シェアする

2440 余命考 四季の移ろい②

余命考 四季の移ろい②
余命さん、スタッフのみなさん、またすみません。
先日の投稿、掲載頂いた以上はせめてここはもう少し書いておきたくて。
「だって余命さんの活動を妨害し阻止して、日本人にとって一体何の益が?何の益にもならないし、寧ろ逆。日本再生を妨害し、敵国人に利する行為。まさに外患行為と思う。」ですが。
日本侵略外国人やそれらに与する日本人含めた反日本勢力を食い止める護国活動への妨害阻止行為は、侵略外国人の日本での今の地位をキープさせる行為ですし、侵略外国人や反日本勢力を弱めるどころか調子付かせ、その侵略を推進させる行為です。
(『32 伏見顕正、でれでれ草、悪魔の提唱者告発状』初回告発後の話とは云え)余命さんブログで掲載された、あのささき弁護士さんを応援&けしかける「悪魔の提唱者」さんTwitterもそうです。

日弁連さん始め、各弁護士会さんが出された『朝鮮人学校補助金支給要求声明』は憲法違反による懲戒請求ですし、外患罪でも告発されています。未だ撤回もされないまま生きている、つまり外患行為は未だ続いたままで時効の発生していないこの声明は、疑いようも無く明らかに敵国人を利する行為です。
そんな声明に対し、日本人の生存権を守ろうと告発し、懲戒を求めた国民の皆さんへの、ささきさんを始めとした弁護士さん方のあの対応。
「悪魔の提唱者」さんがなさった事は、本来なら綱紀委員会による審査とその結果が弁護士さんの回答であるべき所を、しかも懲戒を求めた根本の原因である『朝鮮人学校補助金支給要求声明』への直接の言及は避けたまま触れないまま、簡便公共ツールTwitterで懲戒請求者をやくざ文言を始めとする言動で脅し且つ見下す、明らかに日本人側に立っていない弁護士さん方へのアシストです。

(しかし簡便公共ツールTwitterで今回の懲戒請求に触れる方々で否定側の方々って、どなたも懲戒事由の『朝鮮人学校補助金支給要求声明』には直接言及なさらないのですね。
問題の根本で原因である『朝鮮人学校補助金支給要求声明』に、ささき弁護士さんを始めとして、どなたも触れない。皆さんスルー。
原因に触れず、それでよく「数の圧力」とか「不当な大量懲戒請求」とか、諸々の懲戒請求否定ご判断が出来るのかイミフ。
皆さん原因など無視しても、その先の事象を判断出来る能力が備わっているって事?
何事も先ず原因があり、そこから事が始まる。原因なくして物事や出来事は始まりませんね。
なのに物事が始まる原因できっかけとなる事柄(=『朝鮮人学校補助金支給要求声明』)は無視して、よく先の事象を結果(=懲戒請求)を判断出来ますね。
弁護士さん方にとって『因果関係』は問題では無いし、必要無いのかな?↓

☆「因果関係とは→1 二つ以上のものの間に原因と結果の関係があること。
2 犯罪や不法行為などをした者が法律上負担すべき責任の根拠の一つとして、ある行為と結果との間に存在していると認められるつながり。」
☆「因果関係とは→原因と結果の関係のこと。一般には,事象Aが事象Bをひき起こすとき,AをBの原因といい,BをAの結果という。そしてこのとき,AとBの間には因果関係がある,という。」
☆「因果関係とは→いくつかの事柄の関係において、一方が原因で他方が結果であるというつながりのあること。」(コトバンクより)

↑司法の一端を担う弁護士さん方にとって『因果関係の証明』は必要も無いし、無縁の存在との認識で良いのかな?
原因(=『朝鮮人学校補助金支給要求声明』)と結果(=国民による懲戒請求)との因果関係、そこに一体何があるのか。
原因と結果とのつながり、なぜそうなったかの関係を知らずとも、結果『だけ』を否定出来る能力は法の素人な一般国民には備わっていないので、さっぱり判りません。
流石、懲戒を求めた法の素人一般国民に対し綱紀委員会の結果回答とは別にTwitterを使って上から目線で脅し、トップの方が「者(もの)」と公式な談話で表現するだけの事はありますね。酷いものです。
尤も私は余命さんブログに掲載されたTwitterしか見ていないので、もし今回の懲戒請求否定側で『朝鮮人学校補助金支給要求声明』に直接触れた方がおられたら、是非その方のお考えを伺いたいです。
実際のところ原因である『朝鮮人学校補助金支給要求声明』にきちんと触れ、『朝鮮人学校補助金支給要求声明』の存在への意見を見解を述べた方はいるのかな?
もしどなたもいないとしたら、それはそれで原因である『朝鮮人学校補助金支給要求声明』への見解と捉えても良いのかな?
無視無言による『朝鮮人学校補助金支給要求声明』への見解の表明で良いのかな?

簡便公共ツールTwitterで今回の懲戒請求に触れ、且つ否定した以上は、原因にもきちんと触れないとフェアじゃないですね。結果『だけ』を責めても、何の説得力もありません。
懲戒請求に参加した国民皆さんの意思を行動を踏みにじる行為です。
((先日の保守速報さん裁判を思い出します。原因とそこからなる日本国民側の意思『は』無視し、結果である日本国民側の表現『だけ』を捉えて一方的に糾弾した、あの裁判。))
それとも何がしかの理由が『原因』があって、『朝鮮人学校』の為の『補助金支給要求声明』に触れたく無い?とか?
もしそうなら今度はその『原因』を、こちらが知りたいです。)

しかも私前にも投稿しましたけど、余命さんのご発言を一部だけ切り取って、そのご発言とは一切関連の無い話をくっ付けて虚偽を作り出してました。
これは紛う方無き嘘ですから批判のジャンルでは無いですし、ましてや『言論の自由』『表現の自由』とは全く関係無いです。
この様に相手の発言の断片を拾い、それらをくっ付けて偽りの事実を新たに作り出す行為は、最早人権侵害と思います。
マスコミもやっていますよね。
本当は野党への言及だった安倍さんのご発言の一部だけを切り取り、『選挙の為だったら何でもする』と、まるでご自身の事を仰ったごとくの印象操作をし、安倍さんが本来お伝えしたかった意味を歪め、真逆の嘘を偽りを作り出した、いつぞやの行為もそう。
安倍さんご自身がさもご自身を貶めているかの様な虚構を作り出し、印象操作をする。
トランプさんの韓国訪問でもありましたね。自称元慰安婦の女性を突然登場させ、その女性がどんな方かもトランプさんはご存知無いまま一方的に抱きつかせ、そのシーンを切り取ってご本人(トランプさん)のご意向とは全く関係無く韓国に都合の良い文言を以て、勝手な宣伝を大っぴらにする。
私ずっとお世話になってました大好きなU.S.さんで、これらは酷い人権侵害だし人権蹂躙だと、くどくど書き込みました。相手の本来の考えや意思を踏みにじり、相手の持つ本来の人間性を一方的に操作し歪め、勝手に作り出しています。
『言論の自由』や『表現の自由』を、マスコミや韓国側が自分達に都合よく利用した、一方的且つ悪質な、倫理に悖る行為です。これら情報を受け取る側まで巻き込む、倫理に悖る行為。
上に書きました「悪魔の提唱者」さんが余命さんにした事は、これらと全く一緒の行為です。
そこには余命さんや余命さんチームがなさる護国活動への、見解の違いによる意見の違いや考え方の違いは全く存在しません。批判でもありません。全く違う話です。関係無いです。
しかも余命さんがなさる護国活動への悪質な妨害のみならず、ご発言を悪意を以て利用され、嘘の偽りの姿を一方的に作り出された、余命さんご本人そのものを貶める行為です。
余命さん本来のお考えとは全く関係の無い偽りの考えを勝手に作り出し、余命さんの人間性そのものを勝手に作り変え、歪め、更に余命さんの地位や立場を傷つけ、貶める行為ですから。
本物の人権侵害です。
そしてその行為により、読者さん皆さんの、余命さんへの不信をも作り出す。
余命さんとチームスタッフさんと、読者さんとの信頼関係も傷つけ、壊す行為です。
まだ余命さんや余命さんブログをご存知無い初見の方々への印象も操作しています。
余りにも悪質ですし、身を命を挺し、死力を尽くされて護国活動をなさる余命さん、余命さん指揮の元、無償で身を削って活動なさるチームスタッフのみなさん、そしてその活動を必死に懸命に支える読者さん皆さんを貶め、突き落とす行為です。

それでももしまだ少しでも良心があるのなら、まだ少しでも心があるのなら、「悪魔の提唱者」さんや悪意を以て余命さんを貶める行為をしている他の方々、それらに加担している方々には、どうか今までの行為を深く省み、今一度ご自身の立ち位置を足元を見つめ直して頂ければと思います。
「悪魔の提唱者」さんや他の皆さんが余命さんやスタッフさんを始め、読者さんや真摯な各サポートブログさんにした行為、私は一生許さない気持ちを持っています。
でももし今後第七次告発があった場合、各皆さんのその後のお心によっては私は『32 伏見顕正、でれでれ草、悪魔の提唱者告発状』から始まる余命さん中傷者への告発状は、取り下げるかも知れません。
尤も皆さんの今までの行為の履歴が消える訳ではありませんし、そして何より皆さんの正体を私は全く知らないので、ここに関しては信頼する余命さんチームのご判断に頼る事に成るとは思いますが。
私は、
「あとさ、余命さんてご自身がどう見られようと全然気にしないのだよね。人間が大きすぎて心が広すぎて、ホント細かい事に一切こだわらない。有る事無い事言われても、勝手に事実を捻じ曲げられても、それ嘘じゃん最早嘘じゃんな歪曲や誇張をされても。そもそもご存知無さげだけど。余計な事象は雑音はどうでも良いし興味無い方だから。昔からそう。だからそう云う目先の事なんか全然どうでも良くて。日本再生の目的に必要な事以外の雑音には興味無いのだよね。(目先ばかりの小物な自分はそう云うのについやきもきしてしまうのだけどさ。)それに多分ずっと相手しても切りが無いって判ってらっしゃるのかも。」
と書きましたね。
余命さんはご自身がどう見られようと全く気になさらなくても、その雑音が度を越し、日本再生への完全な悪質妨害阻止行為で敵国人を利する行為、つまり外患行為と冷静客観に認知し、判断なさった場合は容赦しないとも思っています。余命さんは国防のお方ですから。
だからその点はチームスタッフさんが常日頃チェックなさり、酷い活動妨害行為に関しては調査なさっていると思っています。(四季の移ろい)