国人への生活保護支給が多い町だと耳にしています。
生活保護受給者のうち、三割以上が外国人だそうですね。↓

【群馬】町の生活保護受給者、外国人が3割超 ・大泉町http://hosyusokuhou.jp/archives/46374450.html

このまま外国人ばかり増やしてもいいことはないのではないですか?
これだけニュースになっていては、他の不良外国人たちも生活保護目当てで大勢大泉町に集まってきますよ。
外国人が大勢集まると、祖国のように好き勝手振る舞いたがる傾向にあります。
難民を大勢受け入れたドイツやフランスの惨状がそれを如実に示しています。
ブラジル人を中心とした外国人ばかり増えると、いずれ大泉町もドイツやフランスの二の舞になるかもしれません。
外国人だからといって特別扱いにするのはやめましょう。外国人だって日本人と同じ人間です。人間である以上、ちゃんとルールは守ってもらわなければなりません。
生活に困窮した外国人には生活保護を支給せず、即刻祖国にお帰りいただく。
社会保障は祖国で受けていただく。
日本人はその態度を貫くべきだと思います。
不正に生活保護を外国人に支給したがる役人どもや政治家どもが邪魔をしてくるでしょうが、こういう輩をつるし上げるためにも、一刻も早く外患誘致罪の本格発動が待たれます。

杏仁胡椒
余命さま
たいして知識のない一般人の一般的な印象です。
この事案は日本の国体にも関わるものであり、検察としても一定の理解は示していても極めて慎重だと思います。告訴事案が山のようにあることや、余命さまや読者の思想や行動の傾向も、下手なことは出来ないと彼らに警戒を抱かせているかと思います。こういう場合彼らが考えているのは、一種の国策捜査ではないでしょうか。つまりもっとも適当だと思われる人物を取り上げて他者への見せしめにする、というやり方です。保留されている事案はそのサインとも考えられます。国策捜査の極端な場合には、法の番人という役柄は捨てて、法は後からついて来る、という独断的な態度を検察がとることもあるでしょう。
検察官というのは、それぐらい非常にプライドの高い人たちだと思います。何処の誰とも知らぬ人に指図されるのは彼らの最も嫌うことかもしれません。
だとすると選択肢は、検察と対立するか、 敵以外はすべて味方と考えて検察と妥協する道を探すか、ではないでしょうか。
後者をとるなら無差別な告訴は一旦中止して、各界の対象を絞り込み、検察との間に信頼感の涵養を目指すことかとがとるべき方針かと思います。
以上ただの一般人の感想ですので、適当に聞いておいて下さい。

.....無差別な告訴など一件もしていないがね。

鬱田高道
ソフトバンクの孫社長が米トランプ次期大統領と会談し、アメリカでの5兆円超の投資と5万人の雇用創出を約束したとのニュースが飛び込んできました。
在日韓国人の孫社長は、韓国への強制送還と全財産の没収を逃れようと必死ですね(笑)。
今回のトランプ・孫会談で、孫社長は強制送還から逃げ切れたのでしょうか?
余命様のご意見をお伺いしたいです。

.....ソフトバンクも告発対象だからな。トランプの対応はわからない。

高天原 正
http://hosyusokuhou.jp/archives/48778995.html
外患誘致罪で告発された有田ヨシフポローリンが「小坪市議を無視してやる!」とFBで発言しています。
こんな奴がネクスト法務大臣、トップが中国人、売国法案、売国政策、売国行為を党として推進している民進党は所属しているだけでも全員外患誘致罪はいかがですか?
党議拘束も有り、口ではどんなに愛国的な事を言っている議員も売国政策に加担する事になります。本当に愛国だったら既に離党する機会は大量にあったはずです。民主党政権時代から4年も経ったのですから。
ある自民党の国会議員の知り合いがいるのですが、民進党が審議に参加してくれないと審議が出来ないから、自民党は民進党に「審議参加してください」と頭を下げ、民進党議員は「今日は気分が悪いから嫌だ」などとほざきやがっているとの事。他にもクイズ小西が落ちないか願っていたり、「大臣、パンツ盗んだのですか」と同じ質問を1時間し続けるなどを目の前で見たそうで、自分などがそれを批判したところ、「同じ人間だし仕方なく民進党に入った人もいるからね、仲間みたいなものだよ」情が入っていました。
ですから、我々が外患誘致罪告発するのです。ちょうど良く奴らに情は全く入っておりません。安倍総理も知っている人を死刑にするのは気がひけるでしょうが、告発状委任状メールの山を見れば言い訳も付くでしょう。
自民党で衆参両院の過半数分もいますし、審議拒否して反日パフォーマンスして邪魔するだけの民進党ならいなくても良いかなぁって思います。

フォローする