シェアする

パヨクアラカルト~20160806

久々のパヨクアラカルトですw

中国、稲田朋美新防衛相を「極右の政治ブローカー」 「日中関係の未来ない」とも 「百人斬りなかった」発言

中国国防省は5日、稲田朋美防衛相が4日に行った日本の報道各社とのインタビューで、1937年の南京事件に関連し「百人斬り」を否定したことについて「歴史を否定すれば中日関係の未来はない」と強く反発する談話を発表した。

中国は、靖国神社を繰り返し参拝するなど保守色の強い稲田氏について「極右の政治ブローカーで、安倍晋三首相と関係が近い」(中国メディア)などと警戒感をあおっており、歴史問題をカードに日本を揺さぶる狙いがあるとみられる。

中国国防省は談話で「歴史を直視するのが歴史問題解決の基礎だ。歴史の改ざんは同じ失敗を繰り返すだけだ」と強調。稲田氏の発言に関し「侵略の歴史を美化したいだけだ。国際秩序に挑戦し、軍国主義をよみがえらせようとしている」と批判した。(共同)

どんな歴史だ??歴史も現実も直視すべきなのは特亜の方であって、そもそも中日関係の未来はないとかありますが、今年の中日の状況かな(笑)エア歴史問題とかいうのを喚き立てる限り解決はないし、恐喝をしたいのかお笑いをやりたいのか知りませんが、こんなバカげた問題で反応するのはパヨク程度ですし、普通の日本人であれば、数だけ盛って現実感のないプロパガンダやファンタジーなど、相手にしていないかバカにしているレベルだと思うがなww

稲田さんの言う通り、数というのはかなり重要ですww中共が数字を言ってるわけで、その数字に対する根拠だったり手口があっての話だろうし、相応の資料があって立証しないといけないわけですよ。自説を喚き立てるならね(笑)一次資料関係だと、水間条項さんを見るに限ります。歴史戦といっても、エア歴史戦となりますが・・・(笑)

極右の政治ブローカーって意味不明なんですが、効いてる効いてるというか、稲田さん一人にどれだけ怖がってるんだかww

とはいっても、パヨクにとってはエア歴史問題は政府批判に使い勝手がいいので、国内パヨクと特亜を潰さない限り、解決などはあり得ない話です、ハイ。

続いてはこちらの話題。国内発の英文記事ですw

【マスゴミ】ロイターAP等「稲田は歴史修正主義者」「ネオナチグループと写真」「安倍お気に入りの極右」欧米メディアが総叩き ⇒ パヨクのロンダリング記事と判明

Stars and Stripes(米政府お墨付きの米軍視点のメディア)

Japan picks defense chief who downplays wartime past
By MARI YAMAGUCHI

She also has defended Japan’s wartime atrocities, including forcing many Asian women into sexual servitude in military-run brothels, and has led a party committee to re-evaluate the judgment of war tribunals led by the victorious Allies.
稲田はまた多くのアジア人女性を強制的に軍運営の売春宿の奴隷にするなどした日本による戦時中の残虐行為を擁護しているとともに、極東軍事裁判の判決を見直すよう求める党内会議の長でもある。

ロイター

Japan’s defense minister ducks questions on war aggression, Nanjing massacre
TOKYO | By Tim Kelly

Japan’s new defense minister, known for her revisionist views of Japan’s wartime actions,declined on Thursday to say whether Japan liberated or invaded Asian countries before World War Two or if Japanese troops massacred civilians in China.
歴史修正主義的な見解で知られる日本の新しい防衛相は、第二次大戦で日本が行ったのはアジアの解放あるいは侵略か、また日本軍が南京大虐殺を行ったかどうかについて、回答を避けた。

Inada, who was a lawyer before becoming a lawmaker in 2005, is known for a revisionist view of World War Two that plays down or denies atrocities by Japanese troops and paints its aggression as an act of liberation against colonial powers.
2005年まで弁護士だった稲田は、日本軍の残虐行為を過小評価または否定するともに日本軍による不当な侵略行為をアジアの植民地からの解放だと糊塗する歴史修正主義的な見解で知られている。
稲田はまた日本が韓国などの国々の女性を強制的に軍の売春宿に送り込んだことについても疑問を呈しており、2007年には女性たちが公認の売春婦だったとするワシントンポストの全面広告に協力している。

日本発の海外メディアのロンダリング記事だったり、特亜の息の掛かった連中が書いてるような海外メディアの記事などには注意が必要です。こういった行為は、殆どが特亜関係者が絡んでる話ですので、くれぐれもお間違いのないようにwww

山口真理さんのTwitterも紹介しておきますが、どんな属性のお方なのかはよく分かるw

https://twitter.com/mariyamaguchi?lang=ja

AP通信の山口真理記者が稲田防衛大臣をネオナチと誤解させる記事を拡散 – Togetterまとめ
http://togetter.com/li/1008342

続いては実際に富士山から飛び降りて欲しいマジコン蓮舫の件www

「富士山から飛び降りる覚悟で」蓮舫氏が正式な表明

民進党の蓮舫代表代行(48)は5日、党本部で記者会見し、任期満了に伴う党代表選(9月2日告示、15日投開票)に立候補する意向を明らかにした。正式な表明は蓮舫氏が初めて。岡田克也代表ら現執行部が蓮舫氏を推している。

蓮舫氏は次期衆院選での共産党との選挙協力について「(先の参院選の)基本的枠組みは維持しつつ、検討を必要とする」と述べ、見直しに含みを持たせた。野党共闘の継続を期待する執行部系と、批判的な非執行部系の双方に配慮したとみられる。安倍晋三首相が目指す憲法改正については「9条は絶対に守る」と明言し、地方自治などを挙げて「必要な条文があれば党内で議論して提言する」と述べた。国会の憲法審査会の議論にも積極的に応じる考えを示した。

立候補について蓮舫氏は「富士山から飛び降りるぐらいの覚悟を決めた」と説明。民進党の現状を「私たちには対案、提案、提言があるが、残念ながら国民に届いていない。批判ばかりだと思われている」と指摘し、「国民に(選挙で)選んでもらえる政党にしたい」と党勢回復に意欲を示した。

蓮舫氏は元キャスターで、参院東京選挙区から当選3回。民主党政権で行政刷新担当相を務めた。今後は立候補を探っている前原誠司元外相(54)、長妻昭代表代行(56)、玉木雄一郎国対副委員長(47)らの動向が焦点になる。【松本晃】

どうでもいいのですが、どんどんハードルが高くなってきております。小池氏が崖から飛び降りる覚悟で都知事選の出馬表明を行い、増田氏が小池氏に対抗して、スカイツリーから飛び降りるとか、選挙って高さ対決なのかなと思った事案ではありましたが、民進党は自民系には負けてられないということで富士山から飛び降りるというのを持ち出しましたwwwそもそも、富士山から飛び降りるのは物理的に難しいと思うが、気のせいですかね??

憲法審査会の議論にも積極的に応じるという点については、特亜にとって都合のいい内容や国益を損ねる内容のみ議論に応じると言ってるに過ぎません。これについては、公明党も同じで、公明党の改憲というのは、加憲という観点の改憲であって、憲法で国益を損ねるように縛りを強化するという意味合いでの改憲ね(笑)通称、公明の罠とも言うwwwその為、改憲というキーワードに惑わされないように注意が必要だと思います。

民進党の現状を「私たちには対案、提案、提言があるが、残念ながら国民に届いていない。批判ばかりだと思われている」とあるが、これは違うと思うよ。ほとんどが誹謗中傷や犯罪示唆をという行為に過ぎないわけで、人材はいないが人罪しかいない状況で、民進党そのものに嫌悪感しか抱いていないのが世論と思いますがね。

翁長関係です。

「ここまで政府に虐げられるのか」 翁長知事が訴え 不作為の違法確認訴訟

翁長雄志知事の名護市辺野古の埋め立て承認取り消しに対して、国が県を相手に提起した不作為の違法確認訴訟の第1回口頭弁論が5日午後2時、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)で開廷した。翁長知事は意見陳述で「地方自治の根幹、ひいては民主主義の根幹が問われている裁判でもある」と訴えた。
翁長知事は「自国の政府に、ここまで一方的に虐げられる地域が沖縄県以外にあるでしょうか」とも述べ、辺野古への新基地建設を強行しようとする国の姿勢を批判した。
訴訟では承認取り消しや同取り消しを取り消すよう求めた是正の指示の適法性が争われる。
高裁那覇支部は次回期日の19日で結審した上で、判決を9月16日に言い渡すことを決めた。
県側を支援するため「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」が午後1時から裁判所向かいの城岳公園で開いた集会には約1500人(主催者発表)が参加し、翁長知事らを激励した。【琉球新報電子版】

エア被害者利権というのがあるわけで、オール沖縄(笑)というのもどうかと思う。正直なところ、確かに「政府に虐げられるのか」というのは、民主党政権の悪意を考えたら致し方ないと思うし、本土のパヨクだったり、特亜のゴミを沖縄に集結させている状況からしても、何か言いたくなる気持ちは分からなくもない。翁長の意向がどこにあるかはさておきww

地方自治の根幹とありますが、地方自治の根幹というのは、地方が好き勝手にしていいというものではなく、前提として国益というか、日本人としての生き方があっての地方なわけです。地方自治という言葉は大嫌いなわけで、正直な話、地方に実権など必要ないと思うし、明治時代の中央集権というのは実に合理的だと思います。国からの補助金を目論んで地方自治とか論外ですし、日本全体でそれぞれの地域がよりよくなるために上手く連携するべきだと思うし、沖縄問題を解決するためには、反日勢力の砦となっている状況の打破が重要だと思います。

これだけは言わせていただきたいのですが、沖縄の民度みたいな発言で非難といった低レベルの分断工作については賛同しないですし、現段階においては翁長だけを批判する気にはなれない。問題の本質は、本土や特亜の連中が沖縄にいることが問題であって、沖縄に住んでいる本来の住民の問題ではないと思います。沖縄を聖地にしている反日勢力を駆逐することが優先事項であって、ゴミを押し付けられている状況については、虐げられている状況であるとは言えなくもないわけで、翁長攻撃についてはゴミ掃除が終わってからでも遅くないと思いますよww

最後に小池都知事関係で締めとさせていただきます。

小池都知事「北朝鮮のパチンコミサイル。パチンコは賭博。日本の11000あるパチンコホールの所有者の多くは、朝鮮半島出身者である」

【動画】頭狂新聞記者「韓国学校は韓国政府との約束だろ」 小池都知事「ここは東京そして日本。わが国が判断する事だ」

小池氏は早い段階でパチンコ問題や朝銀問題を取り上げたわけで、それだけパヨクにとって都合の悪い人なので批判されてるのかなとは思ってます。実際のところ、小池氏は安倍首相時代に防衛相に就任しているわけで、短い任期ではありましたが、当時の事務次官と相討ちの形で辞任したわけですが、防衛庁の利権問題の解決の突破口を作ったわけで、直感的に安倍氏と小池氏が険悪にあったとは思えないんだよね。小池氏が石破についたのは、石破の監視目的とも思うし、小池氏の冷遇ではなく、温存とも受け取れるわけです。但し、力量を測ってる部分と、不穏な動きがあれば切り捨てると思いますね。

『パヨクアラカルト~20160806』へのコメント

  1. 名前:神奈川県民 投稿日:2016/08/07(日) 16:45:07 ID:4df99bc87

    蓮舫氏は富士山から飛び降りるようですが、玉木氏に至っては、エベレストから飛び降りるそうですね。何をばかばかしい競争してるんだか、と思いますが、500円さんが言ってたように、滑落するのがせいぜいでしょうね。

  2. 名前:yosh 投稿日:2016/08/07(日) 17:37:20 ID:9bb8ca829

    >神奈川県民さま
    案の定、エレベストが出てきましたねww多分、高さ対決がしたかったのではないかと思われます。
    山の場合だと滑落とか転がり落ちるわけですが、ある意味適切な表現とも思えますが、高さ対決はしなくていいので、民進党のビルの屋上からでも実際に飛び降りて欲しいと思う人も少なくないだろうね(笑)