シェアする

春の生コン祭り2018~強制捜査

今後の方向性として、米朝首脳会談というのがどのような形で実現 or 破綻するかの見極めが重要となります。日米共通な話だけど、政治的な話も関連してきますし、そういった方面の工作も激化することが予想されます。そういう意味では、今の一連の問題というのも、北朝鮮への圧力もそうだし、メディアの工作はそういった意味もありますし、日本の場合は外野から見れば、9月の自民党総裁選を意識した動きのように思います。

自民党総裁選について少し。恐らく、現状で安倍首相の三選に協力してくれるのは、細田派&麻生派&二階派で、岸田派は体制寄り、竹下派(額賀)&石破派は不明といったところだと思っています。そこまでいうほど、安倍首相の三選は盤石でもないし、世論次第では結構危うい状況にあるわけです。総裁選や倒閣騒動の鍵となるのは、二階派と岸田派ともいえます。ここが崩されたら結構危ういので、自民党内の動きは注視が必要と思います。

本題は関西生コンの強制捜査第二弾をやったようですね。強制捜査の動画関係の紹介。

ここでお約束の画像www

3/13の強制捜査の様子。

小坪しんや氏の記事も紹介。

【政治家の目線】関西生コン家宅捜索・ユニオンの闇と、北朝鮮の影。一部野党に激震か?【労働問題と関係ないと思ったらシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

【緊急速報】再び強制捜査「連帯ユニオン関西生コン支部」に。先日よりも更に大規模【伝えるためにシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

前回の記事を紹介します。

春の生コン祭りの季節がやってきました。取り急ぎ、Twitterには復習として投下しておきましたので紹介しておきます。 春の生コン祭り2018の開幕は、連帯ユニオン関西生コン支部への強制捜査となります。 連...

今回の強制捜査については、MK運輸に関する事案に関してだと思いますが、今回の強制捜査は大規模なわけで、前回の強制捜査の延長線上であることからしても、関西生コンという存在というのが、反日勢力との関わりに関する縮図が含まれてるように思います。先日の記事の紹介ですが改めて並べてみます。

【闇すぎわろた】「関西生コン強制捜査」47スレ突入。これまでに上がってきた関係者(団体)一覧がやべぇwwwwwwwwwwww | もえるあじあ(・∀・)

569: 名無しさん@1周年 2018/03/16(金) 01:23:28.38 ID:N8kTUhNl0
北朝鮮
日本赤軍
部落解放同盟
朝鮮総連
ピットクルー
ピースボート
のりこえねっと
在日利権
同和利権
不法占拠者利権
沖縄基地外活動
社民党
立憲民主党
辻元清美
福島みずほ
有田芳生
辛淑玉
菅野完
高槻市
TBS
NHK

ついでに関わってる人についての情報ね。

あとはこちらのツイートも。

こんなところですかねwwwついでにこちらも紹介します。

ついでに野田中央公園に関しての記事を紹介しときます。

野田中央公園の補助金不正疑惑:辻元清美の不動産鑑定への関与? – 事実を整える

結論

1.住宅市街地総合整備事業の申請・支給は辻元氏は無関係か

2.地域活性化・公共投資臨時交付金については不当に高く支給された疑惑があるが、辻元氏との関係はなお慎重に検討されるべきである

3.不動産鑑定評価に係る疑惑については、不動産鑑定がなされていない状態での補助金支給は良くないのではないかという問題提起は可能だが、辻元氏個人に帰責させることができるかは現時点では疑問である

この件はそもそも「森友学園の土地売買を問題視するなら、野田中央公園も問題視しなければならない、更には日本中の不動産取引の問題として論じるのが国益に適う」という足立議員の問題提起が発端です。辻元氏個人の疑惑を殊更取り上げるというのは足立議員も本懐ではないでしょう。

辻元氏は連帯ユニオン関西生コンとの関係が取りざたされており、当該団体には警察の捜査も入っているので、辻元氏に興味がある方はそちらを追った方がいいでしょう。

現状だと利権誘導の可能性が疑われるが、辻元本人が関わったという直接的な証拠はないというのが正しいと言えます。状況証拠では固まってる部分もあるんだけどねwww

こちらの記事が議事録と入札記録に関する情報となります。

野田中央公園に関する豊中市の議事録と入札結果を整理する | 考える時間

土地の補助金のまとめ

土地購入費 14億2,386万3,000円
土地購入費に充てた国庫補助金 14億262万円
豊中市が払った金額 2,124万3,000円

工事入札結果 価格のまとめ

野田中央公園 実施設計業務に 894万円
野田中央公園 基盤整備工事に 6076万2000円
野田中央公園 電気設備工事に 2577万円
野田中央公園 施設整備工事に 1億922万5000円
合計で2億469万7000円!

※土地購入費に充てた国庫補助金内訳
住宅市街地総合整備事業の国庫補助金が7億1,193万円
単年度限りの地域活性化・公共投資臨時交付金6億9,069万円の補助

土地費について問題となるのが、単年度限りの地域活性化・公共投資臨時交付金という9割がベースになってたのが、97%の割合で支給されていたことが民主党政権による補助金の不透明な部分となります。

工事費については、こんなところかな。

工事費が関西生コンに行き渡る枠組みになってた可能性があるのは事実で、公園整備にしても、産廃処理にしても同様・・・。どっちにしても、生コンや産廃利権に関する話であって、基本的に利権問題ともいえます。そういう意味でも、今後の警察の調査が気になりますね。