シェアする

1452 2017/1/7アラカルト

さざれ石
余命様、チームの皆様、いつもありがとうございます。
昨年、自民党法務部会が韓国で冤罪に遭った在日韓国人の永住資格回復を認めることを検討しているというニュースを報告いたしましたが、その続報です。
以下、日本の共同通信社中国語版ニュースサイト配信の記事を要約して報告致します。

共同网2017年01月04日23時00分 日本议员呼吁恢复被冤为间谍的在日韩国人的永住资格
日本の議員、スパイ冤罪の在日韓国人の永住資格を回復することを呼掛ける
日本の超党派の日韓議員連盟(額賀福志郎会長)は、1970年~1980年に韓国政府に「北朝鮮のスパイ」の容疑をかけられ収監され、日本の永住資格を失った在日韓国人に「日本永住資格」を再度与える救済措置を検討してきた。
今月20日に召集の通常国会に議員立法で提出し、全力で取り組むと日韓議連幹部が4日この情報を漏らした。
スパイ冤罪が確定した多くの在日韓国人は日本永住を希望しているが、韓国で収監中に日本の永住資格を失っている。
日韓議連は関係する法律の改正が必要であると考えており、入国管理特例法の「特別永住者」に基づき彼らを組み込む予定である。
軍事政権下の韓国で在日韓国人留学生等が告発されたスパイ事件は100件以上で、多くの元被告は無実を訴え、再審した内の少なくとも27人は冤罪が確定された。
スパイ冤罪が確定された27人は、1991年実施の入管特例法の「特別永住者」の資格から排除されていることを考慮し、日韓議連は関係する法律の通過に全力で取り組み、在留資格の中で地位がかなり安定している「特別永住者」の資格を彼らに与える。
日本政府は一貫して永住権給付に関係する法律の修正・完備が必要と考えているが、立法化推進を主張する公明党の遠山清彦衆議院議員は「在日韓国人も日本の住民である。人道主義に基づき彼らの地位回復は必要である」と呼掛ける。
永住権は「与える」ものなのか疑問ですが、原文の「给予」の日本語の意味「与える」と一部で「給付」という表現を使いました。
中国の新聞記事と違い、この記事には署名がありません。
なお、送信直前まで共同通信ニュースと英語版KYODO NEWSを確認しましたが、自分はこれと同じ内容の記事を見つけることができませんでした。
しかし、反日・売国に日々励んでいる諸君らは、自分が北朝鮮あるいは中国に口封じされる危険性を考えたことがないのでしょうか。
まさかまさかの積み重ね。また余計なお世話でした。    以上です。


余命爺様、スタッフの皆様、同志の皆様感謝申し上げます。
皆様方、近辺、体調には十分お気をなられて下さい。
青森県教委がこの時期に韓国で英語研修???・・子供達が無事帰国出来る事を祈るばかりです。
北海道新聞社2017年01月06日 金曜日から
01/05 10:27「高校生青森県大使」が韓国・台湾へ出発
「高校生青森県大使」として、韓国と台湾に派遣される青森県立高校の生徒30人の出発式が4日、青森市の青森空港で行われた。生徒たちは韓国で英語研修を受けた後、台湾に渡って現地の高校生に英語で青森県の魅力をPRする。11日、青森県内に帰ってくる。
高校生の海外研修は、県教委が本年度から取り組む「あおもりグローバルスチューデント育成事業」の一環。課題レポートの内容、学校が認めた英検2級程度の英語力に基づいて、県立高校18校の1~3年生30人が選ばれた。・・・
ttp://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/aomori/1-0354699.html

中国の軍艦が津軽海峡を通過…領海侵入なし
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/20170105-OYT1T50120.html

大和媛君
余命翁様、スタッフの皆様お疲れさまです。
死に体の韓国への容赦のなさ!
日韓合意の威力と、安倍総理が秘めてきた怒りをまざまざと思い知らされた思いです。
対韓国への『水戸黄門の印籠』になりそうです。

■駐韓大使ら一時帰国へ=少女像設置へ対抗措置―政府(時事通信) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00000046-jij-pol
1/6(金)
菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置されたことに関し、長嶺安政駐韓大使を一時帰国させるなどの対抗措置を講じると明らかにした。
一昨年の日韓合意の精神に反するとして、異例の強い措置に踏み切った。
菅長官は少女像設置について「日韓関係に好ましくない影響を与えるとともに、領事機関の威厳を侵害するもので極めて遺憾だ」と表明。当面の間、(1)長嶺大使、森本康敬釜山総領事の一時帰国(2)釜山総領事館職員の釜山市関連行事への参加見合わせ(3)日韓通貨スワップ(交換)協議の中断(4)日韓ハイレベル経済協議の延期―の四つの措置を取ると説明した。
政府は6日までに、外交ルートで韓国側に伝達。措置をいつ解除するかについて、菅長官は「状況を総合的に判断する」と述べ、韓国政府の対応を注視する姿勢を示した。
2015年12月の日韓合意では、ソウルの日本大使館前に設置された少女像に関し、「韓国政府は関連団体との協議を通じて適切に解決されるよう努力する」とされた。だが、その後、撤去などの動きは進まず、釜山の像についても韓国政府は積極的に阻止しなかった。日本政府高官は対抗措置について「日本の強い抗議の姿勢を示した」と語った。

■<安倍首相>「共謀罪」に意欲 通常国会で提出か(毎日新聞) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00000105-mai-pol
1/5(木)
安倍晋三首相は5日の自民党役員会で、「共謀罪」の成立要件を従来より絞り込んだ「テロ等組織犯罪準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に関し、20日召集の通常国会での提出・成立を目指す意欲を示した。
ただ、公明党は国民の理解不足を懸念しこれまで慎重な姿勢を示してきた。法案提出の場合、公明党が重視する今夏の都議選前に審議入りする可能性が高く、同党の対応が焦点となる。
犯罪の準備段階でも罪に問える共謀罪は、日本が2000年に署名した「国際組織犯罪防止条約」批准に必要とされ、政府は20年の東京五輪・パラリンピックを念頭に成立を目指している。過去に3回、国会に関連法案が提出されたが、野党の猛反発のほか、国民の理解も得られず廃案となった。今回の法案では適用対象を「組織的犯罪集団」に限定するなど要件を厳しくし、理解を得たい考えだ。
菅義偉官房長官は5日の記者会見で、法案提出について「国会でさまざまな意見があったので、そうしたものを踏まえながら最終検討している」と述べた。
政府は昨秋の臨時国会でも提出を検討したが、公明の慎重意見などで見送った。首相は5日の党役員会では法案名に触れたが、その後の政府与党連絡会議では公明幹部を前に「大きな法案もある」と抑制した。同党の大口善徳国対委員長は記者団に「これから説明を受ける。態度はまだ決まっていない」と述べるにとどめた。【田中裕之】

いよいよ安倍総理の本格稼働が始るのでしょうか。
都議会は自民党と公明党が分断されました。
国政も公明党切り離しの『踏み絵』になりそうですね。   (大和媛君)

24応援(@24oueninfo1)
山城議長の早期釈放を求める会の共同代表仲宗根勇氏
仲宗根勇(うるま市具志川九条の会共同代表/元東京簡易裁判所判事),沖縄県,うるま市
参考:真栄里保(参院選比例代表共産党立候補者)のブログ 9条の会を先導
ttp://maesato5688.ti-da.net/e6019351.html

仲宗根勇氏の著作「沖縄差別と闘う」を出した出版社
,(株)未來社,東京都,文京区小石川3-7-2 TEL03-3814-5521 FAX03-3814-8600 http://www.miraisha.co.jp/http://www.miraisha.co.jp/
,(株)未來社流通センター,埼玉県,朝霞市三原2-14-21 TEL048-450-0681 FAX048-469-2499
西谷能英(代表取締役社長),(株)未來社,東京都,文京区小石川3-7-2 TEL03-3814-5521 FAX03-3814-8600

ネットワーク九条の会沖縄事務局長が所属する人権系事務所
,沖縄合同法律事務所,沖縄県,那覇市松尾2-17-34 TEL098-917-1088 FAX098-917-1089 http://okinawagodo.org/http://okinawagodo.org/
阿波根昌秀(弁護士/13323),沖縄合同法律事務所,沖縄県,那覇市松尾2-17-34 TEL098-917-1088 FAX098-917-1089
横田達(弁護士/29686),沖縄合同法律事務所,沖縄県,那覇市松尾2-17-34 TEL098-917-1088 FAX098-917-1089
上原智子(弁護士/33487),沖縄合同法律事務所,沖縄県,那覇市松尾2-17-34 TEL098-917-1088 FAX098-917-1089
喜多自然(弁護士/38236),沖縄合同法律事務所,沖縄県,那覇市松尾2-17-34 TEL098-917-1088 FAX098-917-1089
赤嶺朝子(弁護士/40171),沖縄合同法律事務所,沖縄県,那覇市松尾2-17-34 TEL098-917-1088 FAX098-917-1089
白充(弁護士/47507/LAZAK理事),沖縄合同法律事務所,沖縄県,那覇市松尾2-17-34 TEL098-917-1088 FAX098-917-1089
下地聡子(弁護士),沖縄合同法律事務所,沖縄県,那覇市松尾2-17-34 TEL098-917-1088 FAX098-917-1089
*白充氏は朝鮮学校出身

ふかそうご
余命様および余命プロジェクトチームの皆様、
まさに日本再生の正念場である本年、どうぞよろしくお願いいたします。
今回の第三次告発について、1449稿の説明で、以下のように理解しました。
—————————————————————————-
(1)過去に外患罪告発の委任状を出した人は、
①基本的には、日本再生大和会から告発状(原紙)が送付されるので、それに署名・捺印を行い返送する。
②ただし送付されると都合が悪い(送付して欲しくない)場合には、「1447告発状不要連絡ファイル」のコメント欄に「氏名のみを記載」して投稿する。
(2)過去に外患罪告発の委任状を出していないが、今回の告発人として参加を希望する人は、①ブログにアップされる告発状(Pdf)のプリントアウトを行い、署名・捺印して送付する。②もし告発状(原紙)の郵送を希望する場合(プリントアウトができない等で)には、
「1448告発状希望専用ファイル」のコメント欄に、「氏名、住所(郵便番号を忘れずに)を正確に記載」して投稿する。
→ 後日、告発状(原紙)が郵送されるので署名・捺印して返送する。
—————————————————————————-
そこで以下質問です。
[質問1] 上記(1)-①の場合で、「郵送されても別に不都合はないが、ブログにアップされる告発状(Pdf)をプリントアウトすれば済むのであれば、郵送料をかけて送ってくれなくてもいいよ。」という人たちもいると思いますが・・・
そういう場合にはどうしたらよいですか?
(コア読者の半数以上がスマホらしいからそういう人あまり多くはないのかな~?)
A...1447に不要の連絡をお願いしたい。

●第三次告発の案件が約730あるというので、全件プリントしたら結構大変なことになりそうな気もしますが・・・。
A...それは入管通報のコメント投稿数である。
でも逆に、もしそうすることで、余命PT(日本再生大和会?)の作業負荷軽減と、それなりに郵送料やプリント経費の節約に貢献できるのであれば、同志として努力は惜しまないので遠慮なくご指示ください。
ただ、ケースが多岐にわたる方がかえって手間がかかり難しいとかも考えられますし、私がまだ第三次告発作戦の全貌を把握できていない状況で、運営上の見えない事情も多々あるとは思いますので、かえって迷惑ということであれば、この質問は無視してください。
[質問2] 上記(1)-②の場合、つまり過去に外患罪告発の委任状は出したが送付を希望しないので、告発状(原紙)が郵送されない。でも今回の告発人として告発状を送付したい場合には、どのようにしますか?
→ たぶん、(2)-① の対応を流用するしかないと思われますが、もしプリントアウトできない環境だと、もうお手上げでどうしようもない? う

[質問3] 1447および1448への投稿期限は、1月の何日くらいが目処ですか?
告発状(原稿)の郵送時期と関連するのであまり時間はないですよね・・・
A...何らかの理由で不要の場合のご連絡は遅くとも20日までにはお願いしたい。委任状を送られている方には原則、郵送を前提に作業しているので、遅れると発送してしまう。
発送予定は25日である。
以上です。           (ふかそうご)

.....当初は告発委任状をいただいている方だけを自動郵送対象としていた。したがって、郵送が都合の悪い方の不要連絡だけを段取りしていた。
ブログの読者のみなさんにはブログ上のファイルをプリントアウトしていただいての郵送を想定していたのである。
ところが余命読者の半数以上はそのような環境ではないことがわかっていたので、その対応に郵送希望を受け付けることにしたということである。実際に家庭のパソコンで告発状(1ページ)100件(100枚)の印刷はやってみるとかなりきつい。用紙切れ、インク切れは当たり前に起こるので大変な作業となるのである。
そこで金銭的にはかなりの負担となるが、日本再生のためにいただいているご寄付を目的達成のために投入することにしたものである。
現在、すでに20万枚以上のコピーが必要となっている。告発1事案あたり1枚であるから外患誘致罪での告発状が20万件集まっているということである。20日までどれだけの数になるか見当がつかない。数十万件にも達する可能性がある。コピー&郵送は物理的にもすさまじい大作戦なのである。
従前から、余命では安倍総理の在日や反日勢力の一括駆逐作戦に言及してきた。ガセネタ、妄想ブログの言う「にこっと笑って人を切る」安倍総理の正体も余命が言うとぼかされる。これほどに、余命も安倍総理も堂々とあからさまに動いても彼らは気がつかなかった。 すべては在日と反日勢力のおごりと慢心、そして油断であろう。
中国に対して一歩も引かず、韓国に対しても北朝鮮に対しても毅然と対応する政権への応援歌、応援メッセージとして今回の外患罪告発運動は重要である。過去において、このような護国、保守運動は例がない。
中国空母の太平洋進出に対して米国が動き出した。オバマの指示ではない。オバマに切れた軍が独自に動き出している。北朝鮮関係の告発が相次いでいる。また韓国駐在の大使、領事の引き上げなど一昔前なら国交断絶、即、宣戦布告ものである。
対決色が強まるなかでは親中、親韓が党是である公明党との連立は解消せざるを得ない。人権擁護を偽り、また外国人参政権を推し進める政党の排除は当然の流れである。
政権が反日勢力に対し、手始めとして共謀罪を持ち出しているが、これはあからさまな公明党への踏み絵である。極言すれば離縁状を突きつけたと言ってもいいだろう。
第一次安倍内閣が倒れたときの在日や反日勢力の喜び方は異常であった。メディアは当然報道してなかったが、戦後を取り戻すとした安倍総理の手法に前回記述した[彼らにとっては恐怖の外患誘致罪の適用]が含まれていたからである。
そして安倍晋三の政権復帰。その時の安倍たたきは尋常ではなかった。彼らにとって安倍総理はまさに死刑執行人の登場であった。これを当時、余命は「彼らにとって安倍総理の政権復帰は、まさに悪魔との邂逅であった」と記述している。
今回の告発作業は、国会答弁にもあるように、外患罪は戦争のような有事が起きてからからではなく、その前段で適用されるということに基づいている。事象が現在進行形で動いていることから、結果を見てから次の対応では遅すぎるのである。
従って、今回告発では唯一例外として検察の告発事案がある。これは第一次、第二次の告発状返戻に関するものではなく、横浜地検、沖縄地検、東京地検、それぞれが第三次告発に書類返戻あるいは不起訴として対応しないことを前提としている。処分と同時に官邸とともに動き出す段取りである。最初は処分担当者及び担当部署ということになるだろう。
安倍総理に外患誘致罪で虎視眈々と狙われていては安眠は難しかろう。ご愁傷様!

本日は事務所二カ所に出かけるので、ブログ更新が遅れる。
ところで先日、大ぽかをやった。郵送メッセージのサインと押印はよかったのだが、ブログに直筆と書いてしまった。すでにいろいろな影響が出ていて、事務方のお姉様からは「押印は仕事ですから結構ですが、直筆はコピーではありませんからよろしくね」と脅かされている。
50枚や100枚のサイン本や色紙サインとは桁が違うからな。頭痛の原因はたぶんこれだろう。

フォローする