シェアする

1413 12/26アラカルト

日本人
余命翁、日本再生PTの皆様、同志読者諸賢兄(姉)の皆様
日本人です。2回に分け投稿させて頂きます。
1405 12/23アラカルト②のななこ姉様が引用して下さった、『総理の誕生』における阿比留瑠比氏の見解、
>「首相になる以上、言動には一定の制約が課される」、「だが、安倍に期待し、多くの望みをかけてきた保守派は、すぐに結果を求めることが予想される。期待を裏切られたと感じた人は、元々期待していない人に比べてより激しく反発し、感情的になって反安倍に回りかねないという懸念である」、「そして予想通り、彼らは短兵急に結果を求めて安倍を消耗させ、かえって徐々に左派メディアや反安倍勢力を勢いづかせることになる」、「だが、保守派はひたすらせっかちだった。安倍は同志であるはずの保守派にも、まるで裏切り者ででもあるかのように、後ろから盛んに矢を射かけられることになった」…引用ここまで。
これは私のことを言われているようで、精神にマシンガンを撃ち込まれた気分でありまして、実際安倍総理への期待が大きいほど総理が反保守的な言動や特亜に配慮した行動をとる度に過剰反応してしまう。これは私自身も反省せねばならない、保守層、安倍シンパの弱点でありましょう。
日韓合意は余命先生ご指摘の通り、保守派の意見を二分した政治戦略であり、結論から申し上げると、メンツを捨てて実利をとった高度な政治戦略でありました。
結果的に反日を国是とする韓国世論の分断を招き、左派・親北朝鮮のムン・ジェイン大統領の誕生も現段階では予測されております。
こうなった韓国は親北鮮系の赤化政権の誕生という結末になり、ペンタゴンに支えられた反中トランプ軍事政権は韓国を完全に捨てるでありましょう。この場合日本列島が共産主義陣営の鉄のカーテンとなります。ここ一連の安倍総理の軍拡路線はこれを予測した動きを考えると見事に繋がりますね。
まさに隔世遺伝の名のごとく、日米安保条約を締結した昭和の妖怪、岸元総理の孫であります。真の愛国政治家はポピュリズムや利権団体の意見に左右されるようでは勤まりません。
安倍総理は一般人ではなく政治のプロフェッショナルであります。一般国民が短期的視点で煽ったり木を見て森を見ない批判は控えるべきでありましょうね。(日本人より)

何かやらねば…愛すべき今日の日に
皆様お疲れ様です。いつもと違う使いにくい端末からの投稿です。
検察がこのまま外患誘致罪スパイラルに飛び込もうとするのは外患誘致罪告発に関係する全ての日本人の命と引き換えに全てを握りつぶす行為であるはずです。
そしてそれは100%全ての日本国民、国家の存立危機に繋がる。
どんな反日馬鹿でもそんなことができるはずがない…
穿った見方をすれば、そんなことを万が一でもやらせる(実現させる)はずがないのですが。
売国日本人は日本再生に関わる人間だけでなく、全ての日本人の命と引き換えにして、全てを握りつぶす行為を現在進行形でしているという認識がないのでしょうか。ゾッとするほど恐ろしいことなのですが…
集団告発勿論参加致します
(何かやらねば…愛すべき今日の日に)

みなみ
糸魚川、平塚、新潟に続きここでも火事が・・・。
NHKニュースより
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161225/k10010819181000.html?utm_int=news_contents_news-genre-new_005
廃材置き場で火災 消火活動続く 千葉 市川
12月25日 11時56分
千葉県市川市の廃材置き場に積まれていた鉄くずなどから火が出て、9時間たっても消火活動が続いています。警察などによりますと、火の勢いは弱まってきているということです。
25日午前3時ごろ、市川市高谷にある鉄くずなどの廃材置き場から火が出ていると、従業員から消防に通報がありました。消防では、消防車20台を出して消火にあたっていますが、9時間たっても消火活動が続いています。
現場では、積み上げられた廃材を重機で崩しながら消火活動が続けられていて、警察や消防によりますと、火の勢いは弱まってきているということです。警察によりますと、この火事によるけが人などはいないということです。
出火当時、従業員2人が重機を使ってトラックから廃材を積み降ろす作業をしていたところ、近くの廃材の山から火が出ているのに気づいたということです。
現場は東京湾沿岸部のゴミの焼却施設やトラック置き場などが点在する地域です。
隣接の自動車教習所は教習中止に
廃材置き場の隣にある自動車教習所では、火事の影響で周辺の道路の立ち入りが制限されたため、25日の教習を中止しました。
教習所のコース内にあった10台以上の車には、車体やフロントガラスに黒いすすが付着し、煙を避けるため職員が車を移動させる対応に追われました。
市川中央自動車教習所の鈴木照男次長は「朝7時ごろに職場から電話を受けて驚きました。きょうは免許の修了検定試験もあったので、急きょ、教習を中止して受験生には迷惑をかけてしまった」と話していました。

24応援(@24oueninfo1)
余命爺様、皆様メリークリスマス!
和佗楴様
朝鮮人医師の実名や所属する病院が具体的にお分かりという事ですよね。
もし、よろしければおーぷん2chの24スレに書き込んで頂けませんか?
書き込みをすることで、ここを読んでいる皆様に情報が伝わります。
もちろん、情報については、通報用に整えた上で公安に情報提供します。
和佗楴様ご自身で公安にメールして頂くのであればそれでも結構です。
よろしくご検討のほどお願いします。

さざれ石
余命様、チームの皆様、いつもありがとうございます。
YOMIUI ONLINE ヨミドクター
原記者の「医療・福祉のツボ」2016年12月22日
困と生活保護(45) 在日外国人は保護を受けやすいという「デマ」
ttps://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161221-OYTET50036/ (先頭のhは省きました。)
昨年1月から手続きをすれば、韓国政府がきちんと面倒を見てくれる制度に変わったのではないですか。
暴言恫喝暴力→泣き落とし(いまココ?)→火病る
ところで今月末に閉店する銀座プランタンと近隣の土地の所有者は読売新聞東京本社で、銀座3丁目にあった東京電力銀座支社本館もお買いになられたとのこと。
ディスカウントジャパン対策費・尖閣諸島防衛費・核ミサイル対策費にいままでいくらの血税を使ったのでしょうか。
その予算があれば、いま頃は保育園をたくさん新設し、多くの学生さんが奨学金を手にして安心して勉学に勤しむことができたでしょう。
米国等海外で日本人子弟が朝鮮人から集団イジメに遭うこともなかったことでしょう。
我が国は財政難な訳ですし台湾の不当党産処理条例のような法律を作って、北朝鮮韓国中国に加担してきたすべての組織と個人が所有する資産で全額弁償していただくのが筋だと思うのですが、皆様どのようにお考えでしょうか。
この記事から芋づる式にリスト(1382・1388・1389)が1つ出来ましたが、次の機会まで手元に保管しておきます。
民進党の蓮舫代表は不当党産処理条例は大丈夫ですね?あっ、余計なお世話ですね。
以上です。

板橋区日本人
余命爺様・スタッフの方々様
取り急ぎ失礼いたします。
石平 太郎氏がTwitterで
『フォロワーの皆様にお願いします。中国大使館が在日中国人たち全員に登録を求めた一件、場合によって日本の国防上に重大な意味を持つ動きであるかもしれませんが、マスメデイアはいっさい報じていません。是非皆様のお力でこの情報の拡散をお願いします。』
国防総動員法でしょうか?
虫の様に次々と増える周囲の『中国人』にビクビクしている所に、この情報は恐すぎる。
唐突な質問をする失礼をお許し下さい。

ななこ
マイナンバーカードの伸び悩みの背景にはサボタージュがあるようです。役所の汚鮮か共産党か労組の差し金かわかりませんが、広報を含めて現場を管轄する人間に、マイナンバー運用に抵抗する側がいると炙り出されてきたのではないでしょうか。
余命様のコメントにもありましたが、マッカーシーまで行かないときれいにお掃除できなそうな気がいたします。在日反日の公職追放(あらゆる意味で)を視野に入れる必要があると感じました。それだけでかなりの公務員改革になるはずです。これからロバート・デニーロ主演の「真実の瞬間」を見ようと思います。今告発されている側は、誰がエリア・カザンになるかで戦々恐々なのかもしれません。
マイナンバーカード、申請数と交付数伸び悩み 2016年12月25日 08時36分
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/20161224-OYT1T50133.html
2016年12月25日 08時36分
国内に住む全ての人に12桁の番号を割り振り、行政手続きの簡素化などを進めるマイナンバーカードの交付が始まってから、間もなく1年になる。
だが、申請件数と交付数は伸び悩んでいる。政府はカードを持っていれば、コンビニエンスストアや郵便局で各種証明書類を受け取れるサービスの拡充や、自治体の財政負担を軽減して普及を促す方針だ。
カードの交付は今年1月1日に始まったが、申請件数は今月19日現在で約1225万枚、発行数は約971万枚にとどまる。政府が目標とする「2016年度中に3000万枚の交付」の達成は難しい状況だ。紛失の懸念などからカードを持つことをためらう人も多い。制度を運営する「地方公共団体情報システム機構」のシステム障害で交付が遅れる混乱も重なり、普及は狙い通りに進んでいない。

.....当初からマイナンバーの本格運用は2018年からだから予定のコースだよ。

伊達
学校で政治的主張ととれる発言をしてもよいものなのか???
また神奈川県についての投稿となりますが学校HPで全文ご覧頂けます。
http://www.kjg.ed.jp/http://www.kjg.ed.jp/
横浜共立学園中学校 高等学校校長 坂田雅雄(偏差値68の学校)
校長のメッセージ <多数者を優先する社会への疑問>より一部抜粋以下
多数を優先する社会、私たちは多数決は正しいと思い込んでいます。しかし国政選挙の結果は、本当に多数決の論理が生かされていると言い切れるのでしょうか。選挙制度の仕組みの問題で、決して国民総意の結果とは言い難いと思います。その上裁判にもなっている一票の格差の問題も解決はしておりません。先の選挙の場合、全有権者でみれば自民党の得票率は小選挙区で二十四%、比例代表は十五%でした。つまり四分の一以下の民意しか得ていないにも関わらず、議席は過半数という状況なのです。これは多数決の原則から言えば異常事態です。しかもその多数決になっていない議員集団の議会では、多数派が絶対的な力を持ち、多数決が優先され、強者の論理がまかり通り、弱者無視、弱者切り捨てということになっています。本来多数決というものは、少数派を無視しても良い、踏みにじっても良いということではないのです。少数派を尊重し、少数の意見に耳を傾けてこそ、多数決に意味があることではないのでしょうか。
多数決ではない選挙の結果当選した多数派が、今度は多数決を乱用するというような矛盾、復興に予算を多く取る必要があるのに、戦争ができる国への変革に費やす予算、あまりにも自分たちの現実から遠く離れた世界で、自分たちの将来が決められていってしまう、そのような、一貫性に欠け、矛盾だらけの社会や政治は、若い人たちの希望を失わさせ、ますます政治に対する無関心に向かわせるのは当然の帰結だと言わざるを得ません。
このような社会環境の中で、どのように生徒や若い人たちを育てたらよいのか、それが現在の教育界の最大の課題であろうと思うところです。
抜粋終わり
これを見て疑問に思うのは自分だけなのだろうか。

.....高校の校長のレベルなんてこんなものだよ。

伊達
余命さま、スタッフの皆さま、いつもありがとうございます。
教育委員会も視野に入りと読みまして、検索していた所ここまで浸食?入り込まれているのかと愕然とした点があります。私の認識違いなのか???
神奈川県HP、下記の中で幼稚園~、高校、特別支援高で「いのちの授業」実践件数一覧がでています。
ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育の安全・安心 > いじめ・暴力・不登校対策 > かながわ「いのちの授業」 > 「いのちの授業」見つけた!!
この中で、【分野別で紹介】 人権・平和
主な内容:被爆者講話・差別・歴史
高等学校教育 52 の実例を読みました。
ttp://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f417796/p694200.html#zen
北朝鮮の拉致についての教育もありましたが、沖縄を題材をしたものが比較的多く、かつ使われているのが【 GAMA 月桃の花 】という映画です。
物語のストーリーより一部分抜粋:
・米兵はしきりに投降を呼びかけてくるが、「敵の捕虜になる者はスパイとみなして処刑する」という命令で、日本兵たちは住民に銃口を向けて脱出を許さない。地下川は涸れ、食料も底をついて飢餓地獄の様相を呈していた。赤ちゃんや幼児が泣き叫ぶ。「子どもを泣かすな! 敵は音波探知機で探っているのだ! 泣く者は始末するぞ!」と住民を脅した。
・真助は房を日本兵の人質に残し、米軍と折衝するためにガマを出た。そして、交渉が成立し、喜び勇んで戻ってきた時、その背後には米兵の姿があった。敵を誘導してきたと勘違いした日本兵は真助を撃ち殺した。
↑これを読んだ時に、自分が昔みた映画でこれに似た場面があったのを思いだしたのです。この内容の真偽は現時点ではわかりませんが、これが神奈川県下の教育機関で使われているという事実です。
wikiより:『GAMA 月桃の花』(ガマ げっとうのはな)とは、1996年に公開された文部科学省選定の日本映画である。2007年ベルリン映画祭参加作品。太平洋戦争当時の沖縄戦終結50周年を記念して制作された。
大澤豊・映画監督

「九条の会アピール賛同者による講師団名簿」 2012年1月5日2P目一番下に有
ttp://www.9-jo.jp/news/undou/20120105kousidan-meibo.pdf
企画・脚本: 橘祐典←wikiより:反戦・労働運動を軸に社会派作品を手掛けたことで知られる。日本共産党員であった。
子供達への教育に関する物が九条と共産党員・・・絶句

.....どんどんばれてくるなあ。もう9条の会の正体なんか隠しようがなくなったね。
横浜市の教育委員会は告発準備が完了している。

赤城
読売新聞の医療・健康・介護サイトYomiDr.ヨミドクターから。
12月22日付『貧困と生活保護(45) 在日外国人は保護を受けやすいという「デマ」』
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161221-OYTET50036/

在日韓国・朝鮮人が保護を受けている割合が高いとすれば、過去の就職差別や社会保障制度からの排除の影響によって、貧困層が多いからでしょう。むしろ、差別を受けてきた結果なのです。
筆者:原昌平(はら・しょうへい)
読売新聞大阪本社編集委員。
1982年、京都大学理学部卒、読売新聞大阪本社に入社。京都支局、社会部、 科学部デスクを経て2010年から編集委員。1996年以降、医療と社会保 障を中心に取材。精神保健福祉士。2014年度から大阪府立大学大学院に在籍(社会福祉学専攻)。大阪に生まれ、ずっと関西に住んでいる。好きなものは山歩き、温泉、料理、SFなど。編集した本に「大事典 これでわかる!医療のしくみ」(中公新書ラクレ)など。

フォローする