シェアする

ぱよぱよ雑談~20160701

2016年も半分終わり、清算・決着の年も残り半分となり、重要なイベントが立て続けに起きると思われます。

・7月のイベント
7/1:大阪市ヘイトスピーチ抑止条例施行
7/1:メールけいしちょう機能変更のお知らせ(944 巷間アラカルト39より)
7/10:参院選
7/31:都知事選
未定:余命告発支援サイト開設
未定:F何とかさん告発状提出予定??(948 選挙関係アラカルト31より)
未定:6.5川崎国デモ関係(941 川崎デモ事件25より)
未定:2ch、News U.S、保守速報のコメント欄での誹謗中傷書き込みの纏め(896 巷間アラカルト116より)

よく考えたら、7.9事案も1年過ぎるのですね。7.9事案からを俯瞰して見ると、実行フェイズに入ったことにより、景色はガラリと変わってると思います。余命関係だと、余命ブログ削除事件から、集団通報と官邸メール、余命書籍3冊の発売、保守系裁判支援団体のすみれの会の発動、桜井誠都知事出馬あたりが大きな動きとなります。

どうでもいい話ですが、去年の11月にぱよぱよ日記を開設というのも、個人的には事件ですなぁww開設当初からURLもHP名からして悪乗りだし、余命ブログの拡散のついでの余興としてお楽しみいただければと思って作ったわけですが、くどいというかネタにしかしてないが、F何とかさんから公安調査庁に訴えられるような状況からしても、ある程度の影響力はあるんだと思いました(笑)出来る限りは、余命プロジェクトの満了まではお付き合い出来ればとは思っております、ハイ。

まずは小池百合子氏について触れておきます。

根回し無しの出馬 小池百合子の乱 韓国人学校への都有地提供「白紙にすべきだ」

長いので本文は割愛・・・(笑)小池百合子氏は評判はよくない部分もあるのですが、個人的には悪い選択肢ではないと思っております。

Wikipediaから。
https://ja.wikipedia.org/wiki/小池百合子

民主党政権及びその政策に対する批判

・2009年8月の第45回衆議院議員総選挙とその結果を受けての鳩山由紀夫内閣成立は「日本解放第二期工作要綱が決行された結果である」と自分のメールマガジンで主張[36]。11月26日には、鳩山由紀夫内閣が進める事業仕分けについて、「中共の「日本解放工作要綱」にならえば、事業仕分けは日本弱体化の強力な手段。カタルシスを発散させながら、日本沈没を加速させる」と述べている。
・2010年3月11日、自身のTwitterにおいて、朝鮮学校の高校無償化に反対を明言し、それに加えて「反日教育を進めている北教組の傘下にある北海道の高校も同類」と書き込み、北海道の高校の授業料無償化にも反対の姿勢を示した。

日本解放第二期工作要綱」に触れてるわけです。他の記事も紹介します。

朝銀問題の件です。

日本の信用金庫を「人質」にとったもうひとつの「拉致事件」を見逃すな

486 2016年3月3日時事

数時間前、自民党の小池百合子さんが、ちょっとおもしろい英文投稿をされたので余命さんにもお知らせしよう。 表題は<North Korea’s Pachinko Missiles>。 投稿先はProject Syndicate(プロジェクト・シンジケート)。どういう組織かというと、こういう組織。以下、wikiより抜粋。
Project Syndicate(プロジェクト・シンジケート) は国際的なNPOであり、各国の新聞をつなぐ組織である。専門家や活動家、ノーベル賞受賞者、政治家、経済学者、政治思想家、ビジネスから学者にいたる各界のリーダーによる論考や分析を会員の新聞および雑誌社に配信し、会員間のネットワークを組織している。チェコ共和国のプラハに本拠を置く。現在、150か国・439の新聞によって会員組織が構成され、会員紙誌の総発行数は5千万部に達するなど、世界最大の言論組織といえる。
で、彼女の投稿のURLがこちら。
http://www.project-syndicate.org/commentary/pachinko-funds-north-korean-missiles-by-yuriko-koike-2016-03

あとは、当ブログでもある程度は信頼している赤峰和彦氏の記事も紹介します。

小池百合子氏、都知事選出馬表明 コラム(178)

自民党都連の古臭い体質

小池氏の出馬表明で、自民党内では都連幹部を中心に「挨拶がない」「一言も聞いていない」「相談がない」などの声が出ているようです。これは、自民党内に昔ながらの古い体質が残っていることを証明するものです。若い人たちには、田舎の町会の寄り合いの「町会長に挨拶がねぇぞ」という古臭い慣習のように映っています。自民党はこうした嫌われる体質を客観視しなければなりません。

先般、超党派の都議団がリオ・オリンピック視察の中止決定をしましたが、これは自己保身に走っただけにすぎません。都議の殆どが、舛添氏と同様に叩けばホコリが出てくるからです。本当は彼らには舛添氏を追及する資格などなかったのです。

関連記事のご紹介。

・おときた駿都議
「自民党」と「都議会自民党(自民党都連)」の関係を、小池百合子氏の出馬表明から考えてみる

・Newsポストセブン
都知事候補に小池百合子氏浮上に森喜朗氏が「待った」

・パチンコ屋の倒産を応援するブログさま
自民党都連幹部は全員辞任したらいかが?

・大和心への回帰さま
58.小池百合子の乱。先出しジャンケンの思惑。
・永田町幹竹割りさま
◎都知事候補は安倍が出ないとまとまらない

今回の都知事選は7/14に告示されるわけで、現段階での判断は難しい部分はあります。自民党=自民都連という構図ではないし、舛添を擁立したのは自民都連なわけで、自民党からの公認の道というのは、自民都連への反発かプロレスの二択になるかと・・・。今回は、参院選と都知事選のセットでの戦略であることから、どっちにしても、小池百合子氏の扱いは数日中に分かると思います。現段階で言えることは、トランキーロってトコですかね(笑)

続いてはこちらの話題。

不正改造パチンコ台、72万6千台を自主回収へ

不正改造されたパチンコ台が全国に流通していた問題で、業界団体で構成する「パチンコ・パチスロ産業21世紀会」は30日、今年末までに約72万6000台のパチンコ台を自主回収すると発表した。

パチンコ台の大規模な回収は1996年以来20年ぶり。

回収の対象になるのは、中央入賞口の両脇にある一般入賞口に玉が入りにくくなるよう不正改造されたパチンコ台。都道府県の公安委員会の承認を得ずに改造していることから、風営法に違反する恐れがあるとして、警察庁が業界側に早期の撤去を求めていた。

パチンコ関係ですが、こういった動きはパチンコ業界への圧力と見ていいと思います。公安委員会の承認を得ずという地点で、こういった行動を取れば制裁するという意思表示もあると思いますね。三店方式とかいうのに踏み込むのもいいと思うし、パチンコ業界にダメージを与える手段の一つとしてはいいと思います。

続いてはこちらの件。

韓国人、中国人の不法滞在増加「自主的出国促して」法務省が大使館に異例要請

法務省入国管理局が韓国や中国など6カ国の大使館に対し、不法滞在している自国の出身者に自主的な帰国を促すよう要請したことが29日、同省関係者への取材で分かった。不法滞在者が2年連続増加したことを受けた異例の対応。

自ら出頭するなど一定の条件を満たせば身柄を拘束せずに出国させる「出国命令制度」を周知するため、ホームページで説明したり、翻訳パンフレットを配布したりするよう求めた。

入管によると、今年1月1日時点の不法滞在者は約6万3千人。国・地域別では韓国の約1万3千人が最も多く、中国、タイ、フィリピン、ベトナム、台湾、インドネシアと続いた。要請したのは、これら6カ国の大使館と、台湾の大使館に当たる台北駐日経済文化代表処。

不法滞在者は5年の約29万8600人をピークに毎年減少していたが、昨年から2年連続で増加。アジア各国へのビザ発給要件を緩和したことや、技能実習生の失踪が増えたことが背景にあるとみられる。

法務省入国管理局が韓国や中国など6カ国の大使館に対し、不法滞在している自国の出身者に自主的な帰国を促すよう要請した件です。不法滞在者は、出国命令制度に従い自発的に出国いただくのが理想で、法務省入国管理局としても、水際で不法入国をさせないようにして欲しいと思います。これは警告だと思うし、不法入国が止まらないのであれば、入国関係で規制に繋がる動きになると思われます。西南朝鮮などは、北朝鮮と同じ扱いでいいと思うよww

続いてはドイツ銀行の件です。

ドイツ銀株、30年ぶりの安値 一時前日比4.8%下落

欧州大手金融機関のドイツ銀行の株価が30日、一時前日比4.8%下落し、年初来安値を記録した。ダウ・ジョーンズ通信によると約30年ぶりの安値水準。国際通貨基金(IMF)が6月29日、ドイツ銀が世界の巨大銀行の中で最も金融システム上のリスクがあると指摘していた。(共同)

ドイツ銀行の行方は気になりますね。「ドイツ銀が世界の巨大銀行の中で最も金融システム上のリスクがある」というメッセージはかなり重要と思います。イギリスのEU離脱も移民問題がメインであり、イギリスよりもEUへの影響が懸念しております。現代ビジネスの記事を紹介して締めとさせていただきます。

イギリス国民の「決断」は、世界の地殻変動を告げる”号砲”だ 〜事の本質を見誤るな!

 英EU離脱問題の「死角」 〜懸念されるのは、むしろユーロ圏の「バブル崩壊」だ

『ぱよぱよ雑談~20160701』へのコメント

  1. 名前:うたちゃん 投稿日:2016/07/01(金) 08:19:47 ID:722236d6f

    今日から7月ですね。イベントカレンダー、参考になりました。盛りだくさんのイベントがありますね。これに、想定外の出来事も加わるかも知れないので、気を引き締めて行きたいです。
    イベントカレンダー、無限拡散すると良いかも、
    (個人的に無限拡散のフレーズが、ツボにはまってます。)

  2. 名前:妖精さんの端くれ 投稿日:2016/07/01(金) 09:23:50 ID:d597e4b4c

    小池百合子〜?という感じはしますが、都連のグダグダとゲルの暗躍疑惑に対する不信不満も大きいですね。
    ゲルは今日島尻さんの応援に沖縄行くみたいです。背後から撃つんじゃないだろうな…。

    それと赤峰和彦氏って産経の黒田ニムみたいな立ち位置の人なんですかね。最近あまり覗いてないんですが…。

  3. 名前:yosh 投稿日:2016/07/01(金) 10:53:52 ID:e1c796460

    >うたちゃんさま
    思いつく限りのイベントを並べてみましたが、何気に盛りだくさんだと思いましたw漏れてる部分もあるかもしれませんが・・・。
    他にも在日兵役関係、中国事案などの動きもあるかもしれないので、自分も気を引き締めていきたいと思います。
    無限拡散の響きいいですね!

    >妖精さんの端くれさま
    都連のgdgdとゲルあたりが問題ともいえますね。どっちにしても、参院選が終わり、議席数に問題がなければ、自民党内のゴミ掃除も出来ますので、今回の騒動についても悪くはないと思います(笑)小池百合子氏についても同様・・・ww
    赤峰和彦氏なんだけど、表の動きを見る分には参考になりますね。当然裏読みも必要だけどねww

  4. 名前:桜咲く 投稿日:2016/07/01(金) 23:29:44 ID:023437db4

    今日から7月。
    早いもので今年も半分終わっちゃいましたね。
    去年の今頃「7月9日」をカウントダウンしているブログがありました。
    私は早々に変化は実感できないだろうと冷めていましたがw

    実際日常生活で変化はあるか?と聞かれれば、特に変わった事はないけれど、
    余命関連だけをみても、仰るように劇的な変化を遂げていますね。
    ネットの世界を飛び出してリアルな社会に活動が広がり活発化しています。
    また、総務省が各大使館に異例要請した等徐々に改善の兆しも見え始めました。
    何も変わっていないと落胆せずにトランキーロでいきましょう♪

    >11月からぱよぱよ日記を開設

    そうだったんですね。
    私が此方にお邪魔するようになったのは4月頃だったと思います。
    3月に入って余命ファンサイトを訪問してみようと思い、
    『春、不遠。』や『待ち望むもの』『大和心への回帰』『神州再生を願うブログ』を巡るようになりました。
    此方は余りにも名前がふざけていた故除外してましたwww
    (夏目漱石を思い浮かべて次の文を読んで下さいね。)
    「ぱよぱよ日記などとふざけた名前をつけて全くけしからん。」
    当時私はそう思っていましたw
    それがある時気まぐれに、「ぱよぱよも訪問してみるか。」(←失礼な物言い申し訳ありませんm(_ _)m)と、訪問してみましたら、
    ふざけた名前とはかけ離れたブログ全体に漂う押し付けがましくない知性や、
    ややもすればブラックユーモアが過ぎると思える表現等、
    「あれ?私、この感じ嫌いじゃない。てか、寧ろ好き。」みたいなwww
    そして今や一日が終わる時間にお邪魔して(朝も訪問してますがw)書き込みをするようになりました。

    今回の事で私が得た教訓。
    読まず嫌いはしないw

    >余命プロジェクトの満了まではお付き合い出来ればとは思っております。

    余命ファンサイトなので当然「余命プロジェクト迄」が前提なんですね。(しみじみ)

    >出来る限りは、

    と、最初にくる辺り、やっぱり更新負担がかかっているのでは?
    途中で止められるより、毎日更新しなくてもいいから無理なくyoshさんのペースで、
    せめて余命プロジェクト満了迄は続けて欲しいです。

  5. 名前:あるけむ 投稿日:2016/07/01(金) 23:59:24 ID:c9f41b64e

    ドイツ銀行の件ですが、米連邦準備制度理事会(FRB)による年次ストレステストでも、米国子会社が不合格になったようですね。
    ソース)WSJ「米ストレステスト、33銀行中31行の資本計画承認」
    ドイツ銀行本体についてのテストでは無いですが、こちらも傍証になりそうです。

  6. 名前:yosh 投稿日:2016/07/02(土) 01:31:43 ID:9cc226916

    >桜咲くさま
    今年も半分終わってしまいましたね。去年の今頃は「7月9日」祭りを傍観しておりました。
    自分も変化は実感するまでは時間がかかると思ってましたので、7.9事案は入り口に過ぎず、何かが終わり また何かが始まるんだ♪ってところで思ってました(笑)

    実際のところ、日常生活で変化があるわけではないけど、余命関連だけでも、劇的な変化はあったりするわけですね。ネットからリアルな社会にも広がったりと、今回の法務省の要請の件など、行政側でも対応が少しずつ進んでるようですし、新規官邸メール案件も、参院選後になると思いますが、確実に変わってきていると思いますので、落胆はせずにトランキーロですね♪

    >『春、不遠。』や『待ち望むもの』『大和心への回帰』『神州再生を願うブログ』を巡るようになりました。
    此方は余りにも名前がふざけていた故除外してましたwww
    (夏目漱石を思い浮かべて次の文を読んで下さいね。)
    「ぱよぱよ日記などとふざけた名前をつけて全くけしからん。」
    当時私はそう思っていましたw

    気持ちは分かりますwww
    去年の11月は、ぱよぱよちーん事件などもあって、まとめサイトのまとめ&じゃあのさん関係&余命ブログ拡散という軽いノリで作ってしまいましたのと、余命ブログの訪問者はいたとしても、余命ファンサイトへ訪れる人は少数だろうと思い込んでました(笑)まだ書籍発売前だったし、そこまで需要があるとは思ってませんでした。。。
    『春、不遠。』や『待ち望むもの』『大和心への回帰』『神州再生を願うブログ』は、真面目な感じのサイトなので、当初から真面目な部分は他のサイトにお任せするスタンスでいましたが・・・。

    >それがある時気まぐれに、「ぱよぱよも訪問してみるか。」(←失礼な物言い申し訳ありませんm(_ _)m)と、訪問してみましたら、
    ふざけた名前とはかけ離れたブログ全体に漂う押し付けがましくない知性や、
    ややもすればブラックユーモアが過ぎると思える表現等、
    「あれ?私、この感じ嫌いじゃない。てか、寧ろ好き。」みたいなwww
    そして今や一日が終わる時間にお邪魔して(朝も訪問してますがw)書き込みをするようになりました。

    “気まぐれに、「ぱよぱよも訪問してみるか。」”ってノリ好きです(笑)
    訪問してくれて、書き込みまでしてくれてありがたいです!
    基本的に押し付けがましいのは自分自身が嫌いですし、読んでみて不快な表現については避けるのと、ブラックユーモアがなければ、こういったブログはやっとれない部分ってあったりするww
    内容自体が不快というのは別の話ですがwww

    >余命ファンサイトなので当然「余命プロジェクト迄」が前提なんですね。(しみじみ)

    余命ファンサイトであるのと同時に、余命ブログ同様、非営利の目的ブログというのは基本路線ですね。
    余命プロジェクト満了までは継続するという意思表明と受け取っていただければと思います。

    >と、最初にくる辺り、やっぱり更新負担がかかっているのでは?
    途中で止められるより、毎日更新しなくてもいいから無理なくyoshさんのペースで、
    せめて余命プロジェクト満了迄は続けて欲しいです。

    出来る限りというのは、更新への負担ではなく、何らかの事情で物理的に更新出来ない状況を想定しておりますのでご心配なく・・・(笑)

  7. 名前:yosh 投稿日:2016/07/02(土) 01:32:31 ID:9cc226916

    >あるけむさま
    ドイツ銀行の米国子会社は2年連続のようですね。
    ドイツ銀行が抱える最大の問題は過剰なレバレッジとされており、フォルクスワーゲンの
    排気ガス規制逃れの不正をドイツ銀行が救済資金の大部分を出すようですので、
    かなりカオスな状況となってますね。
    ドイツ銀行が破綻すると、リーマンショック以上になる可能性が高いとされています。
    メルケル首相のサミットのリーマンショックの件で否定した理由もこれが原因かもしれませんね。