シェアする

ぱよぱよ雑談~20180110

ある意味重要とも言える1日が終わりました。まずはこちらから。

韓国が10億円負担 慰安婦合意の日本拠出分 再交渉は求めず(1/2ページ) – 産経ニュース

【ソウル=名村隆寛】韓国の康京和外相は9日、慰安婦問題をめぐる2015年12月の日韓合意の検証結果を受けた韓国政府の方針を発表した。日本側に合意の再交渉は要求しないとする一方、合意に基づき日本政府が拠出した10億円を凍結し、その扱いを日本側と今後、協議すると表明した。

康氏は「被害当事者(元慰安婦の女性)の意思を反映していない合意で、慰安婦問題は解決できない」とする半面、「合意が両国間の公式合意だったという事実は否定できず、日本政府に合意の再交渉を求めない」と明言した。

一方では、元慰安婦らが「自発的で心のこもった謝罪を求めている」とし、「日本が事実を認め、被害者らの名誉・尊厳回復と心の傷を癒やすための努力継続を期待する」と日本政府の“自主的な対応”を求めた。

方針では日本が拠出した10億円を韓国政府の予算でまかなうことが示されたが、一部の元慰安婦らが日本に金を返還すべきだと主張していることを受けたものだ。しかし日本からの拠出金を合意時点で存命だった元慰安婦47人中、約77%の36人が受け取るか受け取りの意思を表明している。

典型的なOINK事案ともいえますが、ここで日韓合意について触れておきましょう。必要な部分のみ抜粋。

慰安婦問題日韓合意 – Wikipedia

1
(1)岸田外務大臣による発表は,以下のとおり。

イ 日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。

ウ 日本政府は上記を表明するとともに,上記(イ)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。

(2)尹外交部長官による発表は,以下のとおり。

ア 韓国政府は,日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し,日本政府が上記1.(1)(イ)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で,今回の発表により,日本政府と共に,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は,日本政府の実施する措置に協力する。

イ 韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。

日韓合意の検証で明らかになった非公開部分での合意内容

※大使館前の少女像撤去で合意
※第三国への少女像拡散はしない事で合意
※性奴隷の呼称禁止で合意
※日本の法的責任は認定しないで合意
※今後この問題での日本のフォローアップなしで合意
※日本側からの謝罪なしで合意
※最終的&不可逆的解決で合意
※国際社会での相互非難・批判自制で合意
※10億円は賠償金ではないとの認識で合意

関連ニュース。

【韓国の日韓合意新方針】条約違反の慰安婦像に触れず 合意の根本を否定(1/2ページ) – 産経ニュース

韓国の日韓合意新方針 「全く受け入れられない」と河野太郎外相が猛反発、抗議 協議一切応じず(1/2ページ) – 産経ニュース

首相に慰安婦への手紙要求も…再交渉求めぬ方針 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

日韓合意、日本政府「1ミリたりとも動かさない」(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース

日本政府が拠出した10億円を凍結した地点で、合意を破棄していると見ていいわけです。お金の話ではなく、日韓合意の骨組みの話となり、財団の資金は日本が拠出することが前提となり、この資金を韓国政府が出した地点で日韓合意の破棄を意味します。日本政府は(イ)の措置を着実に実施しているので既に最終的かつ不可逆的に解決したことを意味しますし、非公開部分も重要になるわけで、日本政府として一切やることはないわけです。更に言えば、この合意というのは、挺対協と協議して韓国政府として取り組まないといけませんし、大使館の「装甲車に轢き殺された少女像」を撤去しないと合意を実行したとはいえませんし、2年過ぎて努力の形跡が見えないことからしても、普通に考えて合意を一つも守っていないとみなしてもおかしくないでしょう。

あくまでも日韓合意は国際公約であって、日韓以外の国へ向けた国際的なメッセージともいえます。そういう意味では、日本としては公約を全て実行していることから、国際公約を守らない韓国ということで、喧伝するのも一つの手ともいえますし、他の事案を考慮しても、制裁を行ったとしても、日本が責められる筋合いはないでしょうね。あとはこちらも紹介しておきますね。

1000 怒りの1000回記念 – 余命三年時事日記

あと河野談話を紹介しますww

河野外相:慰安婦合意変更なら「日韓関係はマネージ不能」 – Bloomberg

韓国政府の作業部会が慰安婦を巡る日韓合意についての報告書を発表したことを受け、河野太郎外相は27日、合意を変更しようとすれば「日韓関係がマネージ不能となり、断じて受け入れられない」とする談話を出した。

マネージ不能を意訳すると、「日本としては外交できない」ということを意味ともいえます。一切の交渉は行わない、既存の協定の見直し、経済制裁(関与しないという意味)なども視野に入ります。そういう意味では、日本にはオプションしかない状況ともいえるwww日本としては断交を直接伝えるのは少し問題が生じるかもしれませんので、特例措置の解除あたりが現実的ともいえます。そういう意味ではオプションとして考えられる一例でも。

・大使召喚(一時帰国ではない)
・ヒラマサ五輪ボイコット
・渡航制限&帰国命令
・査証(ビザ)関係←参考:日本の査証政策 – Wikipedia
日韓法的地位協定関係
・特別永住許可の関係
・生活保護など補助金の凍結
・通名廃止
・二重国籍に伴う国籍剥奪
・金融制裁&貿易規制等
・竹島奪還

別に断交しなくても、ここらへんは日本の国内だけで対処可能な問題ですし、国際法的にも問題のない措置ともいえます。

あとはこんなのもありました。

まずはこちらの話題から。 3信組に公的資金投入 金融庁、計100億円 - 産経ニュース 金融庁は22日、金融機能強化法に基づき、空知商工信用組合(北海道美唄市)とあすか信用組合(東京都新宿区)、佐世保中央信用組合(長崎県佐世保市)の...

過剰な優遇措置を取り消すだけでもかなりの制裁になるでしょうなwwwここらへんの整理は人種差別問題にも関連しますので早急に是正が必要とも言えます(棒)

続いては南北首脳会談の件。

≪南北高官級会談で採択した共同報道文全文≫ (聯合ニュース) – Yahoo!ニュース

【板門店聯合ニュース】韓国と北朝鮮は9日、南北軍事境界線がある板門店の韓国側施設「平和の家」で高官級会談を行い、来月開催の平昌冬季五輪に合わせた北朝鮮代表団の訪韓、軍事当局者会談の開催などに合意する内容の3項目の共同報道文を採択した。

以下は共同報道文の全文。

会談で双方は北側代表団の平昌冬季五輪・パラリンピック参加問題と、全民族の念願と期待に応じて南北関係改善に向かうための問題を真摯(しんし)に協議し、以下の通り合意した。

1.南と北は南側地域で開催される平昌冬季五輪・パラリンピックが成功裏に進められ、民族の地位を高める契機となるよう積極的に協力することにした。

これと関連し北側は平昌冬季五輪に高官級代表団と民族オリンピック委員会代表団、選手団、応援団、芸術団、観戦団、テコンドー演武団、記者団を派遣し、南側は必要な便宜を保障することにした。

双方は北側の事前の現地調査に向けた先発隊派遣や北側の平昌五輪参加と関連した実務会談を開催することにした。日程は今後、文書交換の形式で協議することにした。

2.南と北は軍事的緊張状態を緩和して朝鮮半島の平和的環境をつくり、民族の和解と団結を図るため共同で努力することにした。

南と北は現在の軍事的緊張状態を解消すべきとの見解で一致し、これの解決に向け軍事当局会談を開催することにした。

南と北は多様な分野で接触と往来、交流と協力を活性化し、民族的和解と団結を図ることにした。

3.南と北は南北宣言などを尊重し、南北関係を巡る全ての問題についてわが民族が朝鮮半島問題の当事者として対話と交渉を通じて解決していくことにした。

このため双方は南北関係改善に向けた南北高官級会談とともに各分野の会談も開催することにした。

関連ニュース。

韓国、北朝鮮の平昌冬季五輪参加に向け制裁一時解除検討=外務省

予想通りですが、ヒラマサはいいとして、北朝鮮と融和した形の採択とみていいでしょうね。テロ支援国家との和解と団結の意味というのはそれなりに重いと思うのですが・・・。朝鮮半島問題の当事者として対話と交渉を通じて解決であれば、核やICBMの問題を解決するべきでしょうし、民族問題であれば、核もICBMも関係ないと思うし、半島問題としては、中にいる人の問題は別にすると、核とICBM問題ともいえます。核とICBMによる挑発によって、テロ支援国家の再認定がされたわけですし、ここについて対話が必要なんだけどね(笑)

普通に考えて、平昌冬季五輪を考慮して制裁を解除して北朝鮮に時間を与えるというメッセージを打ち出していることからしても、南朝鮮も仲間はずれは嫌なので、テロ支援国家の一員になりたいと訴えてるようなものです、ハイ。今回の会談を通じて言えることとしては、今動いている半島情勢に関するシナリオに変更がないことを確認といった意味となると思います。これからどのように動くかは重要になると思います。

『ぱよぱよ雑談~20180110』へのコメント

  1. 名前:塩太郎 投稿日:2018/01/10(水) 09:35:00 ID:781df4473

    こんにちは。花菱さんの時事日記が更新されオールドファン(?)には涙、&ザワつく展開なんですが、率直にどのように見てますか?もちろんyoshさんが他のブログにあーだこーだ言うスタンスではないのは承知しております。こういう質問が無くスルー案件になるのもコアなオールドファンには勿体無い話ですので。。

  2. 名前:サラミ味 投稿日:2018/01/10(水) 21:15:15 ID:b1395ab36

    北と軍事当局者会談とは笑
    アホの極みですねww

  3. 名前:yosh 投稿日:2018/01/11(木) 00:52:24 ID:5acc0c914

    >塩太郎さま

    >こんにちは。花菱さんの時事日記が更新されオールドファン(?)には涙、&ザワつく展開なんですが、率直にどのように見てますか?
    こういう質問が無くスルー案件になるのもコアなオールドファンには勿体無い話ですので。。
    ・・・・・
    暫く音沙汰がなかったので、更新して何らかの発信をしてくれたことが何よりなことだと思っています。
    かなり分かりにくい形ではありますが、年末の挨拶にコメントしてたりします。
    https://payoku.requiem.jp/10078

    余命さんのトコの読者である(あった)というのは、別の目的で読んでる人以外は、日本再生を目的として読んでいると思います。人の思考の根本においては、一定の知識があれば、スタンスごと変わることはないと思います。情報社会において、どのように情報を捉えて活用出来るか。これが大切なことだと思います。

  4. 名前:yosh 投稿日:2018/01/11(木) 00:54:43 ID:5acc0c914

    >サラミ味さま

    >北と軍事当局者会談とは笑
    アホの極みですねww
    ・・・・・
    最悪の状況で最悪の選択をするとは言い得て妙ですなw
    OINKを最初に思いついた人は凄いと思うwww