シェアする

2043 テロ国家再指定②

today
todayです。いよいよですね。
米、北朝鮮をテロ支援国家に再指定へ トランプ大統領が発表(産経新聞)
ttp://www.sankei.com/world/news/171121/wor1711210002-n1.html
【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は20日、ホワイトハウスで記者団に対し、北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定することを決めたと発表した。
テロ支援国への再指定は今年6月、北朝鮮に拘束されていた米国人大学生、オットー・ワームビアさんが昏睡状態で解放され、米国に帰国後間もなく死亡したことなどを受けた措置。
トランプ氏は引き続き北朝鮮に最大限の圧力をかけていくことを強調。また、再指定を受けて財務省が21日、北朝鮮に対する大規模な追加制裁を発表することを明らかにした。
「北朝鮮に対し、核・弾道ミサイル開発と国際テロの支援をやめるよう要求する」と語った。

路傍の石
余命翁様 スタッフの皆様には日本再生、反日勢力駆逐に御尽力頂き感謝致します。
トランプ大統領は、20日北朝鮮を「テロ支援国家再指定」すると発表しました。
これで米軍の攻撃の正当性は担保されました。
我々日本人にとっても在日朝鮮人や反日勢力に対する駆除の担保となります。
殲滅、駆除される在日は北朝鮮で有ろうと南朝鮮で有ろうと世界の目には在日でありKoreaだけです。
共謀罪/テロ等準備罪の下、反日裁判官、検察、日弁連、NHK、朝日新聞等朝鮮メディアは日本国民が知る前に静かに始末が進んで行きます。
国連の人権委員会もほとんどが中国人と朝鮮人と買収された白人ですからテロ支援組織ではないでしょうか?
そうそうハニートラップのカモになったシュレーダさん、ドイツの元首相も同罪でしょうか。
軍事法制下では自衛隊が短時間で殲滅が完了しますが、平時法制下ではこれらの在日朝鮮の皆様は「テロ支援組織」として時間を掛けて始末していきます。
今まで在日朝鮮人との反目を報道してこなかったメディアはどの段階で報道するのでしょうか。
報道すれば日本国民は喝采を送るでしょうし、すぐに朝鮮メディアで有る事がばれてしまいます。
以前、どなたかが投稿していましたが朝鮮半島に帰れるだけで幸せかもしれませんよ。

てーけー
いつもありがとうございます。
夜のNHKニュースではトップニュースとはしませんでした。
朝も大したことない制裁だと言い続けてました。
本当に?
NHKの内部はやばいなあ、と

五省
余命さま、プロジェクトの皆様、余命読者の皆様、いつも勇気を頂いておりますありがとうございます。
アメリカ合衆国により北朝鮮が9年ぶりにテロ国家に再指定されました。妄想がここまで当たると逆に怖いくらいですね(笑)相変わらずマスゴミは北朝鮮テロ国家再指定のニュースよりもモリカケばかりワンパターンでよほど悔しいのでしょう。再指定に関連して船舶やいくつかの中国企業が制裁対象になりましたから、そろそろ日本に何故か存在する総連やパチンコ、その他もろもろも対象になるといいですね。ああっこれは妄想だから対象者の皆さん震えて眠ってくださいな(笑)ハードランディングはどうかなー妄想だしね(笑)
話は少し変わり最近良く耳にする米軍の事故です。先日も米艦の事故がありここ何ヶ月か事故が続いているということは米軍は極度の緊張状態なのでしょうか。ということか我が自衛隊も、、、、、近々なのでしょうね、陸海空の自衛隊の皆様このようにブログからの応援になりますが、いつもお国の為にありがとうございます身体に気をつけて任務を遂行し是非無事にご帰還ください。
それでは皆さんお身体ご自愛ください。

ハルンケア茨城支部
ご無沙汰しておりやすハルンケアでございやすm(__)m
昨日の事ですが、アメリカによる北朝鮮テロ支援国家再指定\(^ο^)/
ナンとめでたいことでしょう
日本も早ければ年内には追加で朝鮮総連にも制裁出来そうですね
先日の35団体(個人含む)追加制裁に総連が含まれてなかったのは、このことが内々に分かっていたからなんでしょうかね?
年明けにには金融機関のマイナンバーヒモ付けも始まるし
西早稲田界隈なんかドーするつもりなんですかねー(ゲス笑い
私事ではありますが公私共に更に賑々しくなっており(ハンネ通りに尿漏れも発症(T_T)、余命祭りに参加できず苦虫噛み潰しております
国益を守るために奮闘されている皆様方には感謝しておりますm(__)m
ちなみに近所の馴染みのオッサンや仕事仲間もサイレント余命愛読者を発見し嬉しさの余り咽び泣いております
どうか皆様、お風邪やインフルエンザ等召されない様お身体お気をつけ下さい
ハルンケア茨城支部

たなやん
余命様、皆様、たなやんです。
安部総理の簡潔な所信表明演説、野党はやる気がない、など言っていましたが、私は安部総理の強い意志を感じました。そして北朝鮮、テロ国家再指定されました。これからは日本の運命が事実上安部総理の判断に左右されることになります。
とにかく今は政府首脳陣、自衛隊、米軍含めて準備、準備の繰り返しでしょう。ですから日本人にとって、この再指定はとても大事な意味を持つと思います。日本人が今後の韓国朝鮮人共への関わり方を含めてね。再犯は罪が重いのです。
メディアはそれなりに伝えておりましたが、北朝鮮を刺激するのか心配、影響は少なくシンボル的な出来事、という論調で締めていました。彼等にとっては早く忘れようという事なのかも知れませんね。

山桜
余命様、スタッフの皆様、告発、懲戒請求に参加されている皆様には、いつも感謝しております。
北鮮の『テロ支援国家再指定』、喜ばしいことです。私的には『テロ国家指定』の方がしっくりきますけど。
年末年始に向けて、着々と多方面での御膳立てが進んでいるようです。大東亜戦争に国土、国民を蹂躙し続けてきた犯罪集団への反撃が開始されると考えると、胸が熱くなりますね。
日本人は、情報統制や言論弾圧のもと、戦後長く家畜のように従順で大人しく、怒りを抑える訓練を施されてきました。しかしここらで先人の勇猛さ、戦巧者ぶりを一時的にも取り戻し、我が国に仇なす勢力を徹底的に叩き潰す刻だと考えます。
まずは国内から。スイスのように、国民皆に銃は常備させなくとも、身元の確りした希望者に小銃の扱い方くらい教育してくれたらなぁ。とりあえず、私も銃以外の武装?は少しずつ…。近所や知り合いにもいますので、アレが。中途半端にすればまた将来、私達の子供や孫に災厄が降りかかるでしょう。そして朝鮮、次は支那、ロシア。アメリカとは喧嘩しないのが得策かなぁ。巧く利用できる安倍総理のようなリーダーが後々も続いてくれますように。
今後の展開を見守る事しかできませんが、いざというときに子供達や家族兄弟を護れる準備だけは進めていきたいと考えています。

CatmouseTail
発狂ですかね?「アンネの日記破損事件」を思い出しちゃいましたよ・・・
——————————————————————–
『愛知県図書館で日弁連発行の月刊誌が切り取り被害 懲戒処分の公告ページばかり狙う』
ttps://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/36482610.html
名古屋市中区の愛知県図書館で日弁連の月刊誌のページが切り取られているのがみつかり、愛知県は警察に被害届を提出しました。
愛知県によりますと、被害を受けたのは図書館が所蔵している日本弁護士連合会の月刊誌「自由と正義」の2014年2月号から今年の3月号までの30冊で、合わせて136ページ分が切り取られていたということです。
また、切り取られていたのはいずれも懲戒処分を受けた弁護士の名前や懲戒の内容などが書かれたページだったということです。図書館は警察に被害届を提出するとともに、新たな被害を防ぐため開架となっていた今年発行された分を閉架書庫に移動しました
ttps://www.nagoyatv.com/news/?id=174600

弁護士自治を考える会
先ず、お断りいたしておきますが、当会は2007年以降の日弁連広報誌「自由と正義」を年間購読して購読費(12000円+税)も支払っております。2000年以降の懲戒処分の要旨はすべて揃っております。
ブログ書庫の「懲戒処分の要旨」「今月の自由と正義」をご覧いただければ弁護士の懲戒処分の要旨が見れるようになっております。
弁護士懲戒処分検索センターではいろいろな検索方法があります。

弁護士懲戒処分検索センター
ttp://shyster.sakura.ne.jp
1977年以降に懲戒処分された弁護士を検索出来ます。
■  弁護士氏名で検索
■  弁護士登録番号で検索
■  所属弁護士会で検索
■  法律事務所名称で検索
■  懲戒年度で検索
■  懲戒処分種別で検索(戒告 業務停止 退会命令 除名)
■  フリーワード検索、が可能になりました
いったい何が目的なのでしょうか?
犯人・弁護士説・自分の懲戒処分が掲載されていたので破った。自分の箇所だけだとバレるので他のページも破った?愛知の図書館だけ破ってもしょうがないと思いますが・・・
犯人・懲戒請求者説・懲戒請求をするための参考にするため?
どちらにしてもくだらん事をするものがおりますな~
図書館では必要な個所だけコピーすることもできます。

多摩丘陵地帯
ttp://www.kokuminhogo.go.jp/hinan/index.html
このアドレスは国民保護ポータルサイトにある避難施設等を確認できるページに飛びます。
この度、北朝鮮がテロ支援国家に再指定されたので、いまそこに迫る戦争の危機ということで、ご自宅に近くにある施設を今一度確認されるとよいかと思います。中身はpdfファイルになってるので、自分のスマホにダウンロードしておくのがいいと思います。
とうとう再指定されました。日弁連もテロ支援団体にとして、進退窮まってきました。 今後どれだけの所属弁護士が首を括られていくのか見ていきたいですね。第6次告発もこれをトリガーにして、地検に弁護士会に送っていくのでしょうと思っています。

山ほととぎす
■■ 保守速報大阪地裁判決に関する情報です。
■ 大阪地裁判決の報道
朝日新聞デジタル
「保守速報」の記事掲載、差別と認定 地裁が賠償命じる
2017年11月16日19時41分
〇 ネット上の差別的な投稿を集めて掲載され、名誉を傷つけられたとして在日朝鮮人の女性が、まとめサイト「保守速報」を運営する男性に2200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が16日、大阪地裁であった。森田浩美裁判長は、運営者に名誉毀損(きそん)や差別の目的があったと認定し、200万円の支払いを命じた。
〇 訴えていたのは、大阪府東大阪市在住のフリーライター李信恵(リシネ)さん(46)。原告の弁護団は、まとめサイト運営者への賠償命令は「我々が知る限りで初めて」と評価した。運営者側は控訴する意向。
〇 判決によると、運営者の男性は2013年7月から約1年間、保守速報に、匿名掲示板「2ちゃんねる」などに書き込まれた李さんを差別や侮蔑する投稿を、編集した上で掲載した。
〇 判決は、李さんへの「頭おかしい」「朝鮮の工作員」といった表現は、社会通念上許される限度を超えた侮辱にあたると認めた。「日本から叩(たた)き出せ」などの記述は排除をあおり、人種差別にあたると判断。容姿などの揶揄(やゆ)も挙げ「名誉感情や女性としての尊厳を害した程度は甚だしく、複合差別だ」と述べた。
〇 運営者側は「情報の集約に過ぎず違法性はない」と主張していた。しかし判決は、表題の作成や情報量の圧縮で内容を効果的に把握できるようになったと指摘。「2ちゃんねるとは異なる新たな意味合いを有するに至った」とし、引用元の投稿とは別に、憲法13条が認める人格権を侵害したと結論づけた。
〇 判決後に会見した李さんは「大人も若い世代も見るまとめサイトに差別があふれていてはいけない。被害が認められてほっとしている」と述べた。「ネットにはフェイクニュースやデマもあふれている。判決が自浄効果をもたらせばいい」とも語った。
〇 ヘイトスピーチに詳しいジャーナリストの安田浩一さんは「ほかのまとめサイトへの抑止力になることを期待したい」と話す。だが訴訟のハードルは高く「掲示板やSNSの運営者自身が、差別的書き込みを取り締まるなどの取り組みが必要だ」と指摘する。
ttp://www.asahi.com/articles/ASKCJ552TKCJPTIL01D.html
■ 保守速報大阪地裁判決について判明した裁判官は次のとおりです。
森田浩美判事(裁判長)、番條雅代判事補(左陪席裁判官)

以下は参考。(平成29年11月6日現在)
第13民事部の担当裁判官一覧
〇合議1・2係 森田浩美,児玉禎治,行廣浩太郎,番條雅代
〇単独1係 森田浩美
〇単独2係 行廣浩太郎
〇単独3係 児玉禎治
判事補は、単独で裁判はできない。合議体に加わるのみ。