シェアする

1939 2017/10/6アラカルト②

こめびつわさび
余命様、スタッフの皆様、お疲れ様です。
ご無沙汰しております。こめびつわさび と申します。
第六次もちろん参加いたしたく、ご送付のお手間、お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
第二東京弁護士会から「調査開始」の通知と
茨城県弁護士会から「決定通知」が届きました。
内容は従前です。
ミラコスタ様、はじめまして、横から失礼します。
とても念入りな確認が入ったなあと感心したのですが・・
私のところには「調査開始通知」を省いて、いきなり「決定書」が届き、弁護士会の手続きってどうなってるのか?と訝しんでいるところでした。
無視一択だと思います。

.....日弁連の終幕は国際テロリスト集団、北朝鮮支援組織という国際社会からの名指し制裁になりそうな流れだな。もちろん日本国内では売国集団というレッテルが貼られることになるだろう。少なくとも解散、出直しは必要だろう。

ミラコスタ
東京第一弁護士会より、A4サイズの茶封筒が書留で届きました。
どなたかが報告されていたように、請求受理書と共に、懲戒請求とは的な説明書と、東京と埼玉のいずれの弁護士かの回答用紙が入っていましたので、お知らせします。

スファト
在日達は、市民税、固定資産税を払っていないだろう。ヘタしたら、テロリストよりもタチが悪そうです。
当然ながら、韓国に税金を払っていないだろう。
もし、韓国から、税金を払ってない理由で在日達を引き渡せと言われたら、素直に引き渡すしかないと思っています。
拒否したら、韓国から、犯罪者擁護していると言われますから。

Pluto
読点について
読点が「,」か「、」は気にされないように。
「公文書作成要領」というのがあって、横書きにはコンマ「,」を使うよう定められています。その後、変遷があって読点「、」も使われ、現状では混在しています。JIS規格では横書きは原則としてコンマ「,」です。

けんぞく
余命翁様、チームの皆様、久しぶりに投稿させていただきます。
衆院選も決まり、在日韓国人、エセ帰化人、売国奴や背乗りなりすましの皆さんもさぞや、焦っておられるでしょう。
以前も報告させていただきましたが、修羅の国近郊で、川崎、神奈川、なにわナンバーなど、他県の高級車両、普通車を以前にも増して見かけるようになっています。出張や転勤とは思えないような雰囲気の方が多いです。
金髪?アッ、そうか、クスリ?お薬は処方薬局でしたね。マネロン?金塊?
マネロンの話が出ていましたので、そういえば東欧のどこかの国は、資金洗浄の窓口になってるとネットで見たことがあります。官邸は把握されておられると存じますが、そういった国との交流友好団体などのチェックすべきです。組織的でないとできないと思われます。
話を戻しますが、よほど、修羅の国近郊プラス佐賀県北部が住みやすい、何かがあるのでしょうかね?
あるいは、半島有事が始まって、まさかの無防備都市宣言を見越してでしょうか?勘の鋭い住民なら共感して頂けると思いますが、まるで街全体が噂の拘置所のようですよ。
冗談じゃない。
また、先日の地域ニュースで役所職員の飲酒絡みでアルコール検知器を導入云々が流れていましたが、見かけで判断するのはいけないことですが、放送中、役所内で独特の耳の形をした職員さん数名が検知器を使っておられました。偶然、そんな方ばかりが検査されていたのかなって。不思議でした。
副総理も武装難民の話をされていましたが、どこでなにがあるかわかりませんので、修羅の国近郊の有志の皆様、どうか気を引き締めておいてください。
あ、そうそう。密入国者の子孫の皆様も、貴方方も例外ではありませんよ。
日本で生まれたから関係ないと仰る、二世以降も実際にいらっしゃいますが、認知バイアスはもう通用しなくなります。
どれだけ、日本人があなた達に苦しめられてきたことか。
この国には、この国を守っておられる御魂、御霊がおられます。
そして、将来においてもこの国の民が、この国に感謝しながら生きていくのです。
日本人は、貴方方が汚した大切なものを取り戻します。
ここまで、歴史や御先祖様達のことを思い起こし、日本人としての生き方、人としての優しさを取り戻す必要性を学ばせていただいたことに感謝いたします。
余命翁様、チームの皆様、いつも私を勇気付けていただき、ありがとうございます。

沈丁花
■民進党の前原誠司代表が無所属で出馬へ
(毎日新聞2017年9月27日 20時24分)
前原氏「安倍政権終わらせる バラバラでは選挙に勝てない」
※※※以下本文※※※
民進党の前原誠司代表が10月22日投開票で行われる見通しの次期衆院選に、自身は無所属で出馬するとの意向を、周辺議員に伝えていることが分かった。前原氏は「どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせる。野党がバラバラでは選挙に勝てない」などと述べ、民進党が届け出政党とはならず、公認候補を擁立しない方向で調整している。【統合デジタル取材センター】
※※※本文ここまで※※※
ttp://mainichi.jp/senkyo/articles/20170928/k00/00m/010/068000c

保守速さんで見かけて本当にタイトル通り「ファッ!?」ってなりました。
「代表なのに無所属」って斬新すぎて……( ゚д゚)ポカーン
自分的には今年最大の「???」です。
党員に何て説明するんだろ。非難轟々だろうけど。
政党助成金とかどうなるんだろ。党に所属していながら無所属で出馬するなら助成金は有りなのか。まあ前原なら、また在日に献金してもらう手もあるか。違法だけど。
何より「バラバラでは選挙に勝てない→無所属で出馬」の因果関係がまっっったく分かりません。「→」の間に何があったのか。
……一応、テレビの「民進と希望の党、合流」みたいな飛ばしかなとも考えたんですけど、毎日と前原の親和性的に現時点では飛ばし認定できずにいます。


余命様、スタッフ様、同志の皆様、感謝申し上げます。
官邸メールであった【号外845】「対中ODAの減額または廃止のご要望」ようやく終了!反日中国へ貸付3兆円超は、戻るのだろうか・・・?
官邸メール【号外531】「外務省主導の「国際連帯税」の導入に対して強く反対し、即座に撤回を求める。」
にもあるように、売国外務省はまだまだ日本国民にパンチを出し続けて、国民の血税を蚕食し続けています。お知らせまで
余命様、体調は如何ですか?大切な時期で、ご多忙中と思いますが、お体ご自愛なさって下さいませ。

対中円借款が完了 貸し付け累計3兆円超
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201709/CK2017092702000126.html
日本政府が中国向けの政府開発援助(ODA)として続けてきた円借款の貸し付けが二十六日、完了した。日中国交正常化から四十五年。中国の経済発展に貢献し、日中の友好と協力の象徴となった。累計三兆円を超える有償資金協力は、歴史的役割を終えた。新規の円借款事業は二〇〇七年度で終了し、既存の事業のみ貸し付けが続いていた。
最後の貸し付けを終えたのは、黄河源流の青海省で〇八年から始まった総合環境整備プロジェクトで、約五万三千ヘクタールの植林や砂防ダム、水利設備、農牧など総額六十三億円に及ぶ。責任者を務めた国際協力機構(JICA)中国事務所の張陽さん(45)は「強風と乾燥で植えたヤナギやポプラが枯れたこともあった」と振り返る。事業の結果、近隣の村を悩ませていた泥流被害が減ったという。
円借款は、中国の改革・開放政策を支援する目的で一九七九年から始まった。八九年の天安門事件で欧米が経済制裁をした際は一時凍結されたが、三百六十七件、契約ベースで三兆三千百六十五億円の円借款が実施された。北京や武漢の空港、北京や大連の上水道整備など、インフラ整備などに幅広く利用された。
しかし、中国の経済発展や軍事力増強などを背景に、日本国内で対中援助の見直し論が高まり、支援額は二〇〇〇年の二千億円をピークに減った。中里太治JICA中国事務所長は「中国からの最近の一年当たりの元本返済は約一千億円に上り、元本、利息とも延滞はなく『優等生』」と指摘。「中国を長期的に支え、企業、政府、自治体、大学の交流を提供した」と、円借款の意義を強調した。(北京・安藤淳)
外務省 平成28年度開発援助調査研究業務
「国際連帯税を導入する場合のあり得べき制度設計及び効果・影響の試算等」
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/files/000244681.pdf

琵琶鯉
余命翁様、スタッフの皆様、日本再生へのお働きありがとうございます。
翁様、体調のほうはいかがですか?余りご無理をなさらないようお気をつけ下さい。
さて、解散総選挙とあいなりました。安部総理の反撃に反日勢力が、ファビっておりますね。その中で麻生閣下の発言に在日や韓国人が凄まじく反応してますね。「武装難民については、射殺も考える必要もある。」麻生閣下の言葉ですからとても重みがありますね。
私は、この麻生閣下の言葉は、在日に対する最後の優しい思いやりだと感じました。武装難民?便衣兵の間違いでしょう。国際法において、便衣兵は正規兵ではないので、射殺対象となる。在日韓国人、朝鮮人は本国において、国民全て兵士となると憲法で決められています。
これば、翁様も何度もブログでおっしゃってますよね。それを麻生閣下が口にする。早く日本から脱出せよ。というメッセージとしか受け取れませんよね。
(琵琶鯉)

摸摸具和
国内の除鮮は確かに重要ですが、麻生さんの指摘を待たずとも、そろそろ難民対策を国民レベルで考えるべき時期に来ているのでは無いでしょうか。
北鮮は元より、南鮮からも支那からも、大量の難民が日本に押し寄せてくる危険性が迫っているように感じます。
特定アジア3か国からの難民は、武装難民でなくとも日本にとって大変有害で、北鮮に至っては天然痘に感染させた人間を難民として日本に送り込んでくる危険性さえあるのです。
このサイトを読んでらっしゃる方々の中には、「自分は昔種痘を受けたから大丈夫」
と思っていらっしゃる方も少なくないと思いますが、 種痘の効果は10年位しか無いそうで、殆どの日本人に天然痘に対する免疫はありません。
種痘の大量生産も直ぐには無理で、「全ての」難民を排除するしか防衛手段は無いと思います。
特定アジアからの難民は、危険な感染症に感染していなくても、彼ら自体が病原菌のようなものですから、入国されてしまうと日本人及び日本に対して重大な脅威となります。
海上保安庁を管轄する国土交通省は大臣を公明党(朝鮮カルト政党)に乗っ取られているので、大変心配です。
もし、除鮮が順調に進んだとしても、
それ以上の難民に入ってこられたら、お手上げです。
法整備の面から、国民意識の面から、何らかの対策が必要ではないでしょうか?

こやじ
韓国「偵察衛星貸して」 諸外国に依頼も全て断られる 北脅威に為す術なしの現実ttp://www.sankei.com/west/amp/170926/wst1709260006-a.html
先日の麻生さんの武装難民(便衣兵)に対する射殺発言や、このニュースも、余命様が記述されている事をそのまま裏付ける内容でもありますね。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48801713.html
ちなみにこのような記事も見かけました。
まさか、有事の際の対応が表に出るとは考え辛いとは感じましたが。
ttps://mobile.twitter.com/apio7777/status/912106433570684929/photo/1

安倍首相応援!
いつもの南朝鮮人が泣いて過ごすノーベル賞の秋。今年は日系イギリス人の小説家カズオ・イシグロ氏が受賞されました。いくつか映画化もされてる話を書いてます。その中の「日の名残り」DVDを私は持っていて、イギリス人(目線)は日本人に似てるなあと思ってました(笑)。原作者をみたことがなかったので。
でも実際、移民に支配されるまでは素晴らしい国であったし、日本人気質とも似てるところが多分にあると勝手に信じてます。古き良き時代のイギリスの自然、イギリス人の働き方や思考が私には懐かしい感じや好ましい感じを受けたのです。イギリス人俳優も皆さん名優だと思います。アメリカみたいな仰々しさが無い(演技、声、効果音みんなが五月蝿く大袈裟に見える)のがいい。最近の日本は全体的にアメリカ式になってしまって残念です。日本人にはアメリカ式は似合わないと思うのです。
そして、やはり日本人血脈はどの国の国籍になっても、日本人気質なんだなーと嬉しくなって書いてしまいました。失礼致しました。

Scorpius
最近は左右両側からフルボッコ状態の小池さんですが、元民進の明らかに問題アリな連中を大量に抱き込んだのは、連合の票を集める為の妥協と主にマスコミ対策としての欺瞞を兼ねていると考えられるんじゃないかと。
自民の票が食われるのは不味いですが、保守系のまとめサイトで散々叩かれてるのを見ればネット保守層は自民を優先するでしょうし、相変わらずのお花畑無党派層はそこそこ釣られそうなのと、連合の票をある程度奪えたと考えればこれはこれで良い方向なんじゃないかという気がします。
馬渕睦夫さんが指摘されてましたが、今回の選挙の本質は野党の再編ではなく保守の再編にあると思います。もしかしたら小池さんはその為に汚れ役を買って出たのかな?
安倍総理は「基本的な理念は同じだが、政治手法が違う」と小池さんを評されましたが、これは「日本再生という目的は同じだが、その為の手段が違う」という解釈も可能かな、と。立場上手段の限られる安倍総理に代わって、小池さんには是非とも霞が関と公明創価の利権破壊を担って欲しいです。何しろ彼女は破壊することにかけては異才を発揮するようですから。自民都議連を壊滅させるとか、民進党をあっという間に解体するなんて芸当が彼女以外に出来たと思えませんし。
彼女のように野心が強いと見られる人は批判を受けやすいですが、野心の強さを肯定的に見るなら「たとえ悪評を被ってでも何かをやり遂げる意志の強さ」とも言えるんじゃないかと。
小池さんがエジプト留学時代交流のあったサダト大統領は、長年のイスラエルとの戦争で破産状態にあったエジプト再建の為に第四次中東戦争の政治的勝利と和平への転換を遂行しましたが、イスラムの大義に反する裏切者と罵られて最後には非業の死を遂げた方です。小池さんは尊敬する政治家として彼を挙げ、「政治とは命がけで正義を貫くことなのだと知った」と語ったことがあるそうです。
もしそれが虚栄でなく真意なら、彼女の覚悟に敬意を表したいですね。文字通り希望的観測に過ぎないかもですが……