1688 懲戒請求アラカルト8

Pocket

因幡の白兎
昨日に続きご連絡致します
昨日の(東京弁護士会)に続き先程福岡県弁護士会より懲戒請求の受付通知が届きました
2017(平成29)年6月16日

福岡県弁護士会
会長 作間 功  弁護士会の捺印あり
懲戒請求の受付通知
貴殿から平成29年6月6日付けにてなされた懲戒請求を平成29年(綱)第1169号乃至第1175事件として受付し、懲戒委員会の審査に付するか否かについて綱紀委員会に調査をさせることにしましたので、ご通知申し上げます。
なお、貴殿の住所等の連絡先を変更した場合は、すみやかに書面にて当会までご連絡ください。
一応連絡しましたのような形式だけに感じるものです 笑

アラカルト6を拝見してへー!なんとご立派な組織なの?改めて実態を認識しなおします
まだ家族の名前のものは届いていませんので届き次第ご連絡させて頂きます
大量の告発状の仕分け皆さんからのメール等大変なご尽力に感謝の言葉しか浮かびません有り難うございますm(__)m

ミカンの実
日本が大好きです!
やっと書類が来ましたよ。
中をざっくりと読んで、放置プレイです。
了解です。
(お菓子の缶に、お手紙入れときますね。)

ひらめ
余命様、スタッフ様方のお働きに心配しつつ何もお手伝いも出来ないことに歯がゆい思いでいます。お体を酷使しながらの御活動に本当に感謝致します。
さて、弁護士会への懲戒請求の件ですが私の元にも新潟と山口から通知がありました。余命様や読者様からの情報を一通り読んでみて分かったことは、驚愕と遺憾、呆れ・・弁護士&弁護士会はどうしようもない腐った犯罪者・犯罪者組織だ、ということでした。
私の手元に来た通知書を見ると、新潟:平成29年の懲戒請求者番号が890~895号です。山口も755号~760号。6月の頭なので今年まだ5ヶ月しか経っていないのに、懲戒請求が800~900件もあるなんて・・・本当に余命様のおっしゃる通りの「ヤクザもびっくり」の犯罪件数です。そして1685に掲載の弁護士による横領や詐欺事件等のその額の大きさ。。億??えええ???本当に信じられない。。
こんな【犯罪】実績が明らかになってしまっては、健全な活動をされている弁護士さんたちが早晩逃げ出すことになるのでしょうね。このまま既存の弁護士会に身を置いていれば、同じ「犯罪者orヤクザモノ」と判断されてしまいますものね。。学校では「弁護士は正義の味方、利益団体等からの懐柔を避けるため独立性を保てるよう高い報酬を受ける」などと教わった記憶がありましたが、これも全くの嘘だったということでした。
余命様がほんの少し「市民としての真っ当な行動」をされるだけで、どうしてこうも様々な悪事があぶりだされてしまうのでしょうか・・本当に情けないです。しかし1682の真砂宗様の投稿のように、熱心に(犯罪)組織活動をされているのはやっぱりアッチの方々で、善良なノンポリ弁護士さんは目の前の顧客の為の仕事に懸命に取り組まれているのに忙しく、そのような犯罪に手を染め犯罪者に手を貸す時間も余裕もないわけですから、気が付かなかったのも仕方ないのかもしれませんが。それにしても私の持っていた弁護士さんへのイメージはこれで明確に完全に180°変ってしまいました。
もう「正義の味方」には見えません。もう残念ですが、誰を見てもどの方でも「犯罪者かも」にしか見えません。弁護士の職業としてのステータス?地に落ちたどころか、ヤクザでしょ?に変ってしまいました・・・これが余命読者の一般的な感想なのではないでしょうか?
⇒「私はそうではない!」という弁護士様は早急に自治自浄能力有りと宣言できる、新弁護士団体を立ち上げてください。ご自分たちの為にも。
(お父さーん見てるー?投稿したよ☆)

渡部陽子
たねつけばな
毎度お世話になっております。
みなさま!おはようございます!
昨日、6月19日午後「新潟県弁護士会」「山口県弁護士会」から、「調査開始通知書」が普通郵便にて届きました。
もう既に何人かの方がご報告していらっしゃいますから、簡単にお知らせ致します。

娘が驚いて「弁護士会」からって何かしているの?
私は皆さまのコメントを読んでいましたから、ううん!ちょっと問い合わせしてたのよ。と平然と答えました。
深く追及も受けなくて「そう!」で終わりました。
俄然「私もこの戦いに参加しているんだ!」とほくそ笑みました。

紫のバラ
弁護士の横領、詐欺事件で実刑判決を受けても、懲戒がこんなにゆるいのはびっくりしました。投資詐欺、オレオレ詐欺、補助金詐欺、霊感商法がなくならないのは、理由はわかりますよ。在日弁護士が潜んでいて、結局、弁護士同士庇いあってますよ。
敗戦後の日本の闇ですね。共産党系は、暴力革命ですかね。

digital-alien
昨日19日、帰宅すると山口県弁護士会と新潟県弁護士会から調査開始通知書が届いていました。
新潟は6月15日付けで会長名兒玉武雄と押印。
山口は6月16日付けで会長名田畑元久と押印。
共にA4ペラ一枚の素っ気ないものでした。
それにしても余命翁様をはじめ、スタッフの方々が疲労困憊の様子。心配でなりません。
日付の記入とか、何かお手伝いをしたいと思いつつ、
声は掛からないだろうなとも思いつつ・・・。
(digital-alien)

轟木龍藏
余命の皆様、スタッフの皆様
龍藏です。
もうどなたかから提案があったかも知れませんが、日付けだけなら、スタンプあるいは、上乗せ印刷は如何でしょうか?折り畳まれていると出来ませんか?次回からはA4のまま送ってもらえると少しは楽かも知れません。
口を出すだけで恐縮ですが、ご検討頂ければ幸甚です。
くれぐれも自愛ください。

鎌田建樹
山口県弁護士会から 調査開始通知書が来ました。
6月16日付です
群馬弁護士会さまからはまだきていません
以上

ikula
余命様 、スタッフの皆様
いつもご尽力ありがとうございます。
肘の具合はいかがでしょうか?
本日新潟弁護士会より(事件番号新弁平成29年(網)第44号から第49号)6/5付け懲戒請求調査開始通知証と山口弁護士会より(事件番号平成29年(網)第377号から第382号)6/8付け調査開始通知証が届きました。
山口と言えば安倍首相の地元でもあり複雑な思いです。
封書を見た瞬間ちょっと驚きましたが、放置一択ですね。
先ずはご報告まで

万朶の桜齋藤英樹
お疲れ様です。自分も東京弁護士会、第一東京弁護士会、福岡弁護士会から懲戒請求の受理通知が届きました^^生暖かい気持ちで放置させていただきますw

ちびにゃん
余命翁様、PTの皆様、日本再生大和会の皆様
日本を取り戻す為の大変な活動を有り難うございます。
暑い日が続いております。お身体に気を付けて下さいね。

どこからも封書が届かず残念に思っておりましたら、母から本日3通渡されました!!
2日前に1通届いていたのに、「何か問題でも起こっているのでは。」と手元に隠していたようで・・・。本日他に2通届いたので手渡す気になったようです。(ざっくりと告発状の話をしましたら納得しておりました。)
現在手元には、『第一東京弁護士会(簡易書留)』『東京弁護士会(特定記録)』『福岡弁護士会(普通郵便)』の3通があります。少しでもお役に立てているのですよね。残念ながら『群馬弁護士会』からの封書は届いておりませんが・・・。
次はどこの弁護士会から封書が届くのかとワクワクしております♪
今後も、ひた押しに。ご協力させて下さいまし。

.....もう、嫌がらせや恫喝が通じなくなっている。社会的地位はがた落ちで

佐久奈堕理
神翁さま、皆様、毎日ありがとうございます。
我家にも第一東弁会から受付通知届きました。
すでに皆様のご報告に与る同名吉岡毅弁護士について、「-法律事務所については、云々-と規定されています。」
なんじゃそりゃ?
とのことで、ググってみると第一東京は〔たけし〕さん。
埼玉のお方は(つよし)さんアネモネ法律事務所とのこと。
この方も相当アクの強いお方の様で、王蟲●理教元信者で教祖の弁護人だとか。
まぁ、どうでも良いことですが、この対応が神翁様の仰有られる”嫌がらせ”なれば、そんな幼稚な精神構造の半人前人足が、ご正道を守護している事実には唯々驚愕するばかりであります。分別のある社会人のすることでは到底ありますまい。

サイレント日本人
「多摩丘陵地帯」さんの以下質問「東京第一と埼玉弁護士会の両名のブログを拝見して経歴も確認しましたが補助金支給要求声明を出したのは、埼玉弁護士会所属の方の様に思われますがいかがなものでしょう?確認をお願い致します。」に対しては、東京の方が対象であって、それに間違いがない旨、ちゃんと説明すべきです。

奔馬の如く
第二東京弁護士会から、「懲戒請求事件の調査開始について(通知)」が届きましたのでご報告いたします。
2017年6月15日付
第二東京弁護士会
会長 伊藤 卓

事案の表示
平成29年(コ)第550号乃至第553号
対象弁護士
早稲田祐美子(第550号)
戸田 綾美 (第551号)
神田 安積 (第552号)
井出 直樹 (第553号)
別紙「ご連絡」が同封されていました。
2017年6月15日付
第二東京弁護士会綱紀委員会
委員長 櫻井 光政
項目 1.~5.
(内容については特に当方が対応すべきものはないため、放置します)

とりとり
余命翁様、スタッフの皆様、日夜、日本再生のためにご尽力いただきありがとうございます。
私の所(福岡県)にも、第二東京弁護士会館から、「懲戒請求事件の調査開始の通知」が6月17日に届きました。
弁護士会からの特定記録の印が押された封書を見た時には、少し緊張しました。
自分の所にもやっと来たかと思い、戦いに参加しているのだと確認できました。

2017年6月15日付
第二東京弁護士会館綱紀委員会
委員長 櫻井 光政
事案の表示 平成29年(コ)第594号乃至第597号
対象弁護士早稲田 祐美子(第594号)
戸田 綾美(第595号)
神田 安積(第596号)
井出 直樹(第597号)

anony
余命チーム 様
こんにちは。
大分ご無沙汰してます。
私の元にも、同じ様な書類が多数来ておりますが、何かもう、偉そうな名前を使った架空請求詐欺にしか思えませんね。
何分、世間様にはお上の一部として認識されているのが、タチの悪い所で。
ミラーサイトの有志で、弁護士会架空請求詐欺対策サイトなんてのを作っても良いかなと思うこの頃です。
anony

とある愛国者
余命様、余命PTの皆様いつもお疲れ様です。
昨日、「懲戒請求に関する回答書」の件でお尋ねした者です。
あれって放置すればいいだけなんですね、了解しました。
ただの嫌がらせでしたか、彼らはもう手詰まりなんでしょうねえ(苦笑)

taimei
余命様、スタッフの皆様、
お忙しい中、早速にお返事有難うございました。
やはり多くの方々より同じ問い合わせが入っていたようですね。
「判明できない」は私の転記ミスで、「判別できない」の文章が正しいものでした。すみません。
回答書は放置致しますが、回答をしないと対象の弁護士を特定出来なかったと判断し、懲戒請求書は小田修司弁護士1名に対するものとして扱う=吉岡毅弁護士は懲戒請求の対象としない、と記されているのが、非常にいやらしいところです。

.....委任状をもっての懲戒請求ではない。個人個人の懲戒請求である。よって、今後、あと1000通残っているから、これを1000回繰り返すことになる。特定できないかねえ。