シェアする

ぱよぱよ雑談~20160810

本日が余命Sonet遮断事件から1年になるのですね。7.9事案からの日本再生大和会始動、8.10Sonet事案からの動きといったところなのかなと思ったりもします。当ブログも原点はSonet事案となります。

まずは本日発売の書籍のご案内。

ジャパニズム32

有田芳生の研究

本日は官邸メール91号以降「外患罪告発について」をアップするようですね。保守勢力にも呼びかけて「竹島は日本領」「竹島を奪還せよ」運動を開始のようですし、中国にしても外患罪適用条件を満たしているとも受け取れなくもない状況ですので、国内のゴミ掃除の号砲になってほしいものです、ハイ。

まずは渡邉哲也氏とじゃあのさんのやり取りから。

渡邉哲也 @daitojimari
国際テロ規制を満たす為に必要な共謀罪創設に合わせ、外患罪 外患誘致、内乱罪の最低刑引き下げが必要 最低刑を引き下げる事で、立件が容易になると同時に国際テロ指定ができる

カミカゼ ‏@mynamekamikaze
カミカゼさんが渡邉哲也をリツイートしました

その通りだと思う。
司法権だけでなく、それを補う形で行政権でも多少融通が利くよう、立法(国会与党)にも働きかけるべきかと思われる
例えばテロ対策やそれに伴うガサでも、司法権(裁判所)だとタイムラグや情報漏れの恐れもあるので。
ちょっと難しい話をしたかな?今話題のテロ対策についてだが、欧米の取り組みをというと、アメリカは対テロ予防法の一環として、国家情報長官(実質CIA)を思として、テロ対策を推進してる ま、日本じゃアメリカのような情報機関(ないとは言わないが、現状では限定的)の動きは難しい
逆に、欧州はというとフランスを例に挙げると、内務省国家警察総局(警察庁)の国土監視局(国交省)にテロ対策課が置かれ、国内テロについては、同総局の総合情報部(警備部)が情報収集に、同総局の司法警察局(公安)が捜査に当たっている。 つまり、内閣の行政権で取り締まりができるというわけ
このフランス方式、警察庁も実はかなり前から目をつけてる 立法府や行政府でうまくいけば、日本でも迅速なテロ対策ができるからな
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h09/h090102.html …平成9年の資料
渡邊さんとの意見も併せて、こういうものも視野に入れて、対策すべきだろうね。

外患罪 外患誘致、内乱罪の最低刑引き下げというのは必要だと思うし、現状だと外患罪については定義が曖昧な部分(適用条件の定義がない)もあることから、あらゆる角度から法案を検討する必要はあると思っています。テロ対策の観点からしても、これらの法案に反対=反日に限りなく近いですし、面白い絵が観れるとは思いますね(笑)

日本の場合だと司法は汚鮮されているわけで、国交省は創価、警察のパチンコップ化など、省庁の汚鮮も気になる部分もありますので、信頼の出来るところを主体として、 立法府や行政府でも対策を行うというのも効果的だと思います。

外患罪関係で見解が分かれていますが、適用事例がなく条件も曖昧な状況で、外患罪の適用が可能なのかという部分はありますが、告発自体は可能とだけしかいえません。省庁の慣例からしても、外患罪は法治国家でも珍しい情緒法という一面もあり、前例のなく適用条件が曖昧なものを警察が判断というのも現実的ではないのも現状です。これについては余命ブログ側も認識していることから、官邸メールの外患罪シリーズ(41~53&91~)になると思います。

じゃあのさんのTwitterだったり、余命ブログのじゃあのさんは二人いるといった部分からして、現段階では様子見と思いますが、個人的にはどっちでもいいと思います。少しでも国益になれるのであれば、言論の世界においてはそれで構わないと思います。あくまで質が重要で、中身が伴っていれば支持者が増えるし、伴ってなければ減るだけの話です、ハイ。

そういう意味では、このブログについても、薄識の自分で文章力も怪しいですが、それでも多くの訪問者が来てくれてるわけで、コメント&シェアしてくれる方々や無限拡散してくれる人や削除依頼してくれる方々によって支えられており、心の励みになっておりますので、出来る限りは質より量という方針で頑張りたいと思っています(笑)

続いては尖閣関係。

中国公船、岸田外相抗議後も領海侵入=尖閣沖、緊張収まらず

沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で9日、中国公船4隻が相次いで領海に侵入した。岸田文雄外相は同日午前、程永華駐日中国大使を呼んで厳しく抗議し、公船の退去を求めたものの、その後も領海侵入や接続水域での航行が続いた。日本側は抗議主体を事務レベルから閣僚レベルに引き上げたことで事態の収束を目指すが、中国側は強気の姿勢を崩しておらず、緊張が解ける気配は見えない。
第11管区海上保安本部(那覇市)によると、中国公船の領海侵入は3日連続で今年24日目。岸田外相による抗議の1時間半後には早くも1隻が領海に侵入した。午後も接続水域内を一時12隻の公船が航行、うち4隻が領海に入った。
また、尖閣諸島から約50キロ北西の日本の排他的経済水域(EEZ)内で中国公船の乗組員が中国漁船に乗り移ったため、海上保安庁の巡視船が「管轄権行使は認められない」と警告した。
岸田氏は程大使に対し、「事態収束には、中国側が誰の目にも明らかなように現場の状況を改善させるしかない」と公船の速やかな退去を要求。しかし、程大使はこの後、記者団に「(尖閣諸島は)中国固有の領土だ」などと語り、中国の海洋活動の正当性を主張した。
中国側が挑発行為をエスカレートさせている背景には、南シナ海で中国の主権を否定した仲裁裁判所判決の順守を日本が強く求め、国際社会への働き掛けを進めていることへの反発があるとみられる。一時期に航行する公船の数が従来の2~3隻から急増したため、日本政府は「深刻な状況」と捉えている。
日本は今月下旬、日中韓3カ国の外相会談を主催する予定で、これに影響を及ぼさないよう尖閣沖の事態を早期に改善したい考え。ただ、岸田外相による「最大級の抗議」で中国が軟化するかどうかは不透明で、外務省幹部の一人は「それほど甘くはない」との認識を示した。
海上保安庁と外務省は9日、中国公船の5日以降の活動状況や、航行が確認された3タイプの公船「海警」「海監」「漁政」の写真をウェブサイトで公表。中国の大型公船が2019年までに全体で135隻体制に増強されるとの見通しを示している。(2016/08/09-23:29)

海上保安庁
ホーム > 広報 > 尖閣諸島周辺海域における中国公船及び中国漁船の活動状況について
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/post-280.html
・尖閣諸島周辺海域における中国公船及び中国漁船の活動状況について
◆尖閣諸島周辺海域における中国公船及び中国漁船の活動状況(H28.8.9)◆
詳細はこちら。
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/1608-senkaku.pdf

そして安倍首相の様子。

安倍首相、初めて2度目の夏休み 花火見物も予定

安倍晋三首相は10日から5日間の夏休みに入る。首相は内閣改造前の7月にも約1週間の夏休みを取ったばかり。ひと夏に2回の長期休みを取るのは、第1次政権時代も含めて初めて。

首相は9日、長崎市での平和祈念式典への出席などを終えた後、別荘のある山梨県鳴沢村に入った。夏休み中は、主に趣味のゴルフに興じるほか、12~14日には地元・山口県に帰省。父安倍晋太郎元外相の墓参りをするほか、花火大会を見物したりする予定だ。

終戦記念日の15日は、全国戦没者追悼式への参列や閣議のため、仕事に戻る。

安倍さんがひと夏に2回の長期休みを取るのは、第1次政権時代も含めて初めてのようですし、夏休みというのに狙いがあると考えるのが普通だよね(笑)1回目の夏休みについては、内田茂の炙り出しのための時間だったわけで、2回目の夏休みは誰を炙り出すのかなぁwww個人的な話ですが、こないだ獺祭を貰ったので、お盆にでも飲もうと思います♪良い子にはなれないけど、酔い子で頑張りたいと思います(ぉぃ

ふざけたコメントですが、尖閣事案を利用して沖縄掃除といったところでしょうね。沖縄はパヨクによる聖戦の舞台であって、これを片付けない限り未来はないと思います。国内の売国奴の一掃というのは、沖縄事案の解決だと思います。ここは余命ブログを引用します。

1132 軍事関連26

.....日米にとって日中開戦は最高のシナリオである。そうなれば沖縄の反日勢力はひとり残らず駆逐できる。翁長や沖縄メディアは戦々恐々だろう。

1136 軍事関連27

.....中国の日本への本格的進行は不可能であることはわかっている。安倍政権としては、これを利用して国内の売国奴の一掃を図ろうとしている。よって、一時的に上陸も容認するかもしれないな。機雷の準備も整っていて、p1とp3cで1日で500は航空敷設できる。軍事的には何も問題はない。

という状況ですので、在中日本人については、早急の帰国を切実に願います。もし何かあったとしても、自己責任の一言で片付けられるレベルです、ハイ。言いたいこととして、万が一のことを考えたとして、日本政府が敵に屈してまで対応する理由は全くないし、自己責任であり、何か起きても自業自得でしかないですなw

最後に昭恵夫人で締めとさせていただきます。

【琉球新報】昭恵夫人が市民テントに訪問、三宅洋平氏が案内「『見たいから来ました』というのは人として疑う」と地元市民は戸惑い

安倍昭恵さん「昨日はこんな人たちとも写真を撮ったり、握手をしてみました」

三宅洋平さん、さっそく安倍ちゃんの手に落ちる 昭恵夫人と会食後、総理と電話!

『ぱよぱよ雑談~20160810』へのコメント

  1. 名前:妖精さんの端くれ 投稿日:2016/08/10(水) 09:43:54 ID:1461f481a

    獺祭、美味しそうですね。あんまり飲める方ではないんですけど、これは飲んでみたい。

    伝染るんです…かな?なつかしいw

  2. 名前:二児の父 投稿日:2016/08/10(水) 17:44:03 ID:3294c4538

    初めまして。二児の父と申します。
    半年ほど前に貴ブログを知り、拝見しております。

    他の方からもコメントが寄せられているかも知れませんが、
    昨日から今日にかけて、じゃあのさんが余命さんと官邸メール作戦に対して、
    警告とも取れるツイートをしています。
    本来であれば、今日は余命ブログにて新たな官邸メール作戦がアップされる
    予定だったと思いますが、いまだ更新されてないのはこのツイートと関係が
    あるのかと思い、居ても立ってもいられなくなり、失礼を承知でコメントさせていただきました。

  3. 名前:桜咲く 投稿日:2016/08/10(水) 23:08:39 ID:431b63ae3

    旅行、楽しかったよ〜*\(^o^)/*

    と、明るく元気な出だしとは裏腹に、私も二児の父さん同様不安を抱いております。
    10日からって言われてたのに、あと1時間程で終わってしまうのに、官邸メール作戦まだ更新されてないんだもん。

    じゃあのさんのツイートだけならこんなに不安にならないと思う。
    ちょっと前、小坪議員も同じような指摘をされてましたよね。

    私はチマチマメールを打つのが苦手w
    手っ取り早く電凸派なので、実は余命さんの官邸メール未だ参加した事はないんですf^_^;
    ただ、数は力!!
    日本人が、抗議の声・或いは要望の声を挙げるのは余程の事。
    その声に耳を傾けないなんてどうかと思う。
    「業務に支障をきたす。」
    それがもしも本当だったとしたら、それ程声が挙がっている事の方を気にしてその声を上にあげて欲しいと思うんですけど…

    私は今まで数々の電凸をして来ました。
    例えば外国人生活保護受給について、
    中国へのODAについて、
    それらの案件について日本国民の一割でもいい!!
    1000万人が電凸して抗議をしたらさすがに放ったらかしに出来ないでしょう?と
    いつも悔しい思いをしてきました。

    メールという相手方にしてみれば、「こんなの来てるや〜、削除しちゃえ」で終わる軽いものだとしても、(電話は一応相手と対峙するので重みが違うと思う。)
    多くの人が送ればそれなりの力になると信じていたのに、それが迷惑だと仮に与党でそんな話が挙がっているんだとすれば、じゃあ、日本人はどうやって声を挙げればいいのか?
    朝鮮人のような凶悪で身の危険を感じる相手の抗議は「「はいはい」聞き入れてきたくせに〜」と、意地の悪いことも言いたくなります。

    と、愚痴ってしまいましたが、トランキーロ、トランキーロ、冷静に経緯を見守りたいです。

    追伸:ところで、獺祭を貰うなんてyoshさん結構偉い人?w

  4. 名前:yosh 投稿日:2016/08/10(水) 23:18:06 ID:175c168e9

    >妖精さんの端くれさま
    獺祭はこないだ飲んだんだけど、飲みやすくて美味しかったですよ。
    スパークリングの方も飲んでみたいですね。

    >伝染るんです…かな?なつかしいw
    …..
    伝染るんです。で合ってますね。言われて思い出したww

  5. 名前:yosh 投稿日:2016/08/10(水) 23:30:36 ID:175c168e9

    >二児の父さま
    コメントいただきありがとうございます。

    >昨日から今日にかけて、じゃあのさんが余命さんと官邸メール作戦に対して、
    警告とも取れるツイートをしています。
    …..
    余命さんの動きが静かなので気になりますが、今回の動きについては、若干違和感を感じてる部分もあります。
    真相は不明ですが、個人的には内容重視のスタンスですので様子見でいいとは思っていますね。
    ある程度の騒ぎになってる以上、余命さんのコメントは必須と考えております。
    新たな官邸メールの件については、この件とは関係のない理由で少し後伸ばしになる可能性はあると思っております。
    安倍首相がこの時期に夏休みを取っている件も絡んでるかもしれませんね。
    元々、10日過ぎに一連のイベントみたいな感じの内容だったので、余命ブログの更新待ちでいいと思っております。

  6. 名前:yosh 投稿日:2016/08/11(木) 00:24:51 ID:e8ed06bd3

    >桜咲くさま
    旅行楽しかったようで何よりですヽ(´ー`)ノ

    官邸メールの件については、二児の父さまの返信にも書きましたが、この件とは関係しない部分で少し後伸ばしになってるのかもしれません。どっちにしても、余命さんがコメントを出さない限りは、何とも言えない部分もありますので、現段階ではトランキーロでいいと思います。

    >じゃあのさんのツイートだけならこんなに不安にならないと思う。
    ちょっと前、小坪議員も同じような指摘をされてましたよね。
    …..
    小坪議員の指摘については窓口が消失といった内容となりますので、官邸メールではない可能性もあると思います。官邸メールを問題視するのであれば、余命ミラーサイトに対して警告を行うだけで効果絶大ですし、ホントに問題視しているなら、威力業務妨害あたりで立件も出来なくもないと思っています。あとは整理しやすくするために余命○○号といったタイトルにしており、処理する側としてもこれが負担になるというのも妙な話でもあるわけですね。ホントに問題ならスパム処理すればいいだけの話と思います。

    >私はチマチマメールを打つのが苦手w
    手っ取り早く電凸派なので、実は余命さんの官邸メール未だ参加した事はないんですf^_^;
    …..
    自分は電凸が苦手です(笑)電話自体が苦手ですww
    手段は問わず、自分に合った行動を継続することに意味があると思いますね。
    結構電凸やられてたのですね。こういった活動自体よく分かってないだけに、今までやってきた人に対して敬意を抱きます。自分には出来ないだけに・・・。

    >日本人が、抗議の声・或いは要望の声を挙げるのは余程の事。
    その声に耳を傾けないなんてどうかと思う。
    「業務に支障をきたす。」
    それがもしも本当だったとしたら、それ程声が挙がっている事の方を気にしてその声を上にあげて欲しいと思うんですけど…
    …..
    「業務に支障をきたす。」
    日本人の声を業務扱いする神経は正直気に食わないですねww

    >メールという相手方にしてみれば、「こんなの来てるや〜、削除しちゃえ」で終わる軽いものだとしても、(電話は一応相手と対峙するので重みが違うと思う。)
    多くの人が送ればそれなりの力になると信じていたのに、それが迷惑だと仮に与党でそんな話が挙がっているんだとすれば、じゃあ、日本人はどうやって声を挙げればいいのか?
    …..
    受け取る側がどのように解釈するかなんだよね。問題って・・・。
    担当者が納得したとしても、上がどのように判断するかは分からないし、声を伝える場所や方法というのも重要だと思います。
    数は必要だと思うし、どのような方法が効果的なのかというのは、正直分からないんだよね。。。
    これが何を意味しているかは現段階では分かりかねますが、自民党は自民党でも自民都連みたいな連中は少なくないといったのはあると思いますww

    >朝鮮人のような凶悪で身の危険を感じる相手の抗議は「「はいはい」聞き入れてきたくせに〜」と、意地の悪いことも言いたくなります。
    …..
    本来なら警察事案なんだけど、何をやってるんだか??と思ったら、警察も汚鮮されてたな・・・(笑)
    対抗するなら、声闘でも使いますか(ぉぃ

    >追伸:ところで、獺祭を貰うなんてyoshさん結構偉い人?w
    …..
    普通の人だと思いますw別の意味で普通ではないかもしれない・・・ww
    お祝い返しというのもあって、福砂屋キューブもいただきました(・∀・)

  7. 名前:手袋 投稿日:2016/08/11(木) 01:55:14 ID:5492c4112

    はじめまして、いつもROM専でしたが今回はちょっと気になったのでコメントさせていただきます。
    今回の官邸メール作戦には小坪氏もじゃあの氏も否定的な立場ではありますね。
    どちらも受け取る側が人間である以上、受け取る側の状況も考えてよ!っていう対応だと推測されます。
    その点を考慮して余命官邸メールは余命~号で統一して、他の個人による個別のメッセージとは区別してきたわけで・・・
    頼りにしてた窓口が一つ潰れたやら、大量のツールによる送信はちょっとなぁ・・・という意見には違和感がありますね。
    小坪氏・じゃあの氏は行政側に立った分、一つの案件に署名を求めてまとめて意見書を提出するのを推奨してると思います。
    余命官邸メールにいたっては賛同者が日増しに増えていくのを目に見えてわかる形で突きつけていく手法を取っているのとで、両者とは手法の違いで食い違いがあるのは致し方ないと思います。
    ただ、現状を鑑みると情報の拡散や賛同者の動向をいち早く把握できるのは参加しやすい官邸メールだとは思いますけどね。

  8. 名前:yosh 投稿日:2016/08/11(木) 02:22:20 ID:e8ed06bd3

    >手袋さま
    コメントありがとうございます。

    >今回の官邸メール作戦には小坪氏もじゃあの氏も否定的な立場ではありますね。
    …..
    この件については次の更新に書きましたが、部分的な事実誤認から生じた内容と認識しております。本質は仰る通りで、余命○○号といった形で余命メッセージであることを明確にして、他のメッセージの邪魔にならないように配慮しているわけで、スパム処理でもいいし、サイトに警告文だったり、余命ミラーサイトへの警告でも、対処するのであればそんなに難しいものではないと思います。
    自分の思いを文章にして伝える方法も一つの方法論だと思うし、署名を集めるでもいいし、手段というのはいろいろあっていいと思います。

    >余命官邸メールにいたっては賛同者が日増しに増えていくのを目に見えてわかる形で突きつけていく手法を取っているのとで、両者とは手法の違いで食い違いがあるのは致し方ないと思います。
    ただ、現状を鑑みると情報の拡散や賛同者の動向をいち早く把握できるのは参加しやすい官邸メールだとは思いますけどね。
    …..
    仰るとおりで手法の違いの問題にすぎないと思います。現状から考えて、官邸メールに絞って意思を伝えるというのは効果的だと思うし、受け取り側の人間の反応は異なって当然だし、官邸メールに絞るというのは合理的だと思いますね~。対象を絞って、無理のない形で継続できるスタイルの提示こそが余命メールの本質だと思います。

  9. 名前:頭山満太郎 投稿日:2016/08/11(木) 15:41:12 ID:fa111a8cd

    余命爺の更新がなく何か起こったのか?心配でなりません。
    10日からの新ステージって事で反日勢力に妨害でもされているのか。
    昨夜は眠れませんでしたよ…

  10. 名前:yosh 投稿日:2016/08/12(金) 01:06:10 ID:78947da73

    >頭山満太郎さま
    自分も余命さんの更新による説明は必要と考えてます。
    確かに官邸メールについては先送りしたほうがいいと思ってるのですが、妨害工作もあると思うけど。この件の言葉がない限り、新ステージはないと思ってます。
    焦ってはいけませんし、冷静に見極めるに限ると思います。。。