シェアする

505 TSUTAYA図書館

本コメント欄にてお寄せいただいた情報に関して以下の点を十分ご留意の上、ご投稿ください。下記に同意できない場合、ご投稿はご遠慮下さい。
          記
情報を投稿した方は、今後当ブログ管理者を中心とした余命三年時事日記プロジェクトチーム刊行の書籍に、当該投稿文を無償かつ自由に掲載、編集、改変、提供、出版等することに同意したものとします。

またまたTSUTAYA問題である。現在、余命ではヨドバシとともに不買の対象としている。ふつう反日企業といわれていても、主だって反日行為はしないものであるが、このTSUTAYAは例外である。
「余命三年時事日記」オンライン書店販売において最後まで偽装販売を続けたのがこのTSUTAYAであった。従前から問題になっていた案件ではあるが、今回続けて投稿があったので掲載することにした。ばらばらの投稿をまとめたので時系列が順序通りではないので気をつけていただきたい。

茶子
白子様の
>このような書籍がTUTAYA図書館となった元自治体図書館で廃棄等なされないよう願っております。
TUTAYAが図書館業に手を出した理由の一つではないかと思っております。
以前、朝鮮進駐軍や在日朝鮮・中国人の悪行について調べた際、多くのWikipedia記事の出展が古いものは地域の図書館所蔵。あるいは過去の全国版・地方版の新聞記事でした。
こうした内容の本は図書館アーカイブ(ネット版)でも閲覧不可で、その地域に足を運ばないと確認できない(場合によっては図書館内でも閲覧不可?)のです。
新聞は社によって扱いに多少差があって、自社HPで過去の新聞を閲覧できるシステムを入れているところもありますが、ほぼ有料です。
誰でも気軽に確認できる状態にはなく、それでも自腹を切って会員登録したとしても、会社によっては過去の在日朝鮮・中国人の記事ばかり調べるアカウントということで、どんな形で情報を抜かれるか分かりません。
気軽に登録などできないシロモノです。
また、会員登録をしたとしても、コピペはもちろん、プリントアウトさせてもらえなければ保存はできません。
つまり、我々一般人が、過去の在日朝鮮・中国人のやらかした事件を調査したくても、図書館が押さえられてしまったら、閲覧も確認もできなくなる可能性が高いということです。
気軽にネットで調査もできない環境に、日本全国にいる有志の方々に、Wikipedia記事の出展を確認・ネット上にアップを依頼したいとさえ思った事もあります。
その一つの例が花岡事件です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E5%B2%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E5%B2%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6
明治日本の産業革命遺産の登録に関してゴタゴタした時にニュースでちょうど報道された事件ですが、ニュース報道では出稼ぎに来ていた中国人を「強制連行」と表現し、日本国内で差別や虐待があったかのように捏造した内容で報道されていました。
しかし、本当はその当時、その地域で何があったのか。
真実を知るのはその地域の住民だけというなんとも悔しい話しをどこかで読みました。
必死に探してヒットしたブログで申し訳ないのですが。
世界遺産と中・韓の出稼ぎ労働者問題
http://6ninnosamurai.blog.fc2.com/blog-entry-151.html
ここをみると、かなり簡単ではありますが、産業革命遺産の登録時に、メディアがこの花岡事件をどう利用しようとしていたかが分かります。
ニュースソースは既に削除されていましたが、そこに載せられていた労働者強制連行の実態というサイトはまだ生きています。
ぜひ花岡事件の項目を読んでみてください。
こうした事件が捏造され、真実は闇に葬られようとしています。
その一環がTUTAYAの図書館業務だと思っております。
大事な蔵書・過去の新聞記事が廃棄されないよう、関係する地域にお住まいの方、左翼的で有名な地域の方は図書館にも注意を向けてくださいますように。

白子
とをりすがり様への返信への補足
以下余命様及び皆々様宜しくご配慮お願い致します。
元コメント⇒【白子
とをりすがり への返信
とをりすがり様
>さらに、終戦後に朝鮮進駐軍や愚連隊に受けた被害は、
>一部の自治体発行の書籍にも書かれていたりします。
このような書籍がTUTAYA図書館となった元自治体図書館で廃棄等なされないよう願っております。 】
上記の書き込みさせて頂きました内容について補足説明をさせて頂きます。
以前どこで見たのか失念致しましたが(今検索してもその時の図書館かどうかの確認が取れませんので記憶のみで記載させて頂きます。記憶のみですので内容やその表現が実際と異なることがあるかも知れません)
以下
ある市の市営図書館がTUTAYAに経営を依頼したところ、コーヒーショップ併設の「TUTAYA図書館」としてリニューアルオープンしたとのこと。画像も見た記憶があります。それだけなら良いのですが、その図書館はその地域の古い史書などもあったがそれらは廃棄処分されたと記載がありました。その時の歴史に対するかの国の対応に恐怖すら覚えましたがその恐怖が未だに消えません。無いことを有ることとし、有ったことを無かったことと成すことなど何とも思わない民族であると思い知るからこその恐怖です。
消したい過去を実際に消し始めたのではないかとすら思いますが考えすぎでしょうか?
TUTAYA図書館がこれ以上増えないことを願わずにはおられません。もっと詳しくご存じの方がおいでになりましたら補足説明宜しくお願い致します。

白子
TSUTAYA図書館に関して
http://blog.goo.ne.jp/lifetree241rnm/e/2f04ece9e2dc39b81fc647efeaec9aa5
2015-10-13 20:49:44 | 文化・歴史
【拡散】ツタヤ図書館による日本破壊工作の実態がヤ バ す ぎ た !!!
愛知県小牧市の「ツタヤ図書館」
・郷土資料も廃棄され地域が破壊される、貴重本でも容赦なく捨てられる
・新聞縮刷版も廃棄された
・図書館は廃墟化してる小牧駅ビルに作れ、駅前再開発はそもそも無理
・小牧に42億円物件とかない、中抜きされすぎ
・人気DVDは破棄されツタヤでレンタルしろと?ツタヤの売れ残り本が高値で大量に入れられる
・Tポイントカードで参加企業に個人情報ダダ漏れ、草加系カルト企業にも
・公金に集る、これがもっとも取りっぱぐれの無い詐欺
・小牧市民はみんなTSUTAYA図書館は反対
(市長が在日ツタヤとズブズブ…)
1630冊、誰も借りず 武雄市図書館の民間納入本
2015.9.15 10:07
佐賀県の武雄市図書館を運営する指定管理者のカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は14日までに、約2年半前の新装開館の際に納入した約1万冊の中古本のうち、一度も市民が借りていない本が計1630冊あると明らかにした。
CCCは「より精度の高い本選びをすべきだった」とし、同数の本を寄贈するとしている。一度も貸し出しのなかった本に含まれているか明らかにしていないが、納入された本の中には、10年以上前に出版された資格試験の対策本や、関東地方のラーメン店を紹介する本などもあった。
CCCや武雄市教育委員会によると、平成25年4月の新装開館時、約2千万円の予算で蔵書を増やすことを計画したが、館内の安全対策費がかさんだ。そのため、本代を760万円弱に抑え、CCC側が中古本を選び、納入した。
市教委は「有害図書かどうかなどの観点で納入時に確認し、悪い本というわけではなかった」と説明。今後もCCCへの運営委託を続けるという。
慶応大の糸賀雅児教授(図書館情報学)は「貸し出し歴がないこと自体は問題の本質ではないが、関東地方のグルメ本などは明らかに不適切。税金を使って買うべき本だったのか、説明責任を果たすことが必要だ」と指摘する。
武雄市図書館は新装開館の際に、レンタル大手「TSUTAYA」を展開する民間企業のCCCが運営を担うことになり、注目を集めた。
http://www.sankei.com/west/news/150915/wst1509150025-n1.html

白子
追記させて頂きます
新渡戸記念館廃館などもその一環ではないかと。また「TUTAYA図書館」での検索結果でも神奈川県海老名市立中央図書館、佐賀県武雄市図書館なども色々問題有りのようです。

とをりすがり
TUTAYA図書館の件、いやすべての図書館共通ですが、シリーズものの中で不自然に消えた巻があれば、その巻は要調査です。処分の方法としては、職員協力のうえ窃盗という手もありますから。
あと、マイナンバーと人口流出の件ですが、受け取りに来ないマイナンバーの多くは偽装や戸籍乗っ取りで実在しない者の可能性が高いです。なにしろ、戸籍と住民票があれば、民共への票が増やせますからね。
罰則規定がないのはそのものずばりのもの。彼らは脇が甘いので、違うところでぼろを出しますよ、マイナンバーで金の流れが追いやすくなりましたから。

.....本来、このような案件の場はふさわしくないと思うのだが、ついつい忙しさに紛れて忘れてしまう。とりあえずいつもながらの投稿には元気づけられる旨お伝えしておきたい。ありがとう。

Posted by ありがとう at 2016年03月09日 19:41
余命三年時事日記(貸出・発注中)図書館

高知県に初めて蔵書されました。しかも一挙に4館!
未蔵書県は5県に
岩手・山梨・福井・佐賀・大分

北海道12青森2秋田1宮城2山形2福島3茨城7栃木4群馬2埼玉14
千葉19東京41神奈川8新潟4長野4冨山2石川4岐阜5三重5静岡6
愛知14大阪14京都4滋賀5兵庫13奈良3和歌山2鳥取1島根2
岡山5広島7山口4愛媛4高知4香川1徳島2福岡9長崎3熊本3
宮崎1鹿児島2沖縄3

みんなの行動の成果が着実に出てきていますよ♪♪
もっと増やそう♪ リクエストしよう💙
全国で253館/6720 9日調べ
図書館蔵書検索で調査 https://calil.jp/