シェアする

グリッドガールの廃止とフェミニズム

F1のグリッドガールの廃止とフェミニズムの件となります。

こちらのニュースから。

F1、グリッドガールを廃止 2018年シーズンから【訂正あり】 | ニコニコニュース

フォーミュラ1(F1)は1月31日(現地時間)、2018年シーズンからグリッドガールを廃止すると発表しました。

「グリッドガール」は、開催国を象徴する衣装などを着用し、スタート前のグリッドでレーサーの名前や車体番号の書かれた情報板を掲げる係員を指し、レース主催者が雇います。対して「レースクイーン」はチームやスポンサーのPRを担う係員で、雇い主は各チームになります。このうちF1では、グリッドガールについて「この習慣はブランド価値に共鳴するものではなくなり、また現代の社会規範とも明らかに矛盾している」ことから廃止を決めたとしています。

この変更は、3月25日に開幕する2018年F1世界選手権初戦のオーストラリアグランプリと、同場所で行われるサポートレースから適用されます。今回の決定はレース主催者が雇うグリッドガールについてであり、チームなどが雇うレースクイーン全般を廃止するものありません。しかしこの大きな決定は、今後国内外のその他自動車レース、競技、イベントから、メディア、芸能、広告など各方面の業界にも影響を与えるかもしれません。

F1のグリッドガール廃止の件です。傍目分かりにくいし混同している部分もあるかと思いますので、グリッドガールとレースクイーンについてWikipediaを紹介します。

レースクイーン – Wikipedia

レースクイーン(race queen)は、モータースポーツ(自動車、オートバイなどのレース)に参戦する各チームのスポンサーのコンパニオンであり職業美人である。主として20歳前後から30歳前後の女性が就いている。「RQ」と略される場合もある。

勘違いされるが、レース前配置(グリッド)を案内するため、レーサーの名前と番号が書かれたプラカードを持っている係員は、主催者が雇ったグリッドガール(Grid-Girl)である。

元々はレース主催者などに雇われた(選ばれた)数名の女性(例えば鈴鹿サーキットクイーン等)で、優勝者の表彰などレース運営の中で一定のシンボル的役目を担う者を指す言葉だったが、現在ではそれらの女性をサーキットクイーンと呼び、チームに雇われたキャンペーンガール(キャンギャル)をレースクイーンと呼ぶようになっている。また「レースクイーン」という用語は元々英語のPromotional modelのサーキット版というニュアンスで作られた和製英語で、英語では上記の「Promotional model」に加え「Paddock girls」などの名称が用いられている。

こちらはレースクイーンではなく、主催者が雇ったグリッドガール(ドイツツーリングカー選手権)

最終的な問題点の本質は一緒なんだけど、グリッドガールの廃止=レースクイーンの廃止ではないので、批判するにしても論点は定めておく必要があると思います。とはいえ、最初の足がかりとして主催側で雇ってるグリッドガールが選ばれた可能性も高く、最終的にはチームで雇ってるレースクイーンを廃止させるための圧力を作るための足がかりの可能性が高いと思います。こんなもんは誰のためにもなりませんし、害悪なモノでしかないと思うし、思想の背景を辿ると禍々しい何か以外感じるものはないと思います。

何個か記事を紹介します。

元F1最高権威者エクレストン、グリッドガール廃止は「上品ぶっているだけ」と批判

パートタイムでグリッドガールをしているシャーロット・ガッシュは、BBC Radio 5のインタビューでF1の判断に「うんざりした」と語り、以下のように付け加えた。

「腹立たしいです。F1は政治的に正しくあるために、少数派の意見に屈したのです。幸運にも私はすべての収入をグリッドガールの仕事に頼っているわけではありませんが、そうしている女性たちもいるのです」

「グリッドガールが、グリッド上で美しくあるための存在であることは知っています。でも私の役割は観衆と触れ合うこと。私たちはスポンサーの宣伝をするためにグリッド上にいます。私たちはこの仕事を愛していますし、取り上げられたくありません」

「フェミニストたちのせいで、私たちは職を失った」 F-1グリッドガール廃止で論議 : J-CASTニュース

現役グリッドガールのレベッカさんが怒りのツイートをする – Togetter

あとはこちらのツイートを紹介します。

この問題の本質は、この仕事を愛してやってる人のための職業を、フェミニストとかいう少数派の政治的圧力に屈して職を失うことになったことに尽きます。こういった職業が嫌なら応募はしないでしょうし、その中でも選ばれた人がやってるわけで、自分の職業を誇りに思ってやってる人が大半だと思います。結局は「蔑視という奴らが1番蔑視してる」の言葉に集約されるわけですね。これが差別とかでも一緒の話で、ポリティカル・コレクトネスというのも、結局は全て同じ話なわけですね。今回のグリッドガールの廃止の件も、ポリコレ問題の一つであるわけです。ポリティカル・コレクトネスについて紹介します。

ポリティカル・コレクトネス – Wikipedia

ポリティカル・コレクトネス(英: political correctness、略称:PC、ポリコレ)とは、日本語で政治的に正しい言葉遣いとも呼ばれる、政治的・社会的に公正・公平・中立的で、なおかつ差別・偏見が含まれていない言葉や用語のことで、職業・性別・文化・人種・民族・宗教・障害者・年齢・婚姻状況などに基づく差別・偏見を防ぐ目的の表現を指す。

政治的・社会的に公正・公平・中立的というのを名目として、差別・偏見を防ぐ目的ではなく、「差別・偏見という輩が蔑視してないと、こういった発想など思い浮かぶことはない」わけですねwww普通の人にとって、表現で物事を見るのではなく、実害でしか見ないと思います。例えば、特定の外国人の犯罪が多ければ、身を守るために特定の外国人を警戒することになると思いますが、これが差別・偏見とはいわないし、これを差別・偏見と思う連中の頭がおかしいだけの話に過ぎないです。いかなる状況を無視して同じ見方をしろと強制するのは、ファシズム的要素で、全体主義を意味することになりますね(笑)これって共産主義的思想であって、設計主義といった概念の象徴と思いますがね。

少し脱線?しましたが、フェミニズムについて紹介します。Wikipediaを紹介。

フェミニズム – Wikipedia

フェミニズム(英: feminism)又は女性主義(じょせいしゅぎ)とは、性差別を廃止し、抑圧されていた女性の権利を拡張しようとする思想・運動、性差別に反対し女性の解放を主張する思想・運動などの総称。男女同権運動との関わりが深い。リベラル・フェミニズムやラディカル・フェミニズムなど、フェミニズムの思想は多様であり、一本の思想と考えることはできない。対置概念はマスキュリズム。

リベラル・フェミニズム
一般に個人主義的でリベラル・左派的な傾向を持つ。男女平等は法的手段を通して実現可能で、集団としての男性と闘う必要はないと主張する。ジェンダー・ステレオタイプ、女性蔑視のほか、女性の仕事に対する低賃金、妊娠中絶に関する制限などを男女不平等の原因と考える。詳しくはリベラル・フェミニズムの項を参照。

マルクス主義フェミニズム
マルクス主義フェミニズムは、資本主義が女性を抑圧する原因だと考える。資本制的生産様式では男女不平等は決定しているとみなし、女性を解放する方法として資本主義の解体に焦点を合わせる。詳しくはマルクス主義を参照。

ラディカル・フェミニズム
1970年代に米国で誕生。公的領域のみならず家庭や男女の関係までも含む私的領域まで急進的な姿勢で問い直すことを主とする。ラデイカルと呼ぶよりも、保守・右派的な傾向もあり、ポルノグラフィーに対する法的規制運動に熱心である。ポルノグラフィ撲滅運動は、純潔思想からポルノグラフィを糾弾している保守系議員やキリスト教原理主義団体といった反フェミニズム・アンチジェンダーフリー勢力と考え方が一致しており、批判の対象となっている。詳しくはラディカル・フェミニズムの項を参照。

フェミニズムというのは、フェミニズムの思想は多様であり、一本の思想ではないわけですね。ここで重要な要素として、保守もリベラルも価値観を押し付けたら対立の構図にしかならないということに尽きると思います。フェミニズムの3要素からしても、いろんな勢力が混じり合って問題の本質がぼやけてしまうことと、ここに保守もリベラルなど存在はせず、それぞれが理想主義の押し付け合いといった意味合いで共闘していることに問題があると思います。

ここで、マルクス主義フェミニズムというのが出てきますが、結局は共産主義的思想という要素が出てくるわけです。

マルクス主義についてもWikipediaに丸投げしますw

マルクス主義 – Wikipedia

マルクス主義は、資本を社会の共有財産に変えることによって、労働者が資本を増殖するためだけに生きるという賃労働の悲惨な性質を廃止し、階級のない協同社会をめざすとしている。

階級のない共同社会というのは、結局は理想主義の押しつけに過ぎないし、平等という概念については、最終的には不平不満をぶつけて底辺を理想とした思想ともいえます。地球市民とかいうのもパワーワード化してるしねwww

そういう意味では、フェミニズムの象徴としてこんな感じになると思われます。

理想主義の終着駅としては、嫉妬や復讐や下心などの負の感情であって、そこに建設的なところが皆無ということになると思います。差別や偏見の原因というのは、嫉妬や復讐や下心を正当化させるために置き換えてることが要因の多くを占めてるわけですね。大半の人は思い付かないような発想豊かなものを、ノイジーマイノリティで喚き立てて、キチガイと関わりたくないので、要求の一部を飲みながら息苦しくなるという悪循環というものが、所謂ポリコレ疲れの根本的な原因とも言えると思いますwww

てなわけで、最後にこの記事を紹介して締めとさせていただきますww

右派の女性には美人が多く、左派の女性にはブスが多い…米大学が研究 | 保守速報

どうしてこうなった「戦争ラブな男とはHしない会」が酷いとネットで話題!? – NAVER まとめ