シェアする

ぱよぱよ雑談~20160824

余命さん静かですね。嵐の前の静けさといったところですかね。二代目余命さんが26日まで官邸メールに取り掛かってるとのことですので、投稿の取りまとめ含め時間がかかるとは思われます。三代目余命さんの体調もよくなかったのもあったので、無事に更新出来ればとは思います。投稿内容といっても、全部目を通しているようだし、疲労もあってかミスが続いてたというのもあったので、慎重に判断しながら処理しているのかもしれませんね。

まずはすみれの会経由の桜井誠氏の特定有田のヘイト裁判の件。

有田芳生ヘイト裁判の報告

平成28年8月22日(月)、有田芳生ヘイト裁判の第一回口頭弁論が東京地裁429号法廷で開かれました。すでにこの件は、拙ブログやツイッターなどで告知しておりましたが、「とことん現場主義」を唱える有田芳生民進党参議院議員であれば、必ず現場(法廷)に顔を出すだろうと思っていたところ、姿を現さず拍子抜けというべきか、本当に残念でした。

とまれ、第一回口頭弁論は双方の書証、原告側からは訴状、被告側からは答弁書が提出され、更に被告が詳細を述べる予定だと答弁書の最後に書き添えていたため、10月11日までに答弁書を完成させ、原告側は訴状の記載を改めて行うことで調整を致しました。次回、第二回口頭弁論は10月31日(月)15:00からと宣告されています。

台風の中でしたが、裁判の傍聴に百名近くの方に集まって頂きました。傍聴券は抽選で38名の方に当たりましたが、外れた方も本日は足元の悪い中、東京地裁までお越し頂き誠にありがとうございました。後で聞いたところでは、パヨクしばき隊関係者は一名を除いて来ておらず、ほぼすべてが桜井陣営の方だったそうです。パヨクしばき隊代表の有田芳生の裁判に子分らが来ないとは…本当に人望溢れる御仁のようです。

本件裁判で問われているのは、有田芳生による桜井へのヘイトスピーチであり、答弁書で彼は「桜井はこれまでヘイトスピーチをやってきた」「だから自分のヘイトは許される」とトンデモ理論を発表しています。まずヘイトスピーチの概念は誰が決めるのか?また桜井が何時ヘイトスピーチをやったのか?また公人の有田芳生が私人の桜井誠にヘイトスピーチをして良いのか?など突っ込み所満載の答弁書です。

聞くところでは第二弾、第三弾の対しばき隊専用裁判も待っているようです。法律しばきをされるパヨクしばき隊…愚かしいまでの断末魔をあげる彼らにトドメを指しましょう。日本社会において反日、売国は絶対に許されないということを世に知らしめる良い機会です。愛国vs反日・売国の戦いに終わりはありませんが、都知事選以降少しづつ国を想う気持ちの尊さが伝わってきたと実感しています。

国を想うこと、愛することは決して恥ずかしいことではなく、当たり前のことなのだと多くの人が気が付くことを願って。

この件で東京地裁429号法廷というのは、所謂警備法廷と呼ばれており、荒れそうな事案などが取り扱われるようです。有田は奇天烈な答弁書を残して逃亡したようだし、法廷には現れないだろうね。裁判長が誰かはわかりませんが、奇天烈な判決が出たほうが面白いかもと思ってしまうのは自分だけですかね??当然の話ですが、こういった裁判で常識の範疇ではない判決を出せば、大和会の出番になると思うし、こういった裁判も司法の炙り出しという目的も兼ねてます。すみれの会の活動というのは、原告への負担を減らすために間接的に支援するスタイルみたいですので、第二弾、第三弾の対しばき隊専用裁判も待ってるようです。次は川崎国デモ中止事件あたりが対象かな??被告を神奈川県警でも川崎市長でもしばき隊でも何でもいいわけで、保守系裁判でも外患罪の告発でもいいわけで、それを判断するのは、警察や司法だったりするわけです、ハイ。この動きは今後も続くでしょうし、反日勢力が殲滅するまで粛々と継続することになると思われます。

続いては、リオ五輪閉会式のトーキョーショーの件です。

ドラえもん&マリオ、キャプ翼のツインシュートも!リオ閉会式をWebで公開

本日8月22日にNHK総合で生中継された「リオオリンピック 閉会式」内の演目「トーキョーショー」に、「ドラえもん」や「キャプテン翼」など、日本のアニメ・ゲーム作品が登場。同コーナーのノーカット映像が「NHKリオデジャネイロオリンピック」特設サイト、およびアプリにて公開されている。

椎名林檎がプロデュースと音楽監督を務めた「トーキョーショー」には、2020年の東京オリンピックに向けて、次回開催国である日本のメッセージが詰め込まれた。会場に国歌「君が代」が流れ、さまざまな外国語による「ありがとう」の人文字が浮かび上がったあと、東京を紹介する映像のコーナーへ。各種目の競技シーンとともに東京各地の映像が映し出され、「キャプテン翼」の翼と岬によるツインシュート、ドラえもんやのび太たちがタケコプターで空を飛ぶ姿、チアリーダーに扮するキティや、パックマンたちが演目を盛り上げる。

また北島康介から始まる、リオへボールを届けるリレーでは、「キャプテン翼」の翼がオーバーヘッドキックを披露する場面も。後半には「スーパーマリオブラザーズ」のマリオも登場し、焦るマリオにドラえもんが土管を渡すという夢の共演も実現した。会場に設置された土管からは、マリオに扮した安倍晋三首相が姿を現すサプライズも飛び出す。

中盤にはCAPSULEの中田ヤスタカが音楽、Perfumeの振付演出などで知られるMIKIKOが振付を手がけた、50人のダンサーによるパフォーマンスも展開。NHKの五輪特設サイトとアプリでは、閉会式全編や各競技のハイライトも配信されている。

【NHKリオ】2020へ期待高まる!トーキョーショー

リオ五輪閉会式で披露された2020年の東京大会プレゼンテーションをノーカットでお届け。クリエーティブ スーパーバイザーと音楽監督は椎名林檎さん、総合演出と演舞振付はMIKIKOさん。青森大学男子新体操部のダイナミックな演技も必見!

https://www.youtube.com/watch?v=sk6uU8gb8PA

これを見てしびれましたね。君が代のアレンジから、ありがとうの演出から、キャプテン翼の翼と岬によるツインシュート、ドラえもんやのび太たちがタケコプターで空を飛ぶ姿、チアリーダーに扮するキティや、パックマンや、土管から出てくるマリオに扮した安倍首相など見どころ満載です。冒頭の小池都知事について思うことは、これが舛添とか増田でも鳥越でもいいとして、絵としては不快なものにしかなりませんでしたので、ホントに小池氏でよかったとは思いますね。東京五輪を控えてる状況で、日本のコンテンツといっても、ねずみ男とかを全面に出すのもどうかと思いますが、ねずみ男への風評被害を考えると、この表現も不適切と言わざるを得ないwww

椎名林檎プロデュースということもあって、林檎ワールド全開というのと、チームPerfumeの仕事も素晴らしかったし、青森大学男子新体操部の演技も素晴らしかったです。次はBABYMETALのパフォーマンスも期待したいところですね。林檎好きとしては、以下の感想は必見です。

椎名林檎ファンが見たリオオリンピック閉会式「トーキョーショー」の感想

海外からも評判がよかったショーではありますが、アレな感想についてwww

まとめサイト関係。見出しだけでお腹いっぱいですね。

保守速報さまから。

韓国大手紙「リオ五輪:戦争加害国・日本、憎たらしいほど楽しく平和を演出」

【サヨク速報】朝日新聞の今村優莉記者、リテラの「日本の恥!リオ五輪閉会式で安倍首相がアスリートを差し置いて登場」の記事を絶賛→今村記者は日中ハーフだと判明www

【リオ五輪】海外メディア「東京がリオからショーの主役を奪った」世界中から賞賛の声→在日韓国人発狂wwwwwwwwwwwwwww

マツコ・デラックス「何が安倍マリオだよ!恥ずかしいんだったら断れよ!」

【安倍マリオ】韓国ネット「一国の首相が娯楽ショー?」「安倍首相のせいで歴代最悪の閉会式になった」「韓国は東京五輪をボイコットすべき」

大手メディア「リオ五輪閉会式、安倍首相マリオは国辱もの。汚物が出てきた。ヒトラーとソックリ。」

東京新聞の佐藤圭記者「まさかのアベマリオ。メルトスルーを想起した。原発事故で高温の核燃料が地球の裏側へ…リオ・シンドローム!」

正義の味方さま。

【アベノセイダーズ】元SEALDs・奥田愛基さん「スポーツもマリオもドラえもんもキャプテン翼も良いように使われてますね。首相って凄いなぁ」

【日本共産党】ふじおか義英議員「安倍マリオは土管のパックンフラワーに食べられてください。そこまでしたらウケたのに」⇒ 批判され削除

【韓国ネット】「戦犯国のイメージ払拭か」「放射能は?」「首相が娯楽ショー?」「韓国は東京五輪をボイコットせよ」リオ五輪閉会式の“安倍マリオ”に批判殺到

【火病】朝鮮日報「戦争加害国の日本、『安倍マリオ』などで憎たらしいほど楽しく平和を演出」「世界は熱狂、被害国の中韓などアジアの報道陣だけは沈黙守る」

マリオの件はこれかな。

これについてはセンスを感じたので、他のツイートを見ましたが、案の定こっち側の人でした。志位るずの遊び方とかも分かってるし、パヨクにこういったセンスのあるネタは出せませんのでwww結局発狂している方々の頭がおかしいということだけは分かる事案とも言えると思われます。パヨク側の反応も楽しめたし、ホントによかったと思います(笑)

他にも2つくらい取り上げようと考えていましたが、思ったより引用が長くなったので後日かなー。多分お蔵入りだろうなwww

『ぱよぱよ雑談~20160824』へのコメント

  1. 名前:桜咲く 投稿日:2016/08/24(水) 23:48:47 ID:56907d7c8

    子供の頃母に言われた。
    「聞くは一時の恥。聞かぬは一生の恥。」

    そこで思い切って聞いてみます。
    桜咲くは、>これについてはセンスを感じたので

    どこにセンスを感じたのかわからないんです><
    ゲームやらない人だからマリオの事よく知らないし…

    >他にも2つくらい取り上げようと考えていましたが、

    気になるwww

    桜咲くは今日、たかすぎしんさくさんが全農に電凸する様子をYouTubeで拝聴しました。
    ホントたかすぎさんには頭が下がります。
    ただね、相変わらずTPP脅威論を持ち出すところがちょっと、「・・・」と思っちゃいましたw
    次期アメリカ大統領候補の二人共がTPPに反対しているところをみると、中野剛志さん達が言っていたのとは大分違った形で締結したと思われ…

    あと他に今日気になったのは北朝鮮のミサイル
    これは資金源・技術提供を止めれば済む話で、国連という名の連合国から口先だけ釘をさしてもらっても意味はないワケで国内問題なんですよね。
    まあねぇ、未だに朝鮮総連や朝鮮学校を解体出来ない拉致被害者も取り戻せない日本で何が出来るのかと、この事を考えるといつも絶望的になる桜咲くです。

  2. 名前:yosh 投稿日:2016/08/25(木) 01:35:36 ID:fffa26b90

    >桜咲くさま

    >どこにセンスを感じたのかわからないんです><
    ゲームやらない人だからマリオの事よく知らないし…
    ・・・・・
    これを見れば分かるかも~。

    確かに左から右にひた走るゲームではあるが、これは結構ウケたんだよねwパヨクは不愉快な書き方しかしないし、こういったセンスはありませんのでww
    似たようなものとしてこんなのもあります(笑)
    ・ドラゴンボールは超右翼的な危険漫画!? 56歳主婦「オッスオラ極右←右翼による洗脳」
    http://rocketnews24.com/2012/05/21/214026/

    >>他にも2つくらい取り上げようと考えていましたが、

    気になるwww
    ・・・・・
    背乗りの吉田某の件ともう一つは内緒←実は考えてなかったww
    豆腐のおかかさんのところで背乗りの吉田某の件は取り扱ってましたね。
    ↑二代目余命さんの間違いなんだけど、かなりツボにハマってる(・∀・)

    >桜咲くは今日、たかすぎしんさくさんが全農に電凸する様子をYouTubeで拝聴しました。
    ホントたかすぎさんには頭が下がります。
    ただね、相変わらずTPP脅威論を持ち出すところがちょっと、「・・・」と思っちゃいましたw
    次期アメリカ大統領候補の二人共がTPPに反対しているところをみると、中野剛志さん達が言っていたのとは大分違った形で締結したと思われ…
    ・・・・・
    こういった電凸も大事だからね。自分は喋るのがニガテなので、絶対に出来ません(苦笑)
    てなわけで、自分なりに出来て継続出来る形であればなんでもいいという開き直ってます、ハイ。
    それはさておき、個人的に韓国肥料の件の抗議であれば、それに特化したほうがいいと思ってます。TPP脅威論というのは分からなくもないけど、交渉窓口が全方向売国の民主党から、いい意味でも悪い意味でも利権や票への配慮のある自民党のほうがマシだからねw締結した内容を見る限り一種の紳士協定に近く、所謂無国籍企業とされるロビイストとしてエゴを通したい立ち位置だったり、自動車業界などは元々TPP反対の立場なので、TPP賛成は選挙戦で不利になるといった理由での反対と思われます。TPP反対はいいんだけど、潰したところで別の何かが出てくるだけの話ですので、こういった思想ごと葬り去るか、紳士協定でダメージの出来る限り少ない形で形にするという二択になってしまうわけですね。

    >あと他に今日気になったのは北朝鮮のミサイル
    これは資金源・技術提供を止めれば済む話で、国連という名の連合国から口先だけ釘をさしてもらっても意味はないワケで国内問題なんですよね。
    まあねぇ、未だに朝鮮総連や朝鮮学校を解体出来ない拉致被害者も取り戻せない日本で何が出来るのかと、この事を考えるといつも絶望的になる桜咲くです。
    ・・・・・
    仰る通り、資金源・技術提供を止めるのが優先と思いますし、日本の抱える問題の殆どが国内問題であるということは認識して欲しいと思っております。所謂外交問題とされるものについても、反日勢力を潰せば解決する話で、相手よりも我が身を正せとは思っております。拉致問題も国内問題という性質もあって、解決の一歩は反日勢力の殲滅だと思っています。少しずつではあるけど、反日勢力に楔を打ってる段階ですので、近いうちにもっとわかりやすい形で糸口が見えてくるのかなとは思ってます。余命ブログ的には2015年の極限値、2016年の清算という感じですが、この2年を見れば、結構景色は変わってきてると思いますよ!