シェアする

1997 余命女性軍団アラカルト⑬

宮崎マンゴー
余命様、PTスタッフの皆様、読者勇志(有志)の皆様、いつもお疲れ様でございます。ありがとうございます。
余命先生の[何か危険の予兆があるだろう。備えあれば憂いなし。その日はいきなりやってくる]
の御言葉に、国内での現状を思えば、鉄道、高速道路、トンネル等の事故や、全国にての火災、猟奇的事件と、余命先生や皆様が、危惧されておられた災いが、次々発生しております。
頭に浮かんでまいりますのは、戒厳令、停波、暴動!でございます。
都会では、一部かの輩なるものが少なくなった所があると云う事が伝えられておりますが、その分 、地方へ其れらが流れ移り住んでいる様です。地方の過疎化の山間部や漁村へ。我が周囲も、他県No.の車が増えつつあり、人口に見合わない新築アパート増加に不審を覚えております。
治安維持としては、自衛隊(国防軍)しかあり得ません。余命先生、合図なるものは、いきなりと云う事でありますから、自衛隊(国防軍)によるローラー作戦の様な駆逐法を想定してしまうのでありますが。
申し訳ございません、賢くないわたくしの願いの予想であるのですが。もはや、自警団も確立せねばならないと思われるのですが、どの様に区別判断で有志を集われるのでしょうか?行政、自治会、町内会をも、危うい状況下の中、不安であります。勢力の大きさを思い知らされておりますゆえ、術を思いつきません。お花畑が大半で武器なるものの準備もない周り、気ばかりが焦ります。
個人としては、自衛隊駐屯地へ保護を求めねばと思うのでございますが…。保身なるものを真剣に考え、拡散していかねばならない時期かと切に思われます。
国は、如何なる時も正攻法で、勢力へ臨まれるのでしょうが。上手くお伝え出来なくて申し訳ございません。

日本大好きみゃん
日経平均株価、どんどんあがってきてますね。経済のことは全然分からない私でもすごい事だと分かります。あの悪夢の民主党政権下では7000円台だったのが今は3倍以上!何回も言いますがすごいことだと思うんです。・・・なのになぜニュースで報道しないんでしょうか?したらまずいんでしょうか?日本の景気が良くなってきてるのがお花畑さんたちにもばれたらまずいから?マスゴミさんたちは日本のことが大嫌いやし。
ニュースを見たらやれ神戸製鋼がー、スバルがー、日産がー!って悪いことばかり報道して良いことはすこーしだけ。
政治に対しての偏向報道はご存じの通りですが、日本にとって良いことは政治だけに関わらずすべて徹底的に報道しない。景気の良し悪しは気持ちからだと思いますがこんなんじゃ良くなるはずがないですよね。
いよいよトランプさんが来日。朝鮮有事からのハードランディングでマスゴミさんたち壊滅、そして日本の復活。ついつい期待してしまいます。
美しい国日本を見れるのはあともう少しですかね?

札幌はいいところです。
お初にお目にかかります、初代様よりROM専でしたが、この度初投稿となります。ところで本題ですが、先ほど官邸へある提案をメールしてきました。どのようなものかというと、訪日するドナルドトランプ大統領に、
ブルーリボンバッジをつけていただけたらというものです。日米の連帯を糞朝鮮人野郎に見せつける、いい機会だと思うのですが、どうでしょうか?w
ところでなぜこれをこのブログに投稿するに至ったかというと、以前よりこのブログに関わりを持ちたいと思いつつも、ついぞ実行に踏み切れずにいたため、ちょうどいい機会だと思ったからです。
鳩山内閣誕生から今日に至るまで、日本が蚕食される様をまざまざと見せつけられ、気が狂いそうになりそうな毎日でした。事実、気を病みました。精神をすり減らされ、眠れない日々を送るにつれ体もボロボロになり、何もできない日々が続き、その中でこのブログに出会えたのは、冗談抜きで一縷の希望でした。日本が再生されるにつれ本来の自分を取り戻したのは、何かの偶然でしょうかw?この国には、ただ生まれ育っただけでなく、浅からぬ縁を感じます。余命パーティーの皆様にも、そのような方々は多いと思います。 自分語りのついでですが、私は平成元年生まれです。ベルリンの壁が倒壊し時代が大きく変わった、象徴的な時代の始まりと共に生まれた私の運命には、宿命じみたものを感じます。ちょうどこれからの時代を引き継ぐ世代、と考えたら身が奮い立ちます。
新参の分際で長くなりましたが、皆様何卒これからもぜひ宜しくお願いします。余命様と天照大御神のご利益を与れますように。ではまた。

日南子
余命様・皆々様
第六次告発状署名捺印後レターパックにて発送致しました
今、アブラゲ様の投稿文を拝読して、見かけたツイートを投稿します
タイム  hypnosis‏ @time613
TBS武田信二社長 「安倍を辞めさせる為なら何でもやれ!」 「日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる」 この号令により 最強サンデーモーニング:プロヂューサー、ディレクター MC、凶悪:青木理らが 本日安部政権攻撃、偏向以上の犯罪行為 まずこの狂気から壊滅せなばならない
タイム  hypnosis‏ @time613
悪魔の報道:サンデーモーニングを放送する
TBS社長は
「安倍を辞めさせる為なら何でもやれ!」
「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」
「日本人はバカばかりだから、我々が指導監督してやっとわかる」
これは本当に言った言動
この狂気に我々が負けてはならないのである
0:33 – 2017年10月22日
皆々様どうぞご自愛くださいませ。

.....負けてはならじと第六次では以下のように告発されている。もちろん罪名は有罪=死刑の外患誘致罪である。

№1 被告発人
TBSホールディングス
武田信二(代表取締役社長)
藤田徹也(代表取締役専務取締役)
日下部正樹(報道特集)
しばき隊と称する組織及び構成員
のりこえネットと称する組織及び構成員
有田芳生(国会議員)
福島瑞穂(国会議員)

№36 被告発人
TBSホールディングス
東京都港区赤坂五丁目3番6号
武田信二(代表取締役社長)
藤田徹也(代表取締役専務取締役)
日下部正樹(報道特集)

№48 被告発人
TBSテレビ
取締役名誉会長 井上弘
取締役会長 石原俊爾
代表取締役社長 武田信二

№147 被告発人
TBSホールディングス
武田信二(代表取締役社長)
藤田徹也(代表取締役専務)
鈴木 剛 東京管理職ユニオン執行委員長
中村基秀 東京管理職ユニオン組合員
佐々木亮 弁護士(東京弁護士会)

№200 被告発人
TBS日下部正樹(報道特集)

ミラコスタ
余命翁さま、スタッフさま
いつもありがとうございます。
先日、レターパックにて発送させていただきましたので、よろしくお願いいたします。

田舎ママ
有事が土日に起きませんように。と願わずにはいられません。韓国人観光客≧日本人島民人口の対馬を守れるのか。産経ニュースの記事です。
「朝鮮半島情勢が緊迫して以来、韓国人観光客がさらに増え、不動産買収にも拍車がかかっているようだ。有事の際、難民であふれ、島民の居場所がなくなる…」。長崎県対馬市の観光業者からこんな情報が届いた。対馬で何が起きているのか。対馬の現状を報告する。(編集委員 宮本雅史)
対馬の北の玄関口・比田勝(ひたかつ)港から釜山港までは約75キロ。JR九州など3社が、1日1、2往復、直航便を運航、高速船だと片道1時間半前後で行き来できる。 対馬を訪れる韓国人は年々増加し、昨年は前年比121・6%の約26万人で、このうち約70%は比田勝港から入国している。
観光客の増加は、町並みを大きく変貌させた。初めて訪ねた9年前と比べ、比田勝港国際ターミナル周辺には、レンタルサイクル店やカフェ、飲食店など韓国語の看板が並ぶ。 新築中の建物は韓国人目当てのホテルだという。歩いているのは韓国人だけで、日本人の姿はない。若いカップルや短パンにサンダル履きという軽装の家族連れも多い。観光バスが着くたびに韓国人の団体が大きく動く。
飲食店経営者によると、週末には韓国人であふれかえるという。
観光名所、三宇田海水浴場も、至る所に韓国語の説明が。ここも、韓国人だけで、日本人の姿はない。近くに建つバンガローは韓国人専用。日本海を望む温泉「渚の湯」は、1日200人から300人の韓国人が来ることもあるという。
地元の不動産会社社長は「観光客の増加と同時に民宿や釣り宿などはほとんど韓国資本に買われとっと。比田勝は今、韓国一色だ」と話した。
対馬市の中心、厳原(いづはら)町も韓国語が飛び交う。今年1月から7月までに対馬を訪れた韓国人はすでに21万人を超え、昨年同期と比べて7万2千人増加、年内には30万人を優に超す勢いだ。
飲食店やホテルが並ぶ川端通りは、韓国人が道路を占拠、路地裏の居酒屋では、日本人がひっそりと杯を重ねている。飲食店経営者は「島民は3万人だからおるのは韓国人だけ。川端通りはすでにアリラン通りだ」と話し、こうぼやいた。
「観光バスは90台以上あるが、全て韓国人観光客御用達。韓国人観光客は、韓国人が経営する飲食店や免税店には行くが、日本人の店には金を落とさない。対馬は場所を貸しているだけ」
観光客の増加と並行して、不動産買収がこれまで以上に活発化している。
「シャッターが開いている所は韓国人が買った所。飲食店も半分以上は韓国人が買収して経営している。数年後には川端通りは全て韓国人に買収されてしまうだろう」とホテル関係者。一戸建ての民家や民宿も激しい勢いで買収され、広い土地を買って建物を建てるケースも目立ってきているといい、複数の不動産関係者は「ここ3、4年で買っている量は半端ではない。対馬の土地が全部、韓国資本に買われてしまうのは時間の問題」と口をそろえる。
市議会関係者も「韓国資本が増えてきたからこっそり買う必要がなく、堂々と買い始めた。島民も慣れてきて、昔のように厳しい目で見ないようになった。時代の流れに逆らえなくなってしまった」という。
防備隊本部に隣接する広大な土地が2カ所買収されて、韓国人専用のホテルやロッジが建つ。さらに、そばには10年ほど前から韓国人が経営している民宿が1軒ある。
防備隊本部の金網には韓国語で「立ち入り禁止」という注意書きがあるが、地元住民は「観光客は、ほぼ毎日、数十人単位で来て、3軒合わせると月に1千人ぐらいにはなる。大型バスで来て宿泊場所まで歩いて行くが、自衛隊の敷地内に入りそうになったこともあった」と話した。
竹敷地区では、このほか民宿が5カ所買収され、いずれも韓国人専用。日本人が営業する民宿はないという。「観光バスから、200人、300人と、竹敷の人口より多い韓国人が降りてきて歩き回るばい。乗っ取られたようになる」と住民の表情は暗い。
竹敷地区はもともと軍港。旧海軍の施設が置かれた“要衝”だが、その地域が韓国資本に買収され韓国人専用の施設が並ぶ。不動産業者らによると、浅茅湾の民宿はすべて韓国人が経営しているという。自衛隊施設を監視するかのように建てられているだけに、住民からも「無線が傍受されない保証はない」と不安の声がもれる。
竹敷の反対側の浅茅湾の一角、洲藻(すも)湾では、韓国人専用の民宿が5棟建てられ、さらに2棟の建設工事が進んでいる。地元建設業者やホテル関係者によると、200人は宿泊できるという。
古参の建設業関係者は「韓国人が島民から土地を買収、2億円ぐらいかけて建てているらしい。最終的には11棟になると聞いている。昔はホテルや民宿を買って改造していたが、今は土地を買って建物を建てるようになった」といい、こう付け加えた。
「厳原と比田勝の間の地域でも、民宿や一軒家が手広く買われていて、きりがない。5年以内にはあちこちにコリアンタウンができるだろう。最終的に点と点を結ぶとどうなるのか。それを考えると不安だ」
韓国資本の買収後の対応も変化してきているという。厳原町の不動産業者はこう解説する。
「例えば民宿をリフォームするとき、建築基準法や消防法上の規制がある。韓国人はそれが分かってきたようで、日本人の左官や大工、電気屋を使わず、韓国から職人を連れてきて工事をするようになった。大胆になってきている」
不動産の売買情報の入手方法も少しずつ明らかになってきた。不動産業者らの話を総合すると、対馬に住む韓国人が情報を韓国のスポンサーに流し、スポンサーと島民の間で直接、売買話を進める。最終段階や交渉が込み入ったとき、日本語が話せる韓国人の行政書士が仲介、売買をとりまとめるという。
土地勘、人脈のあるガイドも当然、情報収集の一翼を担っているが、前出の不動産業者によると、知人の韓国人ガイドはこうも話していたという。
「10回、20回と来るリピーターは、島民の知人が増え、空き家情報や不動産の売買情報が簡単に入ってくるようになる」
観光業関係者によると、韓国人ツアーが港に着くと、韓国人ガイドはまず「対馬はもともと韓国領。いずれきっちり韓国の領土になる」と話し、観光案内を始めるのが恒例になっているという。対馬は韓国領だから買って当然という思いが植え付けられているのだろう。観光客の増加は不動産買収の温床にもなっているのだ。
9年前、当時の財部能成市長は「10年かかるか20年かかるか分からないが、島全体が韓国色に染まってしまう可能性がある」と危機感を示していた。今、まさに現実味を帯びてきている。

フォローする