シェアする

460 海外案件 余命時事ミラーサイト

余命三年時事日記 ミラーサイト
https://quasi-stellar.appspot.com/kanteiForm.html

いつも当たり前のように、「お願いする」「ありがとう」ですませているが、とにかく余命の活動においてミラーサイトの果たしている影響は大きい。
まあ、あらためて記述することもないが、ミラーサイトを開くと、官邸メール、自民党メール、そして今回新たにその他のメールとして米国メールが設定された。
官邸メール、自民党メール、米国メールとの違いは「送信回数と期間」である。これは目的に合わせて設定されている。今回の米国メールも問題提起が目的であるため「1日1回10日間」と制限をしている。しばらくはこのスタイルでお願いしたいと思う。
今後、大統領選だけではなく、さまざまな案件に対応できるスタイルを構築して、在日や反日勢力に対抗するツールにしたいと考えている。窓口ができればあとは広げていくだけの話である。在日特権の剥奪、また慰安婦問題をはじめとして海外で暗躍する日弁連弁護士や反日組織への反撃に大いに役に立つだろう。このスタイルは官邸メールや自民党メール同様、押さえがきかない。「余命がいなくても大丈夫」である。
8月10日以降、誰が主導しているか知らないが、徹底的に余命無視作戦を展開してきた彼らの作戦はとりあえずはうまくいっていた。ところは現状はというと12月17日余命本出版を境にわずか2ヶ月で包囲網が崩壊している。それどころか逆に不買運動の攻撃にさらされ、米国メール作戦開始というていたらくである。
予定としては余命ハンドブック出版以降はメディア対策不買運動開始と同時に官邸メールを整理して5月「余命三年時事日記第二弾」~参議院選挙対策という段取りだ。
余命の戦い方は以下に掲げるようなみんなのブログスタイルである。
1.まず知ること。
1.誰でも参加できる形作り。
1.無理せず継続できるスタイル作り。
1.余命がいなくても継続できるスタイル作り。
したがって何をするにも必ず保険をかける。今回ホワイトハウス誓願署名手続きについて掲載するのは、万が一、余命サイトやミラーサイトが攻撃を受けた場合に、こんな方法もあるよという用心である。

都民
以下がホワイトハウス請願のアカウント作成画面のアドレスです。
https://petitions.whitehouse.gov/register?destination=node/118056https://petitions.whitehouse.gov/register?destination=node/118056
CREATE A PETITIONで請願したい内容を作成します。まずはアカウントを作成します。

1アカウント作成のため下記に記入してください
2半角英数で名前
3半角英数で苗字
Zipは米国に住む人の郵便番号と思うので、無視
Sign up~なんちゃらにチェックを入れる
赤字はスパム防止用に人間であることを証明するための簡単な英語の質問があるので答えます。入力したら[CREATE AN ACCOUNT]青いボタンをクリック。
5分くらいすると、Whitehouse.gov (info@messages.whitehouse.gov) から、登録したアドレスにメールが送られてくるので、メールを開きます。

メールの内容
You’re only one step away from creating your Petitions.WhiteHouse.gov account. Just click on the link below or cut and paste it into your web browser to confirm this is a working email address:You’re only one step away from creating your Petitions.WhiteHouse.gov account. Just click on the link below or cut and paste it into your web
browser to confirm this is a working email address:
日本語訳=ホワイトハウスのアカウントを作るまでもう少し。有効なアドレスであることを認証するために下のリンクをクリック又はブラウザにコピー・貼り付けしてください)
https://petitions.whitehouse.gov/user/reset/…https://petitions.whitehouse.gov/user/reset/…. (数字やアルファベット) …..
↑ホワイトハウスから送られてくるメールにこういう長いURLがあるので、これをクリックします。クリックしても移動しない場合は、URLをコピーしてブラウザ(Internet Explorer等)のURL欄に貼り付け、Enterキーを押します。これでログインとなりました。
アカウント情報
登録の際に送られてきたメールにある
e-mail: XXX@XXX.commailto:XXX@XXX.com
password:xxxxxxx
の登録情報は、再度ログインするために必要です。必ず控えておいてください。

都民
書き忘れましたが、ホワイトハウス請願のアカウント作成時の英語の質問がわからない場合、閉じてまたアクセスすると質問内容が変わったと思うので、わかる質問で作成すればいいと思います。

大和魂
余命翁様
昨年の入管集団通報、官邸メール、書籍出版の大反響による国内世論の昂揚から、今年に入ってのクミ・トービン様、こたママ様たち海外の有志への支援を兼ねての米国世論への余命プロジェクトの斬り込みへと繋げられるご手腕には惚れ惚れとしてしまいます。
日本復活の為のこの活動がアメリカ合衆国にまで進出し、日本国民だけでなく、米国民の覚醒をも促し、太平洋戦争、日本による東アジアの統治、戦後の朝鮮や支那における現地での同胞虐殺から日本国内における在日朝鮮人達による犯罪・テロ行為等の数々に関する真実がどんどん拡散すれば、反日特亜国家やそれを利権・ビジネスにする反日組織たちが嘘と捏造で塗り固めてきた「日本憎し」の洗脳歴史教育に疑問を持つ自国民も増えていくのではないでしょうか。
支那中共にせよ、韓国にせよ、物心つかない子供の頃から、大嘘だらけの反日教科書で偽りの ‘鬼子日本’ の刷り込みをされていますから。 趨勢も、反日や強制慰安婦という与太話というネタに執着して騒ぐ一部の集団が煽り続け、パククネ政権の足を引っ張り続ける一方、韓国国内では ‘ヘル朝鮮’ という自虐的な揶揄を以て経済困窮の自国から逃げ出したくてたまらない空気が大衆を包んでいる一方、中共にしても同様、三重苦、四重苦どころか、何重にも積もった不況要因に対して経済音痴の独裁者習近平、共産党は今もなお頓珍漢な対策ばかりを打ち出し、そろそろ人民や地方政府、軍の不満も「反日」の誤魔化しでは効かなくなっているようです。
ところで、f様が提供されていました マイケル・ヨン氏という著名な米国人ジャーナリストについて、余命翁が以前より「2016年のキーパースン」として挙げられている中の一人であるケント・ギルバートさんも自らのブログで積極的に紹介されており、当方としては彼も是非、キーパースン・リストに加えて頂ければ、と切に望んでおります。

ケント・ギルバートの知ってるつもり(2014-11-29、「マイケル・ヨン氏の記事の日本語訳(二カ国語)」
http://ameblo.jp/workingkent/entry-11958461771.html
Michael Yon JP
http://michaelyonjp.blogspot.jp/

米国・米国民への慰安婦問題の真実を広く知ってもらう為には、同じ米国人であり、著名ジャーナリストでもあるマイケル・ヨン氏の名前を引き合いに出すことで、説得力も大きく向上するかと思われます。
とにかく、騙されて騒いでいるだけの韓国人や支那人の大衆は大したことはありません。叩くべきターゲットは、こういう大衆を洗脳し、日本やアメリカを含む海外にも悪質なプロパガンダを流布する元締めの組織・集団です。
日本国内から海外まで、twitterアカウントやブログをお持ちの方々は、余命ブログ推奨の「2016年のキーパースン」(藤井実彦氏、藤木俊一氏、山本優美子氏、鈴木規正氏、トニー・マラーノ氏、谷山雄二朗氏、高橋史郎氏、ケント・ギルバート氏、杉田水脈氏)や マイケル・ヨン Michael Yon氏の名前やブログURL を拡散し続けていくことで、日本人(及び外国人)覚醒活動促進効果をもたらすのではないかと考えております。

.....単に言論人ということではなく、可能性と行動力を持ったメンバーを独断と偏見でアップしている。個々のつながりでは、まったく相反する方もおられる。
余命がキーパースンとしたことで迷惑している御仁もいるだろう。実際に動いている方もいる。基本的な立ち位置が違うので当分はこのままかな。

猫まんま
余命爺様 余命スタッフ様
慰安婦問題、米教科書問題に関わってる皆様
数々のアクションお疲れ様です。
たくさんの資料と共にこちらも勉強になりますが、ふと、非道な事はしない日本人の国民性・民族性も加味してどうかと思いました。
確かな公文書であっても、全部読んで納得するには今一つ説得力に欠けるのではないかと。
世界中で一番分かりやすいのが2011.3.11での世界が絶賛した日本人の姿ではないでしょうか。
戦火と同じような状況にあって毅然とし秩序を保ち、小さな子供もちゃんと列に並び、食料も分け合い弱い人を助ける。
世界中から感嘆を受けましたが日本人には普通の事で、それでもお年寄りから「最近は品性も道徳もなくなったと思ってたけど見直した」と言われたのですよ。
つまり昔はもっと厳しかったと言う事です。
これは戦後教育で出来上がったものではなく、日本人が先祖代々子に躾として教育してきたからこそできた事です。
そんな日本人が戦時中だけ支那朝鮮の言うような虐殺や強制連行、姓奴隷をするはずない、逆に「その時期だけどうしてそのような事をしたのか説明しろ」と訴える事ができるのじゃないでしょうか?
被災者の皆さんが忘れられていく事が寂しいとおっしゃってたのを見て、ある意味日本人が目覚めた3.11の記憶を消さないためにも思い至った事ですが、世界中誰でも知っててパッと思い浮かべられる事で「日本人はそんな事はしない」と示していく事が、これまでの汚名も雪げるのではと思います。

.....日本人の常識は世界では非常識。日本人の価値観は世界とはかけ離れている。道徳とか正義は日本人にとっては普遍的なものであるが、世界ではまったく通用しない。

爽涼無量
余命 様
御掲載頂きまして、誠に有難うございます。
御多忙中に恐縮ですが、御一読の程、宜しくお願い申し上げます。
日本に恩返し様、私の提案を御理解頂き、厚くお礼申し上げます。
又、大使館へのメールは慎重に、とのご忠告につきまして、慎重になるのは御尤もと存じますが、この場合、米国政府の身体検査パスの後、「彼(女)は、日本人ではないが、日本語が堪能だから雇おう」という判断が下った、というケースになりましょうか。ここは、米国大使館を信じようかと思うのですが、如何でしょうか。
大変僭越ながら、今後もカルフォルニア教育委員会にメールしようと考えている方へ進言致したく、何卒御一読頂きたく存じます。
この“教科書運動”は、日本のどこかの教育委員会が、「徳川の埋蔵金はある」から「教科書に載せよう」そして「どこにどの位あるのかは住民の意見を纏めて決めよう」と言っているのと同じ位愚かな行為です。
しかも政府が「埋蔵金があるという証拠は何一つ見つからなかった」という調査結果を発表しているのにも係らずです。教育委員会も「ある」とする住民も異常ではないでしょうか。異常者のイベントに直接参加するのは危険ではありませんか。
最後までお読み頂きまして、誠に有難うございました。

チキン
下記の例文はどうでしょう?
Dear Sirs/Madams:
Please consider addressing the following issue at a future primary debate.
“A discriminatory immigration system against Americans exists in Japan. Despite the efforts of the Japanese citizens to bring about standardized treatment of immigrants, there remains a discrepancy in the legal status of immigrants based on their nation of origin. Korean immigrants are exempted from basic security measures such as the taking of fingerprints and an identification photograph at immigration control. Furthermore, where an American resident can be deported for a single-day overstaying of a visa in principle, a Korean resident cannot be deported even after being proven guilty of murder or rape. How would each Republican candidate approach this issue?”
Yours truly,
(名前を書く)
「担当者各位
下記の問題について大統領予備選の討論会で取り上げていただきますようお願いいたします。
「日本にはアメリカ人に対する差別的な入国管理システムが存在します。入管待遇の無差別化を図る日本国民の努力にもかかわらず、出身国に基づく法的な入国管理状態の相違が残存しています。朝鮮人の居住者は入国審査において指紋押捺や顔写真の撮影などの基本的な安全保障対策を免除されています。さらに、アメリカ人の居住者はビザの在留期間が一日でも超過すると基本的に強制送還ですが、朝鮮人の居住者は殺人罪や強姦罪が確定しても強制送還になることはありません。
共和党の大統領各候補は、この問題をどう考え処理するか?」
敬具
(名前)」

soundonly
余命様
(日本に恩返し)さんの書かれた通りだと「調査に使った3000万ドルは無駄金だ」となってしまう気がしましたので書き直してみました。
On the case of the IWG report (2007) taxpayers’ money was used properly under the light of justice, but the output was shelved.
The report: Under the Clinton and Bush administrations, the U.S. federal goverment spent 7 years and 30 million dollas to explore (German and) Japanese war crimes during WWII, as a responsibility of one of the winners of the WWII. After seven years of effort they found that, however, so-called “Japanese War Crimes” were just propaganda of Chinese Communist Party (CCP).
By leaving propaganda of CCP U.S. federal government is comitting instability over western half of the pacific ocean including nuclear issues on Korean penninsula. U.S. federal goverment has a responsibility on proper use of this IWG reports (costed 30 million dollars) on their policymaking.
これでバッチリだと言う気はないのですが。

新井かをる
日本で起業している在日ドイツ人のかたのブログに書かれているのですが、キリスト教圏の外国(米国等)では、「日本人は韓国によるプロパガンダでの被害者である。
米国は正しい認識を持ってください」と、言っても効果がなく、「彼女ら(韓国人自称慰安婦)に騙された貴方たち(米国)は被害者である貴方たちの名誉の回復の為にも我々にも協力させていただきたい。謝ったプロパガンダは世界をゆがめる。
貴方方とともに真実が真実である世の中を構築させてください」という方向で行くほうが効果があるそうです。
日本人のメンタリティしかもっていない自分には思いつけない視点でした。
参考になればと思いコメントしました。

従来の「通りすがり」→(今後は 「fukasougo」 とします)
CNN & ワシントンポスト へメール送信しました。
こたママ様、マンセー名無し様、ありがとうございました。
以下、質問です。
●CNNとワシントンポストへメール送信する場合、1個人1回のみにした方が良いのでしょうか?
それとも官邸メールのように、1個人で毎日1回ずつ複数日(複数回)送信しても良いものでしょうか?(それが可能なら、送信件数は確実に増やせます。)しかし、同一人物が同じ内容のメールを何度も送信すると、迷惑メール扱いされてしまうなんてことはないのでしょうか?そうなるとかえって逆効果です。もっとも余命読者の皆さんが1人1回送信したとしても、数万件にはなるでしょうから、それで十分な気もしますが・・・。
●以下のスケジュールを考慮すると、先方の準備日数も必要でしょうから、遅くとも、その10日前くらいまでには先方に着信した方が良いのかなと思います。
2月25日 テキサス州 共和党討論会
3月10日 フロリダ州 共和党討論会
3月09日 フロリダ州 民主党討論会
(※ 以下、余談です)————————————-
コメ欄に表示されるURL(やメルアド)が、同じものがダブって連結されている現象が散見され、個人的に少し気になっています。
投稿される人がダブって入力しているとはとても考えにくいので、何かシステム上の背景があるのでしょうか?
ダブらずに正しく表示されている場合もあるので、もしかしたら入力時に何らかの工夫(テクニック)が必要なのでしょうか?
どなたか分かる方がいらっしゃいましたらお教えください。よろしくお願いいたします。
ひょっとして、余命様の方で、何らかの理由により意識的にそうしているのでしょうか → URLを敵に検索されにくくするとかの理由で(初代のブログのときのように) もしそうなら、それはそれで納得です。
.....コピペの際には表示されておらずダブっていた。すべて修正した。ありがとう。